ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 594154 全員に公開 雪山ハイキング支笏・洞爺

オロフレ山

日程 2015年02月26日(木) [日帰り]
メンバー
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間28分
休憩
8分
合計
3時間36分
Sスタート地点09:4611:53オロフレ山12:0113:22ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
とても危ないところはないが、相変わらず山頂稜線の踏み抜きは地獄は健在で注意が必要。
その他周辺情報地元周辺という事で下山直帰のため温泉には入りませんが、帰路が登別側なら『さぎり湯』なんかはどうでしょうか。ちなみに、シャンプー等々の備付はありません。
過去天気図(気象庁) 2015年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 予備手袋 ゲイター ネックウォーマー 毛帽子 ザック アイゼン スノーシュー 行動食 非常食 飲料 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ

写真

オロフレ峠のパーキングエリアからオロフレ山を望む。
とりあえず快晴。
2015年02月26日 09:15撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オロフレ峠のパーキングエリアからオロフレ山を望む。
とりあえず快晴。
4
取り付き場所。
雪が多い時は背丈以上の雪壁が出来るのだが、今シーズンは少ない。
2015年02月26日 09:41撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
取り付き場所。
雪が多い時は背丈以上の雪壁が出来るのだが、今シーズンは少ない。
スノーシューの方とスキーの方が先行している。
2015年02月26日 09:47撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スノーシューの方とスキーの方が先行している。
2
クラストしていたり解けかけていたりと、歩きやすい雪。
2015年02月26日 10:17撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クラストしていたり解けかけていたりと、歩きやすい雪。
2
雪が多い時は、もっと開けているのだが。
2015年02月26日 10:23撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪が多い時は、もっと開けているのだが。
尾根に取り付き、オロフレ山とその奥にホロホロ・徳瞬瞥を望む。
2015年02月26日 10:24撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根に取り付き、オロフレ山とその奥にホロホロ・徳瞬瞥を望む。
8
道南方面は、灰色の雲に覆われ来ているよう。
2015年02月26日 10:29撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道南方面は、灰色の雲に覆われ来ているよう。
2
夏道との合流付近より、小岩峰とオロフレ山。
私的お決まりの一枚。
2015年02月26日 10:32撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏道との合流付近より、小岩峰とオロフレ山。
私的お決まりの一枚。
9
小岩峰とその遠方に後志羊蹄山。
2015年02月26日 10:34撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小岩峰とその遠方に後志羊蹄山。
3
夏道方面。
天候に不安がなければ、下りはこちら側を歩こうと思っていたが。
2015年02月26日 10:35撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏道方面。
天候に不安がなければ、下りはこちら側を歩こうと思っていたが。
4
1062Pとオロフレ山。
2015年02月26日 10:50撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1062Pとオロフレ山。
3
1062Pを下り終えた辺りより、山頂稜線。
先行のお二方が山頂を目指している。
2015年02月26日 10:59撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1062Pを下り終えた辺りより、山頂稜線。
先行のお二方が山頂を目指している。
4
山頂には、山スキーの方が。
もうひと方は、途中ですれ違った。
2015年02月26日 11:50撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂には、山スキーの方が。
もうひと方は、途中ですれ違った。
3
オロフレ山山頂。
たしか、緑の所が2mで赤いテープは20cm刻みだったような。
っという事は、積雪1.4m。
2015年02月26日 12:01撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オロフレ山山頂。
たしか、緑の所が2mで赤いテープは20cm刻みだったような。
っという事は、積雪1.4m。
12
山頂直下のオープンバーン。
雪の多い時は、亀裂が入っていたこともあったような?
2015年02月26日 12:05撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂直下のオープンバーン。
雪の多い時は、亀裂が入っていたこともあったような?
3
急斜面を少し外して滑り降りる山スキーの方。
山頂で少しお話を聞いたが、お楽しみの後は、それなりの登り返しがあるとの事。
2015年02月26日 12:06撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急斜面を少し外して滑り降りる山スキーの方。
山頂で少しお話を聞いたが、お楽しみの後は、それなりの登り返しがあるとの事。
7
下山時は東からの風が強まってきた。
雪庇を乗り越えて吹きあげてくる、砂のような雪が痛かった。
2015年02月26日 12:59撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山時は東からの風が強まってきた。
雪庇を乗り越えて吹きあげてくる、砂のような雪が痛かった。
3
撮影機材:

感想/記録

今冬は何となくボード中心となってしまい、ゲレンデ通いが多く、純然たるスノーハイキングはまだ一度もしていなかった。
嵐の前の静けさが期待できた今日も、どうしようか迷ったが、先日、雪上での540(ジャンプは全く出来ません。派手にコケたという事です。)で少々首をやってしまったので、オロフレ山へスノーハイキングに出かける事にした。
平日なので私一人を思っていたが、私を含めて4人が今日のオロフレ山山頂に立った。
山の雪は少なく、多分、多い年と比べると1m以上少ないのではないだろうか。
道中は、先行者のトレースもあり、とても歩きやすかった。
しかし、前項にも記載したが、山頂稜線の踏み抜きには相変わらずで先行者は結構なご苦労を強いられたよう。
私も、それなりに落ちた。
下山時は、一部夏道を辿って壮瞥側に降りようと思っていたが、天候の崩れが早そうなので、登りのトレースを辿って下山した。
訪問者数:1091人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら


ページの先頭へ