また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 505741 全員に公開 ハイキング近畿

上津鳥見路〜桧窪山(ニギハヤヒの墓)〜矢田丘陵北部遊歩道

日程 2014年09月07日(日) [日帰り]
メンバー
天候くもりのち晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
往路:近鉄奈良線・富雄駅
復路:近鉄奈良線・東生駒駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

09:50 富雄駅
11:10 長弓寺
12:00 白庭台駅(昼食休憩)
13:30 桧窪山
14:10 総合公園
16:00 東生駒駅
コース状況/
危険箇所等
前半の岩藏寺までは車道歩きです。
桧窪山周辺は鉄塔巡視路ですので、道迷いの危険性あり。
過去天気図(気象庁) 2014年09月の天気図 [pdf]

写真

三松(みまつ)北口のバス停からちょっと寄り道しました。
2014年09月07日 09:58撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三松(みまつ)北口のバス停からちょっと寄り道しました。
住居表示板のある辻を北へ登って行きました。
2014年09月07日 10:00撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
住居表示板のある辻を北へ登って行きました。
住宅街の端まで来るといきなり藪が立ちはだかりました。背丈ぐらいあって、前方は見えません。
2014年09月07日 10:05撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
住宅街の端まで来るといきなり藪が立ちはだかりました。背丈ぐらいあって、前方は見えません。
手前の藪を抜けるとひざ下ぐらいで歩けそうでした。
2014年09月07日 10:06撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手前の藪を抜けるとひざ下ぐらいで歩けそうでした。
前日の雨で歩きにくい。さらに、藪がひどくなりそうなので、手前のルートからアプローチすることにしました。
2014年09月07日 10:08撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前日の雨で歩きにくい。さらに、藪がひどくなりそうなので、手前のルートからアプローチすることにしました。
1
手前の分岐から民家の前を通って、マンションの駐車場裏手にルートが続いていました。しかし、この正面の奥で断念しました。恐らく100m圏内にあったと思います。
2014年09月07日 10:10撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手前の分岐から民家の前を通って、マンションの駐車場裏手にルートが続いていました。しかし、この正面の奥で断念しました。恐らく100m圏内にあったと思います。
法融寺到着。ここから東へ奈良まで続くのが上津鳥見路です。西へ進みました。
2014年09月07日 10:24撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
法融寺到着。ここから東へ奈良まで続くのが上津鳥見路です。西へ進みました。
今年も豊作が期待できますね。
2014年09月07日 10:32撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今年も豊作が期待できますね。
紅白の大きな鉄塔のある山が、ニギハヤヒの墳墓がある桧窪山です。
2014年09月07日 10:41撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅白の大きな鉄塔のある山が、ニギハヤヒの墳墓がある桧窪山です。
長弓寺に到着。きれいな蓮の花です。
2014年09月07日 11:10撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長弓寺に到着。きれいな蓮の花です。
庄(上町)の集落を通過しました。福満寺に立ち寄りました。
2014年09月07日 11:39撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
庄(上町)の集落を通過しました。福満寺に立ち寄りました。
1
途中で見つけた「火の用心」です。ここからどこの鉄塔に向かうのでしょう?気になりますね。
2014年09月07日 11:44撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中で見つけた「火の用心」です。ここからどこの鉄塔に向かうのでしょう?気になりますね。
1
白庭台のニュータウンに出ました。けやき通りと言うそうです。
2014年09月07日 11:49撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白庭台のニュータウンに出ました。けやき通りと言うそうです。
駅前のコンビニ横にベンチがあったので、お昼の休憩にしました。晴れてきて暑いです。
2014年09月07日 11:56撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駅前のコンビニ横にベンチがあったので、お昼の休憩にしました。晴れてきて暑いです。
しらたに緑道を下っていきます。
2014年09月07日 12:24撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しらたに緑道を下っていきます。
1
ここだけ崖が残っています。たこ焼き屋さんのとなりが地蔵堂です。
2014年09月07日 12:36撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここだけ崖が残っています。たこ焼き屋さんのとなりが地蔵堂です。
1
地蔵堂の奥にある崖の上に、磨崖仏の行者像が祀られています。高所恐怖症の方にはオススメできません。下から眺めてください。
2014年09月07日 12:37撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵堂の奥にある崖の上に、磨崖仏の行者像が祀られています。高所恐怖症の方にはオススメできません。下から眺めてください。
1
シンドンドと呼ばれる法薬寺・新塔堂に到着。シントウドウが訛ってシンドンドだそうです。
2014年09月07日 12:44撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シンドンドと呼ばれる法薬寺・新塔堂に到着。シントウドウが訛ってシンドンドだそうです。
2
このあたりが上津鳥見路起点の出店(でみせ)集落です。
2014年09月07日 12:46撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあたりが上津鳥見路起点の出店(でみせ)集落です。
両国橋です。国境ですね。現在は府県境です。
2014年09月07日 12:49撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
両国橋です。国境ですね。現在は府県境です。
森山の交差点通過。古堤街道の石標がありました。この辺りは、清瀧街道や磐船街道など複数の街道筋が交差する地域です。
2014年09月07日 12:51撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森山の交差点通過。古堤街道の石標がありました。この辺りは、清瀧街道や磐船街道など複数の街道筋が交差する地域です。
西側から桧窪山を展望します。
2014年09月07日 12:54撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西側から桧窪山を展望します。
美しい田園風景ですね。
2014年09月07日 12:55撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美しい田園風景ですね。
1
長楽寺に到着。磨崖仏かと思いましたが、はめ込みのようです。
2014年09月07日 13:00撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長楽寺に到着。磨崖仏かと思いましたが、はめ込みのようです。
2
裏側にも石仏がありました。
2014年09月07日 13:00撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
裏側にも石仏がありました。
2
南田原の集落を抜けて岩藏寺を目指しました。
2014年09月07日 13:02撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南田原の集落を抜けて岩藏寺を目指しました。
1
良い感じの道が続きます。
2014年09月07日 13:04撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
良い感じの道が続きます。
国道を横断して、岩藏寺の石段を登ります。
2014年09月07日 13:08撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国道を横断して、岩藏寺の石段を登ります。
蚊の多かった岩藏寺を辞し、いよいよ桧窪山へ向けて登頂開始です。
2014年09月07日 13:17撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蚊の多かった岩藏寺を辞し、いよいよ桧窪山へ向けて登頂開始です。
最初は舗装路ですが、直ぐに山道になります。
2014年09月07日 13:18撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初は舗装路ですが、直ぐに山道になります。
1
溜池をいくつも越えて高度を上げていきます。
2014年09月07日 13:20撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
溜池をいくつも越えて高度を上げていきます。
最後の溜池から道は少し曖昧ですが、巡視路に出たようです。
2014年09月07日 13:25撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の溜池から道は少し曖昧ですが、巡視路に出たようです。
踏み跡のしっかりした道に合流しました。
2014年09月07日 13:26撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
踏み跡のしっかりした道に合流しました。
ほどなく鉄塔に到着。堺港新生駒線17号鉄塔です。ちなみに、桧窪山の山頂にある紅白鉄塔ではありません。
2014年09月07日 13:28撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほどなく鉄塔に到着。堺港新生駒線17号鉄塔です。ちなみに、桧窪山の山頂にある紅白鉄塔ではありません。
北側にある18号鉄塔へのルートから回り込みます。道は広くて歩きやすいです。ただ、人があまり通ってないので、蜘蛛の巣が多いです。
2014年09月07日 13:30撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北側にある18号鉄塔へのルートから回り込みます。道は広くて歩きやすいです。ただ、人があまり通ってないので、蜘蛛の巣が多いです。
分岐です。地図の分岐点よりも手前にありました。三角分岐になっているのかもしれません。
2014年09月07日 13:32撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐です。地図の分岐点よりも手前にありました。三角分岐になっているのかもしれません。
紅白鉄塔へのルートです。木にペイントでマーキングです。
2014年09月07日 13:32撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅白鉄塔へのルートです。木にペイントでマーキングです。
ここも分岐です。写真は進んできた右手ですが、左手のルートも赤ペイントでマーキングされていました。
2014年09月07日 13:33撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここも分岐です。写真は進んできた右手ですが、左手のルートも赤ペイントでマーキングされていました。
下から見えていた紅白鉄塔に到着です。阪奈線91号鉄塔です。桧窪山の山頂は鉄塔の下あたりだと思いますが、フェンスで囲まれていて侵入できません。
2014年09月07日 13:35撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下から見えていた紅白鉄塔に到着です。阪奈線91号鉄塔です。桧窪山の山頂は鉄塔の下あたりだと思いますが、フェンスで囲まれていて侵入できません。
鉄塔から少し下った地点に、ニギハヤヒの墳墓がありました。ちいさな石が積み上げてあります。
2014年09月07日 13:37撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔から少し下った地点に、ニギハヤヒの墳墓がありました。ちいさな石が積み上げてあります。
巡視路を南下していきます。マーキングが一定間隔であります。
2014年09月07日 13:39撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巡視路を南下していきます。マーキングが一定間隔であります。
分岐です。右手は堺港新生駒線の巡視路ルートです。
2014年09月07日 13:41撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐です。右手は堺港新生駒線の巡視路ルートです。
堺港新生駒線16号鉄塔です。阪奈線の紅白鉄塔と比べて小ぶりの鉄塔ですね。
2014年09月07日 13:41撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堺港新生駒線16号鉄塔です。阪奈線の紅白鉄塔と比べて小ぶりの鉄塔ですね。
分岐です。標識などはありません。親指方向は溜池に降りるようです。
2014年09月07日 13:44撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐です。標識などはありません。親指方向は溜池に降りるようです。
堺港新生駒線15号鉄塔です。ここから分岐になっています。
2014年09月07日 13:45撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堺港新生駒線15号鉄塔です。ここから分岐になっています。
デカイです。軍手と並べてみました。いっぱい生えていました。食用でしょうか?
2014年09月07日 13:47撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
デカイです。軍手と並べてみました。いっぱい生えていました。食用でしょうか?
火の用心のある方をチョイスしたのですが、どうも、あすか野の住宅街に下るルートのようでした。この先で引き返しました。
2014年09月07日 13:50撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
火の用心のある方をチョイスしたのですが、どうも、あすか野の住宅街に下るルートのようでした。この先で引き返しました。
本ルートに戻ると、サルノコシカケでしょうか。これもデカイです。
2014年09月07日 13:51撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本ルートに戻ると、サルノコシカケでしょうか。これもデカイです。
分岐です。ここを下らずに、巡視路ルートを進みました。
2014年09月07日 13:53撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐です。ここを下らずに、巡視路ルートを進みました。
マーキングですが、これはちとやり過ぎ。生駒北峰の三角点ルートでも同じようなのを見ましたね。同一人物でしょうか。
2014年09月07日 13:53撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マーキングですが、これはちとやり過ぎ。生駒北峰の三角点ルートでも同じようなのを見ましたね。同一人物でしょうか。
このようにテープでマーキングしてもらえるとありがたいです。
2014年09月07日 13:53撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このようにテープでマーキングしてもらえるとありがたいです。
堺港新生駒線15号鉄塔です。ここは、フェンスで囲んでありあました。
2014年09月07日 13:56撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堺港新生駒線15号鉄塔です。ここは、フェンスで囲んでありあました。
グラウンドの横にでました。ココにも鉄塔があります。今までとは別ルートの鉄塔のようです。
2014年09月07日 13:58撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
グラウンドの横にでました。ココにも鉄塔があります。今までとは別ルートの鉄塔のようです。
生駒市総合公園です。貯水タンクのあたりが、行者山だそうです。
2014年09月07日 14:18撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
生駒市総合公園です。貯水タンクのあたりが、行者山だそうです。
生駒山のケーブルが見えました。
2014年09月07日 14:25撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
生駒山のケーブルが見えました。
3
矢田丘陵遊歩道の入り口です。
2014年09月07日 14:27撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
矢田丘陵遊歩道の入り口です。
カエンタケの注意喚起です。いろんなキノコ見ましたが、カエンタケは見ませんでした。楽しみにしてたのに。
2014年09月07日 14:28撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カエンタケの注意喚起です。いろんなキノコ見ましたが、カエンタケは見ませんでした。楽しみにしてたのに。
1
結構キツイ登りです。車道歩きが長かったので、ひぃーひぃー言いました。
2014年09月07日 14:31撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構キツイ登りです。車道歩きが長かったので、ひぃーひぃー言いました。
登り切ったところは、鉄塔が立っていました。新生駒富雄線5号鉄塔です。
2014年09月07日 14:33撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り切ったところは、鉄塔が立っていました。新生駒富雄線5号鉄塔です。
遊歩道は鉄塔巡視路を兼ねているようです。市民公園のグラウンドにあった鉄塔が1号鉄塔だったようです。
2014年09月07日 14:34撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遊歩道は鉄塔巡視路を兼ねているようです。市民公園のグラウンドにあった鉄塔が1号鉄塔だったようです。
新生駒富雄線6号鉄塔です。ここも山頂部分に立っていました。
2014年09月07日 14:39撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新生駒富雄線6号鉄塔です。ここも山頂部分に立っていました。
畑前池を通過。遊歩道沿いにたくさんの溜池があります。蚊がいなければのんびりしたいのですが、、、
2014年09月07日 14:41撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
畑前池を通過。遊歩道沿いにたくさんの溜池があります。蚊がいなければのんびりしたいのですが、、、
コナラの広場です。風が通らずムシムシするので、通過しました。
2014年09月07日 14:43撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コナラの広場です。風が通らずムシムシするので、通過しました。
新生駒富雄線7号鉄塔です。ここは山頂部でなく、窪地に立っているようです。
2014年09月07日 14:45撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新生駒富雄線7号鉄塔です。ここは山頂部でなく、窪地に立っているようです。
ドンデン池を通過。池の上に遊歩道が設置されていました。
2014年09月07日 14:49撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ドンデン池を通過。池の上に遊歩道が設置されていました。
1
新生駒富雄線8号鉄塔です。斜面に立っていますが、地形が変化して傾くことはないのでしょうか?
2014年09月07日 14:51撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新生駒富雄線8号鉄塔です。斜面に立っていますが、地形が変化して傾くことはないのでしょうか?
遊歩道の反対側に出ました。
2014年09月07日 14:52撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遊歩道の反対側に出ました。
1
分岐です。左に進んでしまいました。
2014年09月07日 14:53撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐です。左に進んでしまいました。
阪奈道路へのエスケープルートだったようです。引き返しました。
2014年09月07日 14:55撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阪奈道路へのエスケープルートだったようです。引き返しました。
庄六池到着。小明町などへの分岐ルートがありました。
2014年09月07日 14:59撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
庄六池到着。小明町などへの分岐ルートがありました。
南新池を通過すると、すぐにドンデン立会池です。
2014年09月07日 15:02撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南新池を通過すると、すぐにドンデン立会池です。
1
車道を横断しました。
2014年09月07日 15:03撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道を横断しました。
横断すると良さげな山道が続いています。
2014年09月07日 15:08撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横断すると良さげな山道が続いています。
またまた、車道を横断。ウザイです。
2014年09月07日 15:09撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またまた、車道を横断。ウザイです。
三度目の車道横断です。今度は阪奈道路を横断するらしい。
2014年09月07日 15:11撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三度目の車道横断です。今度は阪奈道路を横断するらしい。
矢田丘陵遊歩道のゲートを通過しました。ムノ峰上池の横を通過します。今までより数段デカイ溜池です。
2014年09月07日 15:13撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
矢田丘陵遊歩道のゲートを通過しました。ムノ峰上池の横を通過します。今までより数段デカイ溜池です。
舗装路を避けて巡視路を進んでみましたが、蚊の大群に辟易してここで撤退です。長袖を着用してるのですが、それでも刺してきます。
2014年09月07日 15:16撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舗装路を避けて巡視路を進んでみましたが、蚊の大群に辟易してここで撤退です。長袖を着用してるのですが、それでも刺してきます。
ここが、巡視路出口です。涼しくなった頃に、再度チャレンジします。三角点も全部ミスってますし。
2014年09月07日 15:20撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが、巡視路出口です。涼しくなった頃に、再度チャレンジします。三角点も全部ミスってますし。
近鉄の送電線下に出ました。東西にルートがあるはずなので、確認だけしました。
2014年09月07日 15:23撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近鉄の送電線下に出ました。東西にルートがあるはずなので、確認だけしました。
1
ここが西側の下りルートです。踏み跡はしっかりついていました。
2014年09月07日 15:25撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが西側の下りルートです。踏み跡はしっかりついていました。
こちらが東側ルートで、山田越えの峠があるはずです。しかし、ご覧のとおり藪ですので、諦めました。
2014年09月07日 15:26撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらが東側ルートで、山田越えの峠があるはずです。しかし、ご覧のとおり藪ですので、諦めました。
ここは、素直に橋を渡ってください。コケでトゥルントゥルンになっていますので、滑ります。
2014年09月07日 15:27撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは、素直に橋を渡ってください。コケでトゥルントゥルンになっていますので、滑ります。
新生駒富雄線14号鉄塔へのルートです。
2014年09月07日 15:31撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新生駒富雄線14号鉄塔へのルートです。
しばらく進むと、ロープの向こうに尾根道です。今年の1月に歩いたルートです。恐らく遊歩道の旧道でしょう。
2014年09月07日 15:32撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく進むと、ロープの向こうに尾根道です。今年の1月に歩いたルートです。恐らく遊歩道の旧道でしょう。
新生駒富雄線14号鉄塔への近道ルートです。崖をよじ登れば直ぐに鉄塔です。
2014年09月07日 15:33撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新生駒富雄線14号鉄塔への近道ルートです。崖をよじ登れば直ぐに鉄塔です。
長い階段を降りて、どんぐり池の日陰で休憩です。池の向こうに歩いてきた矢田丘陵が見えました。
2014年09月07日 15:45撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長い階段を降りて、どんぐり池の日陰で休憩です。池の向こうに歩いてきた矢田丘陵が見えました。
2

感想/記録

「生駒の古道」で紹介されている上津鳥見路を歩いてきました。
上津鳥見路とは、南田原・出店を起点に東へ稲葉谷、白庭台、庄を通り、富雄川を南下、二名から法融寺前の月見橋東から東へ進み、奈良の一条通りに至るとあります。

古代のこのルートは春日神社へ供物を運搬するために利用されていたようです。磐船街道と言った方がよく分かるかもしれません。今回は、富雄から遡って、途中いろいろと寄り道しながら、本書で紹介されているポイントを見て回りました。

後半の岩藏寺からは、お決まりの鉄塔巡視路歩きですが、蚊が多くて困りました。ゆっくり休憩ができません。また、三箇所予定(谷奥・古川・大岩)していた三角点巡りも、雑草が酷くて近づくことができませんでした。残念です。

※上津鳥見路の写真はブログに掲載しました。稲葉谷安永磨崖笠行者像など石仏の写真が御覧になりたい方、拙ブログも訪問してやってください。
訪問者数:1093人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

ゲスト
登録日:
投稿数: 0
2014/9/12 17:05
 ふぁんとんとさん、シンドンドへ。
カエンタケがあると思うとドキドキしますね。
わずか3gの致死量、触るだけでも。。
ちょっと触れた手で目をこすったりすると失明するのかな?
ヤバいきのこのようで。赤くエグイにょきにょきのきのこには要注意ですね。
登録日: 2013/7/4
投稿数: 225
2014/9/12 18:33
 Re: ふぁんとんとさん、シンドンドへ。
みたいですね。。。
怖いもの見たさで、キョロキョロしましたけど、
見つかりませんでした。

かなりヤバイみたいなんで、近づかないのが吉ですね。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ