ヤマレコなら、もっと自由に冒険できる

Yamareco

記録ID: 6036733
全員に公開
ハイキング
増毛・樺戸

雨竜沼湿原〜南暑寒岳

2023年10月09日(月) [日帰り]
 - 拍手
体力度
3
日帰りが可能
GPS
03:59
距離
19.3km
登り
836m
下り
837m
歩くペース
とても速い
0.50.6
ヤマレコの計画機能「らくルート」の標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率です。

コースタイム

日帰り
山行
3:47
休憩
0:12
合計
3:59
7:05
7:09
44
7:53
7:57
35
8:32
8:33
47
9:20
9:23
9
9:32
南暑寒荘野営場休憩舎
天候 晴れ
過去天気図(気象庁) 2023年10月の天気図
アクセス
利用交通機関:
自家用車
立派な釣り橋
2023年10月09日 05:43撮影 by  iPhone SE (2nd generation), Apple
2
10/9 5:43
立派な釣り橋
地層丸見え
2023年10月09日 05:47撮影 by  iPhone SE (2nd generation), Apple
3
10/9 5:47
地層丸見え
白竜の滝を上から
2023年10月09日 05:53撮影 by  iPhone SE (2nd generation), Apple
4
10/9 5:53
白竜の滝を上から
朝日が差し込んできた
2023年10月09日 05:56撮影 by  iPhone SE (2nd generation), Apple
2
10/9 5:56
朝日が差し込んできた
ライジングさん
2023年10月09日 05:59撮影 by  iPhone SE (2nd generation), Apple
6
10/9 5:59
ライジングさん
秋の山は爽やかすぎる
2023年10月09日 06:13撮影 by  iPhone SE (2nd generation), Apple
8
10/9 6:13
秋の山は爽やかすぎる
ペンケペタン川の源頭部付近
2023年10月09日 06:17撮影 by  iPhone SE (2nd generation), Apple
5
10/9 6:17
ペンケペタン川の源頭部付近
湿原に到着
木道は霜ってた
2023年10月09日 06:23撮影 by  iPhone SE (2nd generation), Apple
4
10/9 6:23
湿原に到着
木道は霜ってた
木道は立派でありがたいが、この微妙な幅が靴のサイズと合わずに歩きにくい
2023年10月09日 06:26撮影 by  iPhone SE (2nd generation), Apple
5
10/9 6:26
木道は立派でありがたいが、この微妙な幅が靴のサイズと合わずに歩きにくい
ショカンミンタラっすわー
17
ショカンミンタラっすわー
美し過ぎる
テンション上がりすぎ
2023年10月09日 06:32撮影 by  iPhone SE (2nd generation), Apple
17
10/9 6:32
テンション上がりすぎ
ここは天国か
秋の風情
水面は自分の足元より上にあるのに何故か流れてこない不思議空間
2023年10月09日 06:42撮影 by  iPhone SE (2nd generation), Apple
6
10/9 6:42
水面は自分の足元より上にあるのに何故か流れてこない不思議空間
南暑寒までのone way
14
南暑寒までのone way
展望台から湿原を見るが曇ってきた
2023年10月09日 07:08撮影 by  iPhone SE (2nd generation), Apple
2
10/9 7:08
展望台から湿原を見るが曇ってきた
笹汁で全身びしょ濡れ
2023年10月09日 07:55撮影 by  iPhone SE (2nd generation), Apple
19
10/9 7:55
笹汁で全身びしょ濡れ
残念ながら暑寒は見えず
2023年10月09日 07:53撮影 by  iPhone SE (2nd generation), Apple
2
10/9 7:53
残念ながら暑寒は見えず
こちらも紅葉は微妙
2023年10月09日 07:53撮影 by  iPhone SE (2nd generation), Apple
3
10/9 7:53
こちらも紅葉は微妙
これがレコで見る馬かぁ!
2023年10月09日 08:27撮影 by  iPhone SE (2nd generation), Apple
14
10/9 8:27
これがレコで見る馬かぁ!
戻ってきた
2023年10月09日 08:40撮影 by  iPhone SE (2nd generation), Apple
2
10/9 8:40
戻ってきた
湿原の水は澄んでいる
2023年10月09日 08:43撮影 by  iPhone SE (2nd generation), Apple
3
10/9 8:43
湿原の水は澄んでいる
それにしても静かな場所だ
2023年10月09日 08:52撮影 by  iPhone SE (2nd generation), Apple
4
10/9 8:52
それにしても静かな場所だ
また再訪します
2023年10月09日 08:55撮影 by  iPhone SE (2nd generation), Apple
3
10/9 8:55
また再訪します
白竜の滝には帰りに寄った。
滝壺は中々の迫力
2023年10月09日 09:23撮影 by  iPhone SE (2nd generation), Apple
11
10/9 9:23
白竜の滝には帰りに寄った。
滝壺は中々の迫力
朝より綺麗だった
2023年10月09日 09:18撮影 by  iPhone SE (2nd generation), Apple
3
10/9 9:18
朝より綺麗だった
紅葉はもう少し先か
2023年10月09日 09:18撮影 by  iPhone SE (2nd generation), Apple
2
10/9 9:18
紅葉はもう少し先か
立派な建物が沢山建っていた
2023年10月09日 09:34撮影 by  iPhone SE (2nd generation), Apple
2
10/9 9:34
立派な建物が沢山建っていた
立派なWC
2023年10月09日 09:34撮影 by  iPhone SE (2nd generation), Apple
2
10/9 9:34
立派なWC

感想

兼ねてよりいつか晩秋の雨竜沼湿原に行ってみたいと思っていたが、dominonさんのレコを見てそれを思い出した。
ニセコから帰って来たらチャチャっと準備を済ませて雨竜の道の駅へ移動した。夜明け前の雨竜は3℃だったが車中泊のベットメイクは娘がしっかりとやってくれたので快適に寝る事ができた。

視界が出ると同時にスタート。久しぶりに初見の山なので見慣れぬ景色にワクワクが止まらない。2本目の釣り橋辺りで背後から朝日が差し込みペンケペタンの源頭付近はとても美しい。
1時間ほどで湿原に到着し、貸切の展望台から望む陽日に照らされた金色の原は筆舌しがたい美しさでつい叫んでしまった。まだ誰もおらず耳鳴りがするほどの静寂のなか、天国の様な世界を独り占めできる幸せを感じる。

ショカンミンタラを全身で感じながらウキウキハイクで南暑寒岳へ続く森に突入。
さっきとは打って変わり両サイドは笹に覆われ景色は皆無、約4km延々とダラダラとした登りは張り出した笹汁により全身ビショ濡れで不快極まりない。
地形図を見て大方予想していた通りの消化試合で何度か帰ろうかと思ったが、今後再訪しても湿原より上に上がる事は2度と無さそうなので1度くらいは南暑寒岳を踏んで置こうと足を前に出し山頂に到着。
見たかった暑寒別岳は雲に隠れており、周囲も景色も然程でもないので写真を撮ったら即退散し湿原に戻った。湿原のインパクトが強過ぎで南暑寒岳はついで感が強く可哀想な山だと思った。

増毛オートルートで数々の増毛の山々を、そして暑寒別岳を何度も登っているが全て冬季で無雪期にこの山域を歩くのは初めてだった。
4時間ほどの速攻登山となりアプローチ時間の方が長くコスパは悪いが、念願だった晩秋のショカンミンタラを堪能でき満足の山行でした!

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:465人

コメント

南暑寒岳までのルートは笹被ってましたか!
自分のレコに「南暑寒岳までは整備が行き届いてます」とか書いてました。去年はまだ大丈夫だったんですが、適当なこと書いちゃいけませんね。^^;
雨竜沼は花の時期も良いのですが、秋の静けさと美しさは格別ですね。
娘さんとのレコも楽しみに拝見しておりますが、こんなにカッコいいパパがいるのは自慢だと思います。
2023/10/10 23:17
いいねいいね
1
dominonさん
domiさんのレコがきっかけとなりショカンミンタラを堪能できました。
ありがとうございました !!
南暑寒別岳までは普通的に十分快適に整備されておりますが、僕の場合は如何せん通過時刻が早いので僅かな笹の張り出しや被りでビショ濡れになっただけですw 笹が乾く時間なら快適登山道です!
花の時期は蚊が多いと聞くので敬遠してましたが、この時期の哀愁漂う静かな美しさは格別でした。今度は雨竜沼湿原まで娘をアテンドしたいと思います。
2023/10/11 12:51
sirfkinさん こんばんゎ
今年の閉鎖前に朝陽を浴びたラン登山
人気のルートなので静けさは最高だったでしょうね!
前日は 私も静かな山頂を楽しんでいました。
テンションUPするショカンミンタラ
お疲れ様でした〜
2023/10/10 23:33
いいねいいね
1
syunpaさん 
晩秋と違い花の季節は嘸かし華やかなのかもしれませんが、賑わいは苦手なので自分的には静かなこの時期が最適解かと思います。
syunpaさんのレコを拝見させて頂きましたが、同じく落ち着いた写真を見てホッコリしました。
2023/10/11 21:00
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートは、まだ登録されていません。

ルートを登録する

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら