また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3364523 全員に公開 ハイキング 日光・那須・筑波

孤高のブナ(わたらせ渓谷鉄道 間藤駅→横場山→中倉山)

情報量の目安: A
-拍手
日程 2021年07月21日(水) [日帰り]
メンバー
天候🌤⚡️☔️
アクセス
利用交通機関
電車
桐生駅タイムズ1日400円に駐車
わたらせ渓谷鉄道桐生駅から
6:36始発→間藤駅8:06着 1.5h
1130円Suicaパスモ使えません
1日フリー切符は1880円桐生駅にて
帰り間藤駅15:09 16:31 18:21 19:46
土曜休日トロッコは別途
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 1.2~1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち90%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間55分
休憩
41分
合計
8時間36分
S間藤駅08:0908:31赤倉バス停08:4109:10銅親水公園入口BS09:1010:44横場山10:5213:24ローソク岩13:4814:07中倉山14:0714:13孤高のブナ14:1414:22中倉山14:2214:32尾根・巻き道分岐点14:3215:21中倉山取付地点15:2115:38井戸沢堰堤ヘアピンカーブ15:3816:10足尾銅親水公園16:1016:14銅親水公園入口BS16:1516:30赤倉バス停16:3016:47間藤駅16:48ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
横場山への登りルートは
目印もほぼ無くGPS頼り
木陰も無く尾根の直登
路面もザレて歩き難く疲れます。

中倉山への岩稜帯通過も慎重に
進めば問題無く歩けますが
その後の急登は不明瞭で薮漕ぎ
の様な所もありました。

降りは一般ルートにて明瞭
その他周辺情報銅山遺構たくさんあり

写真

わたらせ渓谷鉄道 桐生駅
ディーゼル音が心地いい
他に誰も乗って来なかった
2021年07月21日 06:25撮影 by iPhone 11 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
わたらせ渓谷鉄道 桐生駅
ディーゼル音が心地いい
他に誰も乗って来なかった
1
間藤駅まで1時間半
旅気分満開
さて、ここからスタート
2021年07月21日 08:08撮影 by iPhone 11 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
間藤駅まで1時間半
旅気分満開
さて、ここからスタート
足尾精錬所と古河橋
明治中期に作られた鉄橋で
ドイツ製だそうです。
2021年07月21日 08:32撮影 by iPhone 11 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足尾精錬所と古河橋
明治中期に作られた鉄橋で
ドイツ製だそうです。
1
板張りで未だに歩けそう
明治のままって凄い
板木が、そんなにもつかな?
2021年07月21日 08:40撮影 by iPhone 11 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
板張りで未だに歩けそう
明治のままって凄い
板木が、そんなにもつかな?
1
3連タンク
2021年07月21日 08:46撮影 by iPhone 11 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3連タンク
煙突
ここから亜硫酸ガスが
出てたのだろうか
2021年07月21日 08:48撮影 by iPhone 11 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
煙突
ここから亜硫酸ガスが
出てたのだろうか
足尾に、緑を

祈ります。
2021年07月21日 09:05撮影 by iPhone 11 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足尾に、緑を

祈ります。
1
銅親水公園堰堤 電車で来るとどうしても
ここ迄に来るのにこの時間になってしまう
皆さんはここのPに止めて登って行くらしい
最近は土日満車だそうです
手前が横場山で奥が人気の中倉山
木々は薄い
2021年07月21日 09:08撮影 by iPhone 11 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
銅親水公園堰堤 電車で来るとどうしても
ここ迄に来るのにこの時間になってしまう
皆さんはここのPに止めて登って行くらしい
最近は土日満車だそうです
手前が横場山で奥が人気の中倉山
木々は薄い
2
堰堤上から
美しく気持ちの良いせせらぎが見えます
2021年07月21日 09:11撮影 by iPhone 11 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堰堤上から
美しく気持ちの良いせせらぎが見えます
1
川には魚も見られます
アブラビレが見えます
ハヤかな
2021年07月21日 09:18撮影 by iPhone 11 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川には魚も見られます
アブラビレが見えます
ハヤかな
小学校でもたくさん植林してます
2021年07月21日 09:27撮影 by iPhone 11 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小学校でもたくさん植林してます
横場山は導水管の下から
取り付きます。
踏み跡も薄くザレた急斜
とにかく暑い
2021年07月21日 09:46撮影 by iPhone 11 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横場山は導水管の下から
取り付きます。
踏み跡も薄くザレた急斜
とにかく暑い
この木も頑張ってます
周りは未だ木々がありません
この頃は晴れてた
2021年07月21日 10:09撮影 by iPhone 11 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この木も頑張ってます
周りは未だ木々がありません
この頃は晴れてた
2
ハゲ山になった後に1本だけ
芽吹いたのでしょう
これも孤高の木です
2021年07月21日 10:34撮影 by iPhone 11 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハゲ山になった後に1本だけ
芽吹いたのでしょう
これも孤高の木です
2
向かい下方向の山肌
こちら側の山は未だに絶えず稼働音や
ダンプの往来がありました
2021年07月21日 10:35撮影 by iPhone 11 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
向かい下方向の山肌
こちら側の山は未だに絶えず稼働音や
ダンプの往来がありました
1
男体山方面のこの雲が
急速に発達して雷雲になりました
2021年07月21日 10:41撮影 by iPhone 11 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
男体山方面のこの雲が
急速に発達して雷雲になりました
2
横場山頂上三角点
2021年07月21日 10:44撮影 by iPhone 11 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横場山頂上三角点
右側の尾根を登り中腹から
水平に左へ行き左側の尾根と合流
左側の尾根直登は凄い形相
2021年07月21日 10:51撮影 by iPhone 11 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右側の尾根を登り中腹から
水平に左へ行き左側の尾根と合流
左側の尾根直登は凄い形相
さっき左側に見えた尾根形相
こちらの方が面白そう
遠くで見た目より登りは
たぶん怖くないと思います
2021年07月21日 11:50撮影 by iPhone 11 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さっき左側に見えた尾根形相
こちらの方が面白そう
遠くで見た目より登りは
たぶん怖くないと思います
雷が近くまで来て鳴ってます
流石に尾根上を一人歩くのは危険なので
やや下方にて暫く去るの待ちます
怖かった。
2021年07月21日 12:16撮影 by iPhone 11 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷が近くまで来て鳴ってます
流石に尾根上を一人歩くのは危険なので
やや下方にて暫く去るの待ちます
怖かった。
1
鳴り止まないので撤退も考えましたが、
どちらも稜線歩き、それならばと
こちらの登り方向を目指しました

2021年07月21日 12:22撮影 by iPhone 11 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳴り止まないので撤退も考えましたが、
どちらも稜線歩き、それならばと
こちらの登り方向を目指しました

振り返って撮影
岩場より雷が怖い
2021年07月21日 12:28撮影 by iPhone 11 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って撮影
岩場より雷が怖い
3
やっと林に逃げ込めました
2021年07月21日 12:50撮影 by iPhone 11 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと林に逃げ込めました
登って来た稜線。雷でここ歩くのは危険
しかしこの雷はまだ本番では無かった
2021年07月21日 13:15撮影 by iPhone 11 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登って来た稜線。雷でここ歩くのは危険
しかしこの雷はまだ本番では無かった
2
ローソク岩
2021年07月21日 13:38撮影 by iPhone 11 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ローソク岩
2
山頂付近の
気持ちの良い稜線
2021年07月21日 14:05撮影 by iPhone 11 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂付近の
気持ちの良い稜線
1
中倉山頂上
雲行きが怪しいので急いで
先にある孤高のブナへ
2021年07月21日 14:06撮影 by iPhone 11 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中倉山頂上
雲行きが怪しいので急いで
先にある孤高のブナへ
2
右側のこの辺も未だにハゲ地
土まで、悪化してるのだろうか
2021年07月21日 14:20撮影 by iPhone 11 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右側のこの辺も未だにハゲ地
土まで、悪化してるのだろうか
更に凄い
登れるかな?
2021年07月21日 14:08撮影 by iPhone 11 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
更に凄い
登れるかな?
孤高のブナ
一瞬だけ雲が取れました
2021年07月21日 14:12撮影 by iPhone 11 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
孤高のブナ
一瞬だけ雲が取れました
4
詳しい方が調べたら樹齢は100年以上。
という事は、煙害を生き抜いた事に
なるそうです。
胸が、いっぱいになりました。
2021年07月21日 14:12撮影 by iPhone 11 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
詳しい方が調べたら樹齢は100年以上。
という事は、煙害を生き抜いた事に
なるそうです。
胸が、いっぱいになりました。
5
ロープ以内立禁
木がこれ以上大きくなると風圧で
右側に崩れ、倒れそう
この先の波平ピークも行きたかったが
雷で急いで撤退
2021年07月21日 14:11撮影 by iPhone 11 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープ以内立禁
木がこれ以上大きくなると風圧で
右側に崩れ、倒れそう
この先の波平ピークも行きたかったが
雷で急いで撤退
急激にガスが、かかりゲリラ雷雨
これが雷の本番でした。林内なので安心ですが
多数近くで雷落ちて生きた心地がしなかった
2021年07月21日 14:46撮影 by iPhone 11 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急激にガスが、かかりゲリラ雷雨
これが雷の本番でした。林内なので安心ですが
多数近くで雷落ちて生きた心地がしなかった
雷雨が上がり、レコ確認すると
この川通過して銅親水公園までの
近道がある様です
2021年07月21日 15:48撮影 by iPhone 11 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷雨が上がり、レコ確認すると
この川通過して銅親水公園までの
近道がある様です
ここ中央、橋桁右登るようですが
水量が多く、靴脱がないと無理です
雷雨にて濡れてたので
ジャブジャブしました
2021年07月21日 16:01撮影 by iPhone 11 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここ中央、橋桁右登るようですが
水量が多く、靴脱がないと無理です
雷雨にて濡れてたので
ジャブジャブしました
2
出ました。
あとは通路により公園の裏手に出ます
ショートカット成功です
2021年07月21日 16:06撮影 by iPhone 11 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出ました。
あとは通路により公園の裏手に出ます
ショートカット成功です
さっきの雷雨でもうこんなに濁ってます
これも保水力の無さが原因か、

この後、駅迄行ったら電車10分前に発車
次まで2時間待、桐生駅までタクシー代
17000円の散財。 (T . T)
2021年07月21日 16:11撮影 by iPhone 11 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さっきの雷雨でもうこんなに濁ってます
これも保水力の無さが原因か、

この後、駅迄行ったら電車10分前に発車
次まで2時間待、桐生駅までタクシー代
17000円の散財。 (T . T)
1

感想/記録

以前、銅山見学に来た時に殺伐荒涼とした
風景が好きになり歩いて見たかった山稜帯

いつも近場ばかりなので、ここまでの距離は
面倒くさくてハードルが高かった。
しかし所詮関東圏来てみると楽しさの方が
上回り遠征も良いなと思った山行でした。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:126人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ