また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 512484 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走白神山地・岩木山

岩木山

日程 2014年09月14日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
岩木山スカイライン使用 日曜日でしたが午前9時半駐車場はまだ空いていました
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間50分
休憩
40分
合計
3時間30分
S岩木山八合目駐車場09:1010:20リフト乗り場への分岐10:30鳳鳴ヒュッテ11:00岩木山11:4012:10リフト乗り場への分岐12:40岩木山八合目駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険個所はありませんが、頂上手前ガレ場は落石注意
過去天気図(気象庁) 2014年09月の天気図 [pdf]

写真

駐車場から、晴れそうだ。
2014年09月14日 09:17撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場から、晴れそうだ。
登山口はリフト乗り場の脇にあります。
2014年09月14日 09:18撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口はリフト乗り場の脇にあります。
団体さんがぞろぞろとリフトに向かいます。
2014年09月14日 09:18撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
団体さんがぞろぞろとリフトに向かいます。
リフト降り場からの合流
2014年09月14日 10:21撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リフト降り場からの合流
リフト使えばここまで5分くらい。
2014年09月14日 10:27撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リフト使えばここまで5分くらい。
頂上を望む。
2014年09月14日 10:28撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上を望む。
駐車場を見る。
2014年09月14日 10:28撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場を見る。
鳳鳴ヒュッテ、鐘を鳴らすと何かいいことがある?
2014年09月14日 10:35撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳳鳴ヒュッテ、鐘を鳴らすと何かいいことがある?
頂上に向けてガレ場を進む。
2014年09月14日 10:35撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上に向けてガレ場を進む。
こんな奇岩もあったりします。
2014年09月14日 10:35撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな奇岩もあったりします。
雲が綺麗だが、積乱雲ですね。天候はまだ不安定?
2014年09月14日 11:06撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲が綺麗だが、積乱雲ですね。天候はまだ不安定?
山頂祠の鳥居
2014年09月14日 11:07撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂祠の鳥居
この混み具合です。
2014年09月14日 11:34撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この混み具合です。
1
誰かが何かを干している?
2014年09月14日 11:35撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
誰かが何かを干している?
降りてきました
2014年09月14日 12:04撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
降りてきました
日本海ですか。
2014年09月14日 12:09撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日本海ですか。
すっかり晴れました。
2014年09月14日 12:44撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すっかり晴れました。
撮影機材:

感想/記録

北海道の百名山制覇もあと幌尻岳のみとなり、いろいろ計画を立ててみたがどうにもアプローチの距離が長すぎて、しかも徒渉が必要とのことで、来年に持ち越すことにした。

代わりにといっては何だが、比較的北海道に近い青森へとその矛先を向けることに。計画はこうだ。土曜日の夜函館までマイカーで走り、夜中3時の急行で青森へと渡る。さらにレンタカーを借りて日、月で岩木山と八甲田山を歩き月曜日中に札幌まで帰ってくるというハードスケジュールである。青函フェリーという手もあったが運賃が高く、レンタカーを借りても1万くらいは浮くのでこちらの計画に決定した。

天気もうまい具合に晴れそうな予報だったので、レンタカーの予約を済ませ、予定通り土曜日の夜10時頃札幌を出る。大沼まで高速を利用し、函館には午前2時ちょっと前についた。列車は3時22分発青森行急行はまなす。深夜の函館駅にはそれでも十数名以上の旅人たちが発車の時刻を待っていました。

列車に乗るなり爆睡です。青森には午前5時半過ぎに到着しました。レンタカーが開くのが8時なのでそれまで、待合室でウトウトしたり立ち食いそばを食べたりして時間を潰し、7時半頃にシャッター半開きのレンタカー屋さんに飛び込んで車を貸していただきました。

一路岩木山スカイラインです。ナビ付きの車を借りているので、ナビ通りに走ること1時間と10分。とうとう岩木山スカイライン終点8合目駐車場にやってきました。
すでに駐車場は七割がた満車状態です。

登山準備を整えて9時10分に行動開始です。リフトを使うとたった30分程度の山歩きなので流石に百名山にそれは気が引けるのでリフト分は自分たちの足で登ることにしました。

普通の山道を小1時間でリフト降り場からの道と合流します。ここからは観光客に混じっての登山となります。ほぼ森林限界なので見通しはよく頂上もみえますが、少し急なガレ場もあって、落石には注意の必要な箇所があります。

合流地点から30分ほどで頂上につきました。雲はスッキリと晴れませんでしたがそれでも最近の天気では今日が一番良い状態だと思います。連休ということもあって、頂上にはたくさんの登山者や、観光客が訪れていました。
さらに、さすがに青森、頂上の休憩でりんごをかじっていらっしゃる方がいて、なるほど、我々も明日はそれを実践しようと心に誓ったのでした。

帰りも同じ道を降り数人かの登山者とスレ違いましたが、意外なことにみなさん結構クマずずをつけておられるのです。こっちはツキノワグマでしょ?大人しいのではないの?我々は日々ヒグマとの戦いに明け暮れているのですぞ!いや、戦ってはいないか、ヒグマと共存しているのですよ。でもないな、ヒグマにあわないよう逃げ回っているのですから・・・とにかく、一応持ってきた熊鈴を堂々とザックにぶら下げて歩くことにした。だって、ツキノワグマちゃんでも会いたくないし・・・明日はクマスプレーも持っていこう!!一応。

訪問者数:238人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ