また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 4771732 全員に公開 ハイキング 丹沢

塔ノ岳、頂上付近の水場💧(丹沢山断念…)

情報量の目安: S
-拍手
日程 2022年10月09日(日) [日帰り]
メンバー
 ygg
天候曇り、僅かに晴れ間あり
塔ノ岳山頂はガス
アクセス
利用交通機関
電車バス
渋沢駅〜🚌〜大倉🚏
往復
始発バスでしたが、日曜だからか1台だけでした。
かなりキツめの満員でした。
経路を調べる(Google Transit)
GPS
06:15
距離
14.5 km
登り
1,423 m
下り
1,415 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.7~0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち89%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間0分
休憩
1時間7分
合計
6時間7分
S大倉バス停07:0907:13大倉山の家07:1407:24丹沢ベース07:2507:32観音茶屋07:3207:44雑事場ノ平07:4407:49見晴茶屋08:01一本松08:0108:16駒止茶屋08:1608:23堀山08:2308:29堀山の家08:3108:47天神尾根分岐08:4709:07花立山荘09:0709:15花立ノ頭09:1509:20金冷シ09:2009:35塔ノ岳10:0010:00尊仏山荘10:0410:05塔ノ岳10:0510:14不動の水10:2010:31塔ノ岳10:5810:58尊仏山荘10:58塔ノ岳10:5811:11金冷シ11:1211:17花立ノ頭11:1711:25花立山荘11:2511:41天神尾根分岐11:4211:54堀山の家11:5512:03堀山12:0312:10駒止茶屋12:1012:24一本松12:2512:36見晴茶屋12:3912:43雑事場ノ平12:4312:48大倉高原山の家12:4813:01観音茶屋13:0213:08丹沢ベース13:0813:17丹沢クリステル13:1813:23どんぐり山荘13:2313:24ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
全般に問題なし
水場への道は工事中、未整備箇所あり
その他周辺情報特筆すべきもの無し
過去天気図(気象庁) 2022年10月の天気図 [pdf]

写真

地図上の登山口がどこなのかイマイチ存じませんが、
個人的にはこの白いコンクリからが登山開始、
という印象です。
2週連続で大倉尾根ですが、先週よりずっと
人は少なかったです。
2022年10月09日 07:15撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地図上の登山口がどこなのかイマイチ存じませんが、
個人的にはこの白いコンクリからが登山開始、
という印象です。
2週連続で大倉尾根ですが、先週よりずっと
人は少なかったです。
7
ここで舗装道が終わります。
2022年10月09日 07:20撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで舗装道が終わります。
2
出発時はかなり肌寒く、
ハードシェル代わりのレインコートを羽織っていましたが
ここで脱ぎました。
動くとまあまあ暑く、汗がボタボタ垂れるくらいでしたが、
登った先の尾根風などはかなり寒く、温度調整が難しい感じでした。
2022年10月09日 07:25撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出発時はかなり肌寒く、
ハードシェル代わりのレインコートを羽織っていましたが
ここで脱ぎました。
動くとまあまあ暑く、汗がボタボタ垂れるくらいでしたが、
登った先の尾根風などはかなり寒く、温度調整が難しい感じでした。
3
大倉尾根は山行記録がたくさんあると思いますので
あまりアップされていなさそうな写真を除き、割愛します。

大きな岩です。左右に道がありました。
この辺りは大きな岩がある道でした。
2022年10月09日 08:55撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大倉尾根は山行記録がたくさんあると思いますので
あまりアップされていなさそうな写真を除き、割愛します。

大きな岩です。左右に道がありました。
この辺りは大きな岩がある道でした。
6
下から見上げた塔ノ岳の山頂がガスでしたので、
撮れる時に撮っておこうと思った富士山です。
先週より綺麗に見えてます。
2022年10月09日 08:59撮影 by iPad mini (5th generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下から見上げた塔ノ岳の山頂がガスでしたので、
撮れる時に撮っておこうと思った富士山です。
先週より綺麗に見えてます。
12
こういう、細めの尾根道の真ん中にある岩って
ヒヤっとしませんか?
私だけでしょうかねぇ。。
2022年10月09日 09:18撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こういう、細めの尾根道の真ん中にある岩って
ヒヤっとしませんか?
私だけでしょうかねぇ。。
7
塔ノ岳山頂に到着。
先週、探したのに(なぜか)見つけられなかった、
石の方の山頂標識です。
今日はあっさり見つけられましたヽ(´▽`)/
自作の杖と共に撮影。良い記念になります。
2022年10月09日 09:35撮影 by iPad mini (5th generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔ノ岳山頂に到着。
先週、探したのに(なぜか)見つけられなかった、
石の方の山頂標識です。
今日はあっさり見つけられましたヽ(´▽`)/
自作の杖と共に撮影。良い記念になります。
16
山頂、先週と同じところに座って
富士山方面を見た景色です。
いい感じのガスです。ガス大好きです。
でも何も見えませんww
かなり寒かったです。
2022年10月09日 09:37撮影 by iPad mini (5th generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂、先週と同じところに座って
富士山方面を見た景色です。
いい感じのガスです。ガス大好きです。
でも何も見えませんww
かなり寒かったです。
9
丹沢山に向けて、30分だけ休憩を予定。
さっと炭水化物を補給にて、カップラにしました。
ニンニク豚骨味。美味しかったです(゚ー,゚*)ジュルリ
2022年10月09日 09:50撮影 by iPad mini (5th generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢山に向けて、30分だけ休憩を予定。
さっと炭水化物を補給にて、カップラにしました。
ニンニク豚骨味。美味しかったです(゚ー,゚*)ジュルリ
15
さて、丹沢山の方に向かいます。
2022年10月09日 10:00撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、丹沢山の方に向かいます。
4
と思ったら、早速の雨。ガスというか、雨雲の中なんでしょうね。
大粒の雨がボタボタと落ちてきて、降り始めという感じ。
既に(防寒着として)レインコートは羽織っていたので、
下を履いてザックカバー付けるだけ…、
いやいや、初心者が雨の中、標高1500mを彷徨くのか?
1分くらい棒立ちして迷いましたが、撤退を決断しました。
2022年10月09日 10:03撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
と思ったら、早速の雨。ガスというか、雨雲の中なんでしょうね。
大粒の雨がボタボタと落ちてきて、降り始めという感じ。
既に(防寒着として)レインコートは羽織っていたので、
下を履いてザックカバー付けるだけ…、
いやいや、初心者が雨の中、標高1500mを彷徨くのか?
1分くらい棒立ちして迷いましたが、撤退を決断しました。
10
そのまま帰ったら先週と全く同じ行程になってしまうので
流石にそれは悔しいことから、水場マーク💧に向かう事にしました。
最初はかなり新しい木の階段です。
急勾配ではあります。
2022年10月09日 10:07撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そのまま帰ったら先週と全く同じ行程になってしまうので
流石にそれは悔しいことから、水場マーク💧に向かう事にしました。
最初はかなり新しい木の階段です。
急勾配ではあります。
5
「水 200m」との看板。
ありがたいですね。
ただ、綺麗に銀色に光っているせいか、
脳内で何故か「氷」に変換され混乱しました。。
2022年10月09日 10:08撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「水 200m」との看板。
ありがたいですね。
ただ、綺麗に銀色に光っているせいか、
脳内で何故か「氷」に変換され混乱しました。。
6
木道を建築中の箇所がありました。
危なくはないですが、びっくりしました。
2022年10月09日 10:08撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木道を建築中の箇所がありました。
危なくはないですが、びっくりしました。
11
その先は、かなり傷んだ木階段です。
きっとダメになった箇所が多く、
さっきのように新設に置き換えているんでしょうね。
2022年10月09日 10:09撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その先は、かなり傷んだ木階段です。
きっとダメになった箇所が多く、
さっきのように新設に置き換えているんでしょうね。
6
あららら…。
かなり崩れています。
やや歩きづらいです。
2022年10月09日 10:10撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あららら…。
かなり崩れています。
やや歩きづらいです。
5
と思ったら新しい木道。
2022年10月09日 10:11撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
と思ったら新しい木道。
5
「水 100m」。
残念ながら倒れてしまっていました。
2022年10月09日 10:11撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「水 100m」。
残念ながら倒れてしまっていました。
7
けっこうな急勾配です。。
階段がないとかなり厳しいでしょうね。。
2022年10月09日 10:12撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
けっこうな急勾配です。。
階段がないとかなり厳しいでしょうね。。
6
木道がないところは、
こんな感じのかなり細いトレイルロードです。
ただなぜか、木の名前を紹介する看板が
この辺りには複数ありました。
2022年10月09日 10:12撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木道がないところは、
こんな感じのかなり細いトレイルロードです。
ただなぜか、木の名前を紹介する看板が
この辺りには複数ありました。
5
おおう、けっこう歩きづらいです。
木階段はありますが、きちんと階段になっていない感じで、
道なき道感。
2022年10月09日 10:13撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おおう、けっこう歩きづらいです。
木階段はありますが、きちんと階段になっていない感じで、
道なき道感。
5
また朽ち気味の階段が続きます。
2022年10月09日 10:13撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また朽ち気味の階段が続きます。
8
おや、テーブルが見えてきました。
2022年10月09日 10:14撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おや、テーブルが見えてきました。
5
「水場 ←」の看板。
どなたが作ったか存じませんが、感謝いたします。
ステン板なら夜でも光って見つけやすそうですよね。
2022年10月09日 10:14撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「水場 ←」の看板。
どなたが作ったか存じませんが、感謝いたします。
ステン板なら夜でも光って見つけやすそうですよね。
7
2つめのテーブルと、何でしょう?
お地蔵様?
2022年10月09日 10:15撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2つめのテーブルと、何でしょう?
お地蔵様?
5
「不動の水場」を祀る石碑群でした。
謂れはよくわからないですね。。
2022年10月09日 10:15撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「不動の水場」を祀る石碑群でした。
謂れはよくわからないですね。。
11
その先に、パイプから水が出ていました。
この地域は、おとといくらいにけっこうな雨が降ったと思いますが、
「ジョボジョボ」くらいの水量でした。

せっかくなので、水筒に汲んで持って帰ります。
2022年10月09日 10:15撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その先に、パイプから水が出ていました。
この地域は、おとといくらいにけっこうな雨が降ったと思いますが、
「ジョボジョボ」くらいの水量でした。

せっかくなので、水筒に汲んで持って帰ります。
14
パイプが繋がっていホースの行き先です。
どこから湧いてるか、分からなかったです。
2022年10月09日 10:15撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パイプが繋がっていホースの行き先です。
どこから湧いてるか、分からなかったです。
4
水場の先、「ユーシン」に向かう道。
そもそも通行止めですが、ここから既に藪になってますね。
とても初心者では進める雰囲気は無かったです。
2022年10月09日 10:18撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水場の先、「ユーシン」に向かう道。
そもそも通行止めですが、ここから既に藪になってますね。
とても初心者では進める雰囲気は無かったです。
5
行きに見逃した「水 50m」です。
これでコレクションコンプかしら?(*'ω'*)
いや、150mが無い?( 'ω')?
2022年10月09日 10:20撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行きに見逃した「水 50m」です。
これでコレクションコンプかしら?(*'ω'*)
いや、150mが無い?( 'ω')?
6
足元の階段だけ見て登っていたら、
いきなり階段が無くなり崩落地!

なかなかの荒れ具合ですね…(; 'ω')
2022年10月09日 10:21撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足元の階段だけ見て登っていたら、
いきなり階段が無くなり崩落地!

なかなかの荒れ具合ですね…(; 'ω')
4
水場へのルートから、尊仏山荘を見上げた景色です。
煙突が見えて、なんとなく素敵です。
2022年10月09日 10:29撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水場へのルートから、尊仏山荘を見上げた景色です。
煙突が見えて、なんとなく素敵です。
9
さっそく、不動様の水を使い、
(丹沢山の頂上で食べるつもりだった)行動食のミニカップ麺です。
ブタメンはなにも具がないので、
乾燥野菜と、乾燥大豆ミートミンチ状、を加えました。
大豆ミート、軽くていいですね。ちょっと独特の匂いがありますけど。
2022年10月09日 10:44撮影 by iPad mini (5th generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さっそく、不動様の水を使い、
(丹沢山の頂上で食べるつもりだった)行動食のミニカップ麺です。
ブタメンはなにも具がないので、
乾燥野菜と、乾燥大豆ミートミンチ状、を加えました。
大豆ミート、軽くていいですね。ちょっと独特の匂いがありますけど。
18
帰り道の景色です。
先週より澄んで見えます。
真鶴半島がくっきり見えました。
2022年10月09日 11:19撮影 by iPad mini (5th generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰り道の景色です。
先週より澄んで見えます。
真鶴半島がくっきり見えました。
13
ほう、ここは小草平というのですね。
デッキが2つあります(写真割愛)。
2022年10月09日 11:42撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほう、ここは小草平というのですね。
デッキが2つあります(写真割愛)。
7
丹沢山を諦めたので時間的に余裕があり、
帰りはかなりチンタラ歩きでした。
こんな看板も普段は見ないのですが…、
ほうほう、熊の糞………
大山のマイナールートでそっくりなの見た事ある気が…(・ω・`;)
2022年10月09日 12:42撮影 by iPad mini (5th generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢山を諦めたので時間的に余裕があり、
帰りはかなりチンタラ歩きでした。
こんな看板も普段は見ないのですが…、
ほうほう、熊の糞………
大山のマイナールートでそっくりなの見た事ある気が…(・ω・`;)
9
テン場にある大きな杉の木に掛かってました。
65年前から目をつけられて育てられ、
50年後の姿を目指してるんですね…
人間の一生とはスケール感が違いますね。
2022年10月09日 12:46撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テン場にある大きな杉の木に掛かってました。
65年前から目をつけられて育てられ、
50年後の姿を目指してるんですね…
人間の一生とはスケール感が違いますね。
9
丹沢一太郎さんを見上げた写真です。
確かにかなり立派。
ぜひ丹沢イチになってほしいですね。
その頃は私は生きてないでしょうけど
2022年10月09日 12:47撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢一太郎さんを見上げた写真です。
確かにかなり立派。
ぜひ丹沢イチになってほしいですね。
その頃は私は生きてないでしょうけど
8
テン場にある展望エリアです。
いい景色ですけど、上の景色と比較すると
やっぱり街が近いですよね。
これはこれで良いですが。
2022年10月09日 12:47撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テン場にある展望エリアです。
いい景色ですけど、上の景色と比較すると
やっぱり街が近いですよね。
これはこれで良いですが。
9
はてさて、帰って参りました。
この舗装路が膝に来るんですよね…
何だかんだで楽しい山行でした。
先週に比べ、人が少なかったのが私好みでした。
雨の予報のおかげですね。
2022年10月09日 13:16撮影 by iPad mini (5th generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はてさて、帰って参りました。
この舗装路が膝に来るんですよね…
何だかんだで楽しい山行でした。
先週に比べ、人が少なかったのが私好みでした。
雨の予報のおかげですね。
8
撮影機材:

感想/記録
by ygg

大倉尾根を使って丹沢山までピストンを計画しました、が、
残念ながら塔ノ岳山頂を越えてすぐのあたりで断念、という感じの山行です。。

夕方から雨の予報でしたので17時までには下山したい…
最初は大山方面、鐘ヶ嶽などを考えていたのですが、
ちょっと無理っぽいかもと思いつつ、丹沢山への挑戦にしてみました。

先週の同コースでの塔ノ岳ピストンが、標準時間より3時間くらい早かったので
同じペースならいけるはず!……と、気持ちばかり先走ってしまった事が、
最大の敗因だと思っています。。
塔ノ岳を超えたあたりで軽く雨が降ってきた段階で
気持ちが折れてしまい、先に進む気力が消え失せてしまいました。

代わりと言っては何ですが、以前から微妙に気になっていて、
ヤマレコの山行記録にもあまり報告がなかった、
塔ノ岳山頂付近の水場(不動の水場)を偵察に行きました。
なかなかの悪路で、夜だとかなり厳しいと思います…。
(詳しくは写真をご覧ください)

断念、撤退については、
そもそも、ピークハントにも山野草にも風景にもさほど興味がない中、
リスクが増加する山奥に向かうこと自体が、
あまり性に合っていないようです。
山行のスタイルを見つめ直すいい機会になりました。
行くにしても、もうちょっと脚力を鍛えてから、ですね。
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:363人

コメント

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ