ヤマレコなら、もっと自由に冒険できる

Yamareco

記録ID: 6630414
全員に公開
ハイキング
奥秩父

大菩薩嶺

2024年04月07日(日) [日帰り]
 - 拍手
体力度
3
日帰りが可能
GPS
05:53
距離
13.8km
登り
1,152m
下り
1,151m
歩くペース
速い
0.70.8
ヤマレコの計画機能「らくルート」の標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率です。

コースタイム

日帰り
山行
5:27
休憩
0:27
合計
5:54
10:20
10:21
2
10:23
10:24
31
10:55
10:55
55
11:50
11:54
10
12:04
12:05
7
12:12
12:20
13
12:33
12:33
4
12:37
12:37
9
12:46
12:47
25
13:12
13:14
2
13:16
13:16
5
13:21
13:22
17
13:39
13:39
51
14:30
14:38
9
14:47
14:47
0
14:47
ゴール地点
天候 曇り
過去天気図(気象庁) 2024年04月の天気図
アクセス
利用交通機関:
自家用車
丸川峠分岐駐車場に停めて周回
コース状況/
危険箇所等
丸川峠から上は雪解けでネチョネチョの土を歩く。
1800mくらいから雪があり、途中からチェーンアイゼンを付けて、ストック(トレッキングポール)も使った。
大菩薩嶺山頂直前でアイゼンを外し、それ以降は不要だった。
フルーツラインから南アルプス。朝は南アルプスも富士山も見えていたんだけど・・
フルーツラインから南アルプス。朝は南アルプスも富士山も見えていたんだけど・・
フルーツラインから青梅街道では、地元の方々が、ゴミ拾いとか溝さらいとか、色々やってた。そういう日だったのかもしれない
フルーツラインから青梅街道では、地元の方々が、ゴミ拾いとか溝さらいとか、色々やってた。そういう日だったのかもしれない
丸川峠に向かう。大昔に舗装してあったっぽい道を登る
2024年04月07日 08:55撮影 by  Pixel 7 Pro, Google
1
4/7 8:55
丸川峠に向かう。大昔に舗装してあったっぽい道を登る
この辺から登山道
2024年04月07日 09:06撮影 by  Pixel 7 Pro, Google
1
4/7 9:06
この辺から登山道
何か書いてある
2024年04月07日 09:07撮影 by  Pixel 7 Pro, Google
1
4/7 9:07
何か書いてある
ここ、下りてくると左に行きそうと思って振り返って撮った
2024年04月07日 09:07撮影 by  Pixel 7 Pro, Google
1
4/7 9:07
ここ、下りてくると左に行きそうと思って振り返って撮った
けっこう急登が続く。標高差千メートル近く登る。かなり登りごたえがある
2024年04月07日 09:32撮影 by  Pixel 7 Pro, Google
1
4/7 9:32
けっこう急登が続く。標高差千メートル近く登る。かなり登りごたえがある
ここ、下りてくると左に行きそうと思って振り返って撮った
2024年04月07日 09:37撮影 by  Pixel 7 Pro, Google
4/7 9:37
ここ、下りてくると左に行きそうと思って振り返って撮った
クマが食べたのかなあ‥
2024年04月07日 10:09撮影 by  Pixel 7 Pro, Google
4/7 10:09
クマが食べたのかなあ‥
丸川峠。小屋は開いてない
2024年04月07日 10:19撮影 by  Pixel 7 Pro, Google
2
4/7 10:19
丸川峠。小屋は開いてない
2024年04月07日 10:19撮影 by  Pixel 7 Pro, Google
4/7 10:19
テント場もあるのね
2024年04月07日 10:20撮影 by  Pixel 7 Pro, Google
4/7 10:20
テント場もあるのね
バスのダイヤが貼ってあった
2024年04月07日 10:20撮影 by  Pixel 7 Pro, Google
4/7 10:20
バスのダイヤが貼ってあった
2024年04月07日 10:21撮影 by  Pixel 7 Pro, Google
4/7 10:21
カラマツ?芽吹きも近い
2024年04月07日 10:26撮影 by  Pixel 7 Pro, Google
4/7 10:26
カラマツ?芽吹きも近い
細い倒木が道をふさいでた
2024年04月07日 10:28撮影 by  Pixel 7 Pro, Google
4/7 10:28
細い倒木が道をふさいでた
甲府盆地の向こうに南アルプス。
(この時はまだ見えてたんだよなー)
2024年04月07日 10:39撮影 by  Pixel 7 Pro, Google
1
4/7 10:39
甲府盆地の向こうに南アルプス。
(この時はまだ見えてたんだよなー)
雪解け水で通路の水たまりで、小さな小鳥が水浴び?水遊び?水飲み?してた。そこ通り道なんですすみません・・
2024年04月07日 11:07撮影 by  Pixel 7 Pro, Google
4/7 11:07
雪解け水で通路の水たまりで、小さな小鳥が水浴び?水遊び?水飲み?してた。そこ通り道なんですすみません・・
一応チェーンアイゼン持ってきてたが、要らないかなーと登ってたが、結構凍ってて滑る。この辺からチェーンアイゼン付けて、ストックも出した。
2024年04月07日 11:23撮影 by  Pixel 7 Pro, Google
4/7 11:23
一応チェーンアイゼン持ってきてたが、要らないかなーと登ってたが、結構凍ってて滑る。この辺からチェーンアイゼン付けて、ストックも出した。
チェーンスパイクありがたし(つか無いとかなり危険)
2024年04月07日 11:35撮影 by  Pixel 7 Pro, Google
1
4/7 11:35
チェーンスパイクありがたし(つか無いとかなり危険)
山頂。以降はアイゼンは不要
2024年04月07日 11:54撮影 by  Pixel 7 Pro, Google
4/7 11:54
山頂。以降はアイゼンは不要
雷岩の辺りから上日川ダム。南アルプス雲に隠れた
2024年04月07日 12:04撮影 by  Pixel 7 Pro, Google
4/7 12:04
雷岩の辺りから上日川ダム。南アルプス雲に隠れた
大菩薩峠・介山荘の方向。富士山見えず
2024年04月07日 12:20撮影 by  Pixel 7 Pro, Google
1
4/7 12:20
大菩薩峠・介山荘の方向。富士山見えず
2024年04月07日 12:36撮影 by  Pixel 7 Pro, Google
4/7 12:36
だいぶ雲が晴れてきて、甲府盆地がだいぶ見えるようになった。南アルプスは見えず
2024年04月07日 12:37撮影 by  Pixel 7 Pro, Google
4/7 12:37
だいぶ雲が晴れてきて、甲府盆地がだいぶ見えるようになった。南アルプスは見えず
介山荘見えた
2024年04月07日 12:38撮影 by  Pixel 7 Pro, Google
1
4/7 12:38
介山荘見えた
介山荘も開いてなさそうだなーと思ったが、
2024年04月07日 12:44撮影 by  Pixel 7 Pro, Google
1
4/7 12:44
介山荘も開いてなさそうだなーと思ったが、
営業してた。アクエリを買い、少し雑談。
丸川峠からの道は先週までは真っ白だったが先週かなり融けたみたい。GWまでアイゼン要る年も多いとか
2024年04月07日 12:46撮影 by  Pixel 7 Pro, Google
4/7 12:46
営業してた。アクエリを買い、少し雑談。
丸川峠からの道は先週までは真っ白だったが先週かなり融けたみたい。GWまでアイゼン要る年も多いとか
福ちゃんは営業してなかった
2024年04月07日 13:19撮影 by  Pixel 7 Pro, Google
4/7 13:19
福ちゃんは営業してなかった
唐松尾根経由で登ってた人もいた(たぶん雪は無い)
2024年04月07日 13:20撮影 by  Pixel 7 Pro, Google
4/7 13:20
唐松尾根経由で登ってた人もいた(たぶん雪は無い)
上日川峠のロッジも開いてなかった
2024年04月07日 13:39撮影 by  Pixel 7 Pro, Google
1
4/7 13:39
上日川峠のロッジも開いてなかった
トイレ開いてたかは未確認
2024年04月07日 13:39撮影 by  Pixel 7 Pro, Google
4/7 13:39
トイレ開いてたかは未確認
上日川峠の駐車場も空っぽ
2024年04月07日 13:39撮影 by  Pixel 7 Pro, Google
4/7 13:39
上日川峠の駐車場も空っぽ
上日川峠からは林道を歩くのかと思ってたが、普通に登山道があった。2か所くらい道路をちょっと歩くところがある。ここはその一つ目
2024年04月07日 13:54撮影 by  Pixel 7 Pro, Google
4/7 13:54
上日川峠からは林道を歩くのかと思ってたが、普通に登山道があった。2か所くらい道路をちょっと歩くところがある。ここはその一つ目
ちょっと道路を歩くと、すぐにまた登山道に下りれる。
登山道の方が近道じゃないかな
2024年04月07日 13:56撮影 by  Pixel 7 Pro, Google
4/7 13:56
ちょっと道路を歩くと、すぐにまた登山道に下りれる。
登山道の方が近道じゃないかな
クタクタになって下りてきて千石茶屋は良い所にあるのね
2024年04月07日 14:30撮影 by  Pixel 7 Pro, Google
4/7 14:30
クタクタになって下りてきて千石茶屋は良い所にあるのね
千石茶屋で梅ジュースのソーダ割。とても美味しい
2024年04月07日 14:34撮影 by  Pixel 7 Pro, Google
4/7 14:34
千石茶屋で梅ジュースのソーダ割。とても美味しい
林道のゲート
2024年04月07日 14:46撮影 by  Pixel 7 Pro, Google
4/7 14:46
林道のゲート
林道のゲートを下から
2024年04月07日 14:47撮影 by  Pixel 7 Pro, Google
1
4/7 14:47
林道のゲートを下から

感想

上日川峠からしか登ったことがなかったけど、今日は下から登るか迷ってた。
丸川峠分岐駐車場に着くと、そこより上は冬季通行止めだったので、選択肢は消えて、初めて丸川峠経由で登った。
標高差が千メートルくらいあって、かなり登りごたえがあった。
アイゼンは要らないかなと思ったけど、一応チェーンアイゼン持ってきてたが、1800mくらいから上はアイゼン無いとかなり危険な感じだった。
雷岩で富士山と南アルプスを見ながらおにぎりを食べようと思っていたのに、着いたら雲に隠れて甲府盆地すらちょっとだけしか見えない感じだった。でも、介山荘への稜線は気持ちよく、そして、介山荘は買い物できた。水分を1リットルしか持たずに登ってて、節約してたが介山荘で買えてよかった。
下りてきて、福ちゃん山荘も上日川峠のロッジも、営業してなかった。
上日川峠からは林道を歩くのかと思ってたら、普通に登山道があるのね。登ってくる人もいてびっくりしたが、駐車場から上日川峠か福ちゃんまで往復という感じなのかな。

フルーツラインから青梅街道は、ピンクの花(桃?)が満開で、とても綺麗だった。地元の方々がそこここで集まって、リーダーの指示を聞いてたり、ゴミ拾ってたり、側溝をさらってたり、何かそういう日だったみたい。

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:359人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

ハイキング 奥秩父 [日帰り]
大菩薩嶺満喫コース 丸川峠〜狼平
利用交通機関: 車・バイク、 電車・バス
技術レベル
1/5
体力レベル
3/5
無雪期ピークハント/縦走 奥秩父 [日帰り]
技術レベル
2/5
体力レベル
3/5
無雪期ピークハント/縦走 奥秩父 [日帰り]
技術レベル
2/5
体力レベル
3/5

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら