また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 6499729
全員に公開
山滑走
志賀・草津・四阿山・浅間

四阿山スキー2

2024年02月24日(土) [日帰り]
 - 拍手
GPS
--:--
距離
10.5km
登り
890m
下り
890m

コースタイム

日帰り
山行
3:02
休憩
0:38
合計
3:40
6:46
20
旧高原ホテル前
7:06
7:08
26
牧場
7:34
7:34
13
牧場終わり
7:47
7:53
51
中尾根分岐
8:44
8:47
19
8合目上
9:06
9:06
15
9:21
9:46
23
10:09
10:10
5
牧場
10:15
10:16
10
牧場終わり
10:26
旧高原ホテル前
天候
過去天気図(気象庁) 2024年02月の天気図
アクセス
利用交通機関:
自家用車
旧あずまや高原ホテル下登山者P利用
コース状況/
危険箇所等
雪が少ないので登りも下りもコース取り、雪質、障害物に注意。
気温−9℃、朝の林道をシールで出発。この日はつぼ足に軽アイゼンくらいが一番快適そう。
2024年02月24日 06:47撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
1
2/24 6:47
気温−9℃、朝の林道をシールで出発。この日はつぼ足に軽アイゼンくらいが一番快適そう。
林道から山道へ
2024年02月24日 06:54撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
2/24 6:54
林道から山道へ
牧場に出たが風はあまりなく、体も温まったのでアウターを脱いでいく。前日の雪は部分的に薄くある程度で、凍結雪がほとんど。
2024年02月24日 07:07撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
1
2/24 7:07
牧場に出たが風はあまりなく、体も温まったのでアウターを脱いでいく。前日の雪は部分的に薄くある程度で、凍結雪がほとんど。
右には浅間山。
2024年02月24日 07:10撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
2/24 7:10
右には浅間山。
左に北アルプス。手前の霧氷輝く斜面の上に槍穂高もよく見えていた。
2024年02月24日 07:13撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
1
2/24 7:13
左に北アルプス。手前の霧氷輝く斜面の上に槍穂高もよく見えていた。
防風帯の右、日当たりいい方を進む。
2024年02月24日 07:20撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
2/24 7:20
防風帯の右、日当たりいい方を進む。
牧場が終わると登山道、少し進んで中尾根分岐で一休み。この雪ではシールもズリっとしそうなので、ここからクトーをつけていく。
2024年02月24日 07:48撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
1
2/24 7:48
牧場が終わると登山道、少し進んで中尾根分岐で一休み。この雪ではシールもズリっとしそうなので、ここからクトーをつけていく。
分岐からわずか先で、夏道方向を離れ、旧牧柵沿いを進んで尾根へ入る。ここの石積も前回より大分出てきている。
2024年02月24日 08:13撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
2/24 8:13
分岐からわずか先で、夏道方向を離れ、旧牧柵沿いを進んで尾根へ入る。ここの石積も前回より大分出てきている。
ダケカンバ小林の中も笹が増えている。
2024年02月24日 08:14撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
2/24 8:14
ダケカンバ小林の中も笹が増えている。
尾根の途中から中央アルプスをズーム
2024年02月24日 08:21撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
1
2/24 8:21
尾根の途中から中央アルプスをズーム
左に御嶽、右に乗鞍。
2024年02月24日 08:21撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
2/24 8:21
左に御嶽、右に乗鞍。
つい北アルプスに足が止まってしまう。
2024年02月24日 08:29撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
2/24 8:29
つい北アルプスに足が止まってしまう。
8合目付近で先の丘登りを見ると青空に綺麗な飛行機雲ができていた。
2024年02月24日 08:35撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
1
2/24 8:35
8合目付近で先の丘登りを見ると青空に綺麗な飛行機雲ができていた。
さすがにここまで登ると少し寒いので木陰でアウターきていく。丘登りは斜面の雪付きをクトーきかせて登り切ることができた。
丘に登ると前方に小さく四阿山の山頂が見えて嬉しくなる。
2024年02月24日 08:47撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
2
2/24 8:47
さすがにここまで登ると少し寒いので木陰でアウターきていく。丘登りは斜面の雪付きをクトーきかせて登り切ることができた。
丘に登ると前方に小さく四阿山の山頂が見えて嬉しくなる。
見る角度により、樹氷のような姿。
2024年02月24日 09:07撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
2
2/24 9:07
見る角度により、樹氷のような姿。
根子分岐から右に進むと広いとこを通過し
2024年02月24日 09:09撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
1
2/24 9:09
根子分岐から右に進むと広いとこを通過し
2024年02月24日 09:12撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
2/24 9:12
山頂への最後の登りです。
2024年02月24日 09:15撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
1
2/24 9:15
山頂への最後の登りです。
途中、左には1週間ほど前に遊んだ根子岳の姿。
2024年02月24日 09:16撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
2/24 9:16
途中、左には1週間ほど前に遊んだ根子岳の姿。
スキーのまま山頂へ到着。風は多少あるけど、四阿山では暖かい方だ。登山者が多そうなので、混む前にまずは滑走準備をしておく。
2024年02月24日 09:22撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
1
2/24 9:22
スキーのまま山頂へ到着。風は多少あるけど、四阿山では暖かい方だ。登山者が多そうなので、混む前にまずは滑走準備をしておく。
山頂から故郷の浅間山景色。南の軽井沢辺りから見るより、こっちから見る方が男らしい姿で好きですね。湯ノ丸スキー場の左上には富士の姿も見えていた。
2024年02月24日 09:33撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
2/24 9:33
山頂から故郷の浅間山景色。南の軽井沢辺りから見るより、こっちから見る方が男らしい姿で好きですね。湯ノ丸スキー場の左上には富士の姿も見えていた。
上州祠から信州祠方向。展望を楽しんだら下山。山頂行き会った石川からきたソロさんが初めてきたということで、下りはご一緒することに。
2024年02月24日 09:34撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
1
2/24 9:34
上州祠から信州祠方向。展望を楽しんだら下山。山頂行き会った石川からきたソロさんが初めてきたということで、下りはご一緒することに。
スキーで信州祠前から下山開始。登山者の迷惑にならないようパスしながら、広いとこまでわずか登り返して、丘は雪付きを横滑りで通過。8合目からは適当に雪付きを滑って牧柵跡に出ればトレースなりに戻り、途中で夏道に合流。牧場に戻ればあっという間に牧場の中を下る。
2024年02月24日 10:19撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
2/24 10:19
スキーで信州祠前から下山開始。登山者の迷惑にならないようパスしながら、広いとこまでわずか登り返して、丘は雪付きを横滑りで通過。8合目からは適当に雪付きを滑って牧柵跡に出ればトレースなりに戻り、途中で夏道に合流。牧場に戻ればあっという間に牧場の中を下る。
牧場からは夏道でなく牧柵沿いを滑ったが、かなり笹が出ていて笹の中を抜けつつ、途中、ゲートで合流。最後に林道をささっと滑って終了。
2024年02月24日 10:24撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
1
2/24 10:24
牧場からは夏道でなく牧柵沿いを滑ったが、かなり笹が出ていて笹の中を抜けつつ、途中、ゲートで合流。最後に林道をささっと滑って終了。

感想

三連休の中日、最初は越後の山も考えたが、当初の予報より雲がありそう。信州方面は晴そうだが、前日の鍋倉の修行を考えると楽しいとこはほぼない。それなら、前回ガスで展望のなかった四阿山へリベンジしようと出かけました。

朝の気温は−9℃と少し冷えたが、風があんまりなく、牧場の中はアウター脱いで通過した。中尾根分岐先で、いつものように夏道を離れ尾根へ向かう。尾根の雪も少し減ってきていた。8合目付近も露岩が増え、丘に登ると雪付きは減っていた。山頂への最後の登りもクトーのおかげでスキーのまま登り、大展望を眺めることができました。
下山は山頂で一緒になった石川の方とご一緒し、雪付きを案内しながら牧場へ出たら、最後は笹滑りも堪能してもらいました。石川方面も今年は雪が少ないとのことです。

予想通り素晴らしい天気に恵まれた四阿山、十分リベンジができました。この日は駐車場が満杯になるくらい車があったけど、スキーで確認できたのは自分も含めて3人だけ。ほとんどが登山者で多くの方が展望を楽しんでいたみたい。それでも、スキーで登って、スキーで下れたから良しとしましょう。

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:182人

コメント

今回大変お世話になりました。
下りはリードしていただき助かりました。
素晴らし天気で大満足な一日でした。
ありがとうございました。
2024/2/26 20:57
遠くから快晴の四阿山の遠征お疲れさまでした。いい日に四阿山へ登っていただき、地元出身の自分としては
大展望だけでも楽しんでもらえてうれしいですよ。
今年はどこも雪が少なく、緩んだ後に冷えて朝は固くなることが多いので、雪質は仕方ないですね。
雪さえあれば、ほかにも楽しめる場所はありますので、いつかまたいらしてください。(^.^)
2024/2/27 19:01
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

積雪期ピークハント/縦走 志賀・草津・四阿山・浅間 [日帰り]
技術レベル
3/5
体力レベル
3/5

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら