また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 512996 全員に公開 ハイキング 奥多摩・高尾

北高尾山稜〜相模湖駅

情報量の目安: A
-拍手
日程 2014年09月15日(月) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
高尾駅〜八王子城跡:バス(土日祝日のみ運行)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間43分
休憩
1時間17分
合計
7時間0分
Sスタート地点09:0009:38八王子城天守閣跡09:4010:22富士見台10:3510:38杉沢ノ頭(峰ドッケ)11:33狐塚峠11:50昼食12:2012:34杉ノ丸12:43黒ドッケ12:4513:15三本松山13:27関場峠13:55堂所山14:0514:30明王峠14:4014:50石投げ地蔵15:0015:05大平小屋跡15:48与瀬神社16:00相模湖駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・八王子城跡〜北高尾山稜〜堂所山:小さな(標高差50mぐらい)アップダウンが連続して続く
・堂所山〜明王峠:高尾〜陣馬の快適な縦走路
・明王峠〜相模湖:歩き易く快適なハイキング道が続く。輿瀬神社へ下山する最後の急坂のみややガレ気味
過去天気図(気象庁) 2014年09月の天気図 [pdf]

写真

八王子城跡ガイダンス施設
ここからスタートです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八王子城跡ガイダンス施設
ここからスタートです
1
八王子市方面の眺め
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八王子市方面の眺め
1
屋根に囲まれてお社があります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
屋根に囲まれてお社があります
本丸跡は八王子城山山頂(445m)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本丸跡は八王子城山山頂(445m)
1
八王子神社下の松木曲輪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八王子神社下の松木曲輪
松木曲輪からの高尾山方面の眺め
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
松木曲輪からの高尾山方面の眺め
富士見台は休憩用ベンチがあり広い
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見台は休憩用ベンチがあり広い
今日は富士山はお隠れ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は富士山はお隠れ
ススキ茂る鉄塔横を通過
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ススキ茂る鉄塔横を通過
静かな稜線にも登山者2組
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
静かな稜線にも登山者2組
今の時期に真っ青なアジサイ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今の時期に真っ青なアジサイ
堂所山(731m)に到着
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堂所山(731m)に到着
堂所山山頂からわずかに開けた北西側の眺望
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堂所山山頂からわずかに開けた北西側の眺望
陣馬〜高尾縦走路に出る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
陣馬〜高尾縦走路に出る
歩き易いハイキング道
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩き易いハイキング道
相模湖への下山道は姫街道
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
相模湖への下山道は姫街道
大平小屋は閉鎖中
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大平小屋は閉鎖中
気持ちの良い快適なハイキング道
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちの良い快適なハイキング道
相模湖が見えてきた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
相模湖が見えてきた
1
瑞々しい曼珠沙華(彼岸花)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
瑞々しい曼珠沙華(彼岸花)
1
道中見かけたきのこの数々
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道中見かけたきのこの数々
ゴールのJR相模湖駅
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴールのJR相模湖駅
駅前には”森と湖のまち さがみこ”
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駅前には”森と湖のまち さがみこ”
1
最近購入し、本日初使用の一眼レフ用カメラバック(パーゴワークス)と山専ボトル(900ml )/両方とも”Very good”でした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最近購入し、本日初使用の一眼レフ用カメラバック(パーゴワークス)と山専ボトル(900ml )/両方とも”Very good”でした
1
一眼レフ(135丱此璽燹砲魯團奪織蠎納
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一眼レフ(135丱此璽燹砲魯團奪織蠎納
ザックにぶら下げます・ラクチンラクチン!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザックにぶら下げます・ラクチンラクチン!
1

感想/記録

今年の夏は全国的な異常気象が続き、山の天気も例外ではなく計画した山行も中止。
特に、昨年槍ヶ岳の山頂で断念した槍穂縦走を今年こそと計画したが延期、延期の末に結局中止となってしまった。
10月初めの東北紅葉登山を控えて体を山体に戻す必要があり、ようやく天気が回復した9月中旬の3連休の最後の日に日程確保。
天気予報も曇りなので、展望がなくてもよいのでそこそこロングコースで、しかも人が少なそうな静かな山歩きが出来るコースとして「北高尾山稜」を選択。

スタートは八王子城跡。ここは戦国時代の北条氏照の居城で上杉景勝・前田利家連合軍に敗れ落城。氏照自身は小田原城での豊臣・徳川連合軍との戦いに出向いていたが、この八王子城の落城で小田原・北条氏も降伏し、北条5代の終焉を迎えることとなったようである。
八王子城山はこの八王子城の本丸で往時、歴史の転換点を偲びながらのスタートとなった。

北高尾山稜はここから富士見台、杉ノ丸、黒ドッケなどいくつものピークと峠を越えて堂所山で高尾山〜陣馬山縦走路にぶつかる。
この北高尾山稜は標高は400mから700mぐらいの間の稜線歩きで大した標高差はないものの、平坦な部分は殆どなく絶えず標高差50mぐらいのアップダウンを数えきれないほど繰り返す。
ほんとにいいトレーニングコースであった。
足や膝も上り(アップ時)と下り(ダウン時)では使う筋肉が違うが、このコースは正に両方の筋肉を使うので鍛えられる。

また、展望はないもののヤマホトトギスなど秋の花が結構咲いていた。
きのこも豊作年のようで、道端には数々のきのこを目にすることができ、秋を感じた一日となった。

明王峠から相模湖へは(武田)姫街道と名付けられたびっくりするほど快適なハイキング道で気持ち良く下った。

ゴール間際の輿瀬神社近くの最後の下りだけが短区間ザレた滑りやすい急坂であった。

また、本日初使用の一眼レフ用カメラバッグ(パーグハウス)、山専ボトルとも期待以上の使用感を得ることができた。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:482人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ