また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 6506819
全員に公開
ハイキング
関東

石尊山〜仙人ヶ岳

2024年02月29日(木) [日帰り]
 - 拍手
体力度
4
1泊以上が適当
GPS
08:08
距離
20.0km
登り
1,476m
下り
1,465m
歩くペース
とても速い
0.60.7
ヤマレコの計画機能「らくルート」の標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率です。

コースタイム

日帰り
山行
6:58
休憩
1:10
合計
8:08
5:52
4
5:56
5:58
46
6:44
6:44
6
6:50
6:50
37
7:27
7:27
15
7:42
7:44
6
7:50
7:51
45
8:36
8:41
15
8:56
8:56
2
8:58
9:01
23
9:24
9:24
14
9:38
9:38
8
9:46
9:47
13
10:00
10:00
3
10:03
10:03
7
10:10
10:38
8
10:46
10:46
3
10:49
10:49
13
11:02
11:02
9
11:11
11:11
17
11:53
11:53
14
12:07
12:33
27
13:00
13:00
30
13:30
13:32
28
14:00
14:00
0
14:00
ゴール地点
石尊山〜深高山、猪子山〜仙人ヶ岳、仙人ヶ岳〜高萩山とそれぞれのステージで違う楽しみが味わえて、ほんとうに魅力的なコースでした。なおこのコースは「あにねこの登山日誌」の記事を参考にさせていただきました。
天候 晴れのち曇り
過去天気図(気象庁) 2024年02月の天気図
アクセス
叶花(かのうけ-と読むらしい)集会所駐車場から3分の神社参道が登山口
叶花(かのうけ-と読むらしい)集会所駐車場から3分の神社参道が登山口
石尊山手前の岩の上からの眺望 主役は赤城山かな 浅間山や奥秩父のほうまで見えるが寒かったので長居はしなかった
石尊山手前の岩の上からの眺望 主役は赤城山かな 浅間山や奥秩父のほうまで見えるが寒かったので長居はしなかった
石尊山山頂 眺望はすぐれない
石尊山山頂 眺望はすぐれない
平坦な稜線を歩いてゆく 
平坦な稜線を歩いてゆく 
深高山山頂 感じの良い山頂だった
深高山山頂 感じの良い山頂だった
猪子峠に下って仙人ヶ岳へ向かう
猪子峠に下って仙人ヶ岳へ向かう
猪子山を過ぎると眺めの良い岩稜帯になった
右手に赤雪山
2
猪子山を過ぎると眺めの良い岩稜帯になった
右手に赤雪山
正面に仙人ヶ岳 けっこう遠いな...
1
正面に仙人ヶ岳 けっこう遠いな...
左は歩いてきた石尊山から深高山の山稜 標高以上に雄大な眺め
左は歩いてきた石尊山から深高山の山稜 標高以上に雄大な眺め
犬帰りという岩場 左側にチェーンもぶら下がっているが、直登できそうだったのでよじ登ってみた
犬帰りという岩場 左側にチェーンもぶら下がっているが、直登できそうだったのでよじ登ってみた
宗ノ岳というピーク付近から振り返ってみた眺め
宗ノ岳というピーク付近から振り返ってみた眺め
松田ダム湖 ずっと遠方に筑波山も見えた
松田ダム湖 ずっと遠方に筑波山も見えた
仙人ヶ岳付近は穏やかな雑木林 
仙人ヶ岳付近は穏やかな雑木林 
仙人ヶ岳山頂 陽気も穏やかなのでのんびり昼寝でもしたくなるような雰囲気
1
仙人ヶ岳山頂 陽気も穏やかなのでのんびり昼寝でもしたくなるような雰囲気
山頂の貼り紙に、この先5分の「女仙人ヶ岳」が眺望が良いと書いてあったのでそっちへ移動して休憩
山頂の貼り紙に、この先5分の「女仙人ヶ岳」が眺望が良いと書いてあったのでそっちへ移動して休憩
でもその女仙人ヶ岳より一つ先の小ピークのほうがもっと眺望が良かった 白根山とな男体山もここからのほうがよく見える
1
でもその女仙人ヶ岳より一つ先の小ピークのほうがもっと眺望が良かった 白根山とな男体山もここからのほうがよく見える
これから下る尾根 降るといっても荒倉山などの小ピークがたくさんあるので楽じゃなかった
これから下る尾根 降るといっても荒倉山などの小ピークがたくさんあるので楽じゃなかった
この辺りは大規模な山火事跡なので眺めは良い 松にとってはこういう環境が最適なのか稚樹が一面に生えている
この辺りは大規模な山火事跡なので眺めは良い 松にとってはこういう環境が最適なのか稚樹が一面に生えている
この斜面も山火事跡?
この斜面も山火事跡?
仙人ヶ岳がだいぶ遠くなった
仙人ヶ岳がだいぶ遠くなった
桐生市街方面 
高萩山というところで単独で狩猟をしている人と30分近く話し込んでいるうち、すっかり曇り空になっていた この姥穴山は登る気力が萎えたのでパス
高萩山というところで単独で狩猟をしている人と30分近く話し込んでいるうち、すっかり曇り空になっていた この姥穴山は登る気力が萎えたのでパス
最後に小俣城跡に登る予定だったので、この山を見て一瞬たじろいだが、これは最初に登った石尊山だった
最後に小俣城跡に登る予定だったので、この山を見て一瞬たじろいだが、これは最初に登った石尊山だった
小俣城跡の堀切
本曲輪 上杉謙信に攻められた城らしいが、意外に素朴な感じの山城だった
本曲輪 上杉謙信に攻められた城らしいが、意外に素朴な感じの山城だった
下山地点から眺めた石尊山 そういえばこの山にも堀切らしい遺構があった
1
下山地点から眺めた石尊山 そういえばこの山にも堀切らしい遺構があった

感想

ずいぶん昔、ツーリングの途中にダムから赤雪山へ登ったことはあったんですが、仙人ヶ岳はいつか訪れたいと思いながらなかなかその機会がなくウン十年、近くで気になっていた石尊山、深高山、それに小俣城跡と合わせて今回歩いてきました。たぶん新緑や花の季節にはたくさんの登山者があるのでしょうが、今日会ったのは4人+ハンター1人。アカヤシオの咲く時期はかなり賑わうようですが、花を選ぶか静かな山歩きを選ぶか、なかなか悩ましい選択ではあります。

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:116人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートは、まだ登録されていません。

ルートを登録する

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら