また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 475238 全員に公開 ハイキング 蔵王・面白山・船形山

雁戸を越えて憧れの八方平避難小屋見学

情報量の目安: A
-拍手
日程 2014年07月06日(日) [日帰り]
メンバー
天候梅雨の中休み。晴れ曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
野暮用で出発が送れ、笹谷峠の駐車場に着いて見れば溢れんばかりの車の数。
路駐ですみません。
経路を調べる(Google Transit)
GPS
--:--
距離
12.8 km
登り
1,093 m
下り
1,076 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...

コースタイム [注]

9:28笹谷峠駐車場-9:56関沢分岐-10:24カケスガ峰分岐-10:39新山分岐-10:58雁戸山山頂-11:28南雁戸山山頂-12:01八方平避難小屋12:48-13:09蔵王ダム方面水場-13:15坂小屋跡蔵王ダム分岐-13:43南雁戸山山頂-14:13雁戸山山頂-14:29新山分岐-14:42カケスガ峰分岐-15:04関沢分岐-15:30笹谷峠駐車場
コース状況/
危険箇所等
登山ポストは有りません。年代物ですが笹谷峠駐車場にトイレは有ります。
コース状況は、全般的に梅雨の中休みという事で滑りやすいです。
特に八丁平迄の山形側登山道と北雁戸から南雁戸へ下る道は滑り台でした。
帰り用に変えの靴とズボンを準備した方が良いでしょう。
 八方平から蔵王ダムへの水場は予想通り涸れてました。
過去天気図(気象庁) 2014年07月の天気図 [pdf]

写真

9:28 駐車場は蟻の入る隙間も無し。そして自分は不本意な軽量化。デジカメを家に忘れてきてしまった・・・。写真は使い古しのガラ系携帯なので道標の記録のみです。
2014年07月06日 09:28撮影 by P01A, DoCoMo
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:28 駐車場は蟻の入る隙間も無し。そして自分は不本意な軽量化。デジカメを家に忘れてきてしまった・・・。写真は使い古しのガラ系携帯なので道標の記録のみです。
9:28 野暮用を済ませ、しばし考えた末、梅雨の晴れ間を退かして成るものかと登山口に来て見ればすでに車が溢れてる。同じ事を考えてるのかなぁ?
2014年07月06日 09:28撮影 by P01A, DoCoMo
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:28 野暮用を済ませ、しばし考えた末、梅雨の晴れ間を退かして成るものかと登山口に来て見ればすでに車が溢れてる。同じ事を考えてるのかなぁ?
9:30 と言いつつぼやけたアザミ。蔵王に蔵王アザミって有るらしいけどこれ???
2014年07月06日 09:30撮影 by P01A, DoCoMo
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:30 と言いつつぼやけたアザミ。蔵王に蔵王アザミって有るらしいけどこれ???
9:56 泥どろの登山道に苦しみながら関沢分岐。
2014年07月06日 09:56撮影 by P01A, DoCoMo
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:56 泥どろの登山道に苦しみながら関沢分岐。
10:23 ハクサンチドリ?白っぽいのと色の濃いのが交互に。
2014年07月06日 10:23撮影 by P01A, DoCoMo
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:23 ハクサンチドリ?白っぽいのと色の濃いのが交互に。
10:24 カケスガ峰分岐。携帯のカメラのレンズが傷だらけで乱反射が・・・
2014年07月06日 10:24撮影 by P01A, DoCoMo
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:24 カケスガ峰分岐。携帯のカメラのレンズが傷だらけで乱反射が・・・
10:39 新山分岐。冬に来た時は道標の頭が膝より低かったような?
2014年07月06日 10:39撮影 by P01A, DoCoMo
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:39 新山分岐。冬に来た時は道標の頭が膝より低かったような?
10:41 熊野岳はまあまあ見える。
2014年07月06日 10:41撮影 by P01A, DoCoMo
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:41 熊野岳はまあまあ見える。
10:41 前山と山形市。雲の向こうに月山,朝日が隠れているのだけれど、まあデジカメ忘れて来たしこの位の方が丁度良い???
2014年07月06日 10:41撮影 by P01A, DoCoMo
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:41 前山と山形市。雲の向こうに月山,朝日が隠れているのだけれど、まあデジカメ忘れて来たしこの位の方が丁度良い???
10:58 雁戸山登頂。3月以来の久々〜♪
駐車場が満杯ナだけあって頂上も大賑い。未だ昼間に早いし南雁戸に行っちゃう?
2014年07月06日 10:58撮影 by P01A, DoCoMo
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:58 雁戸山登頂。3月以来の久々〜♪
駐車場が満杯ナだけあって頂上も大賑い。未だ昼間に早いし南雁戸に行っちゃう?
10:58 取敢えず蟻の戸渡りも押さえて。穏やかだね。前山の頂上にも道が欲しいんだけど。
2014年07月06日 10:58撮影 by P01A, DoCoMo
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:58 取敢えず蟻の戸渡りも押さえて。穏やかだね。前山の頂上にも道が欲しいんだけど。
1
11:00 笹雁新道分岐。奥に南雁戸。
2014年07月06日 11:00撮影 by P01A, DoCoMo
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:00 笹雁新道分岐。奥に南雁戸。
11:06 つるつるの滑り台のような登山道の脇にウスユキ草。今年初だ。本当は、野暮用さえ無ければ大朝日のウスユキ草見に行きたかったのだけれど。
2014年07月06日 11:06撮影 by P01A, DoCoMo
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:06 つるつるの滑り台のような登山道の脇にウスユキ草。今年初だ。本当は、野暮用さえ無ければ大朝日のウスユキ草見に行きたかったのだけれど。
11:28 泥道を100m下って、岩道を100m登って南雁戸登頂。ココまで来ると八方平避難小屋が見えてくる。気には成ってるのだけれど、この先自分は未開の地。100m下ってみる???
2014年07月06日 11:28撮影 by P01A, DoCoMo
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:28 泥道を100m下って、岩道を100m登って南雁戸登頂。ココまで来ると八方平避難小屋が見えてくる。気には成ってるのだけれど、この先自分は未開の地。100m下ってみる???
11:39 下る途中に荒れた平に大岩。と熊野岳。思ったほど勾配無かったね。
2014年07月06日 11:39撮影 by P01A, DoCoMo
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:39 下る途中に荒れた平に大岩。と熊野岳。思ったほど勾配無かったね。
12:01 八方平避難小屋着。見晴らしの利かない曲がりくねった登山道に方向感覚を迷わされ、その都度磁石で確認しながらやっとこさ。
2014年07月06日 12:01撮影 by P01A, DoCoMo
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:01 八方平避難小屋着。見晴らしの利かない曲がりくねった登山道に方向感覚を迷わされ、その都度磁石で確認しながらやっとこさ。
12:48 もっとゆっくりして居たいのですが17時に約束が有るので帰りますか。ん〜南雁戸に雲。
2014年07月06日 12:48撮影 by P01A, DoCoMo
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:48 もっとゆっくりして居たいのですが17時に約束が有るので帰りますか。ん〜南雁戸に雲。
12:48 訪れる方も少ないのか少々埃を被ってはいるものの、こじんまりとして設備が整った感じの良い小屋でした。一度泊まってビール片手に星空眺めたいと思ったのですが、一つ覚悟が必要です。なぜなら水場が期待できないからで、ビールと水何リッターづつ担いで来よう?
2014年07月06日 12:48撮影 by P01A, DoCoMo
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:48 訪れる方も少ないのか少々埃を被ってはいるものの、こじんまりとして設備が整った感じの良い小屋でした。一度泊まってビール片手に星空眺めたいと思ったのですが、一つ覚悟が必要です。なぜなら水場が期待できないからで、ビールと水何リッターづつ担いで来よう?
4
13:09 地図を見ると蔵王ダム方面に水場のマーク。下って見ましたが涸れ沢しかありません。もうチョイ下れば有るのでしょうか?
2014年07月06日 13:09撮影 by P01A, DoCoMo
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:09 地図を見ると蔵王ダム方面に水場のマーク。下って見ましたが涸れ沢しかありません。もうチョイ下れば有るのでしょうか?
13:15 分岐に登り上げて板小屋跡の道標?昔小屋が有ったんだ。さて南雁戸え登り返しましょ。
2014年07月06日 13:15撮影 by P01A, DoCoMo
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:15 分岐に登り上げて板小屋跡の道標?昔小屋が有ったんだ。さて南雁戸え登り返しましょ。
13:43 南雁戸二度目の登頂。普通登山の帰りは下りで登りより早いはずなのだけれど、小屋まで行ってしまうと100mピーク二つ越さなければ帰れない。しかも足が重くなってきたし。
2014年07月06日 13:43撮影 by P01A, DoCoMo
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:43 南雁戸二度目の登頂。普通登山の帰りは下りで登りより早いはずなのだけれど、小屋まで行ってしまうと100mピーク二つ越さなければ帰れない。しかも足が重くなってきたし。
14:13 こちらも二度目の北雁戸。賑わっていた山頂も今は誰も居ませんね。静かで嬉しいような、チョッピリ寂しいような。
2014年07月06日 14:13撮影 by P01A, DoCoMo
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:13 こちらも二度目の北雁戸。賑わっていた山頂も今は誰も居ませんね。静かで嬉しいような、チョッピリ寂しいような。
14:14 せっかくだし展望を楽しもうとしたら蟻の戸渡りにガス。
2014年07月06日 14:14撮影 by P01A, DoCoMo
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:14 せっかくだし展望を楽しもうとしたら蟻の戸渡りにガス。
14:29 新山分岐。
2014年07月06日 14:29撮影 by P01A, DoCoMo
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:29 新山分岐。
14:42 カケスガ峰分岐。
2014年07月06日 14:42撮影 by P01A, DoCoMo
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:42 カケスガ峰分岐。
15:04 関沢分岐。
2014年07月06日 15:04撮影 by P01A, DoCoMo
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15:04 関沢分岐。
15:27 山工避難小屋。 ここも水場無いよね・・・。
2014年07月06日 15:27撮影 by P01A, DoCoMo
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15:27 山工避難小屋。 ここも水場無いよね・・・。
1
15:30 予定通りの時間に付きました。17時の約束に間に合いそうです。
2014年07月06日 15:30撮影 by P01A, DoCoMo
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15:30 予定通りの時間に付きました。17時の約束に間に合いそうです。
15:31 登山者の車もだいぶ少なく成りました。 
2014年07月06日 15:31撮影 by P01A, DoCoMo
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15:31 登山者の車もだいぶ少なく成りました。 
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:2820人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ