また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 36573 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

川乗山・本仁田山

日程 2009年04月04日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り。昼頃から時々日も射す。
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

【アプローチ】
板橋5:30−池袋ー新宿5:50−立川−7:37古里
★奥多摩7:46着の普通電車(立川始発)は依然として国鉄201系「四季彩号」で運転されています。

古里駅7:45−8:45ズマド山の鞍部(川井への分岐)8:50−9:25赤杭山の肩9:30−10:15エビ小屋山のコル(巻き道終了)−10:50曲ヶ谷北峰−11:00【川乗山】11:20−舟井戸11:40−(巻き道)−12:20大ダワ12:25−コブタカ山12:45−13:05【本仁田山】13:20−14:20安寺沢登山口−15:00奥多摩駅
コース状況/
危険箇所等
【赤杭尾根について(古里駅→川乗山頂)】
・ズマド山西面の巻き道ですが,定期的に崩落しているらしく,1箇所強烈に歩きにくいところがあります。危険はそれほどないです。
・標高1000mを超えると,先週降った雪が結構残っていますが,数日で融けてなくなりそうです。
・赤杭尾根は,川乗山の主要ルートの中ではマイナーな感じで鳩ノ巣駅や,川乗橋のコースに比べると歩いている人はかなり少ない感じです。

【川乗山】
肩の小屋がいつの間にやら取り壊されてました。

【舟井戸〜大ダワ間の巻き道】
九十九折の下りで,コースアウトしそうなポイントが1箇所。(2年前の登りでコースアウトしたところです。下りでもコースアウトしがちかも)


【大ダワ〜本仁田山】
コブタカ山までは急登。その先は比較的ラク。

【本仁田山】
展望は南の方向のみ。

【大休場(おおやすんば)尾根】
「奥多摩三大急登」の1つに数えられる大休場尾根ですが,鷹ノ巣の稲村岩尾根の比ではないくらいの強烈な急坂が続きます。とくに尾根筋を外れて,登山口(安寺沢口)に近いところでは斜面の崩落でできたザレが目立ち,かなり滑ります。逆に上半分は下る分にはかなり歩きやすいです。
過去天気図(気象庁) 2009年04月の天気図 [pdf]

写真

古里駅から登山口へは,最初青梅街道沿いを西に向かいます。指導票があるので迷わずに登山口までたどりつける・・はず
2009年04月04日 07:56撮影 by DMC-FZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
古里駅から登山口へは,最初青梅街道沿いを西に向かいます。指導票があるので迷わずに登山口までたどりつける・・はず
登山口近くではスミレが咲いていましたが,この先ではまったく花を見ませんでした。
2009年04月04日 07:56撮影 by DMC-FZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口近くではスミレが咲いていましたが,この先ではまったく花を見ませんでした。
危険,怖いと評判の(?)ズマド山西斜面の巻き道へと向かいます。
2009年04月04日 08:20撮影 by DMC-FZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
危険,怖いと評判の(?)ズマド山西斜面の巻き道へと向かいます。
2年前来たときよりも,さらに崩落がひどくなって歩きにくいです。
2009年04月04日 08:29撮影 by DMC-FZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2年前来たときよりも,さらに崩落がひどくなって歩きにくいです。
標高が1000mを越えたあたりから,新しい雪がちらほら。
2009年04月04日 10:28撮影 by DMC-FZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高が1000mを越えたあたりから,新しい雪がちらほら。
曲ヶ谷北峰から川乗山を臨む。
ここまでくればあとは10分くらい。
2009年04月04日 10:44撮影 by DMC-FZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
曲ヶ谷北峰から川乗山を臨む。
ここまでくればあとは10分くらい。
川乗山肩の茶店跡はついに取り壊されてしまいました。
2009年04月04日 10:46撮影 by DMC-FZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川乗山肩の茶店跡はついに取り壊されてしまいました。
山頂から石尾根方面。
画面左は鷹ノ巣山〜日陰名栗〜高丸。右奥は雲取。写真ではわかりにくいが石尾根の北面は結構雪があった。
2009年04月04日 10:53撮影 by DMC-FZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から石尾根方面。
画面左は鷹ノ巣山〜日陰名栗〜高丸。右奥は雲取。写真ではわかりにくいが石尾根の北面は結構雪があった。
こちらも怖いと評判の大ダワ〜舟井戸間の巻き道。冬場凍結があるとかなり危険。
2009年04月04日 12:07撮影 by DMC-FZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらも怖いと評判の大ダワ〜舟井戸間の巻き道。冬場凍結があるとかなり危険。
本仁田山頂上。
2009年04月04日 12:56撮影 by DMC-FZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本仁田山頂上。
いったい,何をどうツッコんでいいものやら。。。
2009年04月04日 13:06撮影 by DMC-FZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いったい,何をどうツッコんでいいものやら。。。
大休場尾根の急坂を折りきった登山口。
2009年04月04日 14:14撮影 by DMC-FZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大休場尾根の急坂を折りきった登山口。
北氷川橋の上から。
2009年04月04日 14:40撮影 by DMC-FZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北氷川橋の上から。
ニリンソウは咲きはじめ。まだ一輪しか咲いてません。
2009年04月04日 14:42撮影 by DMC-FZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニリンソウは咲きはじめ。まだ一輪しか咲いてません。
訪問者数:1769人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

急登 ザレ 崩落 巻き道

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ