ヤマレコなら、もっと自由に冒険できる

Yamareco

記録ID: 3724652
全員に公開
アルパインクライミング
近畿

雪彦山 地蔵岳 東稜ノーマル + 正面右カンテ

2021年11月08日(月) [日帰り]
 - 拍手
体力度
2
日帰りが可能
GPS
07:29
距離
3.1km
登り
930m
下り
936m
歩くペース
ゆっくり
2.02.1
ヤマレコの計画機能「らくルート」の標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率です。

コースタイム

日帰り
山行
1:51
休憩
5:38
合計
7:29
6:19
13
6:32
8:22
30
8:52
9:57
0
9:55
9:55
37
10:32
13:12
18
13:30
13:33
10
13:43
13:43
3
13:46
ゴール地点
天候 晴れ
過去天気図(気象庁) 2021年11月の天気図
アクセス
利用交通機関:
自家用車
早めに現地に到着し、某所でテント泊。
福崎のスーパーにて半額になってたお寿司は前菜。美味しかった。
2021年11月06日 21:38撮影 by  iPhone SE (1st generation), Apple
11/6 21:38
早めに現地に到着し、某所でテント泊。
福崎のスーパーにて半額になってたお寿司は前菜。美味しかった。
メインはおでん。お酒が進みます。が最近は普段はお酒を飲まないようにしているので今夜もほどほどにして就寝。
2021年11月06日 21:39撮影 by  iPhone SE (1st generation), Apple
11/6 21:39
メインはおでん。お酒が進みます。が最近は普段はお酒を飲まないようにしているので今夜もほどほどにして就寝。
5時起床。たが、久しぶりのシュラフが快適過ぎて少しウダウダしてしまう。無理矢理気持ちを現実に戻し準備に取り掛かる。
登山口に到着。
2021年11月07日 06:17撮影 by  iPhone SE (1st generation), Apple
11/7 6:17
5時起床。たが、久しぶりのシュラフが快適過ぎて少しウダウダしてしまう。無理矢理気持ちを現実に戻し準備に取り掛かる。
登山口に到着。
ウダウダした15分きっちり予定より遅れる。
6:17 入山。
2021年11月07日 06:17撮影 by  iPhone SE (1st generation), Apple
11/7 6:17
ウダウダした15分きっちり予定より遅れる。
6:17 入山。
空は少し明るくなってきたが樹林帯はまだ暗いのでヘッデン行動。
2021年11月07日 06:17撮影 by  iPhone SE (1st generation), Apple
11/7 6:17
空は少し明るくなってきたが樹林帯はまだ暗いのでヘッデン行動。
登山口から25分ほどで東稜の取り付きテラスに到着。一番乗りでひと安心。すると朝陽を浴びて赤く染まる地蔵岳がウェルカムしてくれました。
今日は良い日になりそうだ。
2021年11月07日 06:40撮影 by  iPhone SE (1st generation), Apple
4
11/7 6:40
登山口から25分ほどで東稜の取り付きテラスに到着。一番乗りでひと安心。すると朝陽を浴びて赤く染まる地蔵岳がウェルカムしてくれました。
今日は良い日になりそうだ。
朝陽を浴びた紅葉も綺麗。
2021年11月07日 06:40撮影 by  iPhone SE (1st generation), Apple
3
11/7 6:40
朝陽を浴びた紅葉も綺麗。
陽が当たると暖かいー。
2021年11月07日 06:40撮影 by  iPhone SE (1st generation), Apple
11/7 6:40
陽が当たると暖かいー。
紅葉も期待できそうー!
2021年11月07日 06:40撮影 by  iPhone SE (1st generation), Apple
1
11/7 6:40
紅葉も期待できそうー!
さてと登攀準備しますか。
2021年11月07日 06:44撮影 by  iPhone SE (1st generation), Apple
11/7 6:44
さてと登攀準備しますか。
今回はほぼフォローなのでお気楽です。準備も適当です(笑)
1
今回はほぼフォローなのでお気楽です。準備も適当です(笑)
今日でリードのロープワークトレーニングは終了予定なので頑張ってね。
2021年11月07日 06:46撮影 by  iPhone SE (1st generation), Apple
1
11/7 6:46
今日でリードのロープワークトレーニングは終了予定なので頑張ってね。
7:00 クライムオン。
2021年11月07日 07:04撮影 by  iPhone SE (1st generation), Apple
1
11/7 7:04
7:00 クライムオン。
スルスルとリズム良く登っていきます。
見ていて全く危なげ無いので安心。
2021年11月07日 07:08撮影 by  iPhone SE (1st generation), Apple
2
11/7 7:08
スルスルとリズム良く登っていきます。
見ていて全く危なげ無いので安心。
支点構築もしっかりしてたので幸先良いスタートです。
2ピッチ目スタート。
2021年11月07日 07:25撮影 by  iPhone SE (1st generation), Apple
1
11/7 7:25
支点構築もしっかりしてたので幸先良いスタートです。
2ピッチ目スタート。
2ピッチ目終了。立木を利用して終了点を構築。
2021年11月07日 07:46撮影 by  iPhone SE (1st generation), Apple
1
11/7 7:46
2ピッチ目終了。立木を利用して終了点を構築。
3ピッチ目は歩きなので私がそのまま終了点まで行きました。
4ピッチ目、スタート。
2021年11月07日 08:08撮影 by  iPhone SE (1st generation), Apple
1
11/7 8:08
3ピッチ目は歩きなので私がそのまま終了点まで行きました。
4ピッチ目、スタート。
いやぁ、登るの上手いなぁ。
2021年11月07日 08:10撮影 by  iPhone SE (1st generation), Apple
1
11/7 8:10
いやぁ、登るの上手いなぁ。
5ピッチ目はコンテで歩き。
6ピッチ目はこの馬の背。リッジを進むだけなので、ここもコンテで行けそうだが練習なのでロープを引いてもらいます。それを良いことに私は側壁のフェイス面から登りました。
2021年11月07日 08:35撮影 by  iPhone SE (1st generation), Apple
11/7 8:35
5ピッチ目はコンテで歩き。
6ピッチ目はこの馬の背。リッジを進むだけなので、ここもコンテで行けそうだが練習なのでロープを引いてもらいます。それを良いことに私は側壁のフェイス面から登りました。
最後の7ピッチ目。
ルートだけ教えてGO!
2021年11月07日 09:03撮影 by  iPhone SE (1st generation), Apple
1
11/7 9:03
最後の7ピッチ目。
ルートだけ教えてGO!
まぁ、スムーズに登らはるわ。
2021年11月07日 09:04撮影 by  iPhone SE (1st generation), Apple
1
11/7 9:04
まぁ、スムーズに登らはるわ。
あっという間に核心越えた。
2021年11月07日 09:06撮影 by  iPhone SE (1st generation), Apple
2
11/7 9:06
あっという間に核心越えた。
余裕のピース。
登頂おめでとう!
まずは今日の1回目の地蔵岳山頂です。
取り付きテラスから山頂まで約2時間15分。
2021年11月07日 09:18撮影 by  iPhone SE (1st generation), Apple
2
11/7 9:18
余裕のピース。
登頂おめでとう!
まずは今日の1回目の地蔵岳山頂です。
取り付きテラスから山頂まで約2時間15分。
天気最高!紅葉最高!
2021年11月07日 09:19撮影 by  iPhone SE (1st generation), Apple
3
11/7 9:19
天気最高!紅葉最高!
不行岳も登ってみたいな。
2021年11月07日 09:19撮影 by  iPhone SE (1st generation), Apple
2
11/7 9:19
不行岳も登ってみたいな。
「なんか、おじいちゃん感出てますよ」と言われた1枚。
3
「なんか、おじいちゃん感出てますよ」と言われた1枚。
小休止だけして本日2本目の次に向かいます。
2021年11月07日 09:20撮影 by  iPhone SE (1st generation), Apple
2
11/7 9:20
小休止だけして本日2本目の次に向かいます。
山頂から10分ほど下り、今度は地蔵岳の右端を登る右カンテルートに向かいます。
2021年11月07日 09:39撮影 by  iPhone SE (1st generation), Apple
2
11/7 9:39
山頂から10分ほど下り、今度は地蔵岳の右端を登る右カンテルートに向かいます。
右カンテルートの取り付き。ここの1ピッチだけリードさせていただきます。
が、途中でまさかのルートミスして横の「上昇気流」ルートを登ってしまい右往左往。こんな簡単だったっけ?と余計なことを思ってしまい違うルートに入ってしまったのだ。。。本来のルートに戻るべく恐怖の10m以上ランナウトトラバース。手汗ヤベー!露出感がめっちゃ怖かったが技術的にはそれほどではないので無事にルートに戻ることができて良かった。登るのは3回目なのにこれは大反省。
2021年11月07日 10:20撮影 by  iPhone SE (1st generation), Apple
2
11/7 10:20
右カンテルートの取り付き。ここの1ピッチだけリードさせていただきます。
が、途中でまさかのルートミスして横の「上昇気流」ルートを登ってしまい右往左往。こんな簡単だったっけ?と余計なことを思ってしまい違うルートに入ってしまったのだ。。。本来のルートに戻るべく恐怖の10m以上ランナウトトラバース。手汗ヤベー!露出感がめっちゃ怖かったが技術的にはそれほどではないので無事にルートに戻ることができて良かった。登るのは3回目なのにこれは大反省。
2ピッチ目はSさんがリード。45mほど伸ばし山頂直下まで上手いことロープを伸ばしてくれました。
2021年11月07日 12:01撮影 by  iPhone SE (1st generation), Apple
1
11/7 12:01
2ピッチ目はSさんがリード。45mほど伸ばし山頂直下まで上手いことロープを伸ばしてくれました。
あとは目の前の山頂まで歩いて登頂。
2021年11月07日 12:37撮影 by  iPhone SE (1st generation), Apple
1
11/7 12:37
あとは目の前の山頂まで歩いて登頂。
本日2度目の地蔵岳山頂。私のミスが無かったら午前中に終われていたましたね。。。もうちょっと日が長くなったら3本はいけるね。
2021年11月07日 12:38撮影 by  iPhone SE (1st generation), Apple
1
11/7 12:38
本日2度目の地蔵岳山頂。私のミスが無かったら午前中に終われていたましたね。。。もうちょっと日が長くなったら3本はいけるね。
今度は「なんか、哀愁感出てますよ」と言われた1枚。
そら、ルートミスしたから凹むわー。
でも無事に登頂できて良かった。では下山します。
3
今度は「なんか、哀愁感出てますよ」と言われた1枚。
そら、ルートミスしたから凹むわー。
でも無事に登頂できて良かった。では下山します。
登った地蔵岳と紅葉のコンボ。
2021年11月07日 13:19撮影 by  iPhone SE (1st generation), Apple
1
11/7 13:19
登った地蔵岳と紅葉のコンボ。
一般道から右カンテルート(その他ルート)の取り付き目印ケルン。
2021年11月07日 13:21撮影 by  iPhone SE (1st generation), Apple
11/7 13:21
一般道から右カンテルート(その他ルート)の取り付き目印ケルン。
最後に紅葉を目に焼き付けて。
2021年11月07日 13:21撮影 by  iPhone SE (1st generation), Apple
2
11/7 13:21
最後に紅葉を目に焼き付けて。
登山口までもう少し。
2021年11月07日 13:44撮影 by  iPhone SE (1st generation), Apple
1
11/7 13:44
登山口までもう少し。
スタート地点に無事に帰還。
今日も充実した1日でした。
しまい。
2021年11月07日 13:52撮影 by  iPhone SE (1st generation), Apple
2
11/7 13:52
スタート地点に無事に帰還。
今日も充実した1日でした。
しまい。
次回のために備忘録。
間違った所の頭上には綺麗なハンガーと終了点があったのでついつい登ってしまったがあくまでも斜め右に登っていくこと。
2021年11月07日 13:22撮影 by  iPhone SE (1st generation), Apple
3
11/7 13:22
次回のために備忘録。
間違った所の頭上には綺麗なハンガーと終了点があったのでついつい登ってしまったがあくまでも斜め右に登っていくこと。

装備

個人装備
長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 着替え ザック 地図(地形図) トポ コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ナイフ ロープ クライミングシューズ ハーネス ヘルメット チョーク 確保機 ロックカラビナ カラビナ クイックドロー スリング ロープスリング セルフビレイランヤード

感想

Sさんのリードトレーニング第二弾で雪彦山の地蔵岳に行ってきました。
少し前から彼女にリードを教えていて、先日は百丈岩に行ったので次は御在所前尾根か地蔵岳かなと考えていましたが前尾根は混んでいそうなので地蔵岳に行き東稜ノーマルルートと右カンテルートをリードで登ってもらうことにしました。

前夜発で京都を出発し、某所でプチ宴会。久しぶりにテントで食べて飲んで(控えめに)楽しかったけど、ここ一週間は仕事が忙しく、この日はフリークライミングをしてきたので疲れていたのか早々に撃沈。
翌朝、目が覚めテントを出ると雲ひとつなく星も綺麗で今日は晴れそうな感じ。
準備を済ませ登山口に向かう。今日は2本登る予定、かつベストシーズンということで6時出発とした。空は明るくなりつつあるが樹林帯はまだ真っ暗なのでヘッデンを付けて取り付きに向かう。
早起きした甲斐があり1番乗り。さっそく装備を身につけクライムオン。
その後は順調に予想通り好天に恵まれて爽快なクライミングを楽しむことができました。
目的のトレーニングのほうもSさんはロープワークやクライミングに関しては全く問題無く本当にスムーズにこなしていたのでびっくりしました。次はすべり台〜凹角ルートと右カンテのリードの2本立てですね!
それとは逆に私は2本目の右カンテルートの1ピッチ目だけリードさせていただいたのですが、途中でルートをミスり、隣の「上昇気流」へ入ってしまう痛恨のミス。そのおかげでその場で長い時間右往左往し、ルートに復帰すべく10m近く恐怖のランナウトトラバースを強いられて神経を使いました。Sさんにも後続パーティにも迷惑をかけてしまったので大反省です。その後は順調にピッチをこなしトップアウトし本日2本目も無事に終えました。いやぁ、良い経験になりました。

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:547人

コメント

トラバースは怖かったけどやっぱり楽しかったですね!
終始ロープ持っていただいてありがとうございました><
もっと体力つけて、ガシガシ歩いて登れるようになりたいです!
2021/11/10 13:01
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートは、まだ登録されていません。

ルートを登録する

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら