また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 577439 全員に公開 山滑走 北陸

奥美濃 大日ヶ岳

情報量の目安: B
-拍手
日程 2015年01月18日(日) [日帰り]
メンバー
 Bigover(CL)
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
自宅深夜発→彦根IC→高鷲IC→高鷲スノーパーク P→ゴンドラ終点駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

1/18(日) 03:00 自宅発→彦根IC→白鳥IC→06:00高鷲スノーパーク P→ゴンドラ終点駅
  1日目 08:30 入山 ゴンドラ終点駅登山口(1530m)〜10:00大日ヶ岳(1708m)〜大日谷源頭部滑降〜大日ヶ岳〜尾根滑降〜叺谷左俣滑降〜高鷲スノーパークゲレンデ〜
      14:00 高鷲スノーパークハウス前(970m)下山
      15:00 高鷲スノーパーク P→白鳥IC→彦根IC→17:00自宅 帰宅
コース状況/
危険箇所等
頂上付近 積雪 1.5m (新雪0.1m) 
過去天気図(気象庁) 2015年01月の天気図 [pdf]

写真

高鷲スノーパーク ゲレンデTOP
 朝一番にもかかわらず、人が続々と上がってくる
2015年01月18日 08:46撮影 by DSLR-A350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高鷲スノーパーク ゲレンデTOP
 朝一番にもかかわらず、人が続々と上がってくる
2
入山(1530m)
 先行者のトーレースを辿ってシール登高する
2015年01月18日 09:02撮影 by DSLR-A350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入山(1530m)
 先行者のトーレースを辿ってシール登高する
3
前大日の主稜線
 樹林と新雪とのコントラストが美しい
2015年01月18日 09:11撮影 by DSLR-A350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前大日の主稜線
 樹林と新雪とのコントラストが美しい
5
前大日の主稜線
 先行する山スキーヤー
2015年01月18日 09:11撮影 by DSLR-A350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前大日の主稜線
 先行する山スキーヤー
3
前大日の主稜線
 奥美濃を俯瞰
2015年01月18日 09:40撮影 by DSLR-A350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前大日の主稜線
 奥美濃を俯瞰
1
鎌ヶ峰
 稜線には顕著な雪庇がある
2015年01月18日 10:07撮影 by DSLR-A350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎌ヶ峰
 稜線には顕著な雪庇がある
4
大日ヶ岳 山頂(1709m)
 ピークで滑降の準備をするカミさん
2015年01月18日 10:07撮影 by DSLR-A350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大日ヶ岳 山頂(1709m)
 ピークで滑降の準備をするカミさん
2
大日ヶ岳
 大日谷源頭部滑降(1580Mぐらいまで)して尾根まで登り返す。ここでゆっくりラーメンランチタイムを取る
2015年01月18日 11:39撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大日ヶ岳
 大日谷源頭部滑降(1580Mぐらいまで)して尾根まで登り返す。ここでゆっくりラーメンランチタイムを取る
3
天狗山
 険しい尾根を望む
2015年01月18日 12:19撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗山
 険しい尾根を望む
5
下山
 道の駅で明宝ハムのフランクフルトを購入
 これでこの山行の’締め’ができた
2015年01月18日 15:01撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山
 道の駅で明宝ハムのフランクフルトを購入
 これでこの山行の’締め’ができた

感想/記録

感想 blog【Soulful Bigover】初山滑り(大日ヶ岳山行記録)
     http://blog.goo.ne.jp/soulful-bigover/e/2b8c860b1d42d59868ff148fd86ec7b2

03:00 自宅深夜発→彦根IC→高鷲IC→
     ・雪降る彦根を早朝出発
05:00 高鷲スノーパーク P(仮眠)
07:40 ゴンドラ(インフォメーションで登山届け・ゴンドラ券購入1200円)→
08:30 入山 ゴンドラ終点駅登山口(1530m)〜
     ・青空が見える中久々のシール登高に意気揚々
     ・二組のパーティが僕らを追い抜いていく
10:00 大日ヶ岳(1708m)〜大日谷源頭部滑降(1580Mぐらいまで)〜
     ・顕著な弱層なし、谷心の美味しい斜面を思いっきり滑降
     ・100Mほど滑って尾根にラッセルして登り返す
12:00 大日ヶ岳(滑降)〜前大日〜叺谷左俣滑降(1350mくらいまで)〜高鷲スノーパークゲレンデ〜
     ・ここもいいパウダーだった
13:50 高鷲スノーパークハウス前(970m)下山
14:30 高鷲スノーパーク P→高鷲IC→彦根IC→
17:00 自宅 帰宅
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:1420人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

雪庇 左俣 山スキー 山行
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ