ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 369040 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥秩父

瑞牆山-不動沢コース 2013-11-09

日程 2013年11月09日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
みずがき山自然公園駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

9:16 みずがき山自然公園
10:45 不動滝
12:20 瑞牆山
13:02 下山開始
13:22 大ヤスリ岩
14:07 桃太郎岩
14:44 富士見平小屋
16:34 みずがき山自然公園
過去天気図(気象庁) 2013年11月の天気図 [pdf]

写真

朝日を浴びる瑞牆山
2013年11月09日 08:57撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日を浴びる瑞牆山
4
不動滝 ここまでは比較的歩きやすい
2013年11月09日 10:51撮影 by DMC-FX01, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動滝 ここまでは比較的歩きやすい
1
夫婦岩
2013年11月09日 11:08撮影 by DMC-FX01, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夫婦岩
1
みんなで支えましょう
2013年11月09日 11:25撮影 by DMC-FX01, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みんなで支えましょう
2
つらら。いたるところに霜柱もあり。
2013年11月09日 11:26撮影 by DMC-FX01, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つらら。いたるところに霜柱もあり。
1
金峰山頂は雲に隠れてみえず。
2013年11月09日 13:03撮影 by DMC-FX01, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金峰山頂は雲に隠れてみえず。
大やすり岩。その先の南アルプスもかすんで見えず。
2013年11月09日 13:04撮影 by DMC-FX01, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大やすり岩。その先の南アルプスもかすんで見えず。
3
岩の名・・・不明、いやもしかしてこれが桃太郎岩?
2013年11月09日 14:15撮影 by DMC-FX01, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩の名・・・不明、いやもしかしてこれが桃太郎岩?
1
富士見平小屋。
2013年11月09日 14:56撮影 by DMC-FX01, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見平小屋。
1
歩きやすい富士見林道。
2013年11月09日 14:56撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩きやすい富士見林道。
林道より見上げる瑞牆山。
快適な歩きでぐんぐん行き、尾根に入る登山道入口を通り過ぎるハプニング。
2013年11月09日 15:17撮影 by DMC-FX01, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道より見上げる瑞牆山。
快適な歩きでぐんぐん行き、尾根に入る登山道入口を通り過ぎるハプニング。
みずがき山自然公園に到着。
お疲れさま。
2013年11月09日 16:34撮影 by DMC-FX01, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みずがき山自然公園に到着。
お疲れさま。
3
自然公園から甲斐駒の姿が。
2013年11月09日 16:34撮影 by DMC-FX01, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自然公園から甲斐駒の姿が。

感想/記録
by garubo

今回初めて、分岐を見逃すという失態を起こしてしまいました。
下山時、林道から再度登山道へ入る道標があるのですが、それをを見落とし、瑞牆山荘への登山道まで下ってしまいました。
引き返し、30分のロス。
GPSのログにも引き返した足跡が。。。

不動沢ルートは、丸木の橋が渡してある箇所がいくつかありましたが、後半の丸太はかなり朽ちていて、わたらない方がよさそうなものも。沢を渡る一番長いものは途中で折れていて、迂回するよう赤いテープが貼ってありました。

このコースは人が少なく静かです。富士見平小屋から芝生広場までの道は落ち葉でふかふか、気持ち良い歩きでした。
訪問者数:781人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/9/11
投稿数: 1223
2013/11/11 21:32
 ルートミス・・・。
garuboさん はじめまして&こんにちは!

ルートミスでのロストは痛いですよね
僕も先日八ヶ岳でルートミスしてしまい、
GPSログの特異点が戒めの証となりました

それにしても、瑞牆山は落ち着いてて趣のある山ですね。
色んな形の岩場も面白そうです。

山行お疲れさまでした。
登録日: 2013/5/23
投稿数: 1
2013/11/13 16:47
 失敗から学ぶことも。。
Tomosatoさんこんにちは。

痛恨のルートミスも良い経験てことですよね。
大事に至らない小っちゃいミスはありがたく経験しましょう

瑞牆山は、私にとってはかなりハードな一面を持ってましたよ。腕の筋肉痛が、最後の岩場の登りの過酷さを物語ってます。

眺望のよい日にまた登ってみたいです。
コメントありがとうございました

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

林道 GPS 霜柱 道標

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら


ページの先頭へ