また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 4692642 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 十和田湖・八甲田

八甲田大岳 〜友だちのKさんと〜

情報量の目安: S
-拍手
日程 2022年09月17日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)
GPS
09:05
距離
12.0 km
登り
815 m
下り
823 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 1.6~1.7(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち90%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

Myアイテム  

syakunage7 重量:-kg

写真

明日からの天気は台風の影響を受けそうなので、今日中に登山をすることにしました。午前9時には駐車場はほぼいっぱい。こんなに早い時間の登山は久しぶりです。
2022年09月17日 09:27撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明日からの天気は台風の影響を受けそうなので、今日中に登山をすることにしました。午前9時には駐車場はほぼいっぱい。こんなに早い時間の登山は久しぶりです。
20
登山口に咲いているお花が綺麗。調べてみたらシオン(紫苑)だとか。水滴が付いていて更に綺麗に見えます。今までシロヨメナ(白嫁菜)だと思っていました。どっちが正しいのか分かりません。他の名前があるのかな?ノコンギク?
2022年09月17日 09:28撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口に咲いているお花が綺麗。調べてみたらシオン(紫苑)だとか。水滴が付いていて更に綺麗に見えます。今までシロヨメナ(白嫁菜)だと思っていました。どっちが正しいのか分かりません。他の名前があるのかな?ノコンギク?
50
まだまだマイズルソウの実がたくさん見られました。お花畑の草紅葉の黄色い葉がマイズルソウの葉だと聞いたことがある。マイズルソウの咲く範囲が広いと言うことかな。
2022年09月17日 09:42撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだマイズルソウの実がたくさん見られました。お花畑の草紅葉の黄色い葉がマイズルソウの葉だと聞いたことがある。マイズルソウの咲く範囲が広いと言うことかな。
27
火山性ガス発生地帯を通過します。無風状態なので既に汗が噴き出しています。
2022年09月17日 09:43撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
火山性ガス発生地帯を通過します。無風状態なので既に汗が噴き出しています。
14
残雪期道迷い注意地点です。ツルニンジンの花は残念ながら散っていました。花の中の五角形の模様を撮りたかった。來シーズンに期待しよう。
2022年09月17日 10:43撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残雪期道迷い注意地点です。ツルニンジンの花は残念ながら散っていました。花の中の五角形の模様を撮りたかった。來シーズンに期待しよう。
8
大勢のハイカーが登って行きます。何度も休憩をとってきたため、ここまで約2時間もかかりました。何人のハイカーに追い抜かれただろう。今日もペースが上がらない。
2022年09月17日 11:20撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大勢のハイカーが登って行きます。何度も休憩をとってきたため、ここまで約2時間もかかりました。何人のハイカーに追い抜かれただろう。今日もペースが上がらない。
20
ここからKさんが私のザックを背負ってくれることになりました。今日は食料を多めに持参してきたこともあり、ザックの重量は約13キロ。
2022年09月17日 11:32撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからKさんが私のザックを背負ってくれることになりました。今日は食料を多めに持参してきたこともあり、ザックの重量は約13キロ。
57
小岳山頂をズームアップ。一人のハイカーを確認。時間があれば小岳にも行きたかったが、今日はやめておきます。
2022年09月17日 12:07撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小岳山頂をズームアップ。一人のハイカーを確認。時間があれば小岳にも行きたかったが、今日はやめておきます。
22
ようやく仙人岱分岐まで来ました。Kさんは余裕です。
2022年09月17日 12:09撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく仙人岱分岐まで来ました。Kさんは余裕です。
15
正面に小岳。今日ははっきり見えます。水場にハイカーが休憩しています。私たちも休憩していきます。
2022年09月17日 12:09撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面に小岳。今日ははっきり見えます。水場にハイカーが休憩しています。私たちも休憩していきます。
33
桜沼から見る小岳。次回は登って見よう。
2022年09月17日 12:38撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桜沼から見る小岳。次回は登って見よう。
44
お花畑の草紅葉はまだまだこれからです。青空だと大岳が綺麗に見えます。気持ちがいいです。
2022年09月17日 12:38撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お花畑の草紅葉はまだまだこれからです。青空だと大岳が綺麗に見えます。気持ちがいいです。
28
今日は花畑も綺麗に見えます。ここから見る草紅葉はまるで油絵の世界です。
2022年09月17日 12:40撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は花畑も綺麗に見えます。ここから見る草紅葉はまるで油絵の世界です。
21
ウメバチソウがポツンと咲いていました。
2022年09月17日 12:48撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウメバチソウがポツンと咲いていました。
50
ここから森林限界までの樹林帯が風が吹いていなくてきつかった。何度も水分補給してものどが渇く。
2022年09月17日 12:52撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから森林限界までの樹林帯が風が吹いていなくてきつかった。何度も水分補給してものどが渇く。
16
森林限界まで登って来ましたが、休憩する時間を何回とったことか。
2022年09月17日 13:11撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森林限界まで登って来ましたが、休憩する時間を何回とったことか。
12
森林限界の看板をふり返ります。無風の暑い樹林帯の急登を抜けてから見るこの景色には勇気をもらいます。
2022年09月17日 13:13撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森林限界の看板をふり返ります。無風の暑い樹林帯の急登を抜けてから見るこの景色には勇気をもらいます。
15
Kさん、ガンバレ。青空に向かって登って行きます。
2022年09月17日 13:15撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
Kさん、ガンバレ。青空に向かって登って行きます。
30
南八甲田は見えますが、少し霞んでいます。
2022年09月17日 13:16撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南八甲田は見えますが、少し霞んでいます。
31
眦賃膤戮鬟▲奪廚靴討澆泙后10月9日に神殿祭があるとか。体力があったら行ってみたい。
2022年09月17日 13:22撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眦賃膤戮鬟▲奪廚靴討澆泙后10月9日に神殿祭があるとか。体力があったら行ってみたい。
26
酸ヶ湯公共駐車場を遠望。マイカーを確認できます。キャンプ場側の道にもまだ駐車できそう。
2022年09月17日 13:29撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
酸ヶ湯公共駐車場を遠望。マイカーを確認できます。キャンプ場側の道にもまだ駐車できそう。
14
登山道で休憩中の2名のハイカー。
2022年09月17日 13:38撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道で休憩中の2名のハイカー。
16
Kさんが鏡沼の看板の前で待っていてくれました。
2022年09月17日 13:38撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
Kさんが鏡沼の看板の前で待っていてくれました。
15
鏡沼と山頂が見える風景。
2022年09月17日 13:39撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鏡沼と山頂が見える風景。
29
山頂を目前のKさん。
2022年09月17日 13:55撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂を目前のKさん。
18
祠に安全祈願。力をいただきます。
2022年09月17日 14:05撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
祠に安全祈願。力をいただきます。
15
4時間半かけてようやく山頂に到着。大勢のハイカーがいます。仙人岱方面だけでなく、避難小屋方面からも次から次とハイカーが登ってきます。
2022年09月17日 14:07撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4時間半かけてようやく山頂に到着。大勢のハイカーがいます。仙人岱方面だけでなく、避難小屋方面からも次から次とハイカーが登ってきます。
24
自撮りを済ませます。足元には大きめの石がいっぱい。虫かごも置いてありました。自撮りに邪魔でした。なぜ置いていたんだろう?
2022年09月17日 14:15撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自撮りを済ませます。足元には大きめの石がいっぱい。虫かごも置いてありました。自撮りに邪魔でした。なぜ置いていたんだろう?
91
鞍部の避難小屋と井戸岳。
2022年09月17日 14:46撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鞍部の避難小屋と井戸岳。
28
避難小屋前で休憩中のハイカーが見えます。あそこで遅い昼食を済ませました。
2022年09月17日 14:46撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋前で休憩中のハイカーが見えます。あそこで遅い昼食を済ませました。
21
避難小屋まで下りてきました。井戸岳の登山道から下りてくるハイカーも何人かいました。
2022年09月17日 14:51撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋まで下りてきました。井戸岳の登山道から下りてくるハイカーも何人かいました。
9
色づき始めたガマズミ。ここは避難小屋から毛無岱分岐までの苦手な登山道。Kさんも視界がない登山道はただひたすら歩くので疲れるとのこと。たしかに膝にも負担が大きい。
2022年09月17日 16:06撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
色づき始めたガマズミ。ここは避難小屋から毛無岱分岐までの苦手な登山道。Kさんも視界がない登山道はただひたすら歩くので疲れるとのこと。たしかに膝にも負担が大きい。
21
樹林帯を抜けて視界が開けた。まだ大岳の山頂が見えます。
2022年09月17日 16:11撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯を抜けて視界が開けた。まだ大岳の山頂が見えます。
11
こちらのガマズミは鮮やかに色づいています。
2022年09月17日 16:14撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらのガマズミは鮮やかに色づいています。
49
毛無岱分岐まで下りてきました。時々ロープウエイ山頂駅からアナウンスが聞こえてきました。
2022年09月17日 16:16撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
毛無岱分岐まで下りてきました。時々ロープウエイ山頂駅からアナウンスが聞こえてきました。
8
上毛無岱休憩所が見えてきました。鏡沼で休憩されていたハイカーの方が休憩していました。風が無く鳥のさえずりも聞こえない静かな湿原。不思議な時間が過ぎていきます。
2022年09月17日 16:24撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上毛無岱休憩所が見えてきました。鏡沼で休憩されていたハイカーの方が休憩していました。風が無く鳥のさえずりも聞こえない静かな湿原。不思議な時間が過ぎていきます。
28
丸沼の水面に青空が映っています。風が無いので、鏡のようです。
2022年09月17日 16:41撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸沼の水面に青空が映っています。風が無いので、鏡のようです。
57
振り返ります。大岳と井戸岳は雲に覆われてきました。
2022年09月17日 16:41撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ります。大岳と井戸岳は雲に覆われてきました。
17
横岳を見ながら歩いて行きます。キンコウカが綺麗過ぎます。
2022年09月17日 16:46撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横岳を見ながら歩いて行きます。キンコウカが綺麗過ぎます。
37
お気に入りの場所。残念ながら、岩木山は見えず。
2022年09月17日 16:46撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お気に入りの場所。残念ながら、岩木山は見えず。
27
上毛無岱湿原は一面キンコウカの絨毯。まるで麦畑のように見えます。
2022年09月17日 16:47撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上毛無岱湿原は一面キンコウカの絨毯。まるで麦畑のように見えます。
46
木道脇のキンコウカです。
2022年09月17日 16:48撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木道脇のキンコウカです。
13
遠くはガスっていたため岩木山は見えず。時々うっすらと稜線を確認できる程度。
2022年09月17日 16:52撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くはガスっていたため岩木山は見えず。時々うっすらと稜線を確認できる程度。
20
池糖にはミツガシワ。花期を終えていました。
2022年09月17日 16:59撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池糖にはミツガシワ。花期を終えていました。
21
下毛無岱湿原の池塘と正面にロープウエイ山頂駅。
2022年09月17日 16:59撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下毛無岱湿原の池塘と正面にロープウエイ山頂駅。
40
夕日を受けて輝いて見えるアキノキリンソウ。
2022年09月17日 17:01撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕日を受けて輝いて見えるアキノキリンソウ。
21
下毛無岱休憩所まできました。ここからKさんにザックを背負っていただきました。残念ながら、最後まで岩木山の姿を見ることができず。
2022年09月17日 17:04撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下毛無岱休憩所まできました。ここからKさんにザックを背負っていただきました。残念ながら、最後まで岩木山の姿を見ることができず。
21
木道の両脇に咲くキンコウカの色が鮮やかです。
2022年09月17日 17:13撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木道の両脇に咲くキンコウカの色が鮮やかです。
38
ナナカマドの葉が色づいています。
2022年09月17日 17:14撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナナカマドの葉が色づいています。
31
まもなく樹林帯に入ります。
2022年09月17日 17:15撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まもなく樹林帯に入ります。
7
今日の日の入り時刻17時44分を過ぎました。まだ明るい時間帯ですが、樹林帯は暗くなるのが早い。ここからヘッドランプを点けて下山します。
2022年09月17日 17:45撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日の日の入り時刻17時44分を過ぎました。まだ明るい時間帯ですが、樹林帯は暗くなるのが早い。ここからヘッドランプを点けて下山します。
15
酸ヶ湯温泉の登山口に無事に下山できました。晴天に恵まれたハイキングに感謝。駐車場に戻る途中、売店に寄っていきました。
2022年09月17日 18:14撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
酸ヶ湯温泉の登山口に無事に下山できました。晴天に恵まれたハイキングに感謝。駐車場に戻る途中、売店に寄っていきました。
21

感想/記録

今回は友だちのKさんと初めて一緒にハイキング。途中、地獄湯ノ沢から重いザックを山頂まで背負っていただいたりして助けられました。体調がなかなか元に戻らず、迷惑をかけてしまったかな。下山時は膝に負担がかかり、帰りに立ち寄った温泉で水風呂で膝を冷やして帰りました。もっと体力をつけよう。昨年の10月に南八甲田展望所辺りでお話しできたハイカーの方に声をかけていただきました。覚えていてくださってすごく嬉しかったです。ありがとうございました。
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:426人

コメント

はじめまして。
八甲田山の良さが伝わってくるレコですね。過去レコも拝見しました。
素晴らしいです。
四季を通してその山の移り変わりを伝えてくださると、
行きたくなります。
そして赤い葉はガマズミと言うのですね。勉強になりました。
ありがとうございました。冬はあの映画のようにコワいところなんでしょうけど、
こんなにも美しいのなら行ってみたくなります。遠いので無理ですが、レコで楽しませていただきますね。
2022/9/20 18:14
hapiraさん、こんばんは。
八甲田山は四季を通じていろんな姿を見せてくれます。レコを通して、これからも八甲田山の自然の素晴らしさを発信していきたいと思います。 (^o^)
2022/9/20 19:35
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ