また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 541194 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 御在所・鎌ヶ岳

御在所岳〜鎌ヶ岳 (中道〜御在所岳〜武平峠〜鎌ヶ岳〜長石尾根〜三ツ口谷)

情報量の目安: D
-拍手
日程 2014年11月03日(月) [日帰り]
メンバー
天候曇り(霧)→晴れ 山頂はかなりの強風
アクセス
利用交通機関
車・バイク
中道登山口そばの駐車場に駐車。
6:30で6割くらい埋まってます。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
むむう〜痛恨の失態!
スマホを忘れたため、地図ない、GPSない、時計ない!!
結果、最初と最後の時間以外全くわからない状態。
もっと満喫したかったけど、いろんなリスクを考えて早々に下山せないかんし、、、

というわけで、写真なし、文字のみでレポートします。

6:30 駐車場到着。6割くらい埋まっている状況です。
6:45 登山開始!
って、ここでスマホがないことが発覚!
スマホって便利です。地図、電話、GPS、カメラ、時計。
多機能やわぁ。そしてこれらを一発で失った状態。
これは勇気ある撤退をすべきでわ、、、
でも、どうしても登りたい!
ということで、今日のルールは、
・極力人の後をついて行く!
・無理しない!
です!
さぁ、レッツゴー♪
xx:xx 御在所岳山頂目指して!
天気はよろしくないですねぇ。霧、曇り、強風。
高度が上がれば上がるほど、風が強くなります。
岩場は表面を雨水が流れる場所もあり、なかなかのアドベンチャー具合。
おばれ岩、地蔵岩、たくさんの巨石群がアドベンチャー感をUpさせますねぇ。
写真はないので他のレポートをチェックしましょう。
キレットもなかなか楽しい!
今日は鎌ヶ岳を回るため、下山時にキレット登りができないのが残念。
また今度ね!!
xx:xx 御在所岳登頂!
寒い〜!!!
しかも眺望が、、、
でも徐々に晴れ間が出てきました。
ほぼ同時に山頂に着いた方は、一眼レフで、パシャリ、パシャリ。
いいなぁ〜いいなぁ〜
ザックにヤマレコ缶バッジが付いてたから、多分、ヤマレコにUpするんだろうなぁ。
ずっと近くを歩かれていたので、あの方のUp写真を見て思い出としよう!
あっ!!!ラップタイムもパクれるやん!!!
すいません、タイム参考にさせてもらいまぁ〜す。
xx:xx 目指せ!鎌ヶ岳
鎌ヶ岳へは、武平峠を通って行きます。
といっても、ここは、ルールその1!『極力人の後をついて行く!』
御在所岳山頂付近をブラブラしながら鎌ヶ岳へ向かうパーティを待ちます。
運良く二人連れさんを発見。
『後ろをついて行っていいですか?』ってお願いしました。
xx:xx 鎌ヶ岳山頂へ
山頂目前の直登コース!
結構険しかったです。でも、楽しかった!
xx:xx 長石尾根から下山
コース状況/
危険箇所等
前日の雨と霧の影響で、岩場は若干滑りやすい箇所あり。

鎌ケ岳頂上付近(武平峠側)の直登コースは、コースどりによってはなかなか手強い岩登りです。
過去天気図(気象庁) 2014年11月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ライター ファーストエイドキット 日焼け止め サングラス タオル ストック
備考 まさかのスマホ忘れ!
地図なし、GPSなし、時計なし!
ピンチ!!

写真

スマホ忘れたぁ、、、
登った証は、唯一これだけ、、、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スマホ忘れたぁ、、、
登った証は、唯一これだけ、、、
2
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:736人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

直登 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ