また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3521802 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 富士・御坂

富士山 (富士宮ルート→九合五勺で工事迂回)

情報量の目安: A
-拍手
日程 2021年09月16日(木) [日帰り]
メンバー
天候晴れ 下山3000メートルから霧
アクセス
利用交通機関
車・バイク
富士宮五合目駐車場利用。空いていました。

富士宮五合目や御殿場五合目へは、御殿場側からだけ、通行可能です。
富士宮側からは、通行止め。西からお越しの方は、要注意です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.7~0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち82%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
閉山期間です。
登山道白ガイドロープは全線残置ですが、道標看板、案内ポールは、全て撤去されています。

九合五勺から山頂は、落石工事で通行止めです。
重機入って規模大きく、慎重な判断必要です。
ブル道迂回で山頂に行けます。

ブル道は、歩きやすいです。
ガイドロープは、ありませんので、視程不良時には注意。剣ヶ峰山頂直下は、落石しそうな岩あります。

下山の九合五勺、登山道合流してすぐ、直進ブル道、右に登山道と分岐します。
工事の関係で、ここのブル道に侵入止めロープありません。九合目等で戻れますが、特に視程不良時、誤侵入注意です。

写真

滝ヶ原駐屯地から、富士山。
良い天気です。
2021年09月16日 06:14撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝ヶ原駐屯地から、富士山。
良い天気です。
2
富士宮五合目から、登山開始です。
2021年09月16日 07:01撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士宮五合目から、登山開始です。
1
ちょい登った、五合目公衆トイレは、使用可です。
2021年09月16日 07:06撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょい登った、五合目公衆トイレは、使用可です。
1
雲ひとつなく、八合目まで良く見えます。
2021年09月16日 07:06撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲ひとつなく、八合目まで良く見えます。
1
六合目バリケード。
右から回って登山道侵入です。
2021年09月16日 07:25撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
六合目バリケード。
右から回って登山道侵入です。
2
六合目にある、工事看板。
2021年09月16日 07:26撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
六合目にある、工事看板。
水平線。
地球が丸い、実感。富士宮ルートの醍醐味です。
2021年09月16日 08:22撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水平線。
地球が丸い、実感。富士宮ルートの醍醐味です。
2
案内看板は全撤去ですが、白ロープは終始残置で安心感高いです。
2021年09月16日 09:18撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
案内看板は全撤去ですが、白ロープは終始残置で安心感高いです。
1
八合目鳥居。
一礼しました。
2021年09月16日 09:52撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八合目鳥居。
一礼しました。
2
九合目から山頂、見えてきました。
2021年09月16日 10:12撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
九合目から山頂、見えてきました。
1
九合目。
ベンチ残り、絶好の休憩スポットです。
2021年09月16日 10:25撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
九合目。
ベンチ残り、絶好の休憩スポットです。
2
九合五勺山小屋の右斜面に、重機見えます。
2021年09月16日 11:02撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
九合五勺山小屋の右斜面に、重機見えます。
1
山頂直下の、落石工事現場全景です。
2021年09月16日 11:16撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂直下の、落石工事現場全景です。
1
ロープで侵入止め。
直進のブル道のロープが開いて、山頂まで通じています。
本日は、工事お休みかつ、天気良好なので、大半の方に続き、登山道を進みました。申し訳ございません。
2021年09月16日 11:23撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープで侵入止め。
直進のブル道のロープが開いて、山頂まで通じています。
本日は、工事お休みかつ、天気良好なので、大半の方に続き、登山道を進みました。申し訳ございません。
2
重機まで、ザレ場の急登になっています。
2021年09月16日 11:31撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
重機まで、ザレ場の急登になっています。
1
落石防止土嚢横を登ります。急登です。
2021年09月16日 11:34撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落石防止土嚢横を登ります。急登です。
1
登山道に復帰しました。
これは、通行慎重な判断必要です。
2021年09月16日 11:40撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道に復帰しました。
これは、通行慎重な判断必要です。
1
富士宮山頂鳥居に、到着しました。
2021年09月16日 11:52撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士宮山頂鳥居に、到着しました。
1
山頂神社到着。
一礼し、剣ヶ峰目指しました。
2021年09月16日 11:55撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂神社到着。
一礼し、剣ヶ峰目指しました。
2
剣ヶ峰。
今日は、山頂、最高の天気です。
2021年09月16日 11:57撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰。
今日は、山頂、最高の天気です。
3
馬の背。
風もなく、久しぶりに気持ちよく登れました。
2021年09月16日 12:08撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬の背。
風もなく、久しぶりに気持ちよく登れました。
2
剣ヶ峰、到着。
2021年09月16日 12:22撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰、到着。
3
三角点、タッチ
2021年09月16日 12:22撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点、タッチ
3
山頂柱奥の、最高点岩から、御鉢。
雪は、全くありません、
2021年09月16日 12:23撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂柱奥の、最高点岩から、御鉢。
雪は、全くありません、
2
富士宮山頂に向けて、下ります。
雲がものすごく急速に増え、御鉢巡りやめました。
2021年09月16日 12:23撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士宮山頂に向けて、下ります。
雲がものすごく急速に増え、御鉢巡りやめました。
1
富士宮山頂鳥居。
ロープで侵入止めになっています。
プリンスルート下山を考えましたが、雲見てUターン。富士宮ルートのピストン下山にしました。
2021年09月16日 13:07撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士宮山頂鳥居。
ロープで侵入止めになっています。
プリンスルート下山を考えましたが、雲見てUターン。富士宮ルートのピストン下山にしました。
1
馬の背直下まで戻り、ブル道下山を開始しました。
2021年09月16日 13:13撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬の背直下まで戻り、ブル道下山を開始しました。
1
下ってすぐ、氷柱が僅かにありました。
雪は、道中全くありません。
2021年09月16日 13:15撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下ってすぐ、氷柱が僅かにありました。
雪は、道中全くありません。
剣ヶ峰下を葛折りに下ります。
剣ヶ峰ずっとみえるのは、何気にテンション上がります。
2021年09月16日 13:15撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰下を葛折りに下ります。
剣ヶ峰ずっとみえるのは、何気にテンション上がります。
3
雲が、猛烈に湧き出してます。
この先、大荒れの予感です。
2021年09月16日 13:25撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲が、猛烈に湧き出してます。
この先、大荒れの予感です。
剣ヶ峰・馬の背直下は、落石しそうな岩多いです。都度、上を見ながら通過しました。
2021年09月16日 13:26撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰・馬の背直下は、落石しそうな岩多いです。都度、上を見ながら通過しました。
九合五勺で、ブル道から登山道に、復帰合流です。
2021年09月16日 13:31撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
九合五勺で、ブル道から登山道に、復帰合流です。
1
九合五勺の合流すぐ、右に分岐です。
工事もあり、ここのブル道だけ侵入止めロープありません。視界不良時は、誤侵入注意です。
2021年09月16日 13:32撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
九合五勺の合流すぐ、右に分岐です。
工事もあり、ここのブル道だけ侵入止めロープありません。視界不良時は、誤侵入注意です。
1
八合目。
雲に突入しました。
2021年09月16日 14:16撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八合目。
雲に突入しました。
1
風も出て、かなり荒れてます。
視程5メートルもありません、
2021年09月16日 15:00撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風も出て、かなり荒れてます。
視程5メートルもありません、
新七合目。
雨はないも、風強く、霧濃く、厳しい下山続きます。
2021年09月16日 15:05撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新七合目。
雨はないも、風強く、霧濃く、厳しい下山続きます。
六合目まで戻りました。
2021年09月16日 15:29撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
六合目まで戻りました。
宝永山荘は、営業しています。
厳しい下山続き、ほっとしました。
2021年09月16日 15:30撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝永山荘は、営業しています。
厳しい下山続き、ほっとしました。
霧の五合目登山口に、下山しました。
2021年09月16日 15:42撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧の五合目登山口に、下山しました。
1
お疲れ様でした。
8時間で、快晴から濃霧と、激変です。
2021年09月16日 15:43撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お疲れ様でした。
8時間で、快晴から濃霧と、激変です。

感想/記録

閉山期間の富士宮ルートピストンしました。

閉山期間なので、山小屋閉鎖と案内看板全撤去です。水食料、防寒具、携帯トイレ、コンパス登録など、しっかり準備して登りました。

登りから山頂と、とても天気恵まれました。

九合目ベンチで、長めの休憩。
ここから山頂までが、斜度あり息切れて苦しいので、水分・糖分・エネルギー補給。しっかり体力・体調リセットしました。

九合五勺の工事は、本日工事お休みでした。
本日、大半の方が登りは侵入でした。重機入る大きな工事になっており、慎重な判断必要です。

富士宮山頂、快晴です。
雪は、万年雪含めて全て溶けて、御鉢底にもありません。

剣ヶ峰山頂、とても空いていました。
絶景満喫でしたが、眼下に急速な雲増加見て、御鉢巡り諦め、プリンスルート下山でなく、ピストン下山にしました。

下山は、3300メートルで雲突入です。
視程悪く風も出て、滑る石に足取られることもあり、厳しい状況になりました。
富士宮ルートの下山難易度は、他ルートより高く、悪天候時は、焦りからの転倒事故要注意です。
ヘルメット着用して、速やかかつ着実に下山しました。

台風のスピード上がり、予報より天気悪化早まった状況とのことです。
富士宮ルートは、海から遮るものないので、天気急変したら、なかなか激しいですね。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:399人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ