ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 404344 全員に公開 ハイキング金剛山・岩湧山

氷瀑を見に行こう◆ゞ盥篁各鵑梁

日程 2014年02月06日(木) [日帰り]
メンバー
天候曇り後雪
アクセス
利用交通機関
バス
行き 南海河内長野駅(8:57)→金剛登山口BS
帰り 金剛山ロープウェイ前BS(13:44)→河内長野駅
南海バス利用。往復満員御礼でした。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

9:40 金剛登山口
10:40 二の滝 11:00
11:45 山頂広場 道草しながら千早園地まで移動 
13:00 千早園地出発
13:40 金剛ロープウェイ前BS
コース状況/
危険箇所等
ツツジオ谷のルートは狭いトラバース道や岩場もめだちます。
冬季は雪や氷で滑りやすいこともあり、要注意と自分に言い聞かせつつ歩きました。
踏み跡は明瞭です。

小鳥に餌をやって遊んでいるのは、常設のバードフィーダーの側でのみです。
持参した餌は製菓用の生のナッツです。調味料や油は含まれていません。
過去天気図(気象庁) 2014年02月の天気図 [pdf]

写真

今日はガードレール手前右の小道を行きます
2014年02月06日 09:56撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はガードレール手前右の小道を行きます
3
沢沿いの道をテクテクと
2014年02月06日 10:04撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢沿いの道をテクテクと
流れを覗き込むと、氷の造形
2014年02月06日 10:04撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
流れを覗き込むと、氷の造形
3
腰折れ滝を眺めます
2014年02月06日 10:10撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
腰折れ滝を眺めます
4
タカハタ道との分岐。木橋を渡って岩をあがりました
2014年02月06日 10:14撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タカハタ道との分岐。木橋を渡って岩をあがりました
4
一の滝はじゃんじゃん流れてます
二の滝はどうかなぁ?
2014年02月06日 10:36撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一の滝はじゃんじゃん流れてます
二の滝はどうかなぁ?
あ、流れにツララがでてきた!
2014年02月06日 10:44撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あ、流れにツララがでてきた!
6
二の滝到着!
上部の真ん中へんは流れがまだよく見えてるねぇ
2014年02月06日 10:50撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二の滝到着!
上部の真ん中へんは流れがまだよく見えてるねぇ
15
でも、近づくと迫力アップ↑
2014年02月06日 10:52撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも、近づくと迫力アップ↑
13
触りに行くけど、滝周囲は地面が凍ってツルッツル。厳重注意ですわぁ
2014年02月06日 10:52撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
触りに行くけど、滝周囲は地面が凍ってツルッツル。厳重注意ですわぁ
10
雪があるともっと迫力あるんでしょうけど、形状観察にはこのほうが都合いいかもですよ
2014年02月06日 10:52撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪があるともっと迫力あるんでしょうけど、形状観察にはこのほうが都合いいかもですよ
4
氷の球形が集まったブドウ状態になって、その下にとがった氷柱というのが基本構成のように見えます
2014年02月06日 10:53撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
氷の球形が集まったブドウ状態になって、その下にとがった氷柱というのが基本構成のように見えます
14
こちらは二の滝の上部
2014年02月06日 11:01撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは二の滝の上部
1
氷柱(ツララ)が文字通り柱になっていく経過がよくわかりました
2014年02月06日 11:04撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
氷柱(ツララ)が文字通り柱になっていく経過がよくわかりました
3
ここ、左の岩の上を歩くんですけど、氷が張ってて滑ります。この日一番嫌な場所でした
2014年02月06日 11:11撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここ、左の岩の上を歩くんですけど、氷が張ってて滑ります。この日一番嫌な場所でした
3
この分岐はどちらでも良いようですね
2014年02月06日 11:21撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この分岐はどちらでも良いようですね
2
ここでタカハタ道と合流
2014年02月06日 11:32撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでタカハタ道と合流
1
六地蔵さんの前を通って
2014年02月06日 11:42撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六地蔵さんの前を通って
3
眺めは曇天なりにそこそこな山頂 
2014年02月06日 11:46撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眺めは曇天なりにそこそこな山頂 
4
この雪ダルマは頑張ってます。本体は氷ダルマと呼びたいような状態と推察されます
2014年02月06日 11:46撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この雪ダルマは頑張ってます。本体は氷ダルマと呼びたいような状態と推察されます
9
お不動さんは今日も燃えてます
2014年02月06日 11:58撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お不動さんは今日も燃えてます
4
はい、ここで正しい作法にのっとって叫びますよ。
むひょ〜!
2014年02月06日 12:05撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はい、ここで正しい作法にのっとって叫びますよ。
むひょ〜!
7
かっつらっぎさ〜ん!
2014年02月06日 12:06撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かっつらっぎさ〜ん!
4
このピンボケた丸い物体は・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このピンボケた丸い物体は・・・
8
ヤマガラです
2014年02月06日 12:17撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマガラです
21
こちらはコガラだと私は信じています
鳥の名前も写真撮影技術も・・・改善の余地がありすぎてもう・・・
2014年02月06日 12:18撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらはコガラだと私は信じています
鳥の名前も写真撮影技術も・・・改善の余地がありすぎてもう・・・
17
香楠荘の氷柱など観察してみる
2014年02月06日 12:51撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
香楠荘の氷柱など観察してみる
2
小雪の中無事下山♪
バスの車窓から
2014年02月06日 13:37撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小雪の中無事下山♪
バスの車窓から
5
撮影機材:

感想/記録

金剛山はツツジオ谷を歩いて、氷瀑の二の滝を見物してきました。
かなり凍ってはいたものの、上部の真ん中あたりはまだ流れてるのがよく見えてました。
寒波は数日続くようなので、もう少ししたほうがもっとしっかり凍るだろうし
雪も降るようなので、氷瀑に積雪の大迫力になることだろう。って思いましたが、
私の力量では積雪がなく天候に大きな問題がないからこそ歩けるツツジオ谷です。
雪がかぶっていないぶん、氷瀑の細部が鑑賞しやすいというメリットもありますし
これはもう、大満足!というものでしょう。

で、大満足のまま向かう山頂への道は・・・ありゃ〜雪が溶けたとは聞いていましたがはげちょろけ。
雪道歩きの楽しさは味わえませんでした。
でも、霧氷はかなり綺麗です。
迫力系ではなく繊細系の霧氷ですね。
頭上から霧氷が大量に降り落ちてきたよ!?と思ったらヤマガラが枝に飛び乗ったのが原因。
小鳥に遊んでもらうのも、この時期のお楽しみ。もちろん貢物は持参してます。
今日はコガラも遊んでくれました。

いつもなんとか小鳥の写真を撮ろうと頑張るのですが、タイミングもピントも運まかせでうまくいったためしがないです。
写真撮影にこだわるより、様子や仕草を観察することに重点をおいたほうがいいですね。

下山途中から降り出した小雪は徐々に激しさを増して、BSのアスファルトはうっすら雪化粧。
はげちょろけてた道も、すぐに雪に覆われそうです。
訪問者数:1666人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/6/23
投稿数: 1662
2014/2/7 12:04
 完全氷瀑見たいですね♪
昨日は金剛山か武奈ヶ岳で悩んで北へ向かいました。
金剛山にしてたらバスも同じだったかも!
なかなか凍りきらないようですが、今夜からの雪と冷え込みに期待しましょう(゜∇^d)
私もカメラ下手なので、ヤマガラちゃんの写真はいまだ無しです。
登録日: 2010/4/27
投稿数: 1252
2014/2/7 14:39
 歩くヒョウバク・・・
neko-obabaさん、こんにちは

金剛山の滝もいい感じになって来ましたね。
裏六甲のは、あくまで傍らで「眺めるヒョウバク」ですが、金剛山のは
滝そのものを歩きながら眺めるって感じですかね〜
こちらの方がオモロイかも知れませんね
来週には、雪も加わって、いい冬景色になることでしょう

>持参した餌は製菓用の生ナッツ・・・・
ヤマガラにもメタボ対策?? さすがっス
ゲスト
登録日:
投稿数: 0
2014/2/7 16:52
 nekoさん こんにちは。
良いトキに訪れましたね。
氷瀑とヤマガラちゃん。で、心癒されそう。
登録日: 2011/3/28
投稿数: 1243
2014/2/7 19:58
 寒波到来!
「寒波到来!」って喜んでいるのは山好きくらいですよね。
それにしても、ここ最近はあたたかくて山の雪が溶けてしまって
もう少しくらいは、雪山を楽しみたいですよね。
氷爆にヤマガラとテーマがあって登るのはいいですよね。
確かに人間の食べるものはヤマガラには不健康ですよね。細かな配慮はさすがです。
私も寒波到来と言うことで、そのうちにちょっと西へと氷爆ツアーに行くつもりです。
登録日: 2012/2/4
投稿数: 3188
2014/2/7 21:41
 ネコ姐さんに食いつくヤマガラちゃんって・・・
命知らずですネ!!(笑)

nekoねぇ~♪こんばんは

六甲の氷漠の次はホームですか!?^^)v
ツツジ尾谷二の滝もまた凍りだしたんですね!!

今夜から大雪になりそうなので
真っ白く覆われた二の滝になりそう♪

また素敵な冬の金剛山snowが帰って来そうで楽しみです

むひょ~もネ
登録日: 2011/10/14
投稿数: 1082
2014/2/7 23:57
 u-saさんに会えなかったのは残念だけど・・・
え〜、なんで金剛山にしなかったの〜?
って嘘、嘘
この週末の寒さと雪で、金剛山は氷瀑も積雪も霧氷も素晴らしくなると思うんですよ〜。
なので、それから行かれるのがきっと正解

北はどうでしたか?ってよかったに決まってますか?
比良の山を思うと、早く雪が溶けないかな。って思うし、
金剛山を歩いていると一日でも長く雪道が楽しめるといいな、って思います。
どっちやねん
登録日: 2011/10/14
投稿数: 1082
2014/2/7 23:58
 pokopenさんに座布団一枚!
歩く氷瀑。上手いこと表現されますね〜
確かに、このルートは滝を下から横から上からと、歩きつつ多角的に眺めることができるのがおもしろいです。
登山道にいろんな要素があって飽きないというのも楽しいところ。
でも、裏六甲には有馬温泉 があるので、結局六甲も金剛も楽しめてラッキー♪

>ヤマガラにもメタボ対策??
そう、そう。私はダイエットにうるさい女〜(笑)
ヤマガラ・・・自分で撮って、自分であきれる野鳥写真
pokopenさんに写真 撮影技術をてほどきしていただきたいです。
登録日: 2011/10/14
投稿数: 1082
2014/2/8 0:00
 naminoriさん、こんばんわ
無雪の登山道を歩いて、これだけの氷瀑を見ることができたので、本当にいい時にあたりました。

大迫力の氷瀑や爽快感たっぷり快速ハイクは、naminoriさんのレコで楽しませてもらってます。
これからもよろしくです!
登録日: 2011/10/14
投稿数: 1082
2014/2/8 0:01
 今度は大雪のようですね。
orisさん、今外では雪がしんしんとばかりに降ってます。
いいぞ、いいぞ。お山の雪が増えるぞ。としばらくは喜んでましたが
このぶんでは、明日の朝は身動きがとれなくなるかも・・・
霧氷バス・・・(私、最近こればっかり言ってますね。)

>確かに人間の食べるものはヤマガラには不健康ですよね
そうなんですよ〜。それに無加工のものは鳥の嗜好にもあってるみたいで食いつきがいいように思います。
一番人気はクルミで、ミックスで持っていくと先になくなるんです。
小さな細っこいクチバシでチョンチョンと選んでいる姿が生意気ですごくかわいいです。

西の氷瀑、きっとこの寒波ですごいことになってますね!
登録日: 2011/10/14
投稿数: 1082
2014/2/8 0:03
 ponzu兄さん寒いですね〜
今週末の天気予報は、どこもかしこも雪ダルマ。
金剛山(だけじゃないけど)楽しみですよね〜♪

溶けてなくなったところに 新しく降るのだから新雪フカフカかしら?
霧氷と雪のミックスでモンスターが出現するかしら?
ウフフ、笑いが止まらないわ
って思ってましたけど、今えらいこと降ってます
このぶんじゃ明日の朝は駅まで行けないんじゃないかと・・・

ponzu晴れ大明神さま 、なにとぞ、なにとぞほどほどの天気を恵んでください〜
登録日: 2011/7/1
投稿数: 2247
2014/2/8 6:50
 今朝はドカッと・・・
おはようございますぅpunchhappy01punch

昨日 ツツジオ谷を歩いて来ましたが6日より昨日の方が水が
流れてましたわぁ〜down
今年は12月の雪解からズ〜〜〜っと水量が多く更に先週まで
の雪解けが+されたんで梅雨時期並みの水量で今年の二の滝は
不発のまま終わりそうです×
私的には早くも来年の二の滝に期待sign01
登録日: 2011/10/14
投稿数: 1082
2014/2/8 21:29
 ものすごくドカッと!
あらま。会長さん、今年は完全氷瀑望み薄ですか〜
そうか、気温だけでなく滝の水量も関係するのですね。
でも、この日の氷瀑私には十分ブラボーでした

雪ないわぁ。て残念に思ってましたけどきっと
ドカッと降ったでしょうねぇ
もうしばらく金剛山の冬を楽しませてもらえそうです

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

氷瀑 地蔵 霧氷

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら


ページの先頭へ