また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 670223 全員に公開 ハイキング 飯豊山

飯豊連峰 門内小屋泊

情報量の目安: A
-拍手
日程 2015年06月27日(土) ~ 2015年06月28日(日)
メンバー , その他メンバー1人
天候1日目 晴れのち嵐 2日目 嵐のち雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
奥胎内ヒュッテから徒歩で
7月4日からはヒュッテからバスが運行してます
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 1.0~1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち64%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間47分
休憩
0分
合計
4時間47分
Sイチジ峰10:3312:45頼母木小屋13:56地神北峰15:18門内岳15:20門内小屋
2日目
山行
6時間14分
休憩
55分
合計
7時間9分
門内小屋08:3508:55扇ノ地神08:5709:22地神山09:2309:31地神北峰09:3310:42頼母木小屋11:1711:35大石山11:43大石山の分岐11:4511:47西ノ峰12:16イチジ峰12:2012:47ヒドノ峰13:04英三ノ峰13:0613:54姫子ノ峰14:0014:46足の松尾根コース登山口14:4715:36奥胎内ヒュッテ15:44ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
初日はgpsログがほとんど取れてません
ほぼコースタイム通りの行動でした
コース状況/
危険箇所等
濡れた木の根が滑りやすい
岩場が少しあるけど、それほどでもない
過去天気図(気象庁) 2015年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ
共同装備 ツェルト
備考 天候を考えれば登るべきじゃなかったかな

写真

駐車場から奥胎内ヒュッテ
山開き前でバス運行は9時からで遅いので歩いていきます
2015年06月27日 06:10撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場から奥胎内ヒュッテ
山開き前でバス運行は9時からで遅いので歩いていきます
大石山まで登って杁差岳に行くか、北股岳に行くか
2015年06月27日 06:26撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大石山まで登って杁差岳に行くか、北股岳に行くか
登山口 足の松尾根取付
ここまで徒歩1時間ほど
2015年06月27日 07:15撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口 足の松尾根取付
ここまで徒歩1時間ほど
銀竜草(ギンリョウソウ)
初めて見たので朝一でテンションが上がりました!
2015年06月27日 07:22撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
銀竜草(ギンリョウソウ)
初めて見たので朝一でテンションが上がりました!
雨が降ってたからかいっぱい出てました
2015年06月27日 07:22撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨が降ってたからかいっぱい出てました
谷間には雪が残ってます
2015年06月27日 08:04撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷間には雪が残ってます
姫子の峰に到着
2015年06月27日 08:27撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
姫子の峰に到着
主稜線が見えてきた
2015年06月27日 08:54撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
主稜線が見えてきた
岩場 問題無し
2015年06月27日 09:01撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場 問題無し
隣の尾根に並んできた
2015年06月27日 09:22撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
隣の尾根に並んできた
主稜線はまだ遠い
2015年06月27日 09:50撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
主稜線はまだ遠い
この尾根道を登って行かねば
まだまだ長い
2015年06月27日 09:50撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この尾根道を登って行かねば
まだまだ長い
ここらで下山グループに遭遇
杁差で泊まったそうですが、ニッコウキスゲはまだつぼみが多いとのこと
では行く先は北股岳へ
2015年06月27日 09:50撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここらで下山グループに遭遇
杁差で泊まったそうですが、ニッコウキスゲはまだつぼみが多いとのこと
では行く先は北股岳へ
登山道崩落のためルートが変わってました
2010年の地図じゃ古すぎか
足の松尾根の水場は通りません
2015年06月27日 09:57撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道崩落のためルートが変わってました
2010年の地図じゃ古すぎか
足の松尾根の水場は通りません
ミニ雪渓付近は花いっぱい
2015年06月27日 09:58撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミニ雪渓付近は花いっぱい
里、日本海が望めます
2015年06月27日 10:53撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
里、日本海が望めます
新潟市方面
2015年06月27日 10:53撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新潟市方面
ヒメサユリ
2015年06月27日 11:24撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒメサユリ
主稜線手前
2015年06月27日 11:25撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
主稜線手前
主稜線きました
2015年06月27日 11:26撮影 by u1050SW,S1050SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
主稜線きました
写真で見た風景の中に自分がいる
すばらしい
2015年06月27日 11:35撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真で見た風景の中に自分がいる
すばらしい
ニッコウキスゲ
2015年06月27日 11:38撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニッコウキスゲ
頼母木小屋
2015年06月27日 13:03撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頼母木小屋
湧水を引いてきて豊富な水量
冷たくておいしいです
2015年06月27日 13:03撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湧水を引いてきて豊富な水量
冷たくておいしいです
頼母木山
ここを過ぎてから雨があたってきた
2015年06月27日 13:25撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頼母木山
ここを過ぎてから雨があたってきた
門内小屋に到着
完全装備です
2015年06月27日 15:15撮影 by u1050SW,S1050SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
門内小屋に到着
完全装備です
14度
冷えてきたな
管理人さん不在でした

小屋に入ってからは強風で大荒れになりました
2015年06月27日 15:21撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14度
冷えてきたな
管理人さん不在でした

小屋に入ってからは強風で大荒れになりました
今夜の夕食
嵐の山小屋泊の唯一のたのしみ
2015年06月27日 17:35撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今夜の夕食
嵐の山小屋泊の唯一のたのしみ
外はまだ明るいです
今夜は貸し切り
2015年06月27日 18:17撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
外はまだ明るいです
今夜は貸し切り
翌朝
結構冷えたな
しばらくしたら梅花皮小屋?管理人さんがやってきました
2015年06月28日 05:34撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌朝
結構冷えたな
しばらくしたら梅花皮小屋?管理人さんがやってきました
完全装備で下山
2015年06月28日 08:33撮影 by u1050SW,S1050SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
完全装備で下山
頼母木山のお花畑ともお別れ
2015年06月28日 08:38撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頼母木山のお花畑ともお別れ
はえまつが風よけになってくれます
2015年06月28日 09:19撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はえまつが風よけになってくれます

感想/記録

さほど良くない天気予報でしたが降ってなかったので決行しました
主稜線に出てしばらくまでは晴れ間が出てて展望もよくて最高

当初、北股岳まで行くか、杁差岳にするか悩みましたが杁差に泊まった下山者の話ではニッコウキスゲはまだつぼみが多いとのこと
北股岳を目指しました

実際のところ、山開き前で奥胎内ヒュッテから登山口までのバス運行が遅かったびで徒歩で1時間のロス
コースタイム通りの行程で雨もちらついてきたので門内小屋で初日は終了

管理人さんは山開き前で不在で小屋は貸し切り
小屋でゆっくりしてると暴風が吹き荒れてきて窓ガラスがガタガタうるさいほど
完全装備で雪解け水を汲みに行きました
雨は霧雨なのですが、風が強くて強くて台風通過中並

不安な一夜を過ごし、全く天候が回復しないので1日停滞かなぁと思ってたら、朝6時頃に梅皮木小屋の管理人さんが下山のために立ち寄りに来ました

この暴風雨の中で行動できるのかと下山を決意

風であおられ体を斜めにしながら歩いたり、しゃがんで風をしのいだり
主稜線上は大変でした
酔っぱらいの千鳥足のようにフラフラ、まっすぐ歩けません

大石山から足の松尾根におり出すと強風があたらなくなり、雨降り下山
うっかり足を引っ掛けてレインウェアの裾を破ってしまいましたが無事に下りれました。

今度は天気のいい日で朝焼けを見たいです
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:389人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ