また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 6488405
全員に公開
雪山ハイキング
日光・那須・筑波

日光澤温泉

2024年02月22日(木) 〜 2024年02月23日(金)
 - 拍手
terra kizuko その他1人
体力度
2
日帰りが可能
GPS
05:50
距離
12.0km
登り
555m
下り
550m
歩くペース
標準
0.91.0
ヤマレコの計画機能「らくルート」の標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率です。

コースタイム

1日目
山行
2:05
休憩
0:00
合計
2:05
14:34
57
15:31
15:31
41
16:12
16:12
13
16:25
16:25
14
2日目
山行
2:46
休憩
0:20
合計
3:06
8:35
19
8:54
9:12
12
9:24
9:26
11
9:37
9:37
14
9:51
9:51
42
10:33
10:33
68
天候 22日曇り、23日雪
過去天気図(気象庁) 2024年02月の天気図
アクセス
利用交通機関:
自家用車
夫婦淵駐車場
夫婦淵駐車場.14:00出発の予定でしたが、30分遅れ.
2024年02月22日 14:31撮影 by  COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
2/22 14:31
夫婦淵駐車場.14:00出発の予定でしたが、30分遅れ.
奥鬼怒歩道入口.この階段を登って奥鬼怒温泉郷に向かいます.最初の急坂がこのルートの最大の難所です
2024年02月22日 14:36撮影 by  COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
2/22 14:36
奥鬼怒歩道入口.この階段を登って奥鬼怒温泉郷に向かいます.最初の急坂がこのルートの最大の難所です
急坂を登り切ったら反対側の斜面を下って橋に下ります
2024年02月22日 14:46撮影 by  COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
2/22 14:46
急坂を登り切ったら反対側の斜面を下って橋に下ります
鬼怒の中将乙姫橋(きぬのちゅうしょうおとひめばし)を渡って対岸へ
2024年02月22日 14:51撮影 by  COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
2/22 14:51
鬼怒の中将乙姫橋(きぬのちゅうしょうおとひめばし)を渡って対岸へ
雪は少なく、地肌が出ています
2024年02月22日 15:11撮影 by  COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
2/22 15:11
雪は少なく、地肌が出ています
鬼怒川床固工事個所を通過
2024年02月22日 15:13撮影 by  COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
2/22 15:13
鬼怒川床固工事個所を通過
川に温泉が湧いています.硫黄の臭いがします
2024年02月22日 15:21撮影 by  COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
2/22 15:21
川に温泉が湧いています.硫黄の臭いがします
二ツ岩橋を渡ります
2024年02月22日 15:24撮影 by  COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
2/22 15:24
二ツ岩橋を渡ります
森の中を歩きます
2024年02月22日 15:26撮影 by  COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
2/22 15:26
森の中を歩きます
ゴザ池の滝.凍っていません
2024年02月22日 15:31撮影 by  COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
2/22 15:31
ゴザ池の滝.凍っていません
少し雪が多くなってきました
2024年02月22日 15:32撮影 by  COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
2/22 15:32
少し雪が多くなってきました
スノーシューを履きました
2024年02月22日 15:46撮影 by  COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
2/22 15:46
スノーシューを履きました
落石注意箇所
2024年02月22日 16:03撮影 by  COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
2/22 16:03
落石注意箇所
八丁の湯に到着しました
2024年02月22日 16:14撮影 by  COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
2/22 16:14
八丁の湯に到着しました
加仁湯が見えて来ました
2024年02月22日 16:19撮影 by  COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
2/22 16:19
加仁湯が見えて来ました
春日野部屋長久記念館
2024年02月22日 16:22撮影 by  COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
2/22 16:22
春日野部屋長久記念館
加仁湯
2024年02月22日 16:23撮影 by  COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
2/22 16:23
加仁湯
加仁湯の横からスーパー林道に出ます
2024年02月22日 16:25撮影 by  COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
2/22 16:25
加仁湯の横からスーパー林道に出ます
暫く鬼怒川沿いの林道を歩きます
2024年02月22日 16:32撮影 by  COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
2/22 16:32
暫く鬼怒川沿いの林道を歩きます
日光澤温泉に到着しました
2024年02月22日 16:39撮影 by  COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
2/22 16:39
日光澤温泉に到着しました
今晩の夕食です.美味しく頂きました
2024年02月22日 18:06撮影 by  SH-M24, SHARP
2/22 18:06
今晩の夕食です.美味しく頂きました
翌朝、ノシ滝氷瀑ツアーに出発です.雪がちらついています
2024年02月23日 08:19撮影 by  COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
2/23 8:19
翌朝、ノシ滝氷瀑ツアーに出発です.雪がちらついています
日光澤温泉の裏の神社で12本爪のアイゼンを装着しました
2024年02月23日 08:32撮影 by  COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
2/23 8:32
日光澤温泉の裏の神社で12本爪のアイゼンを装着しました
筬音橋(おさおとばし)を渡ります
2024年02月23日 08:37撮影 by  COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
2/23 8:37
筬音橋(おさおとばし)を渡ります
昨夜の雪で積雪が増えています
2024年02月23日 08:40撮影 by  COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
2/23 8:40
昨夜の雪で積雪が増えています
丸沼分岐手前のノシ滝に到着しました
2024年02月23日 08:50撮影 by  COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
2/23 8:50
丸沼分岐手前のノシ滝に到着しました
滝は凍っていませんが見事な滝です
2024年02月23日 09:02撮影 by  COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
2/23 9:02
滝は凍っていませんが見事な滝です
ノシ滝の前で記念撮影
2024年02月23日 09:00撮影 by  COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
2/23 9:00
ノシ滝の前で記念撮影
日光澤温泉に戻ります
2024年02月23日 09:08撮影 by  COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
2/23 9:08
日光澤温泉に戻ります
日光澤温泉に戻ってきました.ご主人に挨拶して、夫婦淵駐車場に戻ります
2024年02月23日 09:23撮影 by  COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
2/23 9:23
日光澤温泉に戻ってきました.ご主人に挨拶して、夫婦淵駐車場に戻ります
八丁の湯
2024年02月23日 09:49撮影 by  COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
2/23 9:49
八丁の湯
森の中を歩きます
2024年02月23日 10:05撮影 by  COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
2/23 10:05
森の中を歩きます
ゴザ池の滝
2024年02月23日 10:32撮影 by  COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
2/23 10:32
ゴザ池の滝
2024年02月23日 10:35撮影 by  COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
2/23 10:35
砥の岩橋
2024年02月23日 10:37撮影 by  COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
2/23 10:37
砥の岩橋
例年ならこの滝も凍っているのかも知れません
2024年02月23日 11:02撮影 by  COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
2/23 11:02
例年ならこの滝も凍っているのかも知れません
鬼怒の中将乙姫橋.ここを渡って尾根を越えれば夫婦淵駐車場です
2024年02月23日 11:19撮影 by  COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
2/23 11:19
鬼怒の中将乙姫橋.ここを渡って尾根を越えれば夫婦淵駐車場です
奥鬼怒歩道入口の階段に戻ってきました
2024年02月23日 11:36撮影 by  COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
2/23 11:36
奥鬼怒歩道入口の階段に戻ってきました

装備

個人装備
長袖インナー ハードシェル グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 ゲイター ネックウォーマー 毛帽子 ザック スノーシュー 行動食 飲料 水筒(保温性) レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ アイゼン
共同装備
ガスカートリッジ コンロ コッヘル ツェルト

感想

夫婦淵駐車場から日光澤温泉までの奥鬼怒歩道でスノーシュートレッキングを楽しみ、美味しい料理を頂いてのんびりと温泉に浸かる、というのが今回の目的です。
東北道から日光宇都宮道路に入り日光ICで降ります。日光ICから夫婦淵温泉までは、山道を50kmほど走ります。霧降高原の山越えは、路面に所々雪が残っています。スピードを抑えて慎重に運転しました。夫婦淵駐車場には14:30に到着しました。日光澤温泉の女将さんには16:00までに入って欲しいと言われていましたが、間に合いそうにありません。遅れる旨電話連絡を入れました。
夫婦淵駐車場からは夫婦淵橋を渡り奥鬼怒歩道入口の階段を登ります。この最初の急登と鬼怒の中将乙姫橋への急な下りとその登り返しが、このルートの最大の難所です。雪は少なく所々遊歩道の地肌が出ておりスノーシュートレッキングは無理かな思っていましたが、二ツ岩橋を過ぎた辺りから積雪が少し多くなってきて、スノーシューを履きました。
八丁の湯、加仁湯を通って日光澤温泉に着いた時には16:40になっていました。
温泉に浸かり汗を流し、美味しい食事に舌鼓を打ちます。風呂は、女風呂と男風呂の2つの内風呂の他に、外に泉質の異なる2つの露天風呂があります。露天風呂は基本的に混浴ですが、19:00〜21:00は女性専用の時間帯になっています。
2日目は、ノシ滝を見に行きます。日光澤温泉の裏から急斜面を登ると根名草山への分岐があり、右の鬼怒沼方面を辿ります。昨晩の雪で積雪が少し増えています。12本爪のアイゼンを装着しました。ノシ滝は丸沼分岐の手前にあり、30分程で到着しました。異例の暖冬のため氷瀑とはいきませんが、沢山の氷柱が垂れ下がった姿は、これはこれで見応えがあります。日光澤温泉に立ち寄り、来た道と同じ奥鬼怒歩道で夫婦淵駐車場に戻りました。

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:147人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートは、まだ登録されていません。

ルートを登録する

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら