ヤマレコなら、もっと自由に冒険できる

Yamareco

記録ID: 6924333
全員に公開
無雪期ピークハント/縦走
箱根・湯河原

明星ヶ岳〜金時山・箱根湯本駅から乙女口バス停まで

2024年06月15日(土) [日帰り]
 - 拍手
nanashin その他1人
GPS
--:--
距離
18.7km
登り
1,940m
下り
1,303m

コースタイム

日帰り
山行
7:54
休憩
1:06
合計
9:00
7:35
28
8:03
8:03
38
8:41
8:41
13
8:54
9:04
12
9:16
9:16
66
10:22
10:35
67
11:42
11:42
2
11:44
12:00
110
13:50
13:55
20
14:15
14:15
28
14:43
15:05
40
15:45
15:45
14
15:59
15:59
36
16:35
16:35
0
16:35
ゴール地点
ログがうまくとれなかったのでコースは自分で入れました。通過時間、写真の位置は写真を撮った時間からこれくらいかな、というものです。
天候 晴れのち曇り
過去天気図(気象庁) 2024年06月の天気図
アクセス
利用交通機関:
電車 バス
乙女口バス停から箱根湯本へのバスは便数が少ないです。自分達は強羅駅経由ユネッサン行きのバスに乗り登山電車で帰ってきました。
乙女口〜強羅駅 ¥550。
https://www.hakonenavi.jp/transportation/ticket_info/search/timetable/detail/?timetableNo=13204-002-001

強羅駅〜小田原駅(箱根湯本で乗換が必要です) ¥770。
https://www.hakonenavi.jp/transportation/ticket_info/search/timetable/detail/?timetableNo=S5011-001-001

https://www.odakyu.jp/station/hakone_yumoto/timetable_up_holiday.pdf
コース状況/
危険箇所等
全体的に歩きやすい道ですが、金時山〜乙女峠〜乙女口は歩きにくい道が続いていました。
歩き始める前に小田原城に寄ってみました。
2024年06月15日 06:47撮影
2
6/15 6:47
歩き始める前に小田原城に寄ってみました。
あじさい祭りは16日までだそうです。
2024年06月15日 06:49撮影
5
6/15 6:49
あじさい祭りは16日までだそうです。
出発して30分程の阿弥陀寺。箱根湯本駅からかなり急な坂を登った先にあります。
2024年06月15日 08:03撮影
1
6/15 8:03
出発して30分程の阿弥陀寺。箱根湯本駅からかなり急な坂を登った先にあります。
塔ノ峰。
2024年06月15日 08:41撮影
1
6/15 8:41
塔ノ峰。
1度林道を歩いて明星ヶ岳へ登っていきます。
2024年06月15日 09:15撮影
1
6/15 9:15
1度林道を歩いて明星ヶ岳へ登っていきます。
この日のファースト富士山。
2024年06月15日 09:18撮影
2
6/15 9:18
この日のファースト富士山。
神山やら駒ヶ岳やら二子山やら。
2024年06月15日 09:49撮影
2
6/15 9:49
神山やら駒ヶ岳やら二子山やら。
明星ヶ岳に着きました。
2024年06月15日 10:22撮影
1
6/15 10:22
明星ヶ岳に着きました。
御嶽大神の石碑。
2024年06月15日 10:22撮影
1
6/15 10:22
御嶽大神の石碑。
まだまだ遠い。
2024年06月15日 10:42撮影
1
6/15 10:42
まだまだ遠い。
大涌谷が見え始めます。
2024年06月15日 11:15撮影
1
6/15 11:15
大涌谷が見え始めます。
小田原市が見えます。
2024年06月15日 11:42撮影
2
6/15 11:42
小田原市が見えます。
明神ヶ岳に着きました。
2024年06月15日 11:44撮影
2
6/15 11:44
明神ヶ岳に着きました。
富士山は少し金時山方面に進んだ方が良く見えます。
2024年06月15日 12:02撮影
1
6/15 12:02
富士山は少し金時山方面に進んだ方が良く見えます。
丹沢方面ですが雲が増えてきました。
2024年06月15日 12:15撮影
1
6/15 12:15
丹沢方面ですが雲が増えてきました。
段々近づいて来ました。
2024年06月15日 13:06撮影
3
6/15 13:06
段々近づいて来ました。
金時山への最後の登りから振り返って。
2024年06月15日 14:05撮影
2
6/15 14:05
金時山への最後の登りから振り返って。
金時山に着きました。
2024年06月15日 14:43撮影
2
6/15 14:43
金時山に着きました。
箱根カントリークラブと芦ノ湖。
2024年06月15日 15:08撮影
2
6/15 15:08
箱根カントリークラブと芦ノ湖。
乙女峠からの富士山。
2024年06月15日 15:59撮影
3
6/15 15:59
乙女峠からの富士山。

感想

ヤマレコユーザーのKOTOWAKAさんにお誘いいただいて箱根湯本駅から金時山まで歩いてきました。今回はコースや設定タイム、バスの時間まで全部KOTOWAKAさんが調べて作っていただいた企画に丸々乗っからせてもらいました。この場をお借りして再度お礼申し上げます。

箱根湯本駅で待ち合わせてまずは急勾配の車道を登っていきます。この日は思ってたよりも天気が良かったですが、湿度も高くて汗をかきかき塔ノ峰〜明星ヶ岳へと登って行きました。箱根湯本駅〜明星ヶ岳間はトレランの人に抜かされる事は多くてもハイカーと会う事は少なかったですが、明星ヶ岳で小休憩していると後から追いついて来た人たちや明神ヶ岳方面から来る人などがやってきて、ちょっと賑わい気味に。その後の明星ヶ岳〜明神ヶ岳でもすれ違うグループ、追いつくグループなどが多く、週末の箱根の人気の高さが伺えます。明神ヶ岳に着くと20人くらいの高校生の登山部のグループ(2校合同という話でした)が休憩していて、今まで平日の山歩きが多かった自分には当然会うことのない年齢層のハイカーの姿がとても新鮮に思えました。

矢倉沢峠に着いたのは14:00近くでしたが、その時間からでも多くの人が金時山に登っていきます。まぁ自分たちも登るわけですが。そこから先では最近のご時世らしく、外国人登山者もちらほら見かけました。矢倉沢峠までのアップダウンでかなり体力を削られていましたが、なんとか頑張って金時山に登頂。この頃になると天気も曇りになっていましたが、富士山は見えているし、涼しいしからむしろ好都合と多くのハイカーと同様に富士山や芦ノ湖、その先の駿河湾を眺めながら休んでいました。

金時山〜乙女峠〜乙女口バス停は思ってたよりも道が悪くて時間がかかりましたが、無事に下山して強羅駅〜箱根湯本駅へ。普段ロングコースでも下り基調のコースが多い自分ですが、久しぶりに登りの多いコースを歩けて「うん、まだ大丈夫だな、自分」と確認できたような気がしました。

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:77人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートは、まだ登録されていません。

ルートを登録する

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら