また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3625974
全員に公開
無雪期ピークハント/縦走
甲斐駒・北岳

娘(11歳)と3000m峰制覇。百高山95 笹山ダイレクト尾根-西農鳥岳-間ノ岳-奈良田

2021年10月09日(土) 〜 2021年10月11日(月)
 - 拍手
体力度
10
2〜3泊以上が適当
GPS
31:31
距離
38.3km
上り
3,905m
下り
3,900m
歩くペース
速い
0.80.9
ヤマレコの計画機能「らくルート」の標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率です。

コースタイム

1日目
山行
8:14
休憩
0:55
合計
9:09
7:23
7:23
40
8:03
8:23
135
10:38
10:39
125
12:44
13:17
8
13:25
13:26
97
15:03
2日目
山行
10:01
休憩
1:31
合計
11:32
5:44
37
6:21
6:21
90
7:51
7:59
27
8:26
8:27
63
9:30
9:31
42
10:13
10:20
44
11:04
11:54
86
13:20
13:23
35
13:58
14:06
41
14:47
14:58
117
16:55
16:57
19
17:16
3日目
山行
8:58
休憩
1:02
合計
10:00
6:09
83
7:32
7:33
36
8:09
8:26
27
8:53
8:57
207
12:24
12:55
95
14:30
14:32
20
14:52
14:52
22
15:14
15:14
5
15:19
15:20
19
15:39
15:39
12
15:51
15:56
10
16:06
16:07
2
テント泊装備。歩く速度は早めを意識したが、短い休憩を多めに取った。
天候 1日目:曇り
2日目:曇りのち快晴
3日目:快晴(稜線は少し風が強め)
過去天気図(気象庁) 2021年10月の天気図
アクセス
利用交通機関:
自家用車
奈良田吊り橋近くの無料駐車場(100台以上駐車可。トイレあり)
レポートに出てくる吊り橋前のスペースは、工事車両などが停められていて入れません。
コース状況/
危険箇所等
ダイレクト尾根:長いですが難しいところはありません
笹山〜大門沢下降点:登ったり下ったり体力・経験のある人には飽きないルート
   一部、天気の悪いときには迷うかもしれませんが、マークが続いています
大門沢下降点〜農鳥岳:歩きやすい登山道
農鳥岳〜間ノ岳:滑落、転倒注意
間ノ岳〜三国分岐:滑落、転倒注意
三国分岐〜農鳥小屋:小屋近くの谷を抜ける箇所は落石、滑落注意。 水場あり。
大門沢下降点〜奈良田第一発電所:長いです。滑落、転倒注意 渡渉あり増水時注意。
奈良田第一発電所〜駐車場:バスの時間に注意。歩く場合はトラック多数。制限速度以下で走っているので怖くはないが、来るたびに避けた。
その他周辺情報 利用せずに帰宅。
ちょっと寝坊して、スタート出遅れました。 長いのに大丈夫かな。。。
2021年10月09日 05:54撮影 by  iPhone 8 Plus, Apple
6
10/9 5:54
ちょっと寝坊して、スタート出遅れました。 長いのに大丈夫かな。。。
吊り橋。近代的な構造なので、ちょっとやそっと揺れても怖くないです。
2021年10月09日 05:55撮影 by  iPhone 8 Plus, Apple
2
10/9 5:55
吊り橋。近代的な構造なので、ちょっとやそっと揺れても怖くないです。
スタスタ行ってしまいました。
2021年10月09日 05:56撮影 by  iPhone 8 Plus, Apple
2
10/9 5:56
スタスタ行ってしまいました。
登り始めから1時間半。 黙々と登るだけです。
2021年10月09日 07:32撮影 by  iPhone 8 Plus, Apple
1
10/9 7:32
登り始めから1時間半。 黙々と登るだけです。
登り初めから5時間。まだ登ってます。
2021年10月09日 11:11撮影 by  iPhone 8 Plus, Apple
3
10/9 11:11
登り初めから5時間。まだ登ってます。
笹山(南峰)山頂ゲット! 長かったですが、予定よりは早いです。 曇っていて展望はなし。
2021年10月09日 12:44撮影 by  iPhone 8 Plus, Apple
10
10/9 12:44
笹山(南峰)山頂ゲット! 長かったですが、予定よりは早いです。 曇っていて展望はなし。
小休止して、もう少し先へ進みます。
2021年10月09日 13:22撮影 by  iPhone 8 Plus, Apple
1
10/9 13:22
小休止して、もう少し先へ進みます。
数分で百高山、笹山(北峰)山頂ゲット! 百高山、92座目かな?
2021年10月09日 13:26撮影 by  iPhone 8 Plus, Apple
14
10/9 13:26
数分で百高山、笹山(北峰)山頂ゲット! 百高山、92座目かな?
モフモフ。 写真で見て期待していたほどは柔らかくなかったです。 ジオラマ模型作るときに使うヤツかな。
2021年10月09日 14:04撮影 by  iPhone 8 Plus, Apple
1
10/9 14:04
モフモフ。 写真で見て期待していたほどは柔らかくなかったです。 ジオラマ模型作るときに使うヤツかな。
枕木だけの区間。 
2021年10月09日 14:14撮影 by  iPhone 8 Plus, Apple
2
10/9 14:14
枕木だけの区間。 
岩々ゾーン。
2021年10月09日 14:31撮影 by  iPhone 8 Plus, Apple
1
10/9 14:31
岩々ゾーン。
天気も回復しないし、白河内岳手前。ここまでにします。
私は疲れて、娘のテント設営を見学。無事に建てられたので、入居させてもらいました。
2021年10月09日 14:52撮影 by  iPhone 8 Plus, Apple
12
10/9 14:52
天気も回復しないし、白河内岳手前。ここまでにします。
私は疲れて、娘のテント設営を見学。無事に建てられたので、入居させてもらいました。
空身で山頂へ。 10分ほどで山頂。 白河内岳山頂ゲット!
広い山頂独り占め。 周囲が真っ白なので、方向感失うと、マーキングだけが頼りです。 試しに少しだけ徘徊。
2021年10月09日 15:03撮影 by  iPhone 8 Plus, Apple
8
10/9 15:03
空身で山頂へ。 10分ほどで山頂。 白河内岳山頂ゲット!
広い山頂独り占め。 周囲が真っ白なので、方向感失うと、マーキングだけが頼りです。 試しに少しだけ徘徊。
テントに戻って、今日の無事を祝して乾杯〜!
2021年10月09日 15:39撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
4
10/9 15:39
テントに戻って、今日の無事を祝して乾杯〜!
ほうれん草とチーズのリゾット。
2021年10月09日 16:14撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
5
10/9 16:14
ほうれん草とチーズのリゾット。
チーズのベーコン包み焼き。 きつねうどん。
2021年10月09日 16:22撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
3
10/9 16:22
チーズのベーコン包み焼き。 きつねうどん。
大好物。高カロリー摂取中。
2021年10月09日 16:35撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
3
10/9 16:35
大好物。高カロリー摂取中。
テントはこんな感じの場所に。 ずっと手前に草や枯れ葉があって寝心地良さそうな場所がありましたが、砂利の上をお借りしました。 風も弱いと判断しペグダウンせず、石なども動かさないようにして、できるだけ来たときのままの状態を保つように気をつけました。 テント場ではないので、トイレは袋に入れて持ち帰りの予定でしたが2人とも使用せずに済みました。
2021年10月09日 16:56撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
1
10/9 16:56
テントはこんな感じの場所に。 ずっと手前に草や枯れ葉があって寝心地良さそうな場所がありましたが、砂利の上をお借りしました。 風も弱いと判断しペグダウンせず、石なども動かさないようにして、できるだけ来たときのままの状態を保つように気をつけました。 テント場ではないので、トイレは袋に入れて持ち帰りの予定でしたが2人とも使用せずに済みました。
古いスマホなので、これが限界。
2021年10月10日 04:11撮影 by  iPhone 8 Plus, Apple
3
10/10 4:11
古いスマホなので、これが限界。
先週に続いて懲りもせず三脚もなし、適当に空に向けて撮影。
2021年10月10日 04:16撮影 by  iPhone 8 Plus, Apple
2
10/10 4:16
先週に続いて懲りもせず三脚もなし、適当に空に向けて撮影。
北斗七星
2021年10月10日 04:22撮影 by  iPhone 8 Plus, Apple
2
10/10 4:22
北斗七星
朝はいろいろなグラデーションがあって飽きない。
2021年10月10日 05:29撮影 by  iPhone 8 Plus, Apple
2
10/10 5:29
朝はいろいろなグラデーションがあって飽きない。
さて、今日は農鳥小屋へGO! まごまごしてると叱られる。。。
2021年10月10日 05:45撮影 by  iPhone 8 Plus, Apple
8
10/10 5:45
さて、今日は農鳥小屋へGO! まごまごしてると叱られる。。。
雲の分量がちょうどいいバランスみたいで、太陽が結構登ってもまだオレンジ色。
2021年10月10日 05:57撮影 by  iPhone 8 Plus, Apple
2
10/10 5:57
雲の分量がちょうどいいバランスみたいで、太陽が結構登ってもまだオレンジ色。
森林限界を越えた紅葉。 踏まないように飛び石越えながら。
2021年10月10日 06:05撮影 by  iPhone 8 Plus, Apple
5
10/10 6:05
森林限界を越えた紅葉。 踏まないように飛び石越えながら。
北の方が雲が少ないみたい。徐々に北側が晴れてくる。
2021年10月10日 06:14撮影 by  iPhone 8 Plus, Apple
3
10/10 6:14
北の方が雲が少ないみたい。徐々に北側が晴れてくる。
百高山、大籠岳(おおこもりだけ)山頂ゲット! 93座。
2021年10月10日 06:21撮影 by  iPhone 8 Plus, Apple
8
10/10 6:21
百高山、大籠岳(おおこもりだけ)山頂ゲット! 93座。
今日のハート♥ 農鳥小屋風でカワイイ。
2021年10月10日 07:03撮影 by  iPhone 8 Plus, Apple
10
10/10 7:03
今日のハート♥ 農鳥小屋風でカワイイ。
広くて歩きやすい区間を登って、、、
2021年10月10日 07:24撮影 by  iPhone 8 Plus, Apple
1
10/10 7:24
広くて歩きやすい区間を登って、、、
百高山、広河内岳(ひろごうちだけ)山頂ゲット! 百高山94座。
2021年10月10日 07:52撮影 by  iPhone 8 Plus, Apple
15
10/10 7:52
百高山、広河内岳(ひろごうちだけ)山頂ゲット! 百高山94座。
ブロッケン。 たいていは、雲に動きがないので、ただ影が見えるだけですが、昔、乗鞍岳で見たのはすごい勢いで雲が動いていて、影が動画のように前後に動いて感動しました。
2021年10月10日 07:53撮影 by  iPhone 8 Plus, Apple
8
10/10 7:53
ブロッケン。 たいていは、雲に動きがないので、ただ影が見えるだけですが、昔、乗鞍岳で見たのはすごい勢いで雲が動いていて、影が動画のように前後に動いて感動しました。
雲が切れて、いよいよ見えてきました。
2021年10月10日 07:58撮影 by  iPhone 8 Plus, Apple
3
10/10 7:58
雲が切れて、いよいよ見えてきました。
娘とブロッケン。
2021年10月10日 08:00撮影 by  iPhone 8 Plus, Apple
7
10/10 8:00
娘とブロッケン。
先が見えると距離感が分かって大変かも。
2021年10月10日 08:04撮影 by  iPhone 8 Plus, Apple
6
10/10 8:04
先が見えると距離感が分かって大変かも。
早めに農鳥小屋に着きたいです。。。
2021年10月10日 08:05撮影 by  iPhone 8 Plus, Apple
10/10 8:05
早めに農鳥小屋に着きたいです。。。
次は農鳥岳へ。
2021年10月10日 08:07撮影 by  iPhone 8 Plus, Apple
2
10/10 8:07
次は農鳥岳へ。
軽く登ったり下ったりしながら。。。
2021年10月10日 08:13撮影 by  iPhone 8 Plus, Apple
1
10/10 8:13
軽く登ったり下ったりしながら。。。
久しぶりの下降点。少しだけ感動。お留守番のお母さん分も合わせて3回、鐘を鳴らしました。
ここからは人がいっぱい。しかも歩きやすい。舗装路のようです。
2021年10月10日 08:25撮影 by  iPhone 8 Plus, Apple
6
10/10 8:25
久しぶりの下降点。少しだけ感動。お留守番のお母さん分も合わせて3回、鐘を鳴らしました。
ここからは人がいっぱい。しかも歩きやすい。舗装路のようです。
時々、岩はありますが。。。
2021年10月10日 08:35撮影 by  iPhone 8 Plus, Apple
2
10/10 8:35
時々、岩はありますが。。。
日曜日だけど、子供さんは一人もいませんでした。。。
2021年10月10日 09:02撮影 by  iPhone 8 Plus, Apple
4
10/10 9:02
日曜日だけど、子供さんは一人もいませんでした。。。
農鳥岳へのハイキングコース的なルート。
2021年10月10日 09:07撮影 by  iPhone 8 Plus, Apple
2
10/10 9:07
農鳥岳へのハイキングコース的なルート。
ちょっと岩区間を登っていきます。
2021年10月10日 09:16撮影 by  iPhone 8 Plus, Apple
2
10/10 9:16
ちょっと岩区間を登っていきます。
農鳥岳山頂ゲット!
3000mを超える農鳥岳ですが、百高山はこの先の西農鳥岳。
2021年10月10日 09:32撮影 by  iPhone 8 Plus, Apple
7
10/10 9:32
農鳥岳山頂ゲット!
3000mを超える農鳥岳ですが、百高山はこの先の西農鳥岳。
撮っていただきました。 青空がスバラシイです。 ありがとうございます。
2021年10月10日 09:33撮影 by  iPhone 8 Plus, Apple
25
10/10 9:33
撮っていただきました。 青空がスバラシイです。 ありがとうございます。
農鳥岳から先は少し険しくなりますが、3000m峰ラスト1座へ。
2021年10月10日 10:15撮影 by  iPhone 8 Plus, Apple
3
10/10 10:15
農鳥岳から先は少し険しくなりますが、3000m峰ラスト1座へ。
西農鳥岳山頂直下。 あと少し。
2021年10月10日 10:18撮影 by  iPhone 8 Plus, Apple
2
10/10 10:18
西農鳥岳山頂直下。 あと少し。
娘、3000m峰 21座 コンプリート。
西農鳥岳、山頂ゲット! 百高山95座目。 
これで父のアドバンテージがなくなって、2人とも百高山は残り5座です。
下に農鳥小屋が見えました。
2021年10月10日 10:20撮影 by  iPhone 8 Plus, Apple
12
10/10 10:20
娘、3000m峰 21座 コンプリート。
西農鳥岳、山頂ゲット! 百高山95座目。 
これで父のアドバンテージがなくなって、2人とも百高山は残り5座です。
下に農鳥小屋が見えました。
そっち方面も行かないと。。。
百高山、残りの山を見学中。
2021年10月10日 10:29撮影 by  iPhone 8 Plus, Apple
2
10/10 10:29
そっち方面も行かないと。。。
百高山、残りの山を見学中。
間ノ岳、やっぱり大きい。
ここからは、農鳥小屋のオジサンに見られているかも。
気を引き締めて、下っていきます。
2021年10月10日 10:30撮影 by  iPhone 8 Plus, Apple
5
10/10 10:30
間ノ岳、やっぱり大きい。
ここからは、農鳥小屋のオジサンに見られているかも。
気を引き締めて、下っていきます。
今日の登りが終わって(?)順調に下っていきます。
2021年10月10日 10:33撮影 by  iPhone 8 Plus, Apple
3
10/10 10:33
今日の登りが終わって(?)順調に下っていきます。
調子がいいみたいで速い。 ちょっと待ってもらいます。
2021年10月10日 10:35撮影 by  iPhone 8 Plus, Apple
3
10/10 10:35
調子がいいみたいで速い。 ちょっと待ってもらいます。
余裕だね〜
2021年10月10日 10:35撮影 by  iPhone 8 Plus, Apple
3
10/10 10:35
余裕だね〜
やらせ写真(笑) 本当はここを下っていきますが、ちょうど登ってきた人の姿がかっこよかったので、娘にUターンしてもらったところを撮影。
すれ違いの時に話しをしたら、ちょうど1か月前に白馬岳でお会いした方でした。 またどこかでお会いしましょう!
2021年10月10日 10:44撮影 by  iPhone 8 Plus, Apple
9
10/10 10:44
やらせ写真(笑) 本当はここを下っていきますが、ちょうど登ってきた人の姿がかっこよかったので、娘にUターンしてもらったところを撮影。
すれ違いの時に話しをしたら、ちょうど1か月前に白馬岳でお会いした方でした。 またどこかでお会いしましょう!
一気に激下り。
2021年10月10日 10:45撮影 by  iPhone 8 Plus, Apple
2
10/10 10:45
一気に激下り。
まだ半分くらいか? 下から見られているようで緊張。
2021年10月10日 10:58撮影 by  iPhone 8 Plus, Apple
6
10/10 10:58
まだ半分くらいか? 下から見られているようで緊張。
無事に、テント泊の申し込みの儀式を終え、テント設営中。
左に間ノ岳。
2021年10月10日 11:38撮影 by  iPhone 8 Plus, Apple
5
10/10 11:38
無事に、テント泊の申し込みの儀式を終え、テント設営中。
左に間ノ岳。
右に農鳥岳。
このゾーンにテントを立てたのはは私たちだけでした。

無事に農鳥小屋のオヤジさんに叱られることもなくテントも立ったので、昼ごはん(その他装備も)を持ってランチ会場へ。
2021年10月10日 11:38撮影 by  iPhone 8 Plus, Apple
4
10/10 11:38
右に農鳥岳。
このゾーンにテントを立てたのはは私たちだけでした。

無事に農鳥小屋のオヤジさんに叱られることもなくテントも立ったので、昼ごはん(その他装備も)を持ってランチ会場へ。
お昼ご飯に行ってきまーす。
2021年10月10日 11:53撮影 by  iPhone 8 Plus, Apple
3
10/10 11:53
お昼ご飯に行ってきまーす。
お昼ご飯会場、ちょっと遠いです。
2021年10月10日 12:04撮影 by  iPhone 8 Plus, Apple
10/10 12:04
お昼ご飯会場、ちょっと遠いです。
山頂で食べようと思ったのですが、、、
2021年10月10日 12:47撮影 by  iPhone 8 Plus, Apple
1
10/10 12:47
山頂で食べようと思ったのですが、、、
なかなか、たどり着かず、、、
2021年10月10日 12:49撮影 by  iPhone 8 Plus, Apple
10/10 12:49
なかなか、たどり着かず、、、
途中でランチタイム。 
2021年10月10日 13:12撮影 by  iPhone 8 Plus, Apple
1
10/10 13:12
途中でランチタイム。 
2年ぶりの間ノ岳。百高山ですが、百名山ハントで来ていて再訪。 地図で見ると静岡県の最北端。 前回は雪でカチカチでした。
2021年10月10日 13:21撮影 by  iPhone 8 Plus, Apple
13
10/10 13:21
2年ぶりの間ノ岳。百高山ですが、百名山ハントで来ていて再訪。 地図で見ると静岡県の最北端。 前回は雪でカチカチでした。
【過去写真】こちらは、2年前(11月3日)に広河原から北岳を通って登った雪の間ノ岳。
2019年11月03日 10:32撮影 by  iPhone 8 Plus, Apple
10
11/3 10:32
【過去写真】こちらは、2年前(11月3日)に広河原から北岳を通って登った雪の間ノ岳。
せっかくの機会なので、間ノ岳から三峰岳へ回ってみました。
2021年10月10日 13:58撮影 by  iPhone 8 Plus, Apple
3
10/10 13:58
せっかくの機会なので、間ノ岳から三峰岳へ回ってみました。
間ノ岳〜三峰岳〜熊ノ平小屋〜塩見岳の稜線より西側は雲がいっぱい。 この日は、ずっと、このラインまででした。
2021年10月10日 14:06撮影 by  iPhone 8 Plus, Apple
2
10/10 14:06
間ノ岳〜三峰岳〜熊ノ平小屋〜塩見岳の稜線より西側は雲がいっぱい。 この日は、ずっと、このラインまででした。
三国峠の分岐から農鳥小屋のオヤジさんお勧めのトラバースルートへ。
2021年10月10日 14:57撮影 by  iPhone 8 Plus, Apple
4
10/10 14:57
三国峠の分岐から農鳥小屋のオヤジさんお勧めのトラバースルートへ。
間ノ岳にトラバース道が見えています。
2021年10月10日 15:02撮影 by  iPhone 8 Plus, Apple
4
10/10 15:02
間ノ岳にトラバース道が見えています。
もう少し早い時間ならゆっくり楽しめますが、あまり遅くならないように急ぎます。
2021年10月10日 15:22撮影 by  iPhone 8 Plus, Apple
5
10/10 15:22
もう少し早い時間ならゆっくり楽しめますが、あまり遅くならないように急ぎます。
遠くから見ると歩きやすそうな道です。
ほとんどの区間、歩きやすいです。
水場もあってよかったのですが、、、
2021年10月10日 15:25撮影 by  iPhone 8 Plus, Apple
3
10/10 15:25
遠くから見ると歩きやすそうな道です。
ほとんどの区間、歩きやすいです。
水場もあってよかったのですが、、、
ただし、最後の区間はちょっと緊張。 あと少しで小屋に出るかと思っていたら、、、絶望の風景が待っていました。 
2021年10月10日 16:27撮影 by  iPhone 8 Plus, Apple
4
10/10 16:27
ただし、最後の区間はちょっと緊張。 あと少しで小屋に出るかと思っていたら、、、絶望の風景が待っていました。 
崩れやすいので、石を落とさないように注意。
2021年10月10日 16:29撮影 by  iPhone 8 Plus, Apple
3
10/10 16:29
崩れやすいので、石を落とさないように注意。
写真では伝えられませんが、どうにか危うい箇所を通過。
2021年10月10日 16:40撮影 by  iPhone 8 Plus, Apple
3
10/10 16:40
写真では伝えられませんが、どうにか危うい箇所を通過。
■3日目
前日さすがに歩き疲れて爆睡。
3時半に目を覚まし、風の音を聞いて二度寝。
5時に目を覚ましてテントの中から撮影。
いいタイミングでした。
2021年10月11日 05:02撮影 by  iPhone 8 Plus, Apple
6
10/11 5:02
■3日目
前日さすがに歩き疲れて爆睡。
3時半に目を覚まし、風の音を聞いて二度寝。
5時に目を覚ましてテントの中から撮影。
いいタイミングでした。
富士山。まだ日の出前。
2021年10月11日 05:32撮影 by  iPhone 8 Plus, Apple
14
10/11 5:32
富士山。まだ日の出前。
日の出〜。
2021年10月11日 05:44撮影 by  iPhone 8 Plus, Apple
14
10/11 5:44
日の出〜。
焼けるね〜
2021年10月11日 05:47撮影 by  iPhone 8 Plus, Apple
4
10/11 5:47
焼けるね〜
朝の見回りに来てくださったオヤジさんと。
2021年10月11日 06:00撮影 by  iPhone 8 Plus, Apple
13
10/11 6:00
朝の見回りに来てくださったオヤジさんと。
父と娘。
2021年10月11日 06:07撮影 by  iPhone 8 Plus, Apple
4
10/11 6:07
父と娘。
グズグズしてると叱られる!ので安全に帰ります〜。
また来ます〜
2021年10月11日 06:07撮影 by  iPhone 8 Plus, Apple
6
10/11 6:07
グズグズしてると叱られる!ので安全に帰ります〜。
また来ます〜
今日も快調なスタート。
2021年10月11日 06:17撮影 by  iPhone 8 Plus, Apple
2
10/11 6:17
今日も快調なスタート。
間ノ岳。 登った後見ると、同じ写真でも緩く見える気がする。。。
2021年10月11日 06:48撮影 by  iPhone 8 Plus, Apple
1
10/11 6:48
間ノ岳。 登った後見ると、同じ写真でも緩く見える気がする。。。
稜線上はまあまあの風なので、念のため。
2021年10月11日 06:58撮影 by  iPhone 8 Plus, Apple
3
10/11 6:58
稜線上はまあまあの風なので、念のため。
朝ごはん。 幸せなひととき。
2021年10月11日 07:07撮影 by  iPhone 8 Plus, Apple
2
10/11 7:07
朝ごはん。 幸せなひととき。
北岳がちょこっと頭を出してます。
2021年10月11日 07:22撮影 by  iPhone 8 Plus, Apple
2
10/11 7:22
北岳がちょこっと頭を出してます。
風、恐いほどではないですが、足元に注意。
2021年10月11日 07:23撮影 by  iPhone 8 Plus, Apple
4
10/11 7:23
風、恐いほどではないですが、足元に注意。
再び西農鳥岳。
2021年10月11日 07:27撮影 by  iPhone 8 Plus, Apple
2
10/11 7:27
再び西農鳥岳。
岩々を抜けて、、、
2021年10月11日 07:37撮影 by  iPhone 8 Plus, Apple
1
10/11 7:37
岩々を抜けて、、、
農鳥岳。あとは奈良田まで2000m以上下ります。
2021年10月11日 08:10撮影 by  iPhone 8 Plus, Apple
1
10/11 8:10
農鳥岳。あとは奈良田まで2000m以上下ります。
長い下りなので、足を大切にゆっくりと。。。
2021年10月11日 08:38撮影 by  iPhone 8 Plus, Apple
3
10/11 8:38
長い下りなので、足を大切にゆっくりと。。。
五合目あたりで何か光っています。
2021年10月11日 08:41撮影 by  iPhone 8 Plus, Apple
7
10/11 8:41
五合目あたりで何か光っています。
下降点通過。
2021年10月11日 08:55撮影 by  iPhone 8 Plus, Apple
7
10/11 8:55
下降点通過。
朝ごはん、2回目。
2021年10月11日 09:25撮影 by  iPhone 8 Plus, Apple
3
10/11 9:25
朝ごはん、2回目。
大門沢小屋到着。 お昼ご飯は、そうめん。と越冬ジュース。
2021年10月11日 12:33撮影 by  iPhone 8 Plus, Apple
10
10/11 12:33
大門沢小屋到着。 お昼ご飯は、そうめん。と越冬ジュース。
追加でカレー発注。
2021年10月11日 12:36撮影 by  iPhone 8 Plus, Apple
4
10/11 12:36
追加でカレー発注。
帰りのバスの時間、間に合わないと思っていたのですが、もしかして間に合うかも。と加速。
一緒にお昼食べたオジサンたちを引き離してダッシュ。
2021年10月11日 12:58撮影 by  iPhone 8 Plus, Apple
2
10/11 12:58
帰りのバスの時間、間に合わないと思っていたのですが、もしかして間に合うかも。と加速。
一緒にお昼食べたオジサンたちを引き離してダッシュ。
丸太橋も小さい渡渉も気にすることなく通過。
2021年10月11日 13:08撮影 by  iPhone 8 Plus, Apple
2
10/11 13:08
丸太橋も小さい渡渉も気にすることなく通過。
キノコ。 一瞬撮影して通過。
2021年10月11日 13:21撮影 by  iPhone 8 Plus, Apple
1
10/11 13:21
キノコ。 一瞬撮影して通過。
こんな程度の丸太橋もスルー。
2021年10月11日 14:02撮影 by  iPhone 8 Plus, Apple
2
10/11 14:02
こんな程度の丸太橋もスルー。
見た目しっかりしてそうですが、グラグラ揺れる。
2021年10月11日 14:29撮影 by  iPhone 8 Plus, Apple
3
10/11 14:29
見た目しっかりしてそうですが、グラグラ揺れる。
あっという間に通過。
2021年10月11日 14:29撮影 by  iPhone 8 Plus, Apple
2
10/11 14:29
あっという間に通過。
心配していた渡渉も通過。
2021年10月11日 14:46撮影 by  iPhone 8 Plus, Apple
2
10/11 14:46
心配していた渡渉も通過。
急げ〜
2021年10月11日 14:48撮影 by  iPhone 8 Plus, Apple
1
10/11 14:48
急げ〜
吊り橋もスルー
2021年10月11日 14:51撮影 by  iPhone 8 Plus, Apple
2
10/11 14:51
吊り橋もスルー
すべてすっ飛ばして下ります。
2021年10月11日 14:52撮影 by  iPhone 8 Plus, Apple
1
10/11 14:52
すべてすっ飛ばして下ります。
林道に出た。
2021年10月11日 14:54撮影 by  iPhone 8 Plus, Apple
1
10/11 14:54
林道に出た。
間に合わないと思っていたバスに乗れるかもというパワーはすごいです。
2021年10月11日 15:03撮影 by  iPhone 8 Plus, Apple
3
10/11 15:03
間に合わないと思っていたバスに乗れるかもというパワーはすごいです。
バス、5分ほど前に行っちゃいました。。。
バスの時間、奈良田行きと広河原行きを勘違いしていて、間に合うと思ってがんばったのですが。。。
2021年10月11日 15:14撮影 by  iPhone 8 Plus, Apple
3
10/11 15:14
バス、5分ほど前に行っちゃいました。。。
バスの時間、奈良田行きと広河原行きを勘違いしていて、間に合うと思ってがんばったのですが。。。
ということで、当初の計画通り、スタート地点まで歩きます。
2021年10月11日 15:19撮影 by  iPhone 8 Plus, Apple
7
10/11 15:19
ということで、当初の計画通り、スタート地点まで歩きます。
リニア新幹線の工事用の大型ダンプの数が凄いです。
河原にも無数のダンプ、ショベルカーなどなど。
2021年10月11日 15:34撮影 by  iPhone 8 Plus, Apple
3
10/11 15:34
リニア新幹線の工事用の大型ダンプの数が凄いです。
河原にも無数のダンプ、ショベルカーなどなど。
吊り橋まで戻ってきました。
無事にゴールイン。
2021年10月11日 16:01撮影 by  iPhone 8 Plus, Apple
10
10/11 16:01
吊り橋まで戻ってきました。
無事にゴールイン。
お土産は農鳥小屋手ぬぐい。
欲しかったこのデザインじゃない方は売り切れ。
また買いに行きたい!
2021年10月20日 08:03撮影 by  iPhone 8 Plus, Apple
1
10/20 8:03
お土産は農鳥小屋手ぬぐい。
欲しかったこのデザインじゃない方は売り切れ。
また買いに行きたい!

感想

カレンダーでは3連休。 オリンピック騒動、コロナ禍などいろいろな夏だったが、都合よく3連休になってくれたので、夏の締めくくりに出かけることにした。

ねらい:
 娘の3000m峰コンプリート&百高山コレクション
 長いと言われる笹山ダイレクト尾根を登ってどこまで行けるか?
 農鳥小屋のオヤジさん

がんばって登りました。
目標を達成し大満足です。


3日目、風の音が強いという言い訳で、軽く2度寝したのが原因か、そもそもバスはあきらめてゆっくり歩こうねと言いながら、大門沢小屋をスタートしてから調子よく歩けて欲をかいてしまった。
奈良田第一発電所のバスの時間をしっかり調べておけば、駐車場まで1時間ほど楽できたのだが。。。

世間様は平日なので中央道の渋滞無し。


今回も、登山者の少ないルートにもかかわらず、ヤマレコユーザさん含め、3組の方にお声がけいただけて、とてもうれしかったです。
下りでぶっちぎってしまったお二人さんにはご挨拶もせず失礼しました。
また最後に駐車場でおすそ分けいただきありがとうございました!

農鳥小屋のオヤジさん、きっとまた遊びに行きます。
The 山歩き って感じで楽しめました。

皆さん、またどこかでお会いしましょう!



2年前、積雪期に登った記録
2019年11月02日(土) 〜 2019年11月04日(月)
娘(9歳)と百名山84,85 雪の北岳、間ノ岳 (北岳山荘2泊)
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-2093150.html

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:1433人

コメント

感動しました(^。^)

こんばんは😄
娘さんとの南ア二人山行き、羨ましい限りです。
私も二人の娘がいますが、娘と二人での山行きはありません(°▽°)
家族での登山はまぁ有る方だと思いますが、
これまでの山歴も凄すぎて驚きです。
娘さん(11歳)の笑顔が素晴らしい^o^
2021/10/12 20:38
teheさん、 コメントありがとうございます!
そのうちに娘がもう少し大きくなったら楽できるかなと思いながら、テント担いであるきました。
ご家族で歩かれていらっしゃるのでしたら、楽しめますよね。
うちは山レベルが上ってきたら、お母さんはもうついてこれなくなってしまい、結果、二人で歩いています。
今回は、いい笑顔の写真撮れたかなと思っていたのでよかったです。
teheさんも山歩き楽しまれて下さいね〜
2021/10/13 16:47
3000m峰コンプリートおめでとうございます🎊

大籠岳〜広河内岳の途中でお声かけさせてもらったものです。
大きなザックを背負った女の子がお父さんと一緒に歩いている姿、とっても印象的で元気をもらいました。
tanamari
2021/10/12 21:48
tanamariさん お声がけいただきありがとうございました!
でも本当によくわかりましたねー。
確か、朝イチでのすれ違いで、ちょっとびっくりして「おっと、誰か登ってきたよ〜」と娘に声をかけたら、「yamanamichanですか?」って。 いきなりだとますますうれしいですね。
来年には、赤線つないで日本海まで歩いて見たいと思いますので参考にさせてもらいます。
太平洋側からは、海岸線から山頂まで。っていうのを何回か(短いですが)チャレンジしました。(開聞岳とか)
ぜひ、また、見つけて下さいね〜
2021/10/13 16:55
やっぱり、お二人だったんですね
農鳥岳と西農鳥の間で、ひょっとしたらと思ったのですが、百も終わったし別の親子かなと、そのままスライドしてしまいました
去年7月、幌尻岳チロロ林道コースを濁流で撤退、8月のお二人の幌尻登頂のレコ見て感動し、今年の再挑戦の参考にさせてもらったこともあったので残念です。
引き続き、百高山とは、凄いですね
応援しています
2021/10/12 22:04
matayann さん
コメントありがとうございます!
チロロのレポート拝見させていただきました。
あの水量だと厳しいですね。日程に余裕を持っていてもビバークできそうな場所も少なそうだし、クマもウロウロしてそうだし。。。
お天気が味方についてくれないと登れない山なのかもしれませんね。
リベンジは天気が良さそうで羨ましいです。
まだまだ、何度でも安全に登られて下さい〜

娘、何か識別しやすいマークでもヘルメットに描いておけば、お声がけいただけやすいかもしれませんね。
今度工夫してみることにします。

これからも応援よろしくお願いします。
2021/10/13 17:06
はじめまして、笹山ダイレクト尾根の水場の前で、お会いしたトレランナーです。
大きい荷物で、どこで泊まるのか気になっていたのですが、白河内岳の稜線でテント拍されたのですね。自分も、歩きながら、テント張れる場所が幾つもあって、もしかしてと思ってました。無事設営できてなによりです。
 娘さんの3000m級全踏破おめでとうございます。百高山コンプ目指して頑張ってください。
2021/10/13 10:21
takasun さん  コメントありがとうございます。 
追い越していかれるときにもご心配をいただいて、ありがとうございました。
おかげさまで無事に下山してくることができました。
トレランできると日帰りで一周できちゃうんですね。
私はもう体力がもたないので、ゆっくりと歩くしかできませんが、いつか娘はこのルート走り抜けることができるようになるのかもしれません。
これからもお互いに安全に楽しみましょう。
2021/10/13 17:15
農鳥と西農鳥の間ですれ違いました。娘さんが大きな荷物を当然のように背負って、スタスタと歩く姿に、とても微笑ましく思いました。
これからも大事な娘さんだし怪我無く元気に歩いて下さい。応援してます!
うちの娘はまだ6才。いつかこうやって一緒に歩きたいなぁと思ってしまいました。
2021/10/13 12:14
saru55さん
コメントありがとうございます
娘さん6歳なんですか?
一緒に歩いてあげて下さい〜。
たまに娘より小さいお子さんと一緒に山を歩くときは手をつないでとても楽しいです。
子供、どんどん歩けるようになりますよ。
手前味噌になりますが、うちの娘のヤマレコ参考にステップアップしていけばずっと一緒に楽しめます。
安全第一に楽しみましょう。
よかったらこれからも応援してください。
そして、いつかどこかのお山で、お互いに親子で会えるといいですね〜
2021/10/13 17:25
お疲れさまでした(#^.^#)
3000m超21座、百高山95座、ゴールが見えてきました
2日目・3日目は快晴で素晴らしい眺望だったのですね
yamanamiちゃんの大きなザック、スタート時は何キロですか?
成長していく姿を拝見し、とても嬉しい です。
小生は、3日裏六甲、10日ビワイチ1回目をスタートさせ、トレーニングを積んでいます
2021/10/13 20:04
hide8152さん
ありがとうございます!
ようやく3000m峰踏破しました。
ラストは来年春に持ち越しな感じですが、残りあと2回。がんばります。
今回はずいぶんと荷物を省いたので12kgくらいでしょうか。
よく頑張ってくれています。

引き続き応援よろしくお願いします!
(父代筆。)
2021/10/15 23:02
いつも楽しく拝見しているのみならず、行き先などを検討する際には
「うちの子はこのルートまだ早いかなぁ。rxv11051さんのところのyamanamiちゃんは何歳の頃に行かれてたっけ。」
などと大いにレコを参考にさせて頂いております。ありがとうございます。

百名山達成&百高山も完登間近であられるので、いまだ3,000m峰制覇されてなかったとは意外でした。
こちらは少ない山行の機会を3,000m峰ばかりに費やし、ちょうど先月に白根三山で3,000m峰制覇しましたので今回のレコも胸を熱くして拝見しました。
これからどんな山行をしていくのか模索中ですが、偉大なるrxv11051さんという先人の足跡に助けられながら山通いを続けていきます。
今後もレコ投稿を楽しみにしております!
2021/10/14 1:22
blue-skyさん
コメントありがとうございます。
参考になっているようで、こちらもうれしく思います。
私たちも、先輩のお子さんのレポ―トを拝見して参考にしました。
代々、引き継がれていくのでしょうね。
息子さんも8歳で3000m峰制覇、がんばられたようで素晴らしいです。
これからもたくさん楽しまれて下さい。
いつかどこかでお会いできるのを楽しみにしております。
(父代筆。)
2021/10/15 23:05
農鳥岳でお写真を撮らせていただいた二人連れです。
お嬢さんと、お連れになってるお父様のすごさに、感動です。
笹山通過後、我々は早々にテントでのんびりしちゃいましたが、元気に先に行かれたのを感心して、見送らせていただきました💦
農鳥岳でお見送りさせていただきましたが、お嬢さんのしっかりした足取り、先が超楽しみですね。山、大好きお嬢さんに乾杯ですが、お父様の着実なサポートにも感服します。
また、どこかで行き逢えたらと願っていますね。
(2歳と5歳から、8歳と11歳まで、二人を一人で連れ歩きましたが、そこまでで潰えました、私の子連れ登山です…)
2021/10/20 11:19
devilmanさん 
コメントいただいていたようですね。 見落としておりました。 返信が遅れてしまい失礼しました。  
久しぶりにこのレポートを読み返して思い出しておりました。 思い出深い山行の1つです。 
どこかでまたお会いできたらお声がけください。
3月に霞沢岳行かれたんですか? まさか同じ日じゃないですよね〜 笑
これからもよろしくお願いします 
2022/3/29 21:19
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

無雪期ピークハント/縦走 甲信越 [日帰り]
北岳 間ノ岳
利用交通機関: 車・バイク
技術レベル
3/5
体力レベル
4/5

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら