ヤマレコなら、もっと自由に冒険できる

Yamareco

記録ID: 3821644
全員に公開
ハイキング
奥多摩・高尾

立野峠〜倉岳山〜高畑山〜雛鶴峠 (浜沢バス停から周回)

2021年12月10日(金) [日帰り]
 - 拍手
体力度
3
日帰りが可能
GPS
04:20
距離
10.6km
登り
811m
下り
817m
歩くペース
とても速い
0.60.7
ヤマレコの計画機能「らくルート」の標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率です。

コースタイム

日帰り
山行
3:51
休憩
1:12
合計
5:03
7:42
49
8:31
8:35
31
9:06
9:24
16
9:40
9:45
3
9:48
9:49
28
10:17
10:17
1
10:18
10:40
1
10:41
10:43
18
11:01
11:09
9
11:18
11:21
4
11:25
11:26
4
11:30
11:35
16
11:51
11:54
31
12:25
12:25
7
12:32
12:32
13
過去天気図(気象庁) 2021年12月の天気図
アクセス
利用交通機関:
自家用車
浜沢バス停付近の駐車スペース利用
または観光スポーツ広場駐車場の利用可能
コース状況/
危険箇所等
・浜沢バス停〜立野峠
 倒木等あるが、道はしっかりしている。
・立野峠〜倉岳山〜高畑山
 ハイキングにふさわしい立派な登山道です。
・高畑山〜雛鶴峠
 細かいアップダウン有り。落ち葉の時期は道は分かりづらい。
・ 雛鶴峠〜雛鶴トンネル
 ゆるやかなジグザグの登山道です。道はしっかりしています。
・雛鶴トンネル〜旧道分岐〜浜沢バス停
 車も走れる舗装道路です。
登山口は浜沢バス停脇になります。
登山口は浜沢バス停脇になります。
浜沢バス停隣に、駐車スペースがあります。この近くに観光スポーツ広場駐車場があり利用できます。
浜沢バス停隣に、駐車スペースがあります。この近くに観光スポーツ広場駐車場があり利用できます。
倉岳山の案内板はありません。代わりに矢平山(倉岳山と高柄山を結ぶ縦走路にあるピーク)の案内板があります。
倉岳山の案内板はありません。代わりに矢平山(倉岳山と高柄山を結ぶ縦走路にあるピーク)の案内板があります。
車道からの立野峠方面の分岐です。
車道からの立野峠方面の分岐です。
林道からの立野峠方面の分岐です。入口はあぜ道の様な道です。
林道からの立野峠方面の分岐です。入口はあぜ道の様な道です。
沢を横切ります。その後、沢を高巻いて高度を上げていきます。
沢を横切ります。その後、沢を高巻いて高度を上げていきます。
立野峠に着きました。ここから倉岳山・高畑山への縦走路になります。
立野峠に着きました。ここから倉岳山・高畑山への縦走路になります。
倉岳山でしょうか?
倉岳山でしょうか?
倉岳山から高畑山の稜線です。
倉岳山から高畑山の稜線です。
倉岳山に着きました。山梨百名山ゲット。天気が悪く、山がガスっています。
倉岳山に着きました。山梨百名山ゲット。天気が悪く、山がガスっています。
穴路峠。鳥沢駅への分岐となります。標識はありませんが、秋山側にも登山道があります。
1
穴路峠。鳥沢駅への分岐となります。標識はありませんが、秋山側にも登山道があります。
天神山。
雛鶴峠への分岐。
雛鶴峠への分岐。
高畑山に着きました。少し天気は回復してきたようです。
高畑山に着きました。少し天気は回復してきたようです。
高畑山山頂からの富士山。富士山の頭だけ見えました。
1
高畑山山頂からの富士山。富士山の頭だけ見えました。
雛鶴峠へ向かいます。一旦雛鶴峠への分岐まで戻ります。
雛鶴峠へ向かいます。一旦雛鶴峠への分岐まで戻ります。
雛鶴峠への登山道からの高畑山。右は倉岳山です。
1
雛鶴峠への登山道からの高畑山。右は倉岳山です。
登山道のはるか下はゴルフ場です。高畑山と大桑山です。
登山道のはるか下はゴルフ場です。高畑山と大桑山です。
大タビ山。高畑山から雛鶴峠へはいくつかピークを越えていきます。
大タビ山。高畑山から雛鶴峠へはいくつかピークを越えていきます。
高岩。高畑山と大桑山です。
1
高岩。高畑山と大桑山です。
枝越しの富士山です。
枝越しの富士山です。
高岩からの下山路です。片側は崖になっています。
高岩からの下山路です。片側は崖になっています。
高岩〜雛鶴峠への間に鉄塔があります。鉄塔間は伐採されているので眺めがよいです。
高岩〜雛鶴峠への間に鉄塔があります。鉄塔間は伐採されているので眺めがよいです。
富士山と、右は三ツ峠。
1
富士山と、右は三ツ峠。
三ツ峠から本社ヶ丸。右は滝子山です。その間に南アルプスが見えます。
1
三ツ峠から本社ヶ丸。右は滝子山です。その間に南アルプスが見えます。
雛鶴峠に着きました。ここから道は良くなります。
雛鶴峠に着きました。ここから道は良くなります。
旧道の雛鶴トンネルまで降りて来ました。ここからは舗装路の下りです。
旧道の雛鶴トンネルまで降りて来ました。ここからは舗装路の下りです。
旧道の雛鶴トンネル。閉鎖されています。はるか向こうに明かりが見えますので、埋められてはいないようです。
1
旧道の雛鶴トンネル。閉鎖されています。はるか向こうに明かりが見えますので、埋められてはいないようです。
旧道と新道との合流。今日はゲートは開いていました。行こうと思えば雛鶴トンネルまで車で行けますね。
旧道と新道との合流。今日はゲートは開いていました。行こうと思えば雛鶴トンネルまで車で行けますね。
舗装路を1時間下り、浜沢バス停隣の駐車スペースまで降りてきました。車は2台に増えています。
1
舗装路を1時間下り、浜沢バス停隣の駐車スペースまで降りてきました。車は2台に増えています。

感想

先々週は赤鞍岳(朝日山)・菜畑山、先週は今倉山・二十六夜山に行った。
この山の裏側になる倉岳山・高畑山はまだ登っていなかったので、今回登ることにした。
秋山側から登ると、駐車場から周回できるので、今回のコースとした。

中央線からの登山道と比べ、標高差は少ないので登り下りは楽。
ただ、あまり人が入っていないので、登山道が悪いところがある。
特に高畑山〜雛鶴峠の間は細かいアップダウン有り、また落ち葉で滑って歩きづらい。

次回は、二十六夜山〜赤鞍岳〜雛鶴峠を歩き、赤線を繋ぎたい。

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:356人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートは、まだ登録されていません。

ルートを登録する

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら