また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 383321 全員に公開 ハイキング 奥多摩・高尾

権現山−麻生山(用竹から長尾根経由で駒宮)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2013年12月15日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候快晴
冬型の気圧配置で季節風が強かった
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...

コースタイム [注]

8:28上野原駅-8:50用竹バス停-10:15二本杉山-10:55寺ノ入山-11:25雨降山
11:30和見分岐-12:20権現山-13:30麻生山-13:45尾名手峠-15:05駒宮分岐
15:50富岡バス停-16:30大月駅
コース状況/
危険箇所等
全体に傾斜がゆるくMTBがよく走っている。

危険個所は麻生山を過ぎて尾名手峠から長尾根までの巻道が悪い。
トラロープも張ってあるが、強度が心配なのであまりあてにしない方がいい。
転倒して滑落すれば大けがは間違いない。特に沢筋が傾斜もきつく、路肩も無くなっており、さらに落ち葉がわずかにある踏み跡を隠している。注意して通行した方がいいです。
過去天気図(気象庁) 2013年12月の天気図 [pdf]

個人装備

個人装備品
数量
備考
折りたたみ傘 1
レインスーツ 1
防寒具 1 中厚フリース
ロングスパッツ 1
ヘッドライト 1
水筒1500mL 1
シェラカップ 1
個人装備品
数量
備考
エマージェンシーセット 1
着替えセット 1
カメラ 2
行動食 1
昼食 1
ザック 1 35L
地図&磁石 1

共同装備

共同装備品
数量
備考
ツェルト 1
共同装備品
数量
備考
非常食セット 1

写真

用竹バス停
2013年12月15日 08:45撮影 by FinePix F70EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
用竹バス停
ここから山道に入ります
2013年12月15日 08:52撮影 by FinePix F70EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから山道に入ります
登り始めてすぐに、明るく気持ちのいい道。この時間には風もなく快適。
2013年12月15日 09:17撮影 by FinePix F70EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り始めてすぐに、明るく気持ちのいい道。この時間には風もなく快適。
1
権現山に続く尾根に合流します。
2013年12月15日 09:20撮影 by FinePix F70EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
権現山に続く尾根に合流します。
1
墓村からのルートに合流。
2013年12月15日 09:31撮影 by FinePix F70EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
墓村からのルートに合流。
1
芦垣からのリートに合流。
2013年12月15日 10:09撮影 by FinePix F70EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
芦垣からのリートに合流。
1
広くて明るい尾根道。ほとんどのルートが乗れると思うのでMTBが多い。
2013年12月15日 10:09撮影 by E-P1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広くて明るい尾根道。ほとんどのルートが乗れると思うのでMTBが多い。
二本杉山に到着。山には思えず、通り過ぎてしまいそう。
2013年12月15日 10:12撮影 by FinePix F70EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二本杉山に到着。山には思えず、通り過ぎてしまいそう。
本日は快晴です。
2013年12月15日 10:40撮影 by E-P1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日は快晴です。
2
寺ノ入山。これも山には思えないくらい忽然と現れる。
2013年12月15日 10:50撮影 by FinePix F70EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寺ノ入山。これも山には思えないくらい忽然と現れる。
こんな尾根道が続きます。
2013年12月15日 11:18撮影 by E-P1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな尾根道が続きます。
1
雨降山の電波塔に到着。裏に回ると・・・
2013年12月15日 11:19撮影 by FinePix F70EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨降山の電波塔に到着。裏に回ると・・・
雨降山の看板。
2013年12月15日 11:20撮影 by FinePix F70EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨降山の看板。
富士山が見えます。
2013年12月15日 11:21撮影 by FinePix F70EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山が見えます。
4
和見分岐。
2013年12月15日 11:26撮影 by FinePix F70EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
和見分岐。
大ムレ権現。日本武尊が祀ってあります。
2013年12月15日 12:07撮影 by FinePix F70EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大ムレ権現。日本武尊が祀ってあります。
大ムレ権現の裏からいきなり急坂が始まります。ほんの少しですが、このルートでは唯一、権現山の上り下りだけが急です。
2013年12月15日 12:08撮影 by FinePix F70EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大ムレ権現の裏からいきなり急坂が始まります。ほんの少しですが、このルートでは唯一、権現山の上り下りだけが急です。
権現山に到着。奥秩父縦走路が全般にわたって見渡せます。
2013年12月15日 12:13撮影 by FinePix F70EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
権現山に到着。奥秩父縦走路が全般にわたって見渡せます。
2
雲一つありません。
2013年12月15日 12:26撮影 by E-P1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲一つありません。
3
富士山も目の前。
2013年12月15日 12:27撮影 by E-P1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山も目の前。
2
権現山から、麻生山方面に縦走します。
2013年12月15日 12:24撮影 by FinePix F70EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
権現山から、麻生山方面に縦走します。
浅川峠の分岐。
2013年12月15日 12:28撮影 by FinePix F70EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅川峠の分岐。
しばらく行くとカラマツ林が出てきました。
2013年12月15日 12:36撮影 by FinePix F70EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく行くとカラマツ林が出てきました。
麻生山に到着。この時間になると風が強く、ゆっくり休んではいられません。
2013年12月15日 13:24撮影 by FinePix F70EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
麻生山に到着。この時間になると風が強く、ゆっくり休んではいられません。
もう一つの麻生山(北峰)。
2013年12月15日 13:30撮影 by FinePix F70EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう一つの麻生山(北峰)。
尾名手峠の看板は割れて落ちていました。
2013年12月15日 13:38撮影 by FinePix F70EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾名手峠の看板は割れて落ちていました。
駒宮方面の標識。
2013年12月15日 13:39撮影 by FinePix F70EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒宮方面の標識。
尾名手峠、左側の尾根を下ってきて、右手の巻道に入ります。
ここからがこのコース唯一の危険個所。長尾根までの間気が抜けません。転ばないように注意して通行してください。
2013年12月15日 13:39撮影 by FinePix F70EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾名手峠、左側の尾根を下ってきて、右手の巻道に入ります。
ここからがこのコース唯一の危険個所。長尾根までの間気が抜けません。転ばないように注意して通行してください。
落ち葉が多く踏み跡程度の道を隠しています。赤テープもありますがあまり多くはなく、間隔が広いです。
2013年12月15日 13:56撮影 by FinePix F70EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落ち葉が多く踏み跡程度の道を隠しています。赤テープもありますがあまり多くはなく、間隔が広いです。
1
長尾根に合流。ここからは普通の登山道です。
2013年12月15日 14:00撮影 by FinePix F70EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長尾根に合流。ここからは普通の登山道です。
落ち葉が膝の高さを超えた。つい笑ってしまう・・・(笑)
2013年12月15日 14:07撮影 by FinePix F70EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落ち葉が膝の高さを超えた。つい笑ってしまう・・・(笑)
5
落ち葉の海を進む。どこが道だかわかりますか?
2013年12月15日 14:08撮影 by FinePix F70EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落ち葉の海を進む。どこが道だかわかりますか?
天神峠経由の道と分かれます。我々は右に行きます。
2013年12月15日 14:58撮影 by FinePix F70EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天神峠経由の道と分かれます。我々は右に行きます。
こんな感じの道。雑木林のトンネルみたい。
2013年12月15日 15:09撮影 by FinePix F70EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな感じの道。雑木林のトンネルみたい。
1
駒宮の奥の倉庫でしょうか?
2013年12月15日 15:18撮影 by FinePix F70EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒宮の奥の倉庫でしょうか?
富岡バス停に到着。
2013年12月15日 15:45撮影 by FinePix F70EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富岡バス停に到着。

感想/記録
by

権現山は、この地域では標高が最も高く、奥まったところにあるため行ってみたいが、なかなか手が出ない山であった。今回重い腰を上げ計画してみることにした。
山としてはMTBが多く、コース全体にゆったりした感じでのんびりと歩ける。尾名手峠から長尾根への巻道以外には危険個所もなくいい山であった。
また植林が少なく、自然林が広がっており、この時期には明るくてとても気持ちがいい。さらに麻生山周辺にはカラマツ林もあって、新緑のころにもう一度訪ねてみたい。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:2097人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ