また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 4451291 全員に公開 ハイキング 六甲・摩耶・有馬

地獄谷経由で六甲山

情報量の目安: A
-拍手
日程 2022年07月02日(土) [日帰り]
メンバー
天候ドピーカン
アクセス
利用交通機関
電車車・バイク
往路:自転車で阪急箕面駅→阪急芦屋川駅下車
復路:有馬から阪急バスで阪急梅田駅→地下鉄御堂筋/梅田駅→千里中央駅から阪急バスで阪急箕面駅→自転車で自宅へ戻る
経路を調べる(Google Transit)
GPS
05:52
距離
12.9 km
登り
1,265 m
下り
850 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.8~0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち71%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
地獄谷の沢筋を離れてから多少彷徨いました。風吹岩まで尾根に上がると暑いので地獄谷から別の沢筋を進んだのですが不明瞭でした。
尾根上はルート明瞭です。
その他周辺情報有馬の「かんぽの宿」が「亀の井ホテル」にリニューアルしてました。かんぽの宿の時はコロナ対策で事前予約が必要でしたが、今は特に制限ありませんでした。
大人一人1,000円也。自分的には込み合うお風呂よりこちらの方がゆったりできるので〇。

写真

阪急芦屋川駅からいつものように高座の滝へ向かいます。すでに汗だく💦。
2022年07月02日 06:58撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阪急芦屋川駅からいつものように高座の滝へ向かいます。すでに汗だく💦。
2
高座の滝に到着。ロックガーデンに行こうと思ってましたが、水辺の涼しさに心奪われ方針転換。
2022年07月02日 07:19撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高座の滝に到着。ロックガーデンに行こうと思ってましたが、水辺の涼しさに心奪われ方針転換。
2
地獄谷の河原に降り立ちました。今日はランニングシューズですが、水量少ないので沢に変更。
2022年07月02日 07:23撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地獄谷の河原に降り立ちました。今日はランニングシューズですが、水量少ないので沢に変更。
2
沢で正解!。あー涼しい〜。靴が濡れますがお構いなしに沢筋を進む。どうせすぐ乾くし。
2022年07月02日 07:32撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢で正解!。あー涼しい〜。靴が濡れますがお構いなしに沢筋を進む。どうせすぐ乾くし。
1
勿論直登。涼しくて極楽。
2022年07月02日 07:34撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
勿論直登。涼しくて極楽。
2
わざと水に濡れながら進む。
2022年07月02日 07:36撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
わざと水に濡れながら進む。
1
プチ岩場も楽しい。
2022年07月02日 07:37撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
プチ岩場も楽しい。
2
一切巻かずに直登。
2022年07月02日 07:43撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一切巻かずに直登。
1
奥に堰堤が見えたので仕方なしに尾根に上がる。
2022年07月02日 07:45撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥に堰堤が見えたので仕方なしに尾根に上がる。
1
しかし尾根は灼熱。暑さでめまいが…ダメだ。
2022年07月02日 07:59撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかし尾根は灼熱。暑さでめまいが…ダメだ。
5
また沢筋に戻って適当に進む。やっぱり水辺は涼しい。ルートは怪しいが沢筋を詰めればよい。
2022年07月02日 08:21撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また沢筋に戻って適当に進む。やっぱり水辺は涼しい。ルートは怪しいが沢筋を詰めればよい。
2
蜘蛛の巣と格闘しながら、風吹岩手前の岩場に上がってきた。西宮から大阪湾にかけて一望。ハルカスとWTC、奈良の山も見えてる。
2022年07月02日 08:59撮影 by SO-41A, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蜘蛛の巣と格闘しながら、風吹岩手前の岩場に上がってきた。西宮から大阪湾にかけて一望。ハルカスとWTC、奈良の山も見えてる。
5
暑さに耐えながら雨ヶ峠着。新しい標識ができてた。
2022年07月02日 10:05撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暑さに耐えながら雨ヶ峠着。新しい標識ができてた。
1
沢を渡渉。ここで顔を洗ってタオルを沢に浸し頭からかぶる。あー気持ちいい。
2022年07月02日 10:30撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢を渡渉。ここで顔を洗ってタオルを沢に浸し頭からかぶる。あー気持ちいい。
2
ゆっくり登って一軒茶屋に到着しました。水が切れてたので自販機で水を買う。
2022年07月02日 11:12撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゆっくり登って一軒茶屋に到着しました。水が切れてたので自販機で水を買う。
1
一軒茶屋から道路を挟んで反対側。何だか新し施設が…。トイレ棟と休憩場所が新設されてました。チャリダーもいっぱいで、チャリ置き場も設置されてました。
2022年07月02日 11:15撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一軒茶屋から道路を挟んで反対側。何だか新し施設が…。トイレ棟と休憩場所が新設されてました。チャリダーもいっぱいで、チャリ置き場も設置されてました。
3
六甲山頂に立ち寄り。
2022年07月02日 11:24撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
六甲山頂に立ち寄り。
9
北神方面の展望。しばし昼食休憩。ふと虫がいないのに気付く。トンボはまだ早いか、でも道すがらアブや蚊、ブヨとか刺す虫があまりいなかったような…。
2022年07月02日 11:24撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北神方面の展望。しばし昼食休憩。ふと虫がいないのに気付く。トンボはまだ早いか、でも道すがらアブや蚊、ブヨとか刺す虫があまりいなかったような…。
3
頂上への道路途中の遠望。夏ですね〜!。
2022年07月02日 11:38撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上への道路途中の遠望。夏ですね〜!。
5
魚屋道の下り初めに通行止め区間の看板。炭屋道からロープーウェイ駅まで通行止めみたい。
2022年07月02日 11:43撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
魚屋道の下り初めに通行止め区間の看板。炭屋道からロープーウェイ駅まで通行止めみたい。
1
てくてく下って有馬に下山しました。
2022年07月02日 12:42撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
てくてく下って有馬に下山しました。
1
かんぽの宿が亀の井ホテルに変身。ホテルの方に聞くと丁度昨日からオープンらしい。お風呂入れるとのことなので早速入浴。
2022年07月02日 12:44撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かんぽの宿が亀の井ホテルに変身。ホテルの方に聞くと丁度昨日からオープンらしい。お風呂入れるとのことなので早速入浴。
2
最後は阪急箕面駅近にできた「大阪塩系 しおゑもん 箕面店」でネギ塩ラーメンを食す。塩分不足だったのでしみる〜。
2022年07月02日 17:11撮影 by SO-41A, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後は阪急箕面駅近にできた「大阪塩系 しおゑもん 箕面店」でネギ塩ラーメンを食す。塩分不足だったのでしみる〜。
6

感想/記録

今週頭に梅雨が明けたってことなので久しぶりに六甲へ出かけました。案の定激アツでロックガーデン方面をあきらめ地獄谷を経由して風吹岩へ。沢筋は涼しくて5、6℃は涼しい感じ。水に濡れながらの山歩きは快適でした。

しばらくこなかったせいで一軒茶屋の道路挟んで向かいに立派なトイレ&休憩棟ができてました。ボロいトイレしかなかったのでこれはいいかも。

あと気になったのは何だか虫が少ない、というかいない?、気のせい?
こう暑ければまとわりつく虫達が豊富にいるはずなのですが、トンボ(これはまだ早いか)、アブ、蚊、セミがおらず妙に山が静かなのです。鳥たちはピーチクパーチク鳴いてるんですが…。
いつもうるさいくらいに鳴いてるセミがいないと一抹の寂しさが…
これも異常気象の一端か?

いつも有馬からの千里中央経由直通の阪急バスに乗車するのですが、ダイヤが変わったらしく2時間後の16時しかない。そこまで待つのもアレなので、14時過ぎの梅田直通便に乗ったのですが、阪急梅田駅から宝塚線で箕面駅に戻ろうとしたところ電車遅延で待ちぼうけ…。チャリを箕面駅に止めてたのでそこまで戻る必要があり、動きそうにない阪急に見切りをつけ地下鉄で千里中央、阪急バスで箕面駅へ向かい夕方5時頃ようやく到着。
お腹もすいたのでラーメン店を検索すると駅近に塩ラーメンの新店舗が!
思わず吸い寄せられてしまった。

おわり
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:105人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

渡渉 セミ 堰堤 アブ ブヨ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ