また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3737942 全員に公開 ハイキング 磐梯・吾妻・安達太良

大名倉山〜午後のちょい歩きでもお手軽展望のミニピークハント

情報量の目安: B
-拍手
日程 2021年11月13日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
大名倉山登山口駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間7分
休憩
13分
合計
1時間20分
Sスタート地点13:5914:22大名倉山14:3515:19ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
下山時、採石場跡から稜線まで忘れ物を取りに戻っています
コース状況/
危険箇所等
整備ばっちり
その他周辺情報駐車場含めトイレ無

写真

午後も大分回ってから大玉村に来ました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
午後も大分回ってから大玉村に来ました
16
午後遅い東面の登りなので光がありません
採石場跡付近の道
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
午後遅い東面の登りなので光がありません
採石場跡付近の道
3
広い山頂にあっけなくついた。
南面以外はマルっと遮る物ない展望台です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広い山頂にあっけなくついた。
南面以外はマルっと遮る物ない展望台です
15
西側安達太良の展望台が売りなのですが、雲の中
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西側安達太良の展望台が売りなのですが、雲の中
19
東側阿武隈山地側はいい天気です
真東の大滝根山から蓬田岳あたり
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東側阿武隈山地側はいい天気です
真東の大滝根山から蓬田岳あたり
9
その北
真中が移ヶ岳左の大きなピークが日山かな
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その北
真中が移ヶ岳左の大きなピークが日山かな
16
田園地帯の彼方に霊山も見えてます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
田園地帯の彼方に霊山も見えてます
17
南側はちょっと樹が邪魔だが
南西方向の真ん中は額取山あたりでしょうが、左奥のさらに高い山影は大戸山?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南側はちょっと樹が邪魔だが
南西方向の真ん中は額取山あたりでしょうが、左奥のさらに高い山影は大戸山?
4
先週登った蓬田岳の均整の取れたシルエットが目につきますね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先週登った蓬田岳の均整の取れたシルエットが目につきますね
13
山頂付近の紅葉はもう名残程度
僅かに残った稜線のミズナラの紅葉
稜線を外れると午後遅い東面の登路なので、ほとんど光もあたらない
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂付近の紅葉はもう名残程度
僅かに残った稜線のミズナラの紅葉
稜線を外れると午後遅い東面の登路なので、ほとんど光もあたらない
6
でも葉が落ちると鳥さんが見やすいね
顔は見にくいけど…コガラちゃんかな
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でも葉が落ちると鳥さんが見やすいね
顔は見にくいけど…コガラちゃんかな
24
お、ひさびさコゲラちゃんも♡
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お、ひさびさコゲラちゃんも♡
24
もっともこちらもほぼカオナシですが
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もっともこちらもほぼカオナシですが
20
登山口で待つ愛車ブッピーちゃんの青に映える名残の赤・黄の葉
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口で待つ愛車ブッピーちゃんの青に映える名残の赤・黄の葉
12
本宮の粕谷食堂で時間調整
名代ソースカツ丼(ロース)¥930
肉厚・あっさり
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本宮の粕谷食堂で時間調整
名代ソースカツ丼(ロース)¥930
肉厚・あっさり
33
山では彩と光が不足だったので下界で回収
蛇ノ鼻遊楽園のライトアップへ(つづきは下の日記)
https://www.yamareco.com/modules/diary/27422-detail-254580
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山では彩と光が不足だったので下界で回収
蛇ノ鼻遊楽園のライトアップへ(つづきは下の日記)
https://www.yamareco.com/modules/diary/27422-detail-254580
35

感想/記録
by odax

 わけ※あって出発が遅くなったので、ごく短時間で登れ展望がよいという大玉村の大名倉山へ行ってきました。蛇ノ鼻遊楽園の紅葉ライトアップもセットでの選択でしたが・・・・。
 確かに南側は一部樹が邪魔するところもありますが樹林越しならほぼ360°、北半分は遮る物ない展望台です。頂上の360度写真はこちら↓

http://on.bubb.li/450340ajrn0bw83rys8kjg5

真冬でも行けそうですね。

※わけ
 朝ゆっくり起きて、雪を置いた東吾妻の姿を見ると、吾妻スカイラインを上がれたら雪を踏みたくなりました。でも、朝一の県北建設事務所HPではスカイラインは昨日から通行止めのようでした。
 じゃ、どこか阿武隈の山で展望ハイクもと行き先選定していると、HPに「安全が確認されましたので11時から解除」との情報がアップされました(←そのはずですが見間違い?)。
 急遽方針変更、雪道装備に詰め直して、愛車のナビを浄土平にセットして、でも11時なのでゆっくり向かっていると・・・・突然ナビが経路を変更して土湯峠方面に変更されました(←謎です)。訝しく思ってHPを確認すると、13日(土)終日通行止めに変更されている!
 憤慨しつつ戻って今日はやめ!、とふて寝していました。が、やはりあまりにいい天気なので、むくりと起きてお昼も大きく回ってから出発した次第。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:222人

コメント

odaxさん、こんにちは。

雪に包まれた魔女の瞳の眺めは残念でした。
でも行き先変更して大名倉山の広い山頂で
のんびり過ごせたのはいい時間でしたね。

気になりましたのが、山頂ぐるりの撮影、
あとで、同定したりするには
とても役立ちそうです。
スマホのアプリですか?
2021/11/14 16:11
 komakiさん、ほぼ日記レベルの軟弱レコにまでコメありがとうございます。
 朝の東吾妻、一切経山頂部は白かったですが、吾妻小富士は薄く地肌がみえていました。浄土平で薄雪を被った程度だったかと思います。吾妻スカイラインもし行けても、雪の魔女の瞳なんて欲をかくつもりはなく、吾妻小富士の御鉢廻りと浄土平周辺でチェーンアイゼンで新雪踏めれば程度に考えていました。
 リンク画面の左上に出ているように、360°パノラマはスマホ(小生の場合iphone)の”bubbli”というアプリを使っています。専用360°カメラと違い、スマホ画角画像を自分中心の上半球全部を塗りつぶす様に撮影して合成しますので、少々時間がかかりますが。展望よく人の少ない山頂では時々使っています。
 リンク画像をPCで見ると、マウスの動きで画面が動きますが、iphoneで見ると画面が実際の方角の景色を写すのでさらに面白いですよ。
 ”bubbli”は確かiphone専用アプリですが、アンドロイドでも同様のアプリがあったと思いますよ。
2021/11/14 17:05
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

紅葉 ミズナラ 下界
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ