ヤマレコなら、もっと自由に冒険できる

Yamareco

記録ID: 4061217
全員に公開
ハイキング
関東

足利百名山46三日月山、16鳩の峰、36御堂山、12山王山、26寺山、37奥山

2022年03月06日(日) [日帰り]
 - 拍手
体力度
2
日帰りが可能
GPS
03:46
距離
11.2km
登り
705m
下り
691m
歩くペース
速い
0.80.9
ヤマレコの計画機能「らくルート」の標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率です。

コースタイム

日帰り
山行
3:46
休憩
0:01
合計
3:47
11:05
69
12:14
12:14
9
12:23
12:23
64
13:27
13:28
84
天候 晴れ
過去天気図(気象庁) 2022年03月の天気図
アクセス
利用交通機関:
自家用車
樺崎八幡の駐車場
コース状況/
危険箇所等
危険なところはない
三日月山への道は心配だったけどちゃんとした道だった
鳩の峰〜山王山は問題なし
寺山、奥山は尾根を行けばよいがふみ跡程度、支尾根に入りやすいところも
そのまま尾根を進もうかと思ったが藪になったので、参考にした記録のコースで作業道跡のような実線路まで斜面を適当に下った。実線路も荒れているけど何とかなる。
その他周辺情報 今夜中にやりたいことができて、その都合で通り道のダイソー数か所に。
樺崎八幡宮
今回は門前払い?じゃなく門前から遠目で見ただけで先を急ぐ
2022年03月06日 11:05撮影 by  SH-M15, SHARP
3/6 11:05
樺崎八幡宮
今回は門前払い?じゃなく門前から遠目で見ただけで先を急ぐ
車道を進み
2022年03月06日 11:13撮影 by  SH-M15, SHARP
3/6 11:13
車道を進み
民家の間の小路に入る
入口に青リボンが目印
2022年03月06日 11:14撮影 by  SH-M15, SHARP
3/6 11:14
民家の間の小路に入る
入口に青リボンが目印
柵を開けて閉めて、人間界からイノシシの世界へ
2022年03月06日 11:15撮影 by  SH-M15, SHARP
3/6 11:15
柵を開けて閉めて、人間界からイノシシの世界へ
ピンテが見えたけど荒れて通れそうもない
(先の方で合流する)
2022年03月06日 11:19撮影 by  SH-M15, SHARP
3/6 11:19
ピンテが見えたけど荒れて通れそうもない
(先の方で合流する)
反対側に折り返しながら登る道があり、そっちへ
2022年03月06日 11:19撮影 by  SH-M15, SHARP
3/6 11:19
反対側に折り返しながら登る道があり、そっちへ
ちゃんとした道が尾根まで続いていた
尾根を右へ行くのがあとで通る道
2022年03月06日 11:27撮影 by  SH-M15, SHARP
3/6 11:27
ちゃんとした道が尾根まで続いていた
尾根を右へ行くのがあとで通る道
まず左へ。ふみ跡程度になるがピンテもあり尾根を進むのでわかりやすい
2022年03月06日 11:35撮影 by  SH-M15, SHARP
3/6 11:35
まず左へ。ふみ跡程度になるがピンテもあり尾根を進むのでわかりやすい
足利百の46三日月山到着
2022年03月06日 11:40撮影 by  SH-M15, SHARP
3/6 11:40
足利百の46三日月山到着
尾根を戻りさっきの道を進む
雷電山(足利百では番外)
2022年03月06日 12:00撮影 by  SH-M15, SHARP
3/6 12:00
尾根を戻りさっきの道を進む
雷電山(足利百では番外)
祠がある。雷電様かな
2022年03月06日 12:01撮影 by  SH-M15, SHARP
3/6 12:01
祠がある。雷電様かな
塩坂峠〜越床峠の縦走路に合流
右へ登って鳩の峰までピストン
2022年03月06日 12:10撮影 by  SH-M15, SHARP
3/6 12:10
塩坂峠〜越床峠の縦走路に合流
右へ登って鳩の峰までピストン
足利百の16鳩の峰
2022年03月06日 12:13撮影 by  SH-M15, SHARP
3/6 12:13
足利百の16鳩の峰
越床峠へハイキングコースが続く
2022年03月06日 12:13撮影 by  SH-M15, SHARP
3/6 12:13
越床峠へハイキングコースが続く
山頂の展望
山頂には祠や大きな石碑があったけど写真が全部ピンボケ
2022年03月06日 12:14撮影 by  SH-M15, SHARP
3/6 12:14
山頂の展望
山頂には祠や大きな石碑があったけど写真が全部ピンボケ
さっきの合流点に戻ってそのまま進み、塩坂峠へ
2022年03月06日 12:23撮影 by  SH-M15, SHARP
3/6 12:23
さっきの合流点に戻ってそのまま進み、塩坂峠へ
マンサクは見当たらない
2022年03月06日 12:23撮影 by  SH-M15, SHARP
3/6 12:23
マンサクは見当たらない
御堂山へは通せん棒を越えて
2022年03月06日 12:28撮影 by  SH-M15, SHARP
3/6 12:28
御堂山へは通せん棒を越えて
明瞭な尾根を進む
2022年03月06日 12:29撮影 by  SH-M15, SHARP
3/6 12:29
明瞭な尾根を進む
ビールやチューハイの空き缶で囲まれた一角。ここは何だろう?
2022年03月06日 12:30撮影 by  SH-M15, SHARP
3/6 12:30
ビールやチューハイの空き缶で囲まれた一角。ここは何だろう?
山名版を見落として尾根の外れまで行って戻った
足利百の本日3座目、36御堂山
2022年03月06日 12:32撮影 by  SH-M15, SHARP
3/6 12:32
山名版を見落として尾根の外れまで行って戻った
足利百の本日3座目、36御堂山
快適な尾根道
2022年03月06日 12:41撮影 by  SH-M15, SHARP
3/6 12:41
快適な尾根道
足利百では番外の、藤平山
2022年03月06日 12:46撮影 by  SH-M15, SHARP
3/6 12:46
足利百では番外の、藤平山
四等三角点 藤平入
標高=301.45 m
2022年03月06日 12:46撮影 by  SH-M15, SHARP
3/6 12:46
四等三角点 藤平入
標高=301.45 m
これも番外、朝日山
2022年03月06日 12:58撮影 by  SH-M15, SHARP
3/6 12:58
これも番外、朝日山
稜線からの展望
2022年03月06日 12:59撮影 by  SH-M15, SHARP
3/6 12:59
稜線からの展望
2022年03月06日 13:11撮影 by  SH-M15, SHARP
3/6 13:11
標識のいっぱいある分岐
山王山を目指す
寺久保山もそのうち登りたい。
2022年03月06日 13:11撮影 by  SH-M15, SHARP
3/6 13:11
標識のいっぱいある分岐
山王山を目指す
寺久保山もそのうち登りたい。
山王峠から舗装道路を左へ
2022年03月06日 13:14撮影 by  SH-M15, SHARP
3/6 13:14
山王峠から舗装道路を左へ
肝心な写真がピンボケだ
ここから山王山への登山道に入る
2022年03月06日 13:17撮影 by  SH-M15, SHARP
3/6 13:17
肝心な写真がピンボケだ
ここから山王山への登山道に入る
足利百の本日4座目、12山王山
2022年03月06日 13:26撮影 by  SH-M15, SHARP
3/6 13:26
足利百の本日4座目、12山王山
下って
2022年03月06日 13:28撮影 by  SH-M15, SHARP
3/6 13:28
下って
車道がヘアピンカーブするところから寺山への山道に入る
2022年03月06日 13:34撮影 by  SH-M15, SHARP
3/6 13:34
車道がヘアピンカーブするところから寺山への山道に入る
小ピークを越えて、落ち葉フカフカ?深深?あれ、ふみ跡が消えたのは落葉のせいじゃない。間違えた
2022年03月06日 13:41撮影 by  SH-M15, SHARP
3/6 13:41
小ピークを越えて、落ち葉フカフカ?深深?あれ、ふみ跡が消えたのは落葉のせいじゃない。間違えた
戻って別の尾根を探してそっちを進み
2022年03月06日 13:55撮影 by  SH-M15, SHARP
3/6 13:55
戻って別の尾根を探してそっちを進み
足利百、今日の5座目26寺山
2022年03月06日 14:03撮影 by  SH-M15, SHARP
3/6 14:03
足利百、今日の5座目26寺山
平らで細長い山頂で、山名版を見落とさないようにずっと探し回った。反対の外れまで来てやっとあった。
2022年03月06日 14:03撮影 by  SH-M15, SHARP
3/6 14:03
平らで細長い山頂で、山名版を見落とさないようにずっと探し回った。反対の外れまで来てやっとあった。
次の奥山も同様だった
足利百の本日6座目37奥山
2022年03月06日 14:17撮影 by  SH-M15, SHARP
3/6 14:17
次の奥山も同様だった
足利百の本日6座目37奥山
四等三角点 奥山
標高=228.84 m
2022年03月06日 14:18撮影 by  SH-M15, SHARP
3/6 14:18
四等三角点 奥山
標高=228.84 m
尾根を進んで203ピークを越えて北関東道に下ろうと思ったけど藪になったのでやめて
2022年03月06日 14:25撮影 by  SH-M15, SHARP
3/6 14:25
尾根を進んで203ピークを越えて北関東道に下ろうと思ったけど藪になったのでやめて
参考にした記録のコースで斜面を下り
2022年03月06日 14:26撮影 by  SH-M15, SHARP
3/6 14:26
参考にした記録のコースで斜面を下り
荒れた作業道の跡みたいなのを通って
2022年03月06日 14:30撮影 by  SH-M15, SHARP
3/6 14:30
荒れた作業道の跡みたいなのを通って
無事、里に下った
2022年03月06日 14:42撮影 by  SH-M15, SHARP
3/6 14:42
無事、里に下った
車道で樺崎八幡に戻る
2022年03月06日 14:52撮影 by  SH-M15, SHARP
3/6 14:52
車道で樺崎八幡に戻る
帰り道ダイソーでウクライナカラーの毛糸を探し、夜なべでニットキャップを作った。明日は上里菅原神社へ平和祈願のお参りに
2022年03月07日 11:12撮影 by  SH-M15, SHARP
3/7 11:12
帰り道ダイソーでウクライナカラーの毛糸を探し、夜なべでニットキャップを作った。明日は上里菅原神社へ平和祈願のお参りに

感想

*実はこちらではなく、あちらさんの記録を探させてもらった。良いのが見つかり丸パクリさせていただいた。ヤマッパーさんありがとうございました。
*足利百名山は元資料が手書きの絵地図なので同定の段階でまず大変。どこから登るか、道があるのかも最初の頃は自力で探検するしかなく、pisai5さんの苦労のあとがレコに残っている。その後目指す人が増えて道もわかるようになり、今では記録を探し回ってログをスマホに入れれば苦労せず歩けるようになった。そして最近山名版が新しく付け替えられ、文字がはっきりして、山頂に着いたことも確認しやすくなった。苦労して探検しやっと山頂に辿りつけた時の充実感は大きいけど、快適に歩けるのも楽しい。
*関東ふれあいの道の「マンサクの咲く道」と塩坂峠で交差するけど峠付近にはマンサクは見当たらなかった。そこら中にマンサクがあるのではなく、植栽されたのが少しだけとみんなのレコにもある。一回りした後、マンサクの道〜越床ハイキングコースで南半分も回るつもりだった。が、今夜やりたいことができて、早めに帰宅することに変更した。

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:1167人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートは、まだ登録されていません。

ルートを登録する

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら