また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 524506 全員に公開 ハイキング 九州・沖縄

滝を見ながら福智山へ♪(鱒淵ダム)

情報量の目安: S
-拍手
日程 2014年10月04日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー2人
天候晴れ(だけど台風の影響で山頂は強風〜!)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
鱒淵ダムに停めました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.2〜1.3(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち88%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間52分
休憩
57分
合計
6時間49分
Sスタート地点09:4611:08七重の滝12:10豊前越12:2012:55からす落13:17荒宿荘13:5714:06福智山14:1316:01鱒淵ダム登山口16:35ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険個所はありません、が、鎖場が1か所あります。

自然歩道からホッテ谷分かれまで沢山のスズメバチ注意の案内が
ありました(+o+)
スズメバチには会いませんでしたが、まだまだ時期的に
気を付ける必要ありですね!
その他周辺情報トイレは荒宿荘にバイオトイレがあります。
あと、登山口には少し移動しますが鱒淵東公園にあります。
過去天気図(気象庁) 2014年10月の天気図 [pdf]

写真

出発〜☆ミ(o*・ω・)ノ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出発〜☆ミ(o*・ω・)ノ
2
福智山まで5.2キロ、鱒淵ダムからのコースはちょっと距離がありますね。
まず登山口まで1.6キロが長い^^:
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
福智山まで5.2キロ、鱒淵ダムからのコースはちょっと距離がありますね。
まず登山口まで1.6キロが長い^^:
暫くは車道を歩きます。
(車は通れないので、それが救い☆)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暫くは車道を歩きます。
(車は通れないので、それが救い☆)
2
川を渡りますよ〜!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川を渡りますよ〜!
3
この、たわんだロープ、頼ると転びやすいので注意^^:
先に渡っていた団体さんの1人は背中から転倒し
旦那さんも足をどぼん(p>□<q*))
私も以前、通った時に足をどぼん。笑。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この、たわんだロープ、頼ると転びやすいので注意^^:
先に渡っていた団体さんの1人は背中から転倒し
旦那さんも足をどぼん(p>□<q*))
私も以前、通った時に足をどぼん。笑。
2
此処から7つの滝を見ながら登っていきまーす(*^_^*)
まずは一の滝。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
此処から7つの滝を見ながら登っていきまーす(*^_^*)
まずは一の滝。
2
一の滝の後に長めの鎖場です!
足場がちゃんとありますので、意外と平気(*^ワ^*)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一の滝の後に長めの鎖場です!
足場がちゃんとありますので、意外と平気(*^ワ^*)
4
此処は七重の滝ではなく女滝。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
此処は七重の滝ではなく女滝。
6
二の滝を撮り忘れて、三の滝。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二の滝を撮り忘れて、三の滝。
3
七の滝。
写真では大きさは分かりせんが、個人的には七の滝が
一番、壮大に感じました(*^ワ^*)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七の滝。
写真では大きさは分かりせんが、個人的には七の滝が
一番、壮大に感じました(*^ワ^*)
6
また川を渡ります。
このコースを川を渡る箇所が3か所位あったかな?
雨上がりは注意が必要ですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また川を渡ります。
このコースを川を渡る箇所が3か所位あったかな?
雨上がりは注意が必要ですね。
2
暫く小川沿いのフラットな道を歩く♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暫く小川沿いのフラットな道を歩く♪
3
橋が崩壊して渡れないので…
またもや川の中を通ります。
此処は浅いし岩も多いので歩きやすい!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋が崩壊して渡れないので…
またもや川の中を通ります。
此処は浅いし岩も多いので歩きやすい!
この小川沿いの道はホント気持ちが良い〜(●´∀`)ノ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この小川沿いの道はホント気持ちが良い〜(●´∀`)ノ
4
にしても、朽ちてる橋が多いコースです^^:
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
にしても、朽ちてる橋が多いコースです^^:
1
一か所、ガレ場があり、案内が分かり難いので
このガレ場でいいのか!?と不安になる。
そして、足場が悪い急坂なので、しんどーい(+o+)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一か所、ガレ場があり、案内が分かり難いので
このガレ場でいいのか!?と不安になる。
そして、足場が悪い急坂なので、しんどーい(+o+)
3
豊前越に到着ヾ(*・ω・)ノ゜
右に行けば福智山、左に行けば尺岳です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
豊前越に到着ヾ(*・ω・)ノ゜
右に行けば福智山、左に行けば尺岳です。
3
尾根に出ると、また歩きやすい道^^
七重の滝コースは時々あるフラットな歩きやすい道が
ご褒美に感じますね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根に出ると、また歩きやすい道^^
七重の滝コースは時々あるフラットな歩きやすい道が
ご褒美に感じますね。
2
からす落。
此処からホッテ谷へのルートの入り口に
スズメバチ注意の看板が立ってる…。
帰りはホッテ谷を予定してるので、ちょっと不安に^^:
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
からす落。
此処からホッテ谷へのルートの入り口に
スズメバチ注意の看板が立ってる…。
帰りはホッテ谷を予定してるので、ちょっと不安に^^:
1
荒宿荘に到着!
下山してる人に山頂は寒いよ!て言われたので
小屋でご飯を食べる事に。
此処で小屋を管理してる人に会い、いろいろとお話しをして
楽しいひと時でした〜♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒宿荘に到着!
下山してる人に山頂は寒いよ!て言われたので
小屋でご飯を食べる事に。
此処で小屋を管理してる人に会い、いろいろとお話しをして
楽しいひと時でした〜♪
9
さぁ、山頂に行きますか!
最後の山頂手前がアップアップ^^:
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さぁ、山頂に行きますか!
最後の山頂手前がアップアップ^^:
3
振り向くとススキが良い感じ(*^ワ^*)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り向くとススキが良い感じ(*^ワ^*)
2
こないだは山頂からの景色はあまり望めませんでしたが
今日はクリアな感じで海まで見えます☆
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こないだは山頂からの景色はあまり望めませんでしたが
今日はクリアな感じで海まで見えます☆
8
ホント、今日は天気に恵まれてる〜♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホント、今日は天気に恵まれてる〜♪
6
福智山登頂〜(≧∇≦)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
福智山登頂〜(≧∇≦)
12
白糸の滝コース方面。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白糸の滝コース方面。
2
強風で飛ばされそう〜笑。
て、位に山頂は風が強かったです。
台風の影響かな?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
強風で飛ばされそう〜笑。
て、位に山頂は風が強かったです。
台風の影響かな?
4
さぁ、下りますか。
寒いのと強風でそそくさと下ります。笑。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さぁ、下りますか。
寒いのと強風でそそくさと下ります。笑。
1
此処にもスズメバチ注意の案内が…(p>□<q*))
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
此処にもスズメバチ注意の案内が…(p>□<q*))
1
サヨナラ、福智山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サヨナラ、福智山。
1
自然歩道は単調な道でした。
なだらかな下りだったので楽でしたが
上りだったら、上り続きでしんどかったかも^^:
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自然歩道は単調な道でした。
なだらかな下りだったので楽でしたが
上りだったら、上り続きでしんどかったかも^^:
1
ホッテ谷分かれまで来ました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホッテ谷分かれまで来ました。
1
また鱒淵ダムを歩いて車までトボトボ戻ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また鱒淵ダムを歩いて車までトボトボ戻ります。
5

感想/記録

二度目の鱒淵ダムからの福智山へ〜(>ω・)ノ
前回は12月でスタートの時点で雪が吹雪いていたので景色が
また違がって面白かったです♪

七重の滝は、上りは急斜面ですが
滝の案内がしっかりとあるのと、一つ一つ滝を見ながら登って行くので
キツイより寧ろ楽しい気分♪
そして、このコースは急斜面とフラットとの繰り返しで
個人的には上りやすいなぁと^^
難点はちょっと距離がある位でしょうか?

からす落からホッテ谷分かれへの入り口にスズメバチ注意の案内が…ヾ(〃>_<;〃)ノ
昨年末はなかったから今年の夏にスズメバチが発生してるのかなぁ〜。
帰りはホッテ谷を通る予定なので、ちょっと不安に…。
スズメバチに会いませんように!

荒宿荘の手前ですれ違う人に山頂は寒いよ〜って教えて頂いたので
山頂に行く前に先に小屋でランチ♪
外のテーブルで食べようとしてたのですが台風の影響か風が強くて
そそくさと小屋の中へ。
そこで小屋を管理してる方とご一緒になり色々とイベントの案内をきいたりと
楽しいひと時でした〜(*^_^*)

最後、山頂までの急斜面を一気に上りきって…山頂へ!
やはり山頂は風が強く写真を撮ってそそくさと撤退。笑。
風は凄かったですが空気が澄んでて周辺の景色がよく見えたので満足(v^ー°)

下山は山頂から自然歩道を歩きホッテ谷分かれに出るルートを。
この中間位に、椅子がある様な場所、このあたりに沢山の
スズメバチ注意の案内があり…よく出る場所なのかな?
やはり時期的に心配になりますよね(◎ n`◎)
有難い事に下山するまでスズメバチには会いませんでした〜。
良かった良かった!
あ、スズメバチには会いませんでしたが、多分マムシであろう
蛇2匹に遭遇はしました^^:
この自然歩道からホッテ谷は下りで使ったのであまり
キツクはありませんが、上りだと、だらだらと長そうでしんどそう〜笑。

ご一緒した職場の方がムベとアケビを探しながら登ってました^^
ダム周辺では高い棒を持って何かを探されてる方がいたので
むべとかあけびを探してるのでしょう。
私はむべとあけびの区別が付きません。

さぁ、そろそろ尺岳か牛斬山か皿倉山か…もうちょっと距離を
伸ばしたいところε=┏(*`>ω<)┛
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:441人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ