また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3849813 全員に公開 山滑走 積丹・ニセコ・羊蹄山

羊蹄山(喜茂別)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2021年12月19日(日) [日帰り]
メンバー
 STH
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
駐車スペースはア族に感謝
経路を調べる(Google Transit)
GPS
04:50
距離
10.6 km
登り
1,580 m
下り
1,564 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間40分
休憩
10分
合計
4時間50分
Sスタート地点04:2008:10羊蹄山08:2009:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
800までは少し藪い滑走可能(フワフワ)
900〜1200大変良い(良いパウダー)
1200〜1400 (ネットリ重雪)
1400ポコはウザい藪
1400より上部は雪崩最警戒(切れ切れのスラブ)
過去天気図(気象庁) 2021年12月の天気図 [pdf]

写真

安定のデスマーチ
2021年12月19日 07:48撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
安定のデスマーチ
6
テイクオフ完了
2021年12月19日 08:20撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テイクオフ完了
3
お互いの位置を確認しなが慎重に
2021年12月19日 08:30撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お互いの位置を確認しなが慎重に
8
安定の白さ
2021年12月19日 08:35撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
安定の白さ
14
安全地帯に帰還
2021年12月19日 08:37撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
安全地帯に帰還
7
名手コンさんでも太もも爆死
2021年12月19日 08:43撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名手コンさんでも太もも爆死
12
ここはパラダイス銀河
2021年12月19日 08:44撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここはパラダイス銀河
9
本日一番のタマランチゾーン
2021年12月19日 08:45撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日一番のタマランチゾーン
12
無事昇天!
2021年12月19日 08:45撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事昇天!
9
ヒッホウおじさん
2021年12月19日 08:41撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒッホウおじさん
9
タカ先生も豪快にキメる
2021年12月19日 08:45撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タカ先生も豪快にキメる
9
森ではこういうのにご注意を
2021年12月19日 08:47撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森ではこういうのにご注意を
10
楽しい雪遊びでした!
2021年12月19日 09:09撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
楽しい雪遊びでした!
10

感想/記録

今日は何かと修行だった。
喜茂別に向かう早朝の道路は雪が深く、20km以上出すとパンパーに当たった雪が窓を覆い隠すので恐怖だった。
登りはラッセル、風、ガス、寒さ、雪も気持ち悪いと悪条件が重なり辛かったが、皆んなのお陰で山頂に着く事が出来た。
でも寒いので写真撮ったら即退散する。
視界も悪く酔っ払いながら慎重に滑るが雪が重くて更に難儀した。
中盤は良い雪になっても今度は藪に阻まれて、喜びは少しだけだった…

今日は修行でも次回に期待しよう!
皆んなありがとう‼︎

感想/記録

やっとモサモサ降ったので行くしない。いつもの3人でいつもの羊蹄へ。
タカより前日ア族が喜茂別登っているとの情報よりキモに決定。駐車スペースは残っていたので更に追い除雪をしてキッチリ駐車できた。ありがとうございました!

気温が低く雪は軽いし、ア族のトレースに従って脳筋で上げるだけなのでラクかと思いきや、コンさんが前に出ると鬼牽きの高速巡航が始まり僕もタカもアウアウ言いながら付いていくで必死。
何度も上を見てもラッセルしてるコンさんとの距離は中々縮まらない…これなら自分がラッセルした方が楽だと思った。

1000辺りでア族トレースも消えて、僕が前に出るが次第に雪が重たくなり、1200からネットリ系雪に変わり苦行ラッセル開始。
1400ポコの核心部は藪いし激重なので、ショートスパンで先頭を交代しながら攻略したが、それより上部は風も強くなりスッパスパの厚いスラブでデンジャラスゾーン。沢に近づかないように忠実に尾根を詰めてボッコに到着。それにしても今日は寒かった。

すぐにセットアップして安定の視界不良の酔っ払い尾根滑走。激重の深雪で太ももが破裂しそうだ。みんなで喘ぎながら1400まで戻ると視界も雪も良くなってきて、無事安全圏に戻ってきた。
1200から900くらいが藪も無く雪も良く1番ヒャッホーできた。あとは少し藪いが森スキーを楽しんで無事帰還。まぁ今日も楽しさ半分、苦行半分の羊蹄先生でした。

thanks タカ、コンさん
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:805人

コメント

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス 雪崩 スラブ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ