ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 678892 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

徳本峠

日程 2015年07月11日(土) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
電車バス
島々 バス停
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間49分
休憩
0分
合計
9時間49分
S島々06:3016:19上高地G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
木道の上は滑りやすいので注意。
過去天気図(気象庁) 2015年07月の天気図 [pdf]

写真

いつも上高地に向かうバスから見て気になっていた道標からスタートします。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつも上高地に向かうバスから見て気になっていた道標からスタートします。
1
遠くに越えていく稜線が見えています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くに越えていく稜線が見えています。
1
住宅地を抜けるとすぐにものものしいゲートが。熊対策ですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
住宅地を抜けるとすぐにものものしいゲートが。熊対策ですね。
1
長い道のりです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長い道のりです。
2
歩いて上高地に向かうのは初めて。楽しみです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩いて上高地に向かうのは初めて。楽しみです。
島々谷川に沿って林道をいきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
島々谷川に沿って林道をいきます。
のどかな渓流。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
のどかな渓流。
巨大な砂防ダム。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巨大な砂防ダム。
更に進むと二つ目のゲートがあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
更に進むと二つ目のゲートがあります。
二俣トンネルに向かう橋を右に分けて更に右岸を進むと・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二俣トンネルに向かう橋を右に分けて更に右岸を進むと・・・
二俣に到着します。小さな広場です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二俣に到着します。小さな広場です。
きれいな公衆トイレがありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きれいな公衆トイレがありました。
二俣を出ると、島々谷南沢伝いの本格的登山道になります。歩く人が少ないせいか道が隠れかけているところも。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二俣を出ると、島々谷南沢伝いの本格的登山道になります。歩く人が少ないせいか道が隠れかけているところも。
木道が沢山出てきます。濡れていると滑りやすいので注意です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道が沢山出てきます。濡れていると滑りやすいので注意です。
登山道が陥没しているところもありました。(迂回道が出来ています)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道が陥没しているところもありました。(迂回道が出来ています)
土砂崩落地を横切ります。落石には注意。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
土砂崩落地を横切ります。落石には注意。
岩魚留小屋までの中間点です。先行パーティが休んでいました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩魚留小屋までの中間点です。先行パーティが休んでいました。
沢は廊下状に細くなってきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢は廊下状に細くなってきます。
離れ岩に到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
離れ岩に到着。
この辺りが一番険しいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りが一番険しいです。
ずっと沢沿いなので、日陰で風が流れてくれて助かります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ずっと沢沿いなので、日陰で風が流れてくれて助かります。
若葉色が気持ち良いです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
若葉色が気持ち良いです。
岩魚留橋に着きました。橋を渡ると岩魚留小屋です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩魚留橋に着きました。橋を渡ると岩魚留小屋です。
岩魚留小屋です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩魚留小屋です。
岩魚留小屋です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩魚留小屋です。
ワイルドな橋が増えてきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワイルドな橋が増えてきます。
これは壊れているので沢を渡渉。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは壊れているので沢を渡渉。
1
センジュガンピが咲いていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
センジュガンピが咲いていました。
島々谷南沢の一番奥、峠沢に沿って徳本峠に高度を上げだし、やっと景色が開けてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
島々谷南沢の一番奥、峠沢に沿って徳本峠に高度を上げだし、やっと景色が開けてきました。
少し登ると峠沢を横切ります。ここで顔を洗ってスッキリ。雪渓が残っていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し登ると峠沢を横切ります。ここで顔を洗ってスッキリ。雪渓が残っていました。
更に少し登ると力水が出てきます。美味しい水で力をもらえました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
更に少し登ると力水が出てきます。美味しい水で力をもらえました。
最後は徳本峠まで九十九折れ登山道です。一番泣きたくなる所です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後は徳本峠まで九十九折れ登山道です。一番泣きたくなる所です。
登山道の上の方から人の声が聞こえてくると、ひょっこりと徳本峠小屋の前に出ます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道の上の方から人の声が聞こえてくると、ひょっこりと徳本峠小屋の前に出ます。
1
ここで眼前に穂高の山並みが姿を現します。ここまでの間殆ど景色らしい景色は無かったので感動的です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで眼前に穂高の山並みが姿を現します。ここまでの間殆ど景色らしい景色は無かったので感動的です。
1
今日は上高地まで向かいますので、少し休んで明神に向けて下り出します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は上高地まで向かいますので、少し休んで明神に向けて下り出します。
途中一輪だけクルマユリが咲いていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中一輪だけクルマユリが咲いていました。
梓川は遥か眼下です。それにしても明神岳の眺めが素敵です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梓川は遥か眼下です。それにしても明神岳の眺めが素敵です。
サンカヨウは花を落とし、既に実がなっていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サンカヨウは花を落とし、既に実がなっていました。
黒沢沿いをひたすら下ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒沢沿いをひたすら下ります。
明神が近づいてくると道も開けてきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神が近づいてくると道も開けてきます。
猿のファミリーがいました。目を合わせないようにさっさと通過。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猿のファミリーがいました。目を合わせないようにさっさと通過。
1
間もなく梓川沿いの登山道に合流です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間もなく梓川沿いの登山道に合流です。
見慣れた道標。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見慣れた道標。
明神到着。ここから先上高地までは割愛なり(^^;
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神到着。ここから先上高地までは割愛なり(^^;
1

感想/記録
by isla

25回目の上高地にして、やっと念願のクラシックルートを歩く機会を得ました。昭和8年に釜トンネルが開通するまでは、誰もがここを通って上高地へ向かっていたルート・・・ ウエストンや上條嘉門次も通った道・・・歴史を感じながら歩く事を楽しめました。
訪問者数:698人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら


ページの先頭へ