また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 597084 全員に公開 ハイキング関東

高畑山から倉岳山(中央沿線の山)

日程 2015年03月05日(木) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
往路:鳥沢駅から
復路:梁川駅に到着
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち84%の区間で比較) [注意事項]

コースタイム [注]

鳥沢駅7:50〜(1時間5)〜石仏分岐8:55〜(1時間20)〜高畑山10:15/10:30〜(25)〜穴路峠10:55〜(30)〜倉岳山11:25/11:30〜(25)〜立野峠11:55〜(30)〜鳥屋山12:25/12:45〜(55)〜寺下峠13:40〜(1時間45)〜梁川駅15:25
※歩行時間:6時間55分(小休止含む) 休憩:40分 携帯歩数:37891
コース状況/
危険箇所等
※駅から登山口まで曲がり角には道標があり迷うこと無く辿り着いた。
※登山道は歩きやすく危険なところはありません、ただし寺下峠から登山道は一カ所ザレ場が有りロープが設置されいた。
過去天気図(気象庁) 2015年03月の天気図 [pdf]

写真

中央線の鳥沢駅から歩き始める、初めて下りた
2015年03月05日 07:53撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央線の鳥沢駅から歩き始める、初めて下りた
1
これから登る山、右が高畑山左が倉岳山・・だと思う。
2015年03月05日 08:02撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから登る山、右が高畑山左が倉岳山・・だと思う。
大月市のハイキングコースになっているので、曲がり角には必ず標識が有る
2015年03月05日 08:11撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大月市のハイキングコースになっているので、曲がり角には必ず標識が有る
無事に登山口に到着
2015年03月05日 08:25撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事に登山口に到着
小篠貯水池の脇を通り
2015年03月05日 08:30撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小篠貯水池の脇を通り
石ゴロの登山道を登って行くと
2015年03月05日 08:35撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石ゴロの登山道を登って行くと
1
石仏の分岐、左が穴路峠、右が高畑山
2015年03月05日 09:01撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石仏の分岐、左が穴路峠、右が高畑山
明るい雑木林の急登を登る
2015年03月05日 09:24撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明るい雑木林の急登を登る
檜の植林帯の中を進んで
2015年03月05日 09:48撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
檜の植林帯の中を進んで
尾根に出ました、ここからひと登りで
2015年03月05日 09:59撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根に出ました、ここからひと登りで
高畑山山頂に到着
2015年03月05日 10:15撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高畑山山頂に到着
4
富士山もバッチリ見えました〜
2015年03月05日 10:16撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山もバッチリ見えました〜
4
気持ちの良い尾根を下る、新緑の頃も良いかも
2015年03月05日 10:39撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちの良い尾根を下る、新緑の頃も良いかも
穴路峠に着いた
2015年03月05日 10:57撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穴路峠に着いた
1
峠文化の森の看板、昔はこの峠を行き来していたのね
2015年03月05日 10:57撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峠文化の森の看板、昔はこの峠を行き来していたのね
1
倉岳山、富士山は雲の覆われはじめていた
2015年03月05日 11:21撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倉岳山、富士山は雲の覆われはじめていた
2
立派な道標が建つ立野峠、こちらから登ってくる登山者が多いのか
2015年03月05日 11:51撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立派な道標が建つ立野峠、こちらから登ってくる登山者が多いのか
1
立野峠から寺下峠までは見晴らしも良く気持ちの良い尾根道でした〜新緑の頃歩きたいな
2015年03月05日 12:03撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立野峠から寺下峠までは見晴らしも良く気持ちの良い尾根道でした〜新緑の頃歩きたいな
鳥屋山の山頂標識はこんな感じ、ここでお昼休憩
2015年03月05日 12:28撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥屋山の山頂標識はこんな感じ、ここでお昼休憩
2
このまま尾根通しに歩いて行くのかと思ったら、左に行く標識が有り地形図で確認したら寺下峠は左の尾根に行くようだ。下ばかり見て歩いていると直進していきそう
2015年03月05日 13:29撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このまま尾根通しに歩いて行くのかと思ったら、左に行く標識が有り地形図で確認したら寺下峠は左の尾根に行くようだ。下ばかり見て歩いていると直進していきそう
寺下峠に到着〜予定では大地峠まで歩いて四方津に下りる予定だったが、膝が痛くなりここで下山するルことにする
2015年03月05日 13:41撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寺下峠に到着〜予定では大地峠まで歩いて四方津に下りる予定だったが、膝が痛くなりここで下山するルことにする
下山路は途中ザレ場があり、トラロープが設置されていた
2015年03月05日 14:08撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山路は途中ザレ場があり、トラロープが設置されていた
やっと道路に着きましたが、ここから梁川駅まで長かったなぁ〜
2015年03月05日 14:51撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと道路に着きましたが、ここから梁川駅まで長かったなぁ〜
足を引きずりながらやっと着きました。
2015年03月05日 15:28撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足を引きずりながらやっと着きました。

感想/記録
by mogu

中央沿線の山々は駅から歩いて登れるので、天気が良くて急に思い立ったときにはとても便利。今回は前から気になってていた高畑山から倉岳山を歩いてみることにした。ルートは色々と有りますが今回は鳥沢駅から登ることにする、駅から登山道までは町中を歩くのですが大月市のハイキングコースになっているからか、要所要所に高畑山方面の道標があり迷うこと無く登山口のゲート前に着いた。ゲートをくぐり沢沿いの岩ゴロの登山道を登ってしばらく行くと石仏がある穴路峠との分岐に到着。

高畑山に行く登山道に入る、初めは明るい雑木林の登山道が続きしばらく行くと檜の植林帯になった。植林帯の急登を登り尾根に出て15分ほど登り高畑山山頂に着くと目の前に富士山がくっきり見えてます。ここでしばし富士山を見ながら休憩していると突然登山者の人が現れ、平日だし誰も来ないだろうと思っていたので不意を突かれたのでびっくりしました。

一休みしてから倉岳山方面に向かうとバラバラに歩いてきた3人パーティーとすれ違う、急な尾根を下り穴路峠に着いたここはいにしえの峠道とのことで歴史がありそう。倉岳山に向かうと単独の男性3人と15名くらいの団体さんとすれ違った、このルート私が思っていたよりもメジャーなのかも

倉岳山からの富士山は雲が多くなりはっきりと見えなかったが展望は良い、急なざれた登山道を下り立野峠に着いたら2名の登山者が登ってきた。梁川駅から登って来る人が多いのかな、わたしはそのまま直進して寺下峠に向かう。この立野峠から寺下峠までの尾根道はそんなにアップダウンもなく明るく開けていて非常に気持ちが良く新緑や紅葉の頃に歩くのもいいだろうなぁ

寺下峠に着いた予定ではこの先まで歩き四方津駅に下りようと思っていましたが、膝の調子がいまいちなので無理しないで下山する。寺下峠からの下山路も途中にざれた急なトラバース道がありトラロープが張って有った、慎重に歩いてやっとの事で車道に出ました。さて梁川駅はどっちだと見回せば、道標がちゃんと有りました。それに従って歩いて梁川駅に到着〜トイレに入るまもなく東京行の中央特快が来たので飛び乗った。
訪問者数:1485人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/12/2
投稿数: 18
2015/3/9 22:37
 初めまして。
Moguさん、こんばんは。
おそらく高畑山で驚かせてしまった張本人だと思います。
どうも影が薄いのか、山中で会った人に驚かれたのは2度目です(笑)。
自分は山頂に着くちょっと前に人がいるのに気付きましたが、
鈴もザックにしまいっぱなしで黙々と登っていたので、
Moguさんには不意に現れたように感じたのでしょう。
驚かせちゃってスイマセンでした。
膝の具合は大丈夫でしょうか?またどこかの山でお会いした時には
よろしくお願いします。
登録日: 2008/11/17
投稿数: 164
2015/3/10 9:41
 こちらこそ〜
nanashinさん、こんにちは
ヤマレコの登山で会ったかも?でもしかしたら山頂で会った方かなと思っていました。
マイナーな山で誰も来ないだろうと思い込んでいたので、驚いてしまいましたが私はうしろから不意に現れるトレランさんにも驚くので(苦笑)nanashinさんのせいではありませんよ。こちらこそnanashinさんを驚かせてしまいましたね。
また、どこかのお山で会えることを楽しみにしています。
コメントありがとうございました(^^)

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ