また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 577669 全員に公開 ハイキング 奥多摩・高尾

【★高尾陣馬バリエーションルート★猪通り尾根(中谷山尾根)★要倉山〜本郷山〜高茶山〜メシモリ岩山〜ババアコロガシ★】

情報量の目安: S
-拍手
日程 2015年01月18日(日) [日帰り]
メンバー
 marchi(SL)
, その他メンバー6人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
【★往路★】
◎高尾駅北口-関場(西東京バス/500円)
◎高尾駅北口8:15-8:27関場

【★復路★】
◎関場-高尾駅北口(西東京バス/500円)
◎関場15:31-15:54高尾駅北口

西東京バス(高尾駅北口〜関場〜陣場高原下)
<西東京バス・霊園32系統>
http://www.nisitokyobus.co.jp/
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間59分
休憩
1時間29分
合計
6時間28分
S関場バス停08:5209:33452m峰(新多摩線78号鉄塔)09:3910:24要倉山10:3311:11本郷山(御堂窪山)11:1211:49本宮山(高茶山・金森山)12:2813:00メシモリ岩山13:1013:12本宮山登山口13:1413:45ババアコロガシ14:0014:46龍蔵神社14:5315:20関場バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
【▲山域(行政区)▲】
◎東京都八王子市

【▲今回のコース▲】
『関場バス停(標高270m/8:52am/登山開始)-
稲荷大明神祠(取付地点/8:56am)-新多摩線79号鉄塔(標高452m/9:33am)-
要倉山(南峰/標高549m/10:20am)-要倉山(北峰/標高562m/10:24am)-
本郷山分岐(11:08am)-本郷山(11:11am)-本郷山分岐(11:13am)-
高茶山(標高732m/11:49am/37分休憩)-
メシモリ岩山(標高750m/13:00/10分休憩)-醍醐林道合流点(13:12)-
ババアコロガシ(13:45)-龍神渕(14:24)-竜蔵神社(14:46)-
関場バス停(標高270m/15:20/登山終了)』
コース状況/
危険箇所等
【●登山道状況(醍醐林道経由関場以外は全区間Vルート)●】
※ここの尾根は醍醐林道から関場へ下りで利用すると危険です。
※全体的に驚くほどの急峻で、凍結しての登り下りは危険です。
ヾ愍譽丱皇筺前隹拌臾誠雪(取付地点):危険箇所なし。
稲荷大明神祠〜79号鉄塔:超急峻で道形不明瞭。
79号鉄塔〜要倉山:急峻と緩やかの繰り返し。道形不明瞭。
ね彖匯魁阻楸浸格岐:大規模な伐採地があるので道形明瞭。
ニ楸浸格岐〜本郷山:杉の植林帯。道形明瞭。
λ楸浸格岐〜高茶山:伐採地と笹ヤブの小路。道形明瞭。
Ч眞禹魁疎藐鑪啼珊舂点:かなり急峻。道形不明瞭。
醍醐林道合流点〜ババアコロガシ〜関場バス停:林道歩き。

【★登山者数情報★】
ヾ愍譽丱皇筺鼠彖匯魁0名
⇒彖匯魁阻楸浸魁噌眞禹魁0名
9眞禹魁疎藐鑪啼珊舂点:0名
ぢ藐鑪啼珊舂点:5名(要倉山方面へ入って行った)
ヂ藐鑪啼珊舂点〜ババアコロガシ:0名
Ε丱丱▲灰蹈シ〜関場バス停:0名

【★別名★】
〕彖匯魁Я仄峰なので北峰と南峰にわかれる
∨楸浸魁Д曠鵐粥次Ε曠鵐乾Υ檗Ω翔卸山
9眞禹魁本宮山・金森山
ぢ藐鑪啼珊舂点の750m峰:メシモリ岩山・案下ノ頭

※読み方:要倉山(ようくらやま)
※読み方:本郷山(ほんごうさん)
※読み方:高茶山(たかっちゃやま)
その他周辺情報【▲周辺観光情報▲】
八王子観光協会
http://www.hachioji-kankokyokai.or.jp/
立ち寄り湯・『夕焼小焼・おおるりの家(500円)』
http://www.hachioji-kankokyokai.or.jp/oruri/
過去天気図(気象庁) 2015年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ヘッドランプ(1) 予備電池(2) 1/25 000地形図(1) ガイド地図(1) コンパス(1) 笛(1) 筆記具(1) 保険証(1) 飲料(4) ティッシュ(3) 三角巾(1) バンドエイド(15) タオル(2) 携帯電話(2) 軍足(1) 雨具(3) 防寒着(3) ストック(2) 冬用手袋(2) 時計(1) 非常食(1) 着替え(1) 軍手(1) 六本爪アイゼン(1) 鈴(3) ラジオ(1) ライター(3) ビニールテープ(5) 山神ノ御札(1) 使い捨てカイロ(5) 小型懐中電灯(1) 山岳用コンロセット(1) 帽子(2) 予備メガネ(1) 替えの靴下(1) 替えのパンツ(1) 小型裁縫道具(1) 荷物固定用ゴムバンド(1) 新聞紙(1) サングラス(1) 眼帯(1) ゴーグル(1) 緊急シェルター(アルミ製)(1) ブランデー300ml(1) 塩・角砂糖・タバコ(1) 毛糸のマフラー(1) ツェルト(1) 小型救急箱内の薬(20) デジカメ(1)

写真

これは昭和59年の概要図ですが、元禄5年の古地図を元に復元した明治17年現在の猪通り尾根(中谷山尾根)付近である。※赤丸は今回の目的の一つである『ババアコロガシ』
2013年12月27日 15:13撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは昭和59年の概要図ですが、元禄5年の古地図を元に復元した明治17年現在の猪通り尾根(中谷山尾根)付近である。※赤丸は今回の目的の一つである『ババアコロガシ』
4
【一般道路】関場バス停(標高270m/8:52am/登山開始)
2015年01月18日 08:37撮影 by EX-ZS180, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【一般道路】関場バス停(標高270m/8:52am/登山開始)
1
【一般道路】赤矢印のとおり猪通り尾根(中谷山尾根)を目指す
2015年01月18日 08:52撮影 by EX-ZS180, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【一般道路】赤矢印のとおり猪通り尾根(中谷山尾根)を目指す
1
【バリエーションルート(猪通り尾根(中谷山尾根))】稲荷大明神祠(取付地点/8:56am)。取付地点は軽ヤブのコロガシ(急登)
2015年01月18日 08:56撮影 by EX-ZS180, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【バリエーションルート(猪通り尾根(中谷山尾根))】稲荷大明神祠(取付地点/8:56am)。取付地点は軽ヤブのコロガシ(急登)
【バリエーションルート(猪通り尾根(中谷山尾根))】自然林の中を登る
2015年01月18日 09:03撮影 by EX-ZS180, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【バリエーションルート(猪通り尾根(中谷山尾根))】自然林の中を登る
【バリエーションルート(猪通り尾根(中谷山尾根))】NHKのアンテナが見えてくる(9:12am)
2015年01月18日 09:12撮影 by EX-ZS180, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【バリエーションルート(猪通り尾根(中谷山尾根))】NHKのアンテナが見えてくる(9:12am)
【バリエーションルート(猪通り尾根(中谷山尾根))】クドレ(急な崩れかけた斜面)を登る
2015年01月18日 09:22撮影 by EX-ZS180, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【バリエーションルート(猪通り尾根(中谷山尾根))】クドレ(急な崩れかけた斜面)を登る
【バリエーションルート(猪通り尾根(中谷山尾根))】新多摩線79号鉄塔(標高452m/9:33am)。ここは何回来ても北高尾山稜方面の眺望が良い
2015年01月18日 09:33撮影 by EX-ZS180, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【バリエーションルート(猪通り尾根(中谷山尾根))】新多摩線79号鉄塔(標高452m/9:33am)。ここは何回来ても北高尾山稜方面の眺望が良い
1
【バリエーションルート(猪通り尾根(中谷山尾根))】新多摩線79号鉄塔で小休止
2015年01月18日 09:38撮影 by EX-ZS180, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【バリエーションルート(猪通り尾根(中谷山尾根))】新多摩線79号鉄塔で小休止
【バリエーションルート(猪通り尾根(中谷山尾根))】展望地から戸倉三山方面を遠望
2015年01月18日 09:59撮影 by EX-ZS180, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【バリエーションルート(猪通り尾根(中谷山尾根))】展望地から戸倉三山方面を遠望
1
【バリエーションルート(猪通り尾根(中谷山尾根))】要倉山(南峰/標高549m/10:20am)
2015年01月18日 10:20撮影 by EX-ZS180, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【バリエーションルート(猪通り尾根(中谷山尾根))】要倉山(南峰/標高549m/10:20am)
3
【バリエーションルート(猪通り尾根(中谷山尾根))】要倉山(北峰)が見えてきた。要倉山は双耳峰である
2015年01月18日 10:24撮影 by EX-ZS180, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【バリエーションルート(猪通り尾根(中谷山尾根))】要倉山(北峰)が見えてきた。要倉山は双耳峰である
【バリエーションルート(猪通り尾根(中谷山尾根))】要倉山(北峰/標高562m/10:24am)
2015年01月18日 10:24撮影 by EX-ZS180, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【バリエーションルート(猪通り尾根(中谷山尾根))】要倉山(北峰/標高562m/10:24am)
1
【バリエーションルート(猪通り尾根(中谷山尾根))】要倉峠を越える
2015年01月18日 10:40撮影 by EX-ZS180, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【バリエーションルート(猪通り尾根(中谷山尾根))】要倉峠を越える
【バリエーションルート(猪通り尾根(中谷山尾根))】ここから高茶山直下まで約1時間ほどの大きな展望地が続く
2015年01月18日 10:52撮影 by EX-ZS180, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【バリエーションルート(猪通り尾根(中谷山尾根))】ここから高茶山直下まで約1時間ほどの大きな展望地が続く
1
【バリエーションルート(猪通り尾根(中谷山尾根))】本郷山(11:11am)。別名:ホンゴー・ホンゴウ丸・御堂窪山
2015年01月18日 11:11撮影 by EX-ZS180, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【バリエーションルート(猪通り尾根(中谷山尾根))】本郷山(11:11am)。別名:ホンゴー・ホンゴウ丸・御堂窪山
1
【バリエーションルート(猪通り尾根(中谷山尾根))】本郷山(11:11am)から甲武相国境山稜(高尾陣馬縦走路)を遠望
2015年01月18日 11:13撮影 by EX-ZS180, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【バリエーションルート(猪通り尾根(中谷山尾根))】本郷山(11:11am)から甲武相国境山稜(高尾陣馬縦走路)を遠望
1
【バリエーションルート(猪通り尾根(中谷山尾根))】高茶山直下から東京都心方面を遠望
2015年01月18日 11:32撮影 by EX-ZS180, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【バリエーションルート(猪通り尾根(中谷山尾根))】高茶山直下から東京都心方面を遠望
2
【バリエーションルート(猪通り尾根(中谷山尾根))】高茶山直下から要倉山方面を遠望
2015年01月18日 11:38撮影 by EX-ZS180, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【バリエーションルート(猪通り尾根(中谷山尾根))】高茶山直下から要倉山方面を遠望
2
【バリエーションルート(猪通り尾根(中谷山尾根))】高茶山の頂上が見えてきた
2015年01月18日 11:49撮影 by EX-ZS180, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【バリエーションルート(猪通り尾根(中谷山尾根))】高茶山の頂上が見えてきた
1
【バリエーションルート(猪通り尾根(中谷山尾根))】高茶山(標高732m/11:49am/37分休憩)。別名:本宮山・金森山
2015年01月18日 11:49撮影 by EX-ZS180, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【バリエーションルート(猪通り尾根(中谷山尾根))】高茶山(標高732m/11:49am/37分休憩)。別名:本宮山・金森山
1
【バリエーションルート(猪通り尾根(中谷山尾根))】高茶山で昼食休憩
2015年01月18日 11:54撮影 by EX-ZS180, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【バリエーションルート(猪通り尾根(中谷山尾根))】高茶山で昼食休憩
2
【バリエーションルート(猪通り尾根(中谷山尾根))】高茶山直下は雪が薄く積もっていた
2015年01月18日 12:29撮影 by EX-ZS180, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【バリエーションルート(猪通り尾根(中谷山尾根))】高茶山直下は雪が薄く積もっていた
1
【バリエーションルート(猪通り尾根(中谷山尾根))】メシモリ岩山への最後の登り
2015年01月18日 12:43撮影 by EX-ZS180, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【バリエーションルート(猪通り尾根(中谷山尾根))】メシモリ岩山への最後の登り
1
【バリエーションルート(猪通り尾根(中谷山尾根))】メシモリ岩山(標高750m/13:00/10分休憩)。別名:案下ノ頭
2015年01月18日 13:00撮影 by EX-ZS180, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【バリエーションルート(猪通り尾根(中谷山尾根))】メシモリ岩山(標高750m/13:00/10分休憩)。別名:案下ノ頭
1
【バリエーションルート(猪通り尾根(中谷山尾根))】メシモリ岩山(標高750m)にて
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【バリエーションルート(猪通り尾根(中谷山尾根))】メシモリ岩山(標高750m)にて
【バリエーションルート(猪通り尾根(中谷山尾根))】醍醐林道合流点(13:12)。やっと醍醐林道に合流した(^^;
2015年01月18日 13:11撮影 by EX-ZS180, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【バリエーションルート(猪通り尾根(中谷山尾根))】醍醐林道合流点(13:12)。やっと醍醐林道に合流した(^^;
1
【林道】醍醐林道を関場方面へ下りる
2015年01月18日 13:15撮影 by EX-ZS180, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【林道】醍醐林道を関場方面へ下りる
2
【林道】古地図の兎屋敷と思えるデエロ(平)の跡。その証拠に桜の木が植えてある。桜の木は人の供養などを意味する場合もある。
2015年01月18日 13:42撮影 by EX-ZS180, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【林道】古地図の兎屋敷と思えるデエロ(平)の跡。その証拠に桜の木が植えてある。桜の木は人の供養などを意味する場合もある。
【林道】ババアコロガシ(13:45)。醍醐林道を下りて行くとババアコロガシが見えてきた。
2015年01月18日 13:45撮影 by EX-ZS180, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【林道】ババアコロガシ(13:45)。醍醐林道を下りて行くとババアコロガシが見えてきた。
1
【林道】ババアコロガシは急峻な斜面だった
2015年01月18日 13:45撮影 by EX-ZS180, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【林道】ババアコロガシは急峻な斜面だった
1
【林道】周りが植林にも関わらず2本の桜の木が植えてあるのが意味ありげ。ババアコロガシの由来は婆さんが落ちたと云う事であるが、この桜の木も供養をいみするのかもしれない。
2015年01月18日 13:49撮影 by EX-ZS180, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【林道】周りが植林にも関わらず2本の桜の木が植えてあるのが意味ありげ。ババアコロガシの由来は婆さんが落ちたと云う事であるが、この桜の木も供養をいみするのかもしれない。
1
【林道】ババアコロガシで小休止
2015年01月18日 13:54撮影 by EX-ZS180, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【林道】ババアコロガシで小休止
1
【林道】古地図の龍神渕(雨乞渕)を見る
2015年01月18日 14:24撮影 by EX-ZS180, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【林道】古地図の龍神渕(雨乞渕)を見る
【林道】竜蔵神社(14:46)。山奥の鎮守様は静寂に包まれていた
2015年01月18日 14:50撮影 by EX-ZS180, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【林道】竜蔵神社(14:46)。山奥の鎮守様は静寂に包まれていた
3
【林道】関場バス停(標高270m/15:20/登山終了)
2015年01月18日 15:18撮影 by EX-ZS180, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【林道】関場バス停(標高270m/15:20/登山終了)
1

感想/記録

【■■■感想と解説■■■】

今回は私を入れて9名で高尾陣馬エリアのVルート(登山道以外の道)を歩きました。私は今回でここを歩くのは3回目です。まず初めに西東京バス陣馬高原線の関場バス停から橋を渡って商店の隣の畑に通じる小路に入って、狭い畑を過ぎると稲荷大明神の祠があって、ここが取付地点でした。祠の裏は踏み跡不明瞭な軽度のヤブの超急峻な登りで、踏み跡が解かりにくいので上のほうの峰を皆でただ目指すだけでした。しばらくすると尾根に乗って緩やかな登りになるとNHKのアンテナが見えてきます。ここから再びヤブの中に入って、さらに急峻な岩尾根を登ると新多摩線79号鉄塔が見えてきます。鉄塔からは少し下って緩やかな道を登ると最初の伐採地に着きます。この伐採地は戸倉三山方面と八王子方面の景色が最高に綺麗でした。伐採地を過ぎて杉の樹林に入ると要倉山に着きます。要倉山は双耳峰のようで南峰(標高549m)と北峰(標高562m)に分かれているようです。ちなみに南峰と北峰の間の所要時間は5分程です。そしてイノシシが掘り起こした跡がありましたが、3年前のように熊の引っ掻き痕はありませんでした。要倉山からは進行方向を南東に変えてヤブの谷間へ下りますが、北側の尾根へ入る道のほうが明瞭なので本道と間違えると危険なので注意が必要です。要倉山直下の谷間から再び急峻な登りで、途中2度目の伐採地を通りますが、ここは最初の伐採地よりも広大で景色が良好で八王子方面や遠くに甲武相国境山稜(高尾陣馬の尾根)を眺める事が出来ます。

伐採地の途中で本郷山(別名:ホンゴー・ホンゴウ丸)への分岐点がありまして、そこから本郷山へは数分で行けますが、本郷山の頂上は杉の植林帯で静かな寂峰でした。本郷山分岐点から再び伐採地を歩いて高茶山を目指します。伐採地から高茶山へも急峻な登りです。高茶山は別名が『本宮山・金森山』で植林帯と自然林の境界の山でしたが眺望はありません。高茶山からは道が不明瞭になりまして笹ヤブの中の赤テープを目印に進むのみでしたが、途中で再び道が明瞭になりましたが、醍醐林道合流点への登りが超急峻でかなり体力を消耗しました。この登りを登ると最後の峰である750m峰(メシモリ岩山・案下ノ頭)を登って下ると眼下に醍醐林道が見えてきます。醍醐林道からは関場バス停まで林道歩きです。醍醐林道合流点からは古地図に載っているババアコロガシや龍神渕の名残を確認して、関場バス停まで下りました。。今回の総括は『要倉山〜本郷山〜高茶山』のバリエーションルートを9名で再制覇できた事に満足しております。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【★要倉山&高茶山(本宮山)参考★】

【★高尾陣馬バリルート★猪通り尾根(中谷山尾根)
★要倉山〜本郷山〜高茶山〜和田峠★】
『登山日:2013年6月16日(日)』Yamaotoko7・他1名
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-310547.html

<↓これが一番参考になります!!>
【★高尾陣馬バリルート★猪通り尾根(中谷山尾根)★関場バス停
〜要倉山〜本郷山〜高茶山〜和田峠〜陣馬高原下バス停★】
『登山日:2012年11月18日(日)』Yamaotoko7
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-245834.html

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:1191人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ