また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3517010 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 大峰山脈

大峰山

情報量の目安: B
-拍手
日程 2021年09月13日(月) ~ 2021年09月14日(火)
メンバー
天候初日は曇り時々晴れ
2日目は小雨でした
アクセス
利用交通機関
車・バイク
行者環トンネル直近に駐車場があります
1日千円でした
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.9~1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち80%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間5分
休憩
2時間28分
合計
8時間33分
S行者還トンネル西口08:0909:07奥駈道出合09:1309:39弁天ノ森09:3910:11聖宝ノ宿跡10:1211:15弥山小屋12:5813:28大峰山13:3913:59明星ヶ岳14:0714:37細尾山14:3714:48日裏山14:5915:23狼平避難小屋15:2616:11大黒岩16:1216:33弥山16:3716:42弥山小屋
2日目
山行
1時間57分
休憩
1分
合計
1時間58分
弥山小屋06:1906:57聖宝ノ宿跡06:5807:18弁天ノ森07:1907:37奥駈道出合07:3808:18行者還トンネル西口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

登山口に一番近い駐車場です
ここが満車でも第二、第三駐車場まであります
平日に行ったのでガラガラでした
2021年09月13日 07:53撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口に一番近い駐車場です
ここが満車でも第二、第三駐車場まであります
平日に行ったのでガラガラでした
登山届を出して出発します
2021年09月13日 08:08撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山届を出して出発します
木製の橋
ありがたい
2021年09月13日 08:13撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木製の橋
ありがたい
大峰山系の山々を眺めながら登ります
2021年09月13日 09:12撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大峰山系の山々を眺めながら登ります
ほとんどの木々は緑ですが、少しずつ紅葉が始まっています
2021年09月13日 09:17撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほとんどの木々は緑ですが、少しずつ紅葉が始まっています
よく整備されています
ありがたい
2021年09月13日 10:48撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よく整備されています
ありがたい
弥山小屋へ到着しました
2021年09月13日 11:16撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥山小屋へ到着しました
今日はここで一泊します
テント場で一息いれます
2021年09月13日 12:14撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日はここで一泊します
テント場で一息いれます
テント場奥の国見八方覗からの眺望
素晴らしい眺めです
2021年09月13日 12:18撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テント場奥の国見八方覗からの眺望
素晴らしい眺めです
テント場から約1時間で八経ヶ岳に登頂しました
2021年09月13日 13:30撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テント場から約1時間で八経ヶ岳に登頂しました
このあと周辺を散策しながら周回します
2021年09月13日 13:37撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあと周辺を散策しながら周回します
鹿2頭と遭遇
じっ…とこちらを警戒していました
2021年09月13日 13:51撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿2頭と遭遇
じっ…とこちらを警戒していました
狼平小屋の裏手にある川です
透明度が高く、遠くからでも魚を確認できました
2021年09月13日 15:19撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
狼平小屋の裏手にある川です
透明度が高く、遠くからでも魚を確認できました
弥山山頂へ
2021年09月13日 16:53撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥山山頂へ

感想/記録

かねてより登りたかった近畿最高峰、素晴らしい眺めでした
下山はあいにくの小雨だったので滑落しないよう慎重に歩きましたが、それでも足元の土がゆるくなっていると足を取られることがあったので、改めて事故の恐ろしさを実感しました
八経ヶ岳山頂も良かったですが、国見八方覗の景色が忘れられません
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:137人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

テント 紅葉 滑落 テン 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ