ヤマレコなら、もっと自由に冒険できる

Yamareco

記録ID: 6642407
全員に公開
ハイキング
奥多摩・高尾

高尾山 北東尾根バリルート

2024年04月12日(金) [日帰り]
 - 拍手
体力度
3
日帰りが可能
GPS
03:26
距離
11.4km
登り
644m
下り
620m
歩くペース
とても速い
0.50.6
ヤマレコの計画機能「らくルート」の標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率です。

コースタイム

日帰り
山行
3:02
休憩
0:23
合計
3:25
5:04
12
5:16
5:16
4
5:20
5:20
6
5:26
5:26
5
5:31
5:31
7
5:38
5:39
12
5:51
5:52
38
6:30
6:42
4
7:09
7:10
8
7:27
7:28
4
7:32
7:34
11
7:44
7:53
6
7:59
8:00
4
8:03
8:04
4
8:08
8:08
10
8:18
8:18
11
8:29
8:30
3
8:32
ゴール地点
天候 曇り。下りてきたら晴れ
過去天気図(気象庁) 2024年04月の天気図
アクセス
利用交通機関:
電車
コース状況/
危険箇所等
北東尾根
踏み跡、ほとんど無いに等しい。あるところもあるが草木が生い茂るこれからの季節は厳しそう。尾根さえ間違えなければ、大丈夫だと思う。間違えそうな尾根も見当たらなかった。
その他周辺情報 高尾山口温泉 極楽湯1100円(平日)
小仏関所の桜
2024年04月12日 05:20撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
2
4/12 5:20
小仏関所の桜
小仏関所跡
2024年04月12日 05:20撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
2
4/12 5:20
小仏関所跡
2024年04月12日 05:22撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
2
4/12 5:22
千代田稲荷神社
2024年04月12日 05:36撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
2
4/12 5:36
千代田稲荷神社
社の裏に行くと青のビニール紐があった
2024年04月12日 05:39撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
2
4/12 5:39
社の裏に行くと青のビニール紐があった
道ぽいけど…
2024年04月12日 05:43撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
1
4/12 5:43
道ぽいけど…
道ぽいけど、ただの尾根
2024年04月12日 05:48撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
2
4/12 5:48
道ぽいけど、ただの尾根
ここも尾根
2024年04月12日 06:01撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
2
4/12 6:01
ここも尾根
何かの定点観察?
2024年04月12日 06:03撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
2
4/12 6:03
何かの定点観察?
ヤシオ
2024年04月12日 06:03撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
2
4/12 6:03
ヤシオ
ミヤマキシミ
2024年04月12日 06:04撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
2
4/12 6:04
ミヤマキシミ
ミヤマキシミ
2024年04月12日 06:06撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
1
4/12 6:06
ミヤマキシミ
ミヤマスミレ
2024年04月12日 06:11撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
2
4/12 6:11
ミヤマスミレ
ミヤマスミレ群生
2024年04月12日 06:11撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
2
4/12 6:11
ミヤマスミレ群生
4号路のここに出る
2024年04月12日 06:18撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
2
4/12 6:18
4号路のここに出る
定番の木の階段
2024年04月12日 06:18撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
2
4/12 6:18
定番の木の階段
ミヤマスミレ
2024年04月12日 06:22撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
2
4/12 6:22
ミヤマスミレ
高尾山山頂。珍しく人がいない
2024年04月12日 06:30撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
2
4/12 6:30
高尾山山頂。珍しく人がいない
富士山は見えず
2024年04月12日 06:31撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
2
4/12 6:31
富士山は見えず
一丁平に向かう途中の桜
2024年04月12日 06:47撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
2
4/12 6:47
一丁平に向かう途中の桜
2024年04月12日 06:51撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
2
4/12 6:51
2024年04月12日 06:54撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
2
4/12 6:54
2024年04月12日 06:59撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
2
4/12 6:59
桜、舞い散ってます
2024年04月12日 07:00撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
2
4/12 7:00
桜、舞い散ってます
2024年04月12日 07:01撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
2
4/12 7:01
一丁平の桜
2024年04月12日 07:06撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
2
4/12 7:06
一丁平の桜
2024年04月12日 07:14撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
2
4/12 7:14
2024年04月12日 07:14撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
2
4/12 7:14
シャガ
2024年04月12日 07:17撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
2
4/12 7:17
シャガ
薬王院の桜
2024年04月12日 07:43撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
2
4/12 7:43
薬王院の桜
橋本の方?
2024年04月12日 07:51撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
2
4/12 7:51
橋本の方?
シャガ
2024年04月12日 07:59撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
2
4/12 7:59
シャガ

感想

夏の栂海新道で剥がれた両足の親指の爪も復活したので、リハビリ登山です。
リハビリ登山で毎度お馴染みの高尾山。
ただ高尾山に登るのはどうかと思い、バリエーションルートはあるのか調べたら意外にある。
その中で高尾山の北東尾根がわかりやすい尾根だったので、この尾根で高尾山に登ることにした。
いつも通りに始発に乗り、今日は高尾駅で下車。
車内に数人登山客が居たが、北口へ降りると誰も居ない。みんな大月方面に行くのね。
20号沿いを歩き、中央線を潜った後の信号を右に行く。旧甲州街道だ。
住宅街を進んで小仏関所が近づいて来る。先には圏央道が見えている。圏央道を潜り、老人ホームの所で左に入る。少しすると右手に鳥居が見えて来る。ここが千代田稲荷神社。石の階段を登り、突き当たりに小さな社がある。辺りを見回しても登山道らしき踏み跡も無い。もしかして社の裏か?と思い社の裏に廻ると青いビニール紐が見えた。ここを登るのかと思いながら足を進める。当然、登山道では無いのでなかなかの急登だ。さすがバリ。
主尾根に出るまでは急登が続く。
主尾根に出ればそこそこの急登と緩い登りの連続。尾根が最後の方になると段々と緩くなっていく。
最後は4号路にぶつかって、登山道に戻って行く。
登山道になってからは舗装と木の階段。よく見知った建物を発見して山頂まであと少し。山頂には、一人しか居なかった。平日とはいえ珍しい。
山頂で少し休憩してから、一丁平へ向かう。もみじ台を過ぎ、一丁平の間の桜が風に吹かれて舞い散るのが綺麗だった。一丁平の桜もちょうど見頃。あと少ししたら、葉桜になってしまうのだろう。
一丁平からの戻りは巻いて行く。巻いても登りだったので納得いかなかった。巻道は平坦なものだろう。
いつも通り、1号路で下って行く。
1号路からは、どんどん人が登って来る。個人的に思うのだが、1号路の登りが一番きついと思う。緩い登りがない気がする。とはいえ、1号路から登ったことがないのでハッキリとは言えないが。
帰りは、極楽湯に寄って温泉。極楽湯でこれを書いている。
今回、初めて達成した事がある。
山頂まで、誰にも出会わなかった事だ。どんなに早朝に登ってもトレランの人とかに出会っていたし、なんならナイトハイクですら人に出会っていた。
この高尾山で山頂まで人に出会う事がないなんて…。
高尾山のバリエーションルートにハマってしまいそうだ。

高尾山、桜舞い散る



お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:176人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

無雪期ピークハント/縦走 奥多摩・高尾 [日帰り]
景信山〜高尾山
利用交通機関: 電車・バス
技術レベル
2/5
体力レベル
2/5
ハイキング 奥多摩・高尾 [日帰り]
稲荷山コースー高尾山ー蛇滝コースー高尾駅
利用交通機関: 電車・バス
技術レベル
1/5
体力レベル
1/5
ハイキング 奥多摩・高尾 [日帰り]
技術レベル
1/5
体力レベル
2/5

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら