また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 4390536 全員に公開 ハイキング 北陸

奥獅子吼山【板尾より周回】

情報量の目安: B
-拍手
日程 2022年06月12日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
国道157号線から県道181号線に入り,板尾地区で左折して橋を渡り,行き止りまで。
空きスペースに5台程度駐車可。
経路を調べる(Google Transit)
GPS
04:53
距離
12.4 km
登り
995 m
下り
983 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間27分
休憩
26分
合計
4時間53分
S不動滝・宿ノ岩登山口09:5711:17蛇巻岩11:1811:39北の峰11:51宿ノ岩11:5212:00ケカン谷の頭12:0412:32板尾方面分岐12:41奥獅子吼山12:5312:59板尾方面分岐13:25ケカン谷の頭13:2614:40板尾 不動滝14:4714:50不動滝・宿ノ岩登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
◆不動滝・宿ノ岩登山口〜蛇巻岩〜板尾方面分岐
 林道から登山口の取り付き個所がわかり難いが,新しく登山ルートを整備しているので,これまでの登山口とは別に蛇巻岩への案内掲示に従って新たに設けられたルートで進むのがよい。
 最初の方が特に急登。
 ルートはわかりやすく問題ない。
 木が茂っている中の登山道のため,日陰の所が多く暑さ対策になる。
◆分岐〜板尾方面分岐
 欅尾山,鷹栖山や鉄塔跡などがあって,アップダウンが多い。
◆板尾方面分岐〜奥獅子吼山
 ここは登山者が多く,情報はそちらを参考に。
◆板尾方面分岐〜不動滝・宿ノ岩登山口(不動滝方面)
 登り返しがない登山道。
 所々急登。
 草木が茂って登山道がわかり難くなっている所があるが,人が歩いた跡が何となくわかる感じ。
 要所にはピンクテープあり。
その他周辺情報千丈温泉 清流(日帰り入浴可 大人450円)
過去天気図(気象庁) 2022年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ タイツ 靴下 グローブ 雨具 ゲイター ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 ハイドレーション(3L) ペットボトル(500ml 1本) コンパス 携帯 時計 サングラス タオル ストック ナイフ カメラ ヘルメット 虫除けスプレー

写真

ここからスタート。右側の林道を進む。
2022年06月12日 09:55撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからスタート。右側の林道を進む。
3
水がキレイ。
2022年06月12日 09:58撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水がキレイ。
3
この分岐を左へ。
2022年06月12日 10:02撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この分岐を左へ。
3
新しく登山道が整備されている。ここから入ることもできるが,そのまま林道を進む。
2022年06月12日 10:08撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新しく登山道が整備されている。ここから入ることもできるが,そのまま林道を進む。
3
以前の登山口。今回はここから入ったが,この先の案内掲示に従って進む方がわかりやすく,楽。
2022年06月12日 10:18撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
以前の登山口。今回はここから入ったが,この先の案内掲示に従って進む方がわかりやすく,楽。
3
登山道への取り付き周辺には,掲示があってわかりやすい。
2022年06月12日 10:25撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道への取り付き周辺には,掲示があってわかりやすい。
1
こんな感じの登山道が続く。
2022年06月12日 10:29撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな感じの登山道が続く。
3
日陰になっているので涼しい。
2022年06月12日 10:55撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日陰になっているので涼しい。
3
新緑と青空がいい感じだ。
2022年06月12日 10:55撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新緑と青空がいい感じだ。
3
ユリが1本だけ咲いていた。
2022年06月12日 11:07撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ユリが1本だけ咲いていた。
5
漸く少しだけ景色が見れた。
2022年06月12日 11:49撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
漸く少しだけ景色が見れた。
3
分岐に到着。不動滝方面からの登山道に合流。
2022年06月12日 12:01撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐に到着。不動滝方面からの登山道に合流。
2
欅尾山。景色が楽しめる。奥獅子吼山までの道ではここが一番見晴らしがいい。
2022年06月12日 12:03撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
欅尾山。景色が楽しめる。奥獅子吼山までの道ではここが一番見晴らしがいい。
4
小松方面か?
2022年06月12日 12:04撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小松方面か?
2
鉄塔跡が何か所かある。
2022年06月12日 12:21撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔跡が何か所かある。
2
栃尾方面分岐
2022年06月12日 12:31撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
栃尾方面分岐
2
記念撮影1枚。そこにいらっしゃた方に撮っていただいた。
2022年06月12日 12:42撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
記念撮影1枚。そこにいらっしゃた方に撮っていただいた。
7
奥獅子吼山山頂からの眺め。
2022年06月12日 12:51撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥獅子吼山山頂からの眺め。
2
草木が茂っているが登山道はわかる。
2022年06月12日 14:16撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
草木が茂っているが登山道はわかる。
2
何ヶ所か小川を渡る。川の横を通るので,夏は気持ちよさそう。
2022年06月12日 14:35撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何ヶ所か小川を渡る。川の横を通るので,夏は気持ちよさそう。
2
登山道が崩れかかっていて,歩きにくかった。
2022年06月12日 14:44撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道が崩れかかっていて,歩きにくかった。
3
ゲザ~ン!誰もいなかったのでゆっくりと撮影できた😊
2022年06月12日 14:55撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲザ~ン!誰もいなかったのでゆっくりと撮影できた😊
4

感想/記録

土曜日に出かけるつもりだったが,日曜日の方が天気が良さそうなので予定を変更。
ただ,日曜日は集会所の清掃があるため,近場を考えて今回の山行になった。
奥獅子吼山へは随分と登っているが,板尾方面からは初めてで,ワクワクしながら楽しむことができた🤩
登山口から分岐までは木が茂っている中での山行で,日陰が多いことは嬉しいが景色は望めないのが少し残念😅
板尾方面の分岐まで誰にも会わなかったが,その先は多くの人とすれ違った。
板尾方面からルートは急登で体力が必要だか,日陰になっていたり川そばで涼を楽しんだりできるので,夏はこっちのルートがお薦め。
人の利用が少ない割に登山道が整備されている。整備してくださっている方に感謝🙇‍♂️
これから時々利用させてもらうことにしよう😊
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:194人

コメント

yonayo3さん、こんにちは!
足が大事そうで何よりです。
板尾方面からは確か日祝以外は大型ダンプの行き来が頻繁で行けない事はないですが、日祝の方が良さげです。
ケカン谷の頭のヤマレコの地点登録は私がしましたが、最近は欅尾山の方が主流みたいですが、私はパソコン使用して無いので修正出来ないので悪しからず。
2022/6/13 11:21
KENZI0103さん,こんにちは(^^)
右ひざは全く問題なしです。ご心配をおかけしました.
確かに板尾方面はダンプの通りが激しいので,平日は避けた方がいいですね。
ヤマレコに地点登録をしたことがありません,というよりそんな機能を初めて知りました😲
私にできるかどうかわかりませんが,チャレンジしてみます。
コメントありがとうございました😊
2022/6/13 12:34
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

急登 林道 山行 取り付き
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ