また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 509255 全員に公開 ハイキング積丹・ニセコ・羊蹄山

ニセコアンヌプリ

日程 2014年09月13日(土) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち91%の区間で比較) [注意事項]

コースタイム [注]

登り:90分
下り:60分
過去天気図(気象庁) 2014年09月の天気図 [pdf]

写真

昼下がりにニセコへ向かう
羊蹄はスッキリしていた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昼下がりにニセコへ向かう
羊蹄はスッキリしていた
11
ニセコの山もイイようだ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニセコの山もイイようだ
10
途中、アンヌプリ
登山口は五色温泉
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、アンヌプリ
登山口は五色温泉
3
歩き始めは階段状の道
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩き始めは階段状の道
振り返ってイワオヌプリ〜チセヌプリ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ってイワオヌプリ〜チセヌプリ
4
すでに陽は低い
西側の山並み
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すでに陽は低い
西側の山並み
3
シラタマ・・・だと思ってたシラタマノキ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シラタマ・・・だと思ってたシラタマノキ
4
低い光は皆きれいに見せてくる
(マイヅルソウの実・・・後記)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
低い光は皆きれいに見せてくる
(マイヅルソウの実・・・後記)
5
足も長くしてくれる
アンヌプリは双耳峰
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足も長くしてくれる
アンヌプリは双耳峰
3
イワオヌプリの向こうに積丹方面の海も見えてくる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワオヌプリの向こうに積丹方面の海も見えてくる
1
山裾が光って見えた
五色温泉郷
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山裾が光って見えた
五色温泉郷
2
上のほうは岩が多い
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上のほうは岩が多い
1
道はジグを切るようになる
見晴らしはとても良い
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道はジグを切るようになる
見晴らしはとても良い
1
あれは南峰
本峰はガスっぽくなってくる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれは南峰
本峰はガスっぽくなってくる
霞んできて黄色くなった
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霞んできて黄色くなった
6
ガスがさらに濃くなってあたり一面が黄色に
幻想的でドキドキした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスがさらに濃くなってあたり一面が黄色に
幻想的でドキドキした
8
きっと綺麗な夕焼けになっているんだ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
きっと綺麗な夕焼けになっているんだ
8
ニセピークをかわして振り返る
この間10分くらい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニセピークをかわして振り返る
この間10分くらい
3
東側は良く見えなかった
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東側は良く見えなかった
風が強い
小屋はコンクリート
中は温かかった
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風が強い
小屋はコンクリート
中は温かかった
羊蹄が一瞬見えたがすぐにまたガスの中
明日に期待して下山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
羊蹄が一瞬見えたがすぐにまたガスの中
明日に期待して下山
2
今日の入山者は23組
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日の入山者は23組
インフォメーションセンターの駐車場で車中泊
食事の準備をしながら星空撮影の練習で相当撮った
いい加減にして食事を済ませ寝袋に入る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
インフォメーションセンターの駐車場で車中泊
食事の準備をしながら星空撮影の練習で相当撮った
いい加減にして食事を済ませ寝袋に入る
8
アラームが鳴る前に目が覚めてしまった
面倒なので鍋でお湯を沸かしてコーヒーを啜る
3:25、もう一度アンヌプリへ
先行者がいた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アラームが鳴る前に目が覚めてしまった
面倒なので鍋でお湯を沸かしてコーヒーを啜る
3:25、もう一度アンヌプリへ
先行者がいた
ハイマツが白く見えた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハイマツが白く見えた
2
山頂
何も見えず・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂
何も見えず・・・
同じ目的の方が他に3組
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同じ目的の方が他に3組
2
何も見えないのでケルンを撮る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何も見えないのでケルンを撮る
下山
周りは晴れているのに
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山
周りは晴れているのに
1

感想/記録
by A-TR

アンヌプリから羊蹄山と来光を見たくなった。
暗闇を歩く前に一度登りたい。
連休の天気予報は良好でタイミングが良いようだ。
予定を急遽変更して土曜日、快晴の下ニセコに向かった。

登山口はニセコ五色温泉野営場。
車中泊の予定だが野営場の駐車場は避けて
インフォメーションセンターのほうに駐車した。
見上げるピークはいつのまにか向こう側からガスが流れてきている。
風が強そうだ。
数組のキャンパーが設営を進める中、登山口へ向かった。
管理人さんに声をかけてもらいながらスタートした。

登山道は先日の大雨の影響でぬかるんでいた。
(危険なところは無かったはず・・・)程度でこの道の詳細はほとんど覚えていなかった。
高度を上げるにつれて展望が広がった。
すでに陽も低くなり眩しかった。
花は粗終わりでシラタマノキを撮りながら進んだ。
やがてイワオヌプリが真横に見えるようになると山頂は近い。

不安は的中し山頂直下のガレ場斜面でガスの中に入った。
同時に辺りが黄色くなった。
風が強くどんどんガスが湧いて流れていた。
皆黄色く見えて幻想的だった。
山頂からの展望は無かったが明日に期待して下りた。

翌日目が覚めて外に出て見上げると大丈夫、星空が見えていた。
山のほうには雲が白っぽく見えて(雲海もある?・・・)
と思いながら気を良くして歩き始めた。
30分ほど前にスタートした先行者がいて心強かった。
900Mでガスの中に入った。
昨日この山の標高を1500M級とすっかり勘違いしていたことに気が付いた。
1200Mでも抜けなかった。
あと100M、(ダメかも・・・)と思い始めた。
山頂では御来光どころか何も見えなかった。

山を下りて早々に帰路に着いた。
朝のニセコ羊蹄は快晴で羊蹄山には雲一ついていなかった。
アンヌプリの山頂にだけ雲がヘバリついていた。
も一度チャレンジしたい。

追記
ニセコの山でアンヌプリだけが頭に「ニセコ」と付くことを知った。







訪問者数:581人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/7/11
投稿数: 600
2014/10/3 14:55
 はじめまして
はじめまして。
どのレコも写真がとても素敵で、優しい目線で山と対峙されているレコの雰囲気にも心惹かれ、勇気を出して、初めてのフォローをさせていただきました。(勇気はいらないものですかね(笑))
これからも楽しみにしています。
登録日: 2013/7/18
投稿数: 146
2014/10/3 21:34
 Re: はじめまして
minoさん、コメントありがとうございます。
8/3カムイヌプリ編拝見させて頂きました。
暑かったけど山頂での笑顔、何よりです。
写真11/13はビックリ!
どの写真も山チビガールズ可愛いですね!
当日は私も隣の室蘭岳に登っておりまして
暑くてヒイヒイ言いながら歩いてました。

初フォローが私とはとても光栄です。
次は風不死岳編へ行ってみます。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ