また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 511574 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 鳥海山

鳥海山で太田胃散! 湯丿台口から新山へ

情報量の目安: A
-拍手
日程 2014年09月15日(月) [日帰り]
メンバー
天候くもり時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
10時間25分
休憩
1時間38分
合計
12時間3分
S湯丿台登山口06:2006:41滝ノ小屋06:4508:00河原宿小屋08:1010:23伏拝岳10:3010:55行者岳10:5611:20七高山と御室・新山方面への分岐12:00御室12:24鳥海山13:3014:02七高山と御室・新山方面への分岐14:30行者岳14:55伏拝岳17:00河原宿小屋17:0518:00滝ノ小屋18:0518:23湯丿台登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・前日の雨で一部ぬかるみあり。
・雪渓はアイゼン無しでもストックで支えながら横断できましたが、雪道に慣れてない方はアイゼンはあったほうが良いでしょう。ストックは必須かと思います。どなたかがかなり下まで転げ落ちたと思われる跡がありました。
・新山への岩登りは初心者向きではありません。
過去天気図(気象庁) 2014年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 アマチュア無線機。

写真

朝日を浴びる鳥海山。湯丿台口駐車場より。
2014年09月15日 05:44撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日を浴びる鳥海山。湯丿台口駐車場より。
1
これから出発。
2014年09月15日 06:20撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから出発。
滝の小屋着。
2014年09月15日 06:41撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝の小屋着。
雲海に浮かぶ月山。
2014年09月15日 07:28撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海に浮かぶ月山。
2
雪渓が見えてきました。
2014年09月15日 07:55撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓が見えてきました。
1
河原宿着。
2014年09月15日 08:06撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河原宿着。
いよいよ雪渓。
2014年09月15日 08:22撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよ雪渓。
2
雪渓でスキーを楽しむ人たちが。
楽しそう。
2014年09月15日 09:51撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓でスキーを楽しむ人たちが。
楽しそう。
外輪山に到着。待ってろよ!新山!
2014年09月15日 10:23撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
外輪山に到着。待ってろよ!新山!
1
伏拝岳の三角点。
2014年09月15日 10:23撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伏拝岳の三角点。
新山へ・・・と思ったら、まさか、下って登るの!?
2014年09月15日 11:17撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新山へ・・・と思ったら、まさか、下って登るの!?
1
こうなったら意を決して新山へ。
2014年09月15日 11:26撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こうなったら意を決して新山へ。
さっきまで岩登りしてたのに、また下るの!?しかもこんな狭い岩の間を!
2014年09月15日 12:07撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さっきまで岩登りしてたのに、また下るの!?しかもこんな狭い岩の間を!
2
なんとか新山山頂に到着。
鳥海山で太田胃散!
2014年09月15日 12:24撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんとか新山山頂に到着。
鳥海山で太田胃散!
4
遠くに粟島。
2014年09月15日 12:21撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くに粟島。
1
男鹿半島寒風山。
2014年09月15日 12:45撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
男鹿半島寒風山。
1
新山の向かいのピークから眺める七高山と右に見切れてるのが新山。
2014年09月15日 12:47撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新山の向かいのピークから眺める七高山と右に見切れてるのが新山。
1
次々と登山客が訪れる新山。
2014年09月15日 12:47撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次々と登山客が訪れる新山。
1
しかし、山頂は狭くて高くて怖い!
2014年09月15日 13:09撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかし、山頂は狭くて高くて怖い!
2
高いところが苦手な自分にはかなりきつい。
2014年09月15日 13:25撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高いところが苦手な自分にはかなりきつい。
2
ビーグル犬を抱きかかえて登ってきた人がいました。ワンちゃんはもう完全に怖がってるしホントにかわいそう。
2014年09月15日 12:45撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ビーグル犬を抱きかかえて登ってきた人がいました。ワンちゃんはもう完全に怖がってるしホントにかわいそう。
外輪山の行者岳〜伏拝岳付近から見た飛島。
2014年09月15日 14:47撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
外輪山の行者岳〜伏拝岳付近から見た飛島。
1
帰りの雪渓通過。滑り落ちたような跡がいくつかありました。
2014年09月15日 15:51撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りの雪渓通過。滑り落ちたような跡がいくつかありました。
2
撮影機材:

感想/記録

外輪山までは順調に登れました。
しかし、いざ新山へ向かおうとすると、信じられない光景が・・・・・。
みなさん火口のほうへ降りていき、さらにそこから岩登りをしている・・・・・。
岩登りがあるとは聞いてました。しかしその前に火口まで下るなんて聞いてないよー!
ここまで頑張って登ってきたのだから、下るのは下山だけにして欲しい。しかもその後岩登りとは!
しばらく迷った揚げ句、新山へ行かなきゃ鳥海山に上ったことにはならないだろうと思い、いざ火口へ降下。御室小屋で一旦休憩し、そして噂に聞いた岩登り。
頂上はまだか?と思いながら登っていくと、また下ってこんどは狭い岩盤の間へ。
そこを抜けてようやく頂上が見えてきて一気に新山山頂へ上がりました。
正直、ここはとても危険です。
新山へ向かうまでの岩登りも危険だし、山頂も狭いのでホントに危ない。

そんな山頂で「鳥海山で太田胃散!」とネタ撮影。

はい、すいません、やってみたかったんです。

新山の向かいにあるピークへ向かおうと下ろうとすると、なんと犬(ビーグル犬)を「抱きかかえて」登る人が!!!!!
ちょっと待てちょっと待てちょっと待て!
この危険な場所にワンちゃんを抱きかかえて、片手で登ってきたのかい!?
しかもワンちゃんは完全に怯えてるし。
もし足を踏み外したりしたらどうするつもりなんでしょう。
これは今回とても憤慨した出来事でした。

あと、スニーカー履きの人とか、「山をナメてるの?」と思わざるをえない人もいたり。
案の定そのスニーカーおじさん、新山の岩登りで足を滑らせて尻もちをついてました。
尻もちで済んだからいいものの、岩の間にハマったとか、崖から落ちたとかじゃなくて良かったですよ、ホントに。

雪渓は、雪国育ちの私にとっては雪道は慣れてるのですが、やはり雪渓となるとわけが違います。
アイゼン無しでもストックの支えでなんとか通過できましたが、雪道に慣れてない方はアイゼンとストックは必須です。
スニーカーとかでは間違いなく滑り落ちます!
帰りに雪渓を渡った時、かなり下まで滑り落ちた(転げ落ちた?)と思われる跡がありました。

新山は初心者の方には絶対お勧めしません!
外輪山をめぐって七高山止まりにされたほうがいいでしょう。
鳥海山はぜひまた行きたい山ですが、今度は外輪山だけ回って帰りたいと思います。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:927人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ