また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 508385 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

乗鞍岳 〜 畳平からお気楽観光登山 〜

日程 2014年09月13日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー2人
天候晴れのちガス
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
ほおのき平駐車場から公共バス
往復2,300円 片道約40分
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち65%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間21分
休憩
21分
合計
3時間42分
S畳平バスターミナル07:5507:59鶴ヶ池08:27摩利支天分岐08:2808:40肩の小屋09:29蚕玉岳09:3009:41乗鞍岳09:5910:15蚕玉岳11:00肩の小屋11:0111:13摩利支天分岐11:33鶴ヶ池11:37ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
畳平〜肩の小屋:砂利道歩き(観光客スタイルでも安全に歩けます)
肩の小屋〜剣ヶ峰:これといった危険個所はなし(浮石などもある登山道なので極端な観光客スタイルだとヒヤリハット以上も)
過去天気図(気象庁) 2014年09月の天気図 [pdf]

写真

立ち止まっていると寒いくらいですが、いい天気です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立ち止まっていると寒いくらいですが、いい天気です。
1
お花畑
時季も時季なんで、遠目には花の姿は確認できず。
観光客でも気軽に歩ける良いハイキングコースだと思います。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お花畑
時季も時季なんで、遠目には花の姿は確認できず。
観光客でも気軽に歩ける良いハイキングコースだと思います。
東に目をやると南アルプスまで見えています。
一番奥の山列が南アルプス。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東に目をやると南アルプスまで見えています。
一番奥の山列が南アルプス。
1
少し雲がかかっていますが、白山が見えました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し雲がかかっていますが、白山が見えました。
1
剣ヶ峰が見えてきました。
すっかり秋空ですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰が見えてきました。
すっかり秋空ですね。
1
肩の小屋まではこんな砂利道を歩きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肩の小屋まではこんな砂利道を歩きます。
ここから登山道です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから登山道です。
槍ヶ岳と穂高連峰
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳と穂高連峰
1
コロナ観測所越しに穂高方面を遠望する。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コロナ観測所越しに穂高方面を遠望する。
1
山頂まであと少し。
「山と高原の地図」には「歩きにくいザレた斜面」とありますが、普通の登山靴では歩きにくさは感じられず。
グリップが効かないスニーカーだと滑って歩きにくいのかもしれません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂まであと少し。
「山と高原の地図」には「歩きにくいザレた斜面」とありますが、普通の登山靴では歩きにくさは感じられず。
グリップが効かないスニーカーだと滑って歩きにくいのかもしれません。
穂高方面を振り返ると、いつの間にか雲が多くなってきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高方面を振り返ると、いつの間にか雲が多くなってきました。
南から雲がかかってきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南から雲がかかってきました。
35座目の100名山Get!
まだ十分明るいですが、雲に包まれてきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
35座目の100名山Get!
まだ十分明るいですが、雲に包まれてきました。
2
光と影のコントラストで蚕玉岳がより際立って見えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
光と影のコントラストで蚕玉岳がより際立って見えます。
2
権現池を見下ろす。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
権現池を見下ろす。
1
穂高方面もかなり雲が多くなってきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高方面もかなり雲が多くなってきました。
1
乗鞍高原方面は晴れています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗鞍高原方面は晴れています。
1
肩の小屋まで戻ってきた頃には、山頂はガスに包まれてしまっていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肩の小屋まで戻ってきた頃には、山頂はガスに包まれてしまっていました。

感想/記録

普段山登りしていない友人達と観光登山に行ってきました。
時にはお気軽に山岳風景を楽しむのもいいものですね。

ただ少し残念だったのは、天気。
行きのバスからは笠ヶ岳から槍ヶ岳、穂高連峰もくっきり見えていたのですが、だんだん雲が多くなっていき、山行の後半には乗鞍岳もガスに包まれてしまいました。
畳平に着いたときは山頂からの360度の展望を期待していたんですけど…。
期待した分、少しだけがっかりです。

帰りに平湯温泉に寄って来たのですが、標高1300mほどの平湯温泉でも半袖では寒かったです。
もうすっかり秋ですね。
訪問者数:514人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ガス ザレ 高原 山行 花畑 温泉 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ