また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 509093 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走富士・御坂

三ッ峠(三ッ峠駅〜河口湖駅)

日程 2014年09月14日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
行き ⇒ 大月7:22発の富士急行で三ッ峠7:50下車
帰り ⇒ 河口湖駅16:00発新宿行きのホリデー快速富士山号に乗車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

08:00 三ッ峠駅
09:01 登山道入口(〜09:05)
10:02 馬返し(〜10:05)
10:50 八十八大師(〜10:55)
11:41 四季楽園
11:54 三ッ峠・開運山(〜12:40)
13:02 木無山
14:47 天上山
14:56 ロープウェイ乗り場前
15:19 護国神社
15:33 河口湖駅
コース状況/
危険箇所等
・三ッ峠駅周辺に登山ポストは見当たりませんでした。
・登山道にハシゴ、鎖場、三点支持必要の岩場など危険箇所はありません。
・山頂付近の周回や河口湖方面への下山時に分岐が多いので地図必携です。
過去天気図(気象庁) 2014年09月の天気図 [pdf]

写真

自宅の最寄り駅から三ッ峠駅まで乗り継いで3時間強。やっとスタートです。
2014年09月14日 22:14撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自宅の最寄り駅から三ッ峠駅まで乗り継いで3時間強。やっとスタートです。
1
まずは住宅街と田園地帯を抜けます。
2014年09月14日 22:14撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは住宅街と田園地帯を抜けます。
1
目指す三ッ峠方向はやや雲が掛かってます。
2014年09月14日 22:14撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目指す三ッ峠方向はやや雲が掛かってます。
三ッ峠グリーンセンター。
2014年09月14日 22:14撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ッ峠グリーンセンター。
暑さもあり、序盤から結構息が切れる林道歩きです。
2014年09月14日 22:14撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暑さもあり、序盤から結構息が切れる林道歩きです。
1
林道歩きはここまで。
2014年09月14日 22:14撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道歩きはここまで。
ここから登山道。
2014年09月14日 22:14撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから登山道。
達磨石。
2014年09月14日 22:14撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
達磨石。
登山道はよく整備されていました。
2014年09月14日 22:14撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道はよく整備されていました。
・・・と言われてもですねぇ。
2014年09月14日 22:14撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
・・・と言われてもですねぇ。
登りが延々と続くため、地味にハードです。
2014年09月14日 22:14撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登りが延々と続くため、地味にハードです。
えええっ??(笑)
2014年09月14日 22:14撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
えええっ??(笑)
1
股から覗いてみたら、立派なお山がありました!
2014年09月14日 22:14撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
股から覗いてみたら、立派なお山がありました!
3
馬返し。ここから少し勾配が強くなります。
2014年09月14日 22:14撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬返し。ここから少し勾配が強くなります。
八十八大師。
2014年09月14日 22:14撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八十八大師。
1
ガレ場があります。
2014年09月14日 22:14撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガレ場があります。
この屏風岩はロッククライマーのメッカなんですね。
2014年09月14日 22:14撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この屏風岩はロッククライマーのメッカなんですね。
1
とても面白そうだけど、私には無理です〜。
2014年09月14日 22:14撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とても面白そうだけど、私には無理です〜。
1
ここでも多くの方が登っていました。
2014年09月14日 22:14撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでも多くの方が登っていました。
1
気をつけて・・・。
2014年09月14日 22:14撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気をつけて・・・。
1
上に山荘が見えてきました。あと少し。
2014年09月14日 22:14撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上に山荘が見えてきました。あと少し。
ここを登れば・・・。
2014年09月14日 22:14撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを登れば・・・。
四季楽園に到着。ベンチやテーブルもありますが、休まずそのまま山頂を目指します。
2014年09月14日 22:13撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四季楽園に到着。ベンチやテーブルもありますが、休まずそのまま山頂を目指します。
ザレザレの道を上がると・・・
2014年09月14日 22:13撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザレザレの道を上がると・・・
三ッ峠の最高峰、開運山に到着。1786m。
2014年09月14日 22:13撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ッ峠の最高峰、開運山に到着。1786m。
6
山頂の石碑。
2014年09月14日 22:13撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の石碑。
1
昼食休憩です。
2014年09月14日 22:13撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昼食休憩です。
3
山頂からの富士山は、頭を隠したままで全景を拝むことは出来ませんでした。でもここから見るとやはり目の前だけにデカイ。
2014年09月14日 22:13撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からの富士山は、頭を隠したままで全景を拝むことは出来ませんでした。でもここから見るとやはり目の前だけにデカイ。
2
山頂から山荘を見下ろす。
2014年09月14日 22:13撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から山荘を見下ろす。
それにしてもこの雲は雄大だったなぁ。
2014年09月14日 22:13撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それにしてもこの雲は雄大だったなぁ。
しばし見とれてしまいます。
2014年09月14日 22:13撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばし見とれてしまいます。
山頂一帯はこんな感じです。
2014年09月14日 22:13撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂一帯はこんな感じです。
1
少し下って山頂を振り返る。この三ッ峠はNHKの通信施設があるんですね。
2014年09月14日 22:13撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し下って山頂を振り返る。この三ッ峠はNHKの通信施設があるんですね。
下山。もう1つの三ッ峠山荘は改修工事をしていました。
2014年09月14日 22:13撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山。もう1つの三ッ峠山荘は改修工事をしていました。
この分岐は左に進みます。
2014年09月14日 22:13撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この分岐は左に進みます。
三ッ峠の一角、木無山。素通りです。
2014年09月14日 22:13撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ッ峠の一角、木無山。素通りです。
ひたすら下ってゆくと河口湖が見えてきます。
2014年09月14日 22:13撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひたすら下ってゆくと河口湖が見えてきます。
2
鉄塔の下に入ると必ずコレを撮ってしまいます(笑)。
2014年09月14日 22:13撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔の下に入ると必ずコレを撮ってしまいます(笑)。
1
この分岐も左。
2014年09月14日 22:13撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この分岐も左。
少しだけ登り返して天上山。
2014年09月14日 22:13撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少しだけ登り返して天上山。
ガサゴソ音がすると思ったら木の上に猿がいました。
2014年09月14日 22:13撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガサゴソ音がすると思ったら木の上に猿がいました。
2
しばらく見ていたら、別の猿が私の前にいつの間にか出て来て、私をキィーっと威嚇するではありませんか。「勝手に写真撮るんじゃねぇ!」って怒られてるみたいでした(笑)。
2014年09月14日 22:13撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく見ていたら、別の猿が私の前にいつの間にか出て来て、私をキィーっと威嚇するではありませんか。「勝手に写真撮るんじゃねぇ!」って怒られてるみたいでした(笑)。
1
ロープウェイ乗り場の天上山公園は結構な人で賑わってました。これはうさぎ神社??
2014年09月14日 22:13撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェイ乗り場の天上山公園は結構な人で賑わってました。これはうさぎ神社??
富士急ハイランドを見下ろす。
2014年09月14日 22:13撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士急ハイランドを見下ろす。
2
やはり富士山は最後の最後までキチンと見えませんでした。
2014年09月14日 22:13撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やはり富士山は最後の最後までキチンと見えませんでした。
河口湖。
2014年09月14日 22:13撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河口湖。
1
「惚れたが悪いか」太宰治。
2014年09月14日 22:13撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「惚れたが悪いか」太宰治。
2
護国神社。ここを過ぎると一般道です。
2014年09月14日 22:13撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
護国神社。ここを過ぎると一般道です。
2
河口湖駅でゴール。雲の隙間から光。
2014年09月14日 22:13撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河口湖駅でゴール。雲の隙間から光。
3
撮影機材:

感想/記録
by ryo555

以前より一度登ってみたかった三ッ峠へ行ってきました。

横浜から相鉄線、横浜線、中央線、富士急行といろいろ乗り継いで三ッ峠駅へ。お天気も良く連休の中日にて、中央線や富士急行は登山者で一杯でした。この三ッ峠駅からの三ッ峠コース、「峠」などという生易しいものではなく、ひたすら登って登ってのかなりの地味ハード。暑さも加わって途中何度も息が切れ、その度に小休止するなんとも情けない姿でした。

山頂では遥か彼方まで見渡せる荒々しく雄大な雲の流れにしばし目を奪われておりましたが、目の前の富士山はその雲に隠れがちで全容を拝むことは叶いませんでした。でも程よい体力試しになってイイ山だなー三ッ峠。

下山は河口湖へ。これまた登り同様に延々の下りで疲労困憊。せっかく先月、穂高を3日間も縦走して少しは以前よりスタミナも付いたかと思いきや、あんまり変わってなかったようです(笑)。でも自分なりに苦しくも楽しい登山が出来ればそれで充分。今回もとても良い1日を過ごすことが出来ました。
訪問者数:740人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ