また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 602476 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走奥武蔵

秘密の花園♬大ドッケ福寿草♬

日程 2015年03月20日(金) [日帰り]
メンバー , その他メンバー4人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
浦山大日堂前駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間0分
休憩
1時間20分
合計
7時間20分
S浦山大日堂BS08:3008:40天目山林道入口09:10細久保集落跡09:2010:00沢登り口(二俣)10:1012:10福寿草花園12:5013:40大ドッケ13:5015:1061号鉄塔15:2015:50ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・駐車場〜細久保集落跡 天目山林道に入り、途中を右に上がる(写真) しばらく行くと右上には民家があるようだ(写真) 道はしっかりしている 
・〜 沢登り口(二俣) フェンスに囲まれた道を進む 踏跡の薄い急斜面のトラーバースが続くので注意が必要 
・〜 福寿草花園 二股からが道はない 向かって左の沢を登る(沢を間違えないように地形図で確認要) 急登で時間が掛かり疲れる 雪もあるが軽アイゼンを付けるほどではない 
・〜 大ドッケ 急登を尾根まで這い上がり 尾根伝いに独標・大ドッケへと下る 道らしい道はない 
・〜 61号鉄塔 峠の尾根を左尾根や右尾根に入り込まないように注意しながら61号送電線鉄塔まで下る
・〜 駐車場 地蔵峠の先を右に下る道があったようだが真っ直ぐに降りてしまったので、人家の屋根に落石さないように気をつけながら墓地の横に下る
その他周辺情報参考にさせて戴きました
『大ドッケ 福寿草の花園』
http://sankakuten.web.fc2.com/sankou2014xxx1.html
過去天気図(気象庁) 2015年03月の天気図 [pdf]

写真

浦山大日堂前駐車場
2015年03月20日 08:23撮影 by Canon PowerShot G10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浦山大日堂前駐車場
天目山林道入口
2015年03月20日 08:32撮影 by Canon PowerShot G10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天目山林道入口
橋の入口には
オブジェが並ぶ
2015年03月20日 08:32撮影 by Canon PowerShot G10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋の入口には
オブジェが並ぶ
3
右に上がる
2015年03月20日 08:34撮影 by Canon PowerShot G10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右に上がる
右に上がると民家になるようだ
2015年03月20日 09:06撮影 by Canon PowerShot G10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右に上がると民家になるようだ
細久保集落跡
2015年03月20日 09:14撮影 by Canon PowerShot G10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
細久保集落跡
か細いトラバースを横切る
2015年03月20日 09:45撮影 by Canon PowerShot G10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
か細いトラバースを横切る
進行方向
一時的に霧が上がる
2015年03月20日 09:47撮影 by Canon PowerShot G10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
進行方向
一時的に霧が上がる
危険なトラバースが続く
2015年03月20日 09:57撮影 by Canon PowerShot G10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
危険なトラバースが続く
2
ハシリドコロ
2015年03月20日 10:03撮影 by Canon PowerShot G10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハシリドコロ
2
二俣で休憩
2015年03月20日 10:11撮影 by Canon PowerShot G10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二俣で休憩
向かって左の沢を登る
2015年03月20日 10:11撮影 by Canon PowerShot G10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
向かって左の沢を登る
朽ち果てた「秩父わさび生産組合」の看板
先ほどのか細いトラバースはわさび田に通う為の道だったのか?

2015年03月20日 10:34撮影 by Canon PowerShot G10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朽ち果てた「秩父わさび生産組合」の看板
先ほどのか細いトラバースはわさび田に通う為の道だったのか?

1
この急な沢を登る
2015年03月20日 10:39撮影 by Canon PowerShot G10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この急な沢を登る
雪渓も現れるが
アイゼンを付けるほどのものではない
2015年03月20日 11:25撮影 by Canon PowerShot G10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓も現れるが
アイゼンを付けるほどのものではない
倒木を潜る
2015年03月20日 11:35撮影 by Canon PowerShot G10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木を潜る
上部まで登ってきた
2015年03月20日 11:45撮影 by Canon PowerShot G10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上部まで登ってきた
まだ続く沢登り
2015年03月20日 12:01撮影 by Canon PowerShot G10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ続く沢登り
人影と黄色の斜面が見えてきた
2015年03月20日 12:05撮影 by Canon PowerShot G10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人影と黄色の斜面が見えてきた
1
ようやく福寿草の花園に到着する
2015年03月20日 12:12撮影 by Canon PowerShot G10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく福寿草の花園に到着する
一面に広がる
黄色の絨毯
2015年03月20日 12:13撮影 by Canon PowerShot G10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一面に広がる
黄色の絨毯
咲き具合は
曇り空でイマイチか
2015年03月20日 12:17撮影 by Canon PowerShot G10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
咲き具合は
曇り空でイマイチか
しかし、綺麗だ!
2015年03月20日 12:17撮影 by Canon PowerShot G10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかし、綺麗だ!
10
苦労して登ってきた甲斐があった
2015年03月20日 12:18撮影 by Canon PowerShot G10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苦労して登ってきた甲斐があった
4
食事をして
心残りだが引き上げる
2015年03月20日 12:48撮影 by Canon PowerShot G10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
食事をして
心残りだが引き上げる
一度尾根まで上がり
独標・大ドッケ方面に尾根を下る
2015年03月20日 13:29撮影 by Canon PowerShot G10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一度尾根まで上がり
独標・大ドッケ方面に尾根を下る
大ドッケに着く
独標は気づかず通り過ぎたようだ
2015年03月20日 13:46撮影 by Canon PowerShot G10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大ドッケに着く
独標は気づかず通り過ぎたようだ
1
尾根を下る
道はない
2015年03月20日 14:03撮影 by Canon PowerShot G10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根を下る
道はない
杉林を通る
2015年03月20日 14:54撮影 by Canon PowerShot G10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杉林を通る
雑木林に出る
2015年03月20日 15:08撮影 by Canon PowerShot G10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雑木林に出る
62号鉄塔に出る
2015年03月20日 15:11撮影 by Canon PowerShot G10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
62号鉄塔に出る
お地蔵さんと二十三夜石碑
2015年03月20日 15:29撮影 by Canon PowerShot G10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お地蔵さんと二十三夜石碑
1
登山口に戻ってきた
正面に渓流荘
2015年03月20日 15:52撮影 by Canon PowerShot G10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口に戻ってきた
正面に渓流荘
撮影機材:

感想/記録

 秘密の花園にたどり着くには地図読みに加えて、多少の危険を顧みない勇気と大変な努力が必要なようです。
駐車場から花園まで行くのにはか細い危険なトラバース道もあったり、道の無い急登な沢を1時間も登ったりして、まだかまだかと思いながら3時間40分もかかり、ようやく到着しました。
 一面の黄色の絨毯です、これまでの苦労が報われます。
天然のこのように大きな福寿草畑は見たことがない、まさに今が旬の花園です。

 下山後に山で会わなかった60代中頃と思われる御夫婦がくたびれ果てた風体で降りてきたのでお話を伺うと、「沢を間違えて入り、尾根まで登ってようやく降りてくることができた、死ぬかと思った」と言っていた。
 人が入ると荒れてしまうので秘密の花園は地図も登山道も無くて良いのかもしれないが、既に有名になり多くのプログやレコで見られるようになり、大勢の登山者や団体が山に入っているようだ。
 軽い気持ちで来られるような場所ではなく皆さんそれなりの装備と準備をして登り、極力花園を踏みつけずに傷めずに鑑賞しているはずである。
 遭難したら元も子もなくなるので、ある程度の登山道の整備と情報公開は必要と思われる。

 

訪問者数:7325人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/11/5
投稿数: 1007
2015/3/21 7:57
 はじめまして!(教えてください)
以前から大ドッケの福寿草に憧れている者ですが、カラ沢をまたいでからの道はなんとなくでもわりますか?
よかったら詳細などあれば教えて頂ければありがたく思ってます<(_ _)>
登録日: 2013/4/30
投稿数: 47
2015/3/21 11:54
 Re: はじめまして!(教えてください)
 今日は
コース状況等を追加しておきました。
参考にしてください。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ