また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 6494016
全員に公開
ハイキング
比良山系

霧氷が美しい武奈ヶ岳

2024年02月24日(土) [日帰り]
 - 拍手
体力度
5
1泊以上が適当
GPS
06:35
距離
17.3km
登り
1,535m
下り
1,520m
歩くペース
とても速い
0.50.6
ヤマレコの計画機能「らくルート」の標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率です。

コースタイム

日帰り
山行
6:07
休憩
0:28
合計
6:35
8:55
12
スタート地点
9:23
9:27
21
9:48
9:49
23
10:12
10:13
41
10:54
10:54
12
11:06
11:07
18
11:25
11:26
18
11:44
11:44
11
11:55
11:55
5
12:00
12:01
4
12:05
12:06
6
12:12
12:13
23
12:36
12:36
10
12:46
12:47
4
12:51
12:51
13
13:04
13:07
11
13:18
13:19
3
13:22
13:22
5
13:27
13:28
22
13:50
13:51
14
14:05
14:05
4
14:09
14:15
15
14:30
14:31
19
14:50
14:50
6
15:04
15:04
19
15:23
15:24
6
15:30
天候 晴れ
過去天気図(気象庁) 2024年02月の天気図
アクセス
利用交通機関:
電車
往路はJR「北小松駅」
復路はJR「比良駅」
コース状況/
危険箇所等
基本的には道に迷うこともなく、
整備された登山路
稜線の近くから残雪あり
武奈ヶ岳頂上の手前はドロドロ

いい天気
最高のコンディション
今日は期待できる

2024年02月24日 08:55撮影 by  iPhone 15 Pro Max, Apple
1
2/24 8:55
いい天気
最高のコンディション
今日は期待できる

楊梅の滝
まずは雌滝
2024年02月24日 09:19撮影 by  iPhone 15 Pro Max, Apple
1
2/24 9:19
楊梅の滝
まずは雌滝
この梯子が地味に怖い
2024年02月24日 09:24撮影 by  Canon EOS R10, Canon
2
2/24 9:24
この梯子が地味に怖い
楊梅の滝
お次は雄滝
2024年02月24日 09:25撮影 by  iPhone 15 Pro Max, Apple
1
2/24 9:25
楊梅の滝
お次は雄滝
最高の天気
この辺りの傾斜は厳しいが
景色で癒される
2024年02月24日 10:38撮影 by  Canon EOS R10, Canon
2
2/24 10:38
最高の天気
この辺りの傾斜は厳しいが
景色で癒される
この辺りの霧氷は少し溶け気味
2024年02月24日 10:57撮影 by  Canon EOS R10, Canon
1
2/24 10:57
この辺りの霧氷は少し溶け気味
ヤケオ山
2024年02月24日 10:57撮影 by  Canon EOS R10, Canon
1
2/24 10:57
ヤケオ山
ここから霧氷パラダイス
2024年02月24日 10:59撮影 by  Canon EOS R10, Canon
2
2/24 10:59
ここから霧氷パラダイス
2024年02月24日 10:59撮影 by  Canon EOS R10, Canon
2
2/24 10:59
少し寂しい霧氷越しの集落
2024年02月24日 11:01撮影 by  Canon EOS R10, Canon
2/24 11:01
少し寂しい霧氷越しの集落
琵琶湖も映える
2024年02月24日 11:05撮影 by  Canon EOS R10, Canon
1
2/24 11:05
琵琶湖も映える
2024年02月24日 11:07撮影 by  Canon EOS R10, Canon
2
2/24 11:07
2024年02月24日 11:09撮影 by  Canon EOS R10, Canon
2/24 11:09
霧氷の稜線歩き
2024年02月24日 11:14撮影 by  Canon EOS R10, Canon
2
2/24 11:14
霧氷の稜線歩き
危険箇所
ロープもあるので安心
2024年02月24日 11:16撮影 by  Canon EOS R10, Canon
2
2/24 11:16
危険箇所
ロープもあるので安心
青空とのコントラストはいい
2024年02月24日 11:21撮影 by  Canon EOS R10, Canon
1
2/24 11:21
青空とのコントラストはいい
2024年02月24日 11:23撮影 by  Canon EOS R10, Canon
1
2/24 11:23
最高
2024年02月24日 11:23撮影 by  Canon EOS R10, Canon
1
2/24 11:23
最高
2024年02月24日 11:25撮影 by  Canon EOS R10, Canon
1
2/24 11:25
釈迦岳
2024年02月24日 11:25撮影 by  iPhone 15 Pro Max, Apple
1
2/24 11:25
釈迦岳
やはり天気がいいと
気分もいい
2024年02月24日 11:25撮影 by  iPhone 15 Pro Max, Apple
2
2/24 11:25
やはり天気がいいと
気分もいい
ベストショットかな
2024年02月24日 11:26撮影 by  iPhone 15 Pro Max, Apple
1
2/24 11:26
ベストショットかな
2024年02月24日 11:28撮影 by  Canon EOS R10, Canon
3
2/24 11:28
2024年02月24日 11:43撮影 by  Canon EOS R10, Canon
2/24 11:43
カラ岳
2024年02月24日 11:45撮影 by  Canon EOS R10, Canon
1
2/24 11:45
カラ岳
八雲ヶ原
1グループが休憩中
2024年02月24日 12:13撮影 by  Canon EOS R10, Canon
3
2/24 12:13
八雲ヶ原
1グループが休憩中
コヤマノ付近の霧氷が最高
2024年02月24日 12:46撮影 by  Canon EOS R10, Canon
2
2/24 12:46
コヤマノ付近の霧氷が最高
幻想的な光景
2024年02月24日 12:47撮影 by  Canon EOS R10, Canon
1
2/24 12:47
幻想的な光景
2024年02月24日 12:47撮影 by  Canon EOS R10, Canon
2
2/24 12:47
2024年02月24日 12:47撮影 by  Canon EOS R10, Canon
2
2/24 12:47
白さが際立っている
2024年02月24日 12:47撮影 by  Canon EOS R10, Canon
1
2/24 12:47
白さが際立っている
2024年02月24日 12:47撮影 by  Canon EOS R10, Canon
1
2/24 12:47
2024年02月24日 12:48撮影 by  Canon EOS R10, Canon
3
2/24 12:48
2024年02月24日 12:50撮影 by  Canon EOS R10, Canon
1
2/24 12:50
武奈ヶ岳頂上は大賑わい
2024年02月24日 12:51撮影 by  Canon EOS R10, Canon
2
2/24 12:51
武奈ヶ岳頂上は大賑わい
2024年02月24日 12:51撮影 by  Canon EOS R10, Canon
2/24 12:51
2024年02月24日 12:52撮影 by  Canon EOS R10, Canon
1
2/24 12:52
桜が満開かと思える光景
2024年02月24日 12:58撮影 by  Canon EOS R10, Canon
3
2/24 12:58
桜が満開かと思える光景
2024年02月24日 12:58撮影 by  Canon EOS R10, Canon
1
2/24 12:58
頂上付近もいい感じ
2024年02月24日 13:03撮影 by  Canon EOS R10, Canon
4
2/24 13:03
頂上付近もいい感じ
2024年02月24日 13:03撮影 by  Canon EOS R10, Canon
2
2/24 13:03
武奈ヶ岳
2024年02月24日 13:05撮影 by  Canon EOS R10, Canon
2
2/24 13:05
武奈ヶ岳
三角点
2024年02月24日 13:05撮影 by  Canon EOS R10, Canon
2
2/24 13:05
三角点
2024年02月24日 13:06撮影 by  Canon EOS R10, Canon
1
2/24 13:06
2024年02月24日 13:07撮影 by  Canon EOS R10, Canon
1
2/24 13:07
2024年02月24日 13:08撮影 by  iPhone 15 Pro Max, Apple
4
2/24 13:08
蓬莱山まで白さが際立つ
2024年02月24日 13:09撮影 by  iPhone 15 Pro Max, Apple
4
2/24 13:09
蓬莱山まで白さが際立つ
2024年02月24日 13:22撮影 by  Canon EOS R10, Canon
1
2/24 13:22
白は青とのコントラストが一番いい
2024年02月24日 13:25撮影 by  Canon EOS R10, Canon
1
2/24 13:25
白は青とのコントラストが一番いい
2024年02月24日 13:27撮影 by  Canon EOS R10, Canon
3
2/24 13:27
2024年02月24日 13:27撮影 by  Canon EOS R10, Canon
1
2/24 13:27
感動のコヤマノクラウン
2024年02月24日 13:29撮影 by  iPhone 15 Pro Max, Apple
5
2/24 13:29
感動のコヤマノクラウン
今日一番の感動ポイント
2024年02月24日 13:33撮影 by  Canon EOS R10, Canon
4
2/24 13:33
今日一番の感動ポイント
青ガレの下りは神経を使う
2024年02月24日 14:18撮影 by  Canon EOS R10, Canon
3
2/24 14:18
青ガレの下りは神経を使う
落石させないように注意
2024年02月24日 14:33撮影 by  Canon EOS R10, Canon
2
2/24 14:33
落石させないように注意

感想

3連休で唯一の晴れの予想日
北小松で降りたのは一人。多くは比良駅からイン谷口かな。

楊梅の滝はなかなかの迫力
雌滝から雄滝の間の鉄梯子は少し怖いが、
2つの滝のマイナスイオンを浴びて、今日の長丁場の英気を養う

ヤケ山からヤケオ山までの間が急傾斜
風も厳しいが、今日は白景色が美しいので、癒されながら歩む
ここまでアイゼンなしだが、早めに装着した方がいいかも

ヤケオ山からようやく木々に霧氷がついている
霧氷のアーチとスリルある痩せほそった稜線。なかなか楽しい
また、霧氷越しで集落が見える。コントラストが美しい

釈迦岳あたりでチェーンスパイクを装着。登りはいいが、下りは滑りそう
雪が凍って滑るといった状況ではないが、
所々、滑りやすい箇所もある。傾斜も厳しいところもあるので
危ないと思う前に行動が必要

八雲ヶ原の池は一部凍っていた。ここでは1グループが昼食休憩
気温も10度近くあり、風もないので、いい感じの休憩ポイントとなっている

コヤマノ岳付近から霧氷の質が一気に変わる
すごくいい感じ。白さが際立っている。また、青空も出てきて一層
幻想的な光景となっていた。

武奈ヶ岳頂上の手前は雪がなく、ドロドロの路面状態。
そこを超えると、頂上までの稜線。
ここから蓬莱山方面の山を見ると、桜が満開かと思える幻想的な風景
白に染まった木々と琵琶湖、さらに奥の山など、
あらゆる要素が、美しさを醸し出していた。きてよかった風景だった

頂上は風があって、休憩は難しい
昼食を取られている方も複数おられたが、立ち止まると、
汗で寒さが増すので、早々に下山方向へ。

帰りはコヤマノ岳まで行くが、霧氷の白さが際立っていて、
なかなか絵になる。どこを切り抜いても絵になる景色だった
コヤマノクラウンも見事な霧氷をつけていて、
本日の霧氷の代表格となっていた

そこからはひたすら下る
青ガレは雪が溶けた影響か、砂がむき出しで、非常に滑りやすい
また、小さな石も不安定で気をつけないと、落石につながりそう
慎重に足を運び、無事にイン谷口まで到着できた

今日は予想外に霧氷を拝むことができ、感動できた
やはり晴れの日の山登りは格別だった
まだ今シーズン、雪や霧氷が期待できないだろうか

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:175人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

この記録に関連する登山ルート

技術レベル
2/5
体力レベル
3/5
無雪期ピークハント/縦走 比良山系 [2日]
技術レベル
2/5
体力レベル
5/5
ハイキング 比良山系 [日帰り]
技術レベル
2/5
体力レベル
3/5

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら