また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 576106 全員に公開 ハイキング 六甲・摩耶・有馬

三森谷、追谷墓園、無名の谷、二番谷、六番谷 近場をウロウロ

情報量の目安: A
-拍手
日程 2015年01月17日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り〜雪〜晴れ
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.6~0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち52%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間58分
休憩
2分
合計
5時間0分
Sスタート地点12:0815:33市が原トイレ15:57高雄山15:5816:18市が原トイレ16:33布引貯水池16:40布引の滝(雄滝)16:4116:41見晴らし台16:42布引の滝16:55JR新幹線新神戸駅17:08ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2015年01月の天気図 [pdf]

写真

今日は三森谷からスタート。寒い。なんなくちゃんと行けそうな谷。
2015年01月17日 12:17撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は三森谷からスタート。寒い。なんなくちゃんと行けそうな谷。
2
東からの谷をわたってさらに奥へ。ちょっと危険な匂い。
2015年01月17日 12:23撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東からの谷をわたってさらに奥へ。ちょっと危険な匂い。
慎重にゆっくり進む。
2015年01月17日 12:28撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
慎重にゆっくり進む。
1
見下ろしてけっこうな高度感。写真右側山腹を慎重に進む。
2015年01月17日 12:29撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見下ろしてけっこうな高度感。写真右側山腹を慎重に進む。
まあまあ危ない感じ。
2015年01月17日 12:31撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まあまあ危ない感じ。
ちょっと谷を進んで左手斜面へ。
2015年01月17日 12:34撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと谷を進んで左手斜面へ。
わかりいくいけど、写真中央やや左。ここで2頭のイノシシと遭遇。こんなところで会いたくない。
2015年01月17日 12:37撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
わかりいくいけど、写真中央やや左。ここで2頭のイノシシと遭遇。こんなところで会いたくない。
概ね予定通りのところへ出る。このあと追谷東尾根を下る
2015年01月17日 12:43撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
概ね予定通りのところへ出る。このあと追谷東尾根を下る
いきなりの雪…。いや、さっきまで晴れてたけど?
2015年01月17日 12:54撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いきなりの雪…。いや、さっきまで晴れてたけど?
1
追谷東尾根の途中、鞍部から西へ。ずりずりしながか下っていく。すぐに一つ目の堰堤があるので早めに避けるようにして進む。
2015年01月17日 13:00撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
追谷東尾根の途中、鞍部から西へ。ずりずりしながか下っていく。すぐに一つ目の堰堤があるので早めに避けるようにして進む。
ちょっと下ると追谷墓園。
2015年01月17日 13:04撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと下ると追谷墓園。
1
下って二つ目の堰堤のところに丸太階段。電気牧柵の切れ目を通って追谷墓園内へ。
2015年01月17日 13:05撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下って二つ目の堰堤のところに丸太階段。電気牧柵の切れ目を通って追谷墓園内へ。
好きな感じの堰堤。追谷第二堰堤だったかな?
2015年01月17日 13:09撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
好きな感じの堰堤。追谷第二堰堤だったかな?
1
尾根方向のこの階段を進んでみたけど、崖になってて引き返す。
2015年01月17日 13:11撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根方向のこの階段を進んでみたけど、崖になってて引き返す。
ちょっと進んでタンクのあるところから墓奥の無名の谷へ。
2015年01月17日 13:16撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと進んでタンクのあるところから墓奥の無名の谷へ。
墓園が終わったところの先、堰堤を右手から越す。
2015年01月17日 13:25撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
墓園が終わったところの先、堰堤を右手から越す。
写真奥に電飾、錨山の下を進んで。ここから右手斜面へ。
2015年01月17日 13:28撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真奥に電飾、錨山の下を進んで。ここから右手斜面へ。
攻撃的な木だなぁ…。
2015年01月17日 13:32撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
攻撃的な木だなぁ…。
2
いい感じの尾根へ。そのまま北へ行こうかと思ったけど取り付きが気になったので一旦南へ下ってみる。
2015年01月17日 13:34撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい感じの尾根へ。そのまま北へ行こうかと思ったけど取り付きが気になったので一旦南へ下ってみる。
この先、一気に斜面。おそらくさっきの崖のところ。右(西)の方からは行けるのではないでしょうか。気になるけど、ここでイノシシと遭遇。イノシシが西方向に行ったのもあって登り返す。
2015年01月17日 13:41撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先、一気に斜面。おそらくさっきの崖のところ。右(西)の方からは行けるのではないでしょうか。気になるけど、ここでイノシシと遭遇。イノシシが西方向に行ったのもあって登り返す。
尾根を登り返して。さっき雪だったのに結構晴れ。いや、さっきまで雪だったけど?
2015年01月17日 13:46撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根を登り返して。さっき雪だったのに結構晴れ。いや、さっきまで雪だったけど?
1
錨山の展望所へ向けて登る。
2015年01月17日 13:47撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
錨山の展望所へ向けて登る。
あと少しのところ、展望はいい感じ。そら展望所のあたりだから当たり前か…。再度ドライブウェイへ。
2015年01月17日 13:50撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あと少しのところ、展望はいい感じ。そら展望所のあたりだから当たり前か…。再度ドライブウェイへ。
2
ドライブウェイ途中から登山道に入って、石碑のところから二番谷へ。
2015年01月17日 14:00撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ドライブウェイ途中から登山道に入って、石碑のところから二番谷へ。
好きな雰囲気の谷。と思ったら少し進んだらビニールシート。ラジオが流れている。老人ががっつり住んでいる模様。たまたま老人が山腹から下ってきて出くわす…ハンター谷の老人と同じような年齢。
2015年01月17日 14:12撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
好きな雰囲気の谷。と思ったら少し進んだらビニールシート。ラジオが流れている。老人ががっつり住んでいる模様。たまたま老人が山腹から下ってきて出くわす…ハンター谷の老人と同じような年齢。
老人用かな?
2015年01月17日 14:15撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
老人用かな?
この滝は下れなさそう。左岸に巻き道があるのでそちらへ進む。
2015年01月17日 14:15撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この滝は下れなさそう。左岸に巻き道があるのでそちらへ進む。
写真左下から進んできて振り返って写真。中央やや左、切り株のところからの尾根と右手トラバース。尾根を行くのは考えてないので、とりあえず右手の道を進んでみる。
2015年01月17日 14:17撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真左下から進んできて振り返って写真。中央やや左、切り株のところからの尾根と右手トラバース。尾根を行くのは考えてないので、とりあえず右手の道を進んでみる。
すぐ再度ドライブウェイ。カーブNo.19のところ。確認後二番谷方向へ引き返す。さっきの分岐から下は激下り。
2015年01月17日 14:19撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐ再度ドライブウェイ。カーブNo.19のところ。確認後二番谷方向へ引き返す。さっきの分岐から下は激下り。
下るのがきつそうなさっきの滝下。登れそうではある。もどって谷を進む。
2015年01月17日 14:25撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下るのがきつそうなさっきの滝下。登れそうではある。もどって谷を進む。
見覚えのある堰堤。
2015年01月17日 14:26撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見覚えのある堰堤。
多々部東堰堤の谷を下ってきた形。全然木が溜まってない。想像と違う。右手から越してかなり急な斜面を下りる。
2015年01月17日 14:28撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
多々部東堰堤の谷を下ってきた形。全然木が溜まってない。想像と違う。右手から越してかなり急な斜面を下りる。
再度谷を進み、六番谷へ。
2015年01月17日 14:41撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再度谷を進み、六番谷へ。
いい感じかなと思ってたら…
2015年01月17日 14:48撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい感じかなと思ってたら…
二本松林道のお陰か、稀に見る悲しいくらいゴミまみれの谷…。堰堤が6つくらい。
2015年01月17日 14:54撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二本松林道のお陰か、稀に見る悲しいくらいゴミまみれの谷…。堰堤が6つくらい。
変わった感じの堰堤も。
2015年01月17日 14:57撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
変わった感じの堰堤も。
城山道と二本松のつなぎのドライブウェイのコンクリートが見えてきた。右手斜面から登る。このあと市ヶ原〜高雄山へ。
2015年01月17日 15:01撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
城山道と二本松のつなぎのドライブウェイのコンクリートが見えてきた。右手斜面から登る。このあと市ヶ原〜高雄山へ。
展望ルートを選択。展望ルートと言われたら楽な感じを予想するも…。
2015年01月17日 15:32撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望ルートを選択。展望ルートと言われたら楽な感じを予想するも…。
結構ワイルドな感じ。
2015年01月17日 15:33撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構ワイルドな感じ。
ここから東はまたいつか。鶏鳴橋のところへ行くはず。
2015年01月17日 15:41撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから東はまたいつか。鶏鳴橋のところへ行くはず。
再度東谷を見下ろす。
2015年01月17日 15:43撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再度東谷を見下ろす。
地蔵谷がはっきり見えるポイント。山頂へ向けて進む。
2015年01月17日 15:44撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵谷がはっきり見えるポイント。山頂へ向けて進む。
とりあえず山頂。行き止まり方面はまたいつか。そのまま戻る。
2015年01月17日 15:56撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とりあえず山頂。行き止まり方面はまたいつか。そのまま戻る。
西方。再度山がきれい。
2015年01月17日 15:58撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西方。再度山がきれい。
2
展望ルート(尾根筋・左)との分岐。右へ進んで再度東谷〜市ヶ原〜新神戸へ戻る。
2015年01月17日 16:02撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望ルート(尾根筋・左)との分岐。右へ進んで再度東谷〜市ヶ原〜新神戸へ戻る。
2
最後寄り道して徳光院手前の私有地。なんだろうこれは…。
2015年01月17日 16:47撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後寄り道して徳光院手前の私有地。なんだろうこれは…。
夕暮れの三本松。汚れた靴を洗って、風呂入って買い出しへ。
2015年01月17日 17:04撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕暮れの三本松。汚れた靴を洗って、風呂入って買い出しへ。
2
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:690人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ