また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 510520 全員に公開 ハイキング 東海

各務原アルプス西コース(岩坂峠ー向山ー須衛坂)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2014年09月15日(月) [日帰り]
メンバー
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間20分
休憩
40分
合計
4時間0分
Sスタート地点10:2010:50岩坂峠11:0012:20須衛12:30向山見晴台12:4013:20向山13:3013:50桐谷坂14:10三ッ池14:2014:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
各務原アルプスの中でもアップダウンが多く慎重さ等、
注意が要ると思います。
過去天気図(気象庁) 2014年09月の天気図 [pdf]

写真

天狗谷遺跡の駐車場をお借りしました。
この南が東海自然歩道のコースです。
奥から左に階段を登ると遺跡です。
2014年09月15日 10:21撮影 by SHL22, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗谷遺跡の駐車場をお借りしました。
この南が東海自然歩道のコースです。
奥から左に階段を登ると遺跡です。
天狗谷遺跡の古墳 すぐ上に窯跡の遺跡がありますが
保護のため建物の外からの見学になります。
2014年09月15日 10:15撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗谷遺跡の古墳 すぐ上に窯跡の遺跡がありますが
保護のため建物の外からの見学になります。
1
岩坂トンネルの手前に登山口
2014年09月15日 10:33撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩坂トンネルの手前に登山口
最初は沢沿いにこんな感じの道です。
途中に水場あり
2014年09月15日 10:40撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初は沢沿いにこんな感じの道です。
途中に水場あり
東側からのコースとの合流点
2014年09月15日 10:58撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東側からのコースとの合流点
合流点に道供養のお地蔵さん(?)
2014年09月15日 10:58撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
合流点に道供養のお地蔵さん(?)
ホタルガを多く見ました。
2014年09月15日 11:00撮影 by SHL22, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホタルガを多く見ました。
鉄塔近くから階段があり
2014年09月15日 11:04撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔近くから階段があり
鉄塔から南側を望む
2014年09月15日 11:11撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔から南側を望む
1
各務原アルプスの東コース方面 
(大岩見晴台方向)
2014年09月15日 11:12撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
各務原アルプスの東コース方面 
(大岩見晴台方向)
急な下りでロープがあります。
2014年09月15日 11:17撮影 by SHL22, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急な下りでロープがあります。
こけ発見 動物が食べてないので 
やはり毒苔かな?
2014年09月15日 11:22撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こけ発見 動物が食べてないので 
やはり毒苔かな?
1
なんども登り下りをくりかえし 
時々ごほうびの歩きやすい稜線あり
このあたりで夫婦ずれと出会いました。
大岩見晴台くらいまで行きたいとの事
2014年09月15日 11:42撮影 by SHL22, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんども登り下りをくりかえし 
時々ごほうびの歩きやすい稜線あり
このあたりで夫婦ずれと出会いました。
大岩見晴台くらいまで行きたいとの事
須衛山手前の巻道との分岐
私は迷わず直登を避け巻道を選択
手前でトレランの若者とすれ違いました。
2014年09月15日 12:03撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
須衛山手前の巻道との分岐
私は迷わず直登を避け巻道を選択
手前でトレランの若者とすれ違いました。
巻道は結構狭い 合流から右に少し
登り返すように進みます。やや下まで間違えて
行ってしまいました。
2014年09月15日 12:08撮影 by SHL22, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巻道は結構狭い 合流から右に少し
登り返すように進みます。やや下まで間違えて
行ってしまいました。
須衛山を過ぎて登り返し 見晴台で休憩
思ったより時間がかかり飲み物が
途中で無くなるかもと少し不安
2014年09月15日 12:28撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
須衛山を過ぎて登り返し 見晴台で休憩
思ったより時間がかかり飲み物が
途中で無くなるかもと少し不安
やっと向山頂上(303m)
少し手前で男性二人組に追い越されました。
以前迫間不動まで行ったと話を聞きました。スゴイ
2014年09月15日 13:20撮影 by SHL22, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと向山頂上(303m)
少し手前で男性二人組に追い越されました。
以前迫間不動まで行ったと話を聞きました。スゴイ
へんてこな苔が・・・
2014年09月15日 13:27撮影 by SHL22, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
へんてこな苔が・・・
南コースと須衛坂方面の分岐
須衛坂方面に下ります。
2014年09月15日 13:43撮影 by SHL22, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南コースと須衛坂方面の分岐
須衛坂方面に下ります。
須衛坂の車道が見えてきます。
手前に倒木がありました。
車道を各務原方面に歩きました。
坂なのでけっこうなスピードで車が脇を
走ってゆきます。危険なのでお勧めできません。
2014年09月15日 13:49撮影 by SHL22, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
須衛坂の車道が見えてきます。
手前に倒木がありました。
車道を各務原方面に歩きました。
坂なのでけっこうなスピードで車が脇を
走ってゆきます。危険なのでお勧めできません。
2
坂の途中から東海自然歩道を歩きます。
三ツ池公園には東屋もあります。(下池横)
写真は中池のベンチ 上池はヘラブナ釣りの
人が多く見られました。
2014年09月15日 14:12撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
坂の途中から東海自然歩道を歩きます。
三ツ池公園には東屋もあります。(下池横)
写真は中池のベンチ 上池はヘラブナ釣りの
人が多く見られました。
清掃センター手前を右に・・
森林事業モデル林(自然歩道の迂回路)へ進入
結果は普通に自然歩道を歩いたほうがよかった。
2014年09月15日 14:29撮影 by SHL22, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
清掃センター手前を右に・・
森林事業モデル林(自然歩道の迂回路)へ進入
結果は普通に自然歩道を歩いたほうがよかった。
木漏れ日がシダを照らして 良い感じだったので
1枚パチリ しばらく歩いてに駐車地の
南に出ました。
2014年09月15日 14:31撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木漏れ日がシダを照らして 良い感じだったので
1枚パチリ しばらく歩いてに駐車地の
南に出ました。

感想/記録
by gengy3

家事で手間取り出発が遅くなったこと、コースの読みが甘く
思いより多くの時間が必要でした。そのため飲み物が途中で
無くなり飴と梅干でがまんでした。反省です。
各務原アルプスの中でも登り下りのあるコースでした。
展望はポイントでしか望めません。危険なところは
ありませんでした。帰りは迂回路でなく自然歩道を歩くことを
お勧めします。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:2243人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ