ヤマレコなら、もっと自由に冒険できる

Yamareco

記録ID: 6662354
全員に公開
ハイキング
近畿

御破裂山(ふろしき文鳥と愛でる談山神社の桜)

2024年04月13日(土) [日帰り]
 - 拍手
anappleaday その他1人
体力度
1
日帰りが可能
GPS
02:08
距離
4.4km
登り
201m
下り
198m
歩くペース
ゆっくり
1.21.3
ヤマレコの計画機能「らくルート」の標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率です。

コースタイム

日帰り
山行
0:57
休憩
1:11
合計
2:08
16:17
17:03
8
17:11
17:14
7
17:25
17:33
2
17:35
17:49
23
18:12
18:12
6
◆御破裂山の前に登った大洞山(三多気の桜)
 https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-6662353.html
◆2016年4月9日の御破裂山
 https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-842400.html
天候 晴れ
過去天気図(気象庁) 2024年04月の天気図
アクセス
利用交通機関:
自家用車
多武峰第1駐車場を利用
その他周辺情報 明日香村健康福祉センター たちばな「太子の湯」(高市郡明日香村立部:600円)
多武峰第駐車場から談山神社へ向かいます。桟道の石段を登り詰めると、朱塗りの楼門と回廊を伴った舞台拝殿が目を惹きます。お参りをしてから、
2024年04月13日 16:24撮影 by  Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
12
4/13 16:24
多武峰第駐車場から談山神社へ向かいます。桟道の石段を登り詰めると、朱塗りの楼門と回廊を伴った舞台拝殿が目を惹きます。お参りをしてから、
桜に眺める東殿を経て、
2024年04月13日 16:38撮影 by  Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
12
4/13 16:38
桜に眺める東殿を経て、
木造十三重塔としては現存世界唯一の貴重な建造物という十三重塔へ。
2024年04月13日 16:40撮影 by  Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
17
4/13 16:40
木造十三重塔としては現存世界唯一の貴重な建造物という十三重塔へ。
神廟拝所、権殿と十三重塔が折り重なる様子は素晴らしく、
2024年04月13日 16:53撮影 by  Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
13
4/13 16:53
神廟拝所、権殿と十三重塔が折り重なる様子は素晴らしく、
神廟拝所の前の枝垂桜は見ごたえがあります。
2024年04月13日 16:55撮影 by  Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
18
4/13 16:55
神廟拝所の前の枝垂桜は見ごたえがあります。
権殿の脇の登山口から登り始めると、ほどなく談山へ。中大兄皇子と藤原鎌足が、大化の改新を談らいあった地といわれ、「御相談所」の石碑に目が留まります。
2024年04月13日 17:13撮影 by  Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
8
4/13 17:13
権殿の脇の登山口から登り始めると、ほどなく談山へ。中大兄皇子と藤原鎌足が、大化の改新を談らいあった地といわれ、「御相談所」の石碑に目が留まります。
続いて、藤原鎌足公の墓所がある御破裂山へ。国家に不祥事があるときに鳴動した記録が多く残るとされますが……。
2024年04月13日 17:24撮影 by  Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
8
4/13 17:24
続いて、藤原鎌足公の墓所がある御破裂山へ。国家に不祥事があるときに鳴動した記録が多く残るとされますが……。
林道をひと歩きして破裂山四等三角点の置かれたピークへ。
2024年04月13日 17:37撮影 by  Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
14
4/13 17:37
林道をひと歩きして破裂山四等三角点の置かれたピークへ。
すると、このたび甘味奉行に就任したふろしき文鳥が「至福の生大福」を携えて登場。これには疫病退散を祈願するアマビエ17号、アマビエ20号と小アマビエのトリオも興奮が止まりません。夕方のおやつとして美味しくいただきます。
2024年04月13日 17:41撮影 by  iPhone SE (2nd generation), Apple
19
4/13 17:41
すると、このたび甘味奉行に就任したふろしき文鳥が「至福の生大福」を携えて登場。これには疫病退散を祈願するアマビエ17号、アマビエ20号と小アマビエのトリオも興奮が止まりません。夕方のおやつとして美味しくいただきます。
視界が開けると、夕映えの西の空に二上山と生駒山の稜線がシルエットをなし、
2024年04月13日 17:53撮影 by  Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
12
4/13 17:53
視界が開けると、夕映えの西の空に二上山と生駒山の稜線がシルエットをなし、
散り急ぐ桜も、西日を浴びてほのかにオレンジ色を帯びています。
2024年04月13日 18:03撮影 by  Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
11
4/13 18:03
散り急ぐ桜も、西日を浴びてほのかにオレンジ色を帯びています。
西大門跡を経て、往時の様子を偲びながら門前の道を歩いて戻ります。
2024年04月13日 18:09撮影 by  Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
11
4/13 18:09
西大門跡を経て、往時の様子を偲びながら門前の道を歩いて戻ります。

装備

個人装備
ぶらさげリラックマ

感想

 ふろしき文鳥と行くお花見登山の2座目は、談山神社の桜を鑑賞して御破裂山へ。散り始めではありましたが、朱塗りの社殿と桜が織り成す景観は趣き深いものがありました。

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:188人

コメント

甘味奉行にご就任とのこと、誠にお喜び申し上げます。

甘味奉行といえば、寺社奉行に次ぐ格式だとか(要出典)。

今後はお奉行様のご威光を持って、あまねく天下に極上スイーツを知らしめて頂ければと存じます。
2024/4/16 19:27
要出典ながら、三奉行筆頭の寺社奉行に次ぐ要職と聞いて、
甘味奉行の重責に身の引き締まる思いのふろしき文鳥。
スイーツ道への一層の精進に決意を新たにしておりました。
2024/4/17 0:26
いいねいいね
1
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートは、まだ登録されていません。

ルートを登録する

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら