また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 4390648 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 富士・御坂

山中湖⇒三国山⇒不老山 〜山中湖から富士箱根トレイルへ〜

情報量の目安: A
-拍手
日程 2022年06月12日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り 時々 晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス、 自転車
自転車で最寄り駅へ
最寄り駅〜(JR)〜大月〜(富士急)〜富士山
富士山駅BS〜(ふじっ湖周遊バス)〜山中湖平野BS

(山行)

駿河小山〜(JR御殿場線)〜松田
新松田〜(小田急)〜多摩センター〜(多摩モノレール)〜立川南
立川〜(JR)〜最寄り駅
自転車で帰宅
経路を調べる(Google Transit)
GPS
06:49
距離
24.4 km
登り
1,154 m
下り
1,882 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.6~0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち80%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間15分
休憩
33分
合計
6時間48分
S平野バス停10:0810:13山中湖村コミュニティセンター10:42高指山10:5611:13切通峠11:35大岩11:46鉄砲木ノ頭11:5212:03三国峠12:16三国山12:43三国山東登山口13:04明神峠13:16明神山13:22欣求のベンチ13:39湯船山13:4814:03白クラノ頭14:34峰坂峠14:3514:43悪沢峠14:50樹下の二人14:54世附峠14:5515:13不老山南峰15:27不老山16:34金時公園16:3616:49小山公園16:56駿河小山駅16:56ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
雨の降りそうな日用、甲斐百狙いの燻し銀ルート。
コース状況/
危険箇所等
全行程、安全明瞭の登山道。
鉄砲木ノ頭、三国山ピークでは他のハイカーと会ったが、他の箇所ではほとんど人に会わず、静かな山歩きができた。晴れていれば、富士山、愛鷹、箱根の山々の眺望が楽しめるルート。
p.s.不老山登山口周辺はヒルがいるとのこと。
その他周辺情報山中湖平野BS:トイレやコンビニあり便利。
小山町観光案内所:
 食事処もあるが閉店時刻が早く利用できなかった。でも地元産惣菜やビールが購入でき、食堂で味わいながら電車待ちできた。
過去天気図(気象庁) 2022年06月の天気図 [pdf]

写真

中央線の朝の事故の影響を受け、富士箱根トレイル方面に計画変更。バス車窓には山中湖越しの富士。天気は今のところ良いみたい。
2022年06月12日 09:44撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央線の朝の事故の影響を受け、富士箱根トレイル方面に計画変更。バス車窓には山中湖越しの富士。天気は今のところ良いみたい。
2
山中湖平野BSにて下車。コンビニが隣にあり、いろいろ準備して、即山行開始。
2022年06月12日 09:53撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山中湖平野BSにて下車。コンビニが隣にあり、いろいろ準備して、即山行開始。
2
最初は道路歩き。そして登山道へ。夏空に向かってどんどん登る。
2022年06月12日 10:39撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初は道路歩き。そして登山道へ。夏空に向かってどんどん登る。
4
高指山に到着。前回はUTMF開催中の為進みづらくてここで下山したので、今日はその続きから。
2022年06月12日 10:42撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高指山に到着。前回はUTMF開催中の為進みづらくてここで下山したので、今日はその続きから。
2
その前に、早速腹ごしらえ。
2022年06月12日 10:48撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その前に、早速腹ごしらえ。
4
雲がどんどん発生してきた。雨もふりそうな予報なので、早速高指山を出発。
2022年06月12日 10:41撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲がどんどん発生してきた。雨もふりそうな予報なので、早速高指山を出発。
3
歩きやすいトレイルをどんどん進む。
2022年06月12日 11:29撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩きやすいトレイルをどんどん進む。
4
明神山頂(鉄砲木ノ頭)に到着。ここは以前に娘とモルゲンロートの景色を見た場所。
2022年06月12日 11:47撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明神山頂(鉄砲木ノ頭)に到着。ここは以前に娘とモルゲンロートの景色を見た場所。
2
今日の富士はもう駄目みたい。どんよりした雨雲も混じっていて気になる。
2022年06月12日 11:51撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日の富士はもう駄目みたい。どんよりした雨雲も混じっていて気になる。
3
さあ、三国山を目指して出発。明神山をあとにする。
2022年06月12日 11:54撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ、三国山を目指して出発。明神山をあとにする。
2
三国峠を越えると、登山道にシロカネソウがたくさん咲いていた。
2022年06月12日 12:03撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三国峠を越えると、登山道にシロカネソウがたくさん咲いていた。
3
そして、三国山ピーク到着。甲斐百山の1座get。人も多く眺望もないので即出発。
2022年06月12日 12:16撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして、三国山ピーク到着。甲斐百山の1座get。人も多く眺望もないので即出発。
3
途中、鉄塔あり。久しぶりに下から撮ってみた。
2022年06月12日 12:33撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、鉄塔あり。久しぶりに下から撮ってみた。
2
丹沢の山々。左に菰釣山、中央やや左に大室山。中央右に檜洞丸など。
2022年06月12日 12:33撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢の山々。左に菰釣山、中央やや左に大室山。中央右に檜洞丸など。
2
道中意外とブナの巨木多く、楽しめる。
2022年06月12日 12:37撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道中意外とブナの巨木多く、楽しめる。
4
三国山東登山口の道路を渡り、富士箱根トレイルを行く。
2022年06月12日 12:43撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三国山東登山口の道路を渡り、富士箱根トレイルを行く。
2
トレイルからは南側の展望が良い。箱根の山々が良く見える。
2022年06月12日 12:46撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トレイルからは南側の展望が良い。箱根の山々が良く見える。
2
伊豆半島の山々や海も見える。
2022年06月12日 12:45撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊豆半島の山々や海も見える。
2
そして愛鷹山塊。
2022年06月12日 12:47撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして愛鷹山塊。
3
途中、雨が降るときもあったが、木々の葉に守られ、濡れずに済んだ。
2022年06月12日 12:58撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、雨が降るときもあったが、木々の葉に守られ、濡れずに済んだ。
3
サンショウバラ。見ごろのピークは越えたが、富士箱根トレイルのあちこちにまだ咲いていた。
2022年06月12日 13:10撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サンショウバラ。見ごろのピークは越えたが、富士箱根トレイルのあちこちにまだ咲いていた。
6
湯船山にて小休止。coffee&sweetsタイム。そして出発。
2022年06月12日 13:40撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湯船山にて小休止。coffee&sweetsタイム。そして出発。
3
進行方向、右手には箱根の山々。
2022年06月12日 14:27撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
進行方向、右手には箱根の山々。
2
左手には丹沢の山々。
2022年06月12日 14:29撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左手には丹沢の山々。
2
峰坂峠。苔むしたベンチとテーブルあり。見事に苔むしていて使うに使えず。
2022年06月12日 14:32撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峰坂峠。苔むしたベンチとテーブルあり。見事に苔むしていて使うに使えず。
2
世附権現山。奥には檜洞丸。
2022年06月12日 14:39撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
世附権現山。奥には檜洞丸。
2
ウツギの花もあちこちに咲いていていい香りだった。
2022年06月12日 14:45撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウツギの花もあちこちに咲いていていい香りだった。
3
そしてようやく不老山に到着。
2022年06月12日 15:16撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そしてようやく不老山に到着。
2
不老山ピークにはベンチとテーブルあり。ここでcoffee&sweetsタイム。そろそろ下山すべき時間帯なので出発。
2022年06月12日 15:19撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不老山ピークにはベンチとテーブルあり。ここでcoffee&sweetsタイム。そろそろ下山すべき時間帯なので出発。
4
駿河小山駅、6.3劼蕕靴ぁどんどん下りる。
2022年06月12日 15:29撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駿河小山駅、6.3劼蕕靴ぁどんどん下りる。
2
途中から林道歩き。
2022年06月12日 15:50撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中から林道歩き。
2
下りてきたら登山口にヒル情報!えっ、ここにも居るんだ! …全身チェックしたけど居なくてセーフ。
2022年06月12日 16:35撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りてきたら登山口にヒル情報!えっ、ここにも居るんだ! …全身チェックしたけど居なくてセーフ。
2
駿河小山駅まで歩き、電車待ちの時間に駅前観光センターにて、地元の人の手作り総菜&ビールを戴く。五臓六腑に染み渡る。
2022年06月12日 17:03撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駿河小山駅まで歩き、電車待ちの時間に駅前観光センターにて、地元の人の手作り総菜&ビールを戴く。五臓六腑に染み渡る。
4
帰りは人生初のJR御殿場線乗車。その後何本も電車を乗り継ぎ帰路につく。本日の山行、これにて終了。
2022年06月12日 17:20撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは人生初のJR御殿場線乗車。その後何本も電車を乗り継ぎ帰路につく。本日の山行、これにて終了。
3

感想/記録

 天気予報によると雨雲多く、雨覚悟の山行。結果、雨にもほとんど降られず。朝は中央線での事故でダイヤが乱れ、急遽計画を変更を余儀なくされる。でも結果まあまあ楽しめ、甲斐百山も一座get。ヒル発生中らしいが被害なし。帰りも横浜線にてトラブル発生。仕方が無いので迂回して久しぶりに多摩モノレールに乗車したら、素晴らしい夕焼けの山々の景色が楽しめてしまった。今日の山行は七転び八起き的な山行。
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:219人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ