また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3771371 全員に公開 ハイキング 支笏・洞爺

樽前山-風不死岳

情報量の目安: B
-拍手
日程 2021年11月21日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)
GPS
04:42
距離
25.4 km
登り
1,421 m
下り
1,409 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.4~0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち34%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間28分
休憩
15分
合計
4時間43分
Sゲート04:5705:27風不死岳(北尾根ルート)登山口06:33風不死岳06:3807:24932m峰07:2507:51樽前山 西山ピーク07:5508:19樽前山 東山ピーク08:2409:04樽前山7合目登山口09:40ゲートG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2021年11月の天気図 [pdf]

写真

いきなり山頂
これからの時期のあるある
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いきなり山頂
これからの時期のあるある
11
久しぶりのタルマエロマエ
2021年11月21日 06:34撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久しぶりのタルマエロマエ
7
鎖は撤去されていた
2021年11月21日 06:58撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖は撤去されていた
1
朝日に活力を貰う人
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日に活力を貰う人
16
魂を浄化される人
2021年11月21日 07:02撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
魂を浄化される人
17
ここから見る樽前山が好き
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから見る樽前山が好き
21
ウキウキハイク
2021年11月21日 07:39撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウキウキハイク
6
鬼⁉︎、蟹⁉︎も健在
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鬼⁉︎、蟹⁉︎も健在
6
俺たちだけの楽園だぜ
2021年11月21日 07:58撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
俺たちだけの楽園だぜ
22
太平洋もキラキラ
2021年11月21日 08:11撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太平洋もキラキラ
5
生きてる感がありあり愛里
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
生きてる感がありあり愛里
10
ここは1番ガスい
2021年11月21日 08:11撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは1番ガスい
3
やっぱ山は最高!
2021年11月21日 08:20撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっぱ山は最高!
21
ブラボー!な1日でした
2021年11月21日 09:40撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブラボー!な1日でした
7
〆はこれしかない、食べるしかない
2021年11月21日 11:12撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
〆はこれしかない、食べるしかない
15

感想/記録

4か月振りのシロさんと、6月以来のフッタルへ。
出発前に安全協定を結んだので、のんびり話しをしたり写真撮ったりの一周は、とても楽しく平和な時間だった!
ゴールしてあらためて思ったが、春はもう一周していて本当にクレイジーだと思った 笑
約束したから早朝でも起きれるし、愚痴も沢山聞いてくれたりと、やはり一人じゃ無い山って最高なので、また宜しくです!

感想/記録

ゲートが閉じたら僕達にとって旬の始まり、再びフッタルへ戻ってきた。
コンさんと久しぶりに会うが、なんと!4ヶ月ぶりで時の速さを感じた。
積もる話が沢山あり過ぎで、お互いマシンガントークで北尾根に到着。久しぶりの北の尾根にヒーヒー言いながらピークに着くと丁度日が昇り、うっすらと雪化粧した美しい樽前山が見えた。
何故か初冬の樽前は大きく見える。ここから向かう先は春なら新緑に隠れて見えないが、この時期は木々の隙間から近づいてくるドームが見えるので嬉しい。
やはり早朝の冬山は澄んだ空気と、荘厳な景色が素晴らしい。そんな素敵な山を2人占めしながら稜線を歩き東山の到着。とても気分が良いので花畑下山で満場一致。
車の往来の無い静かな道をペタペタ走ってゲートに帰ってきた。

やっぱ気の置けない仲間との山は最高に楽しいし、日の出で太陽が低い時に見る冬山の美しさは格別だった。
心のオアシスありがとうございました!これからの本格的なスノーシーズンも宜しくお願います。

お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:317人

コメント

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

ガス 花畑
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ