また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 741604 全員に公開 ハイキング 奥武蔵

ウェストバッグひとつで飯能アルプス(ヤマノススメ・ルート)

情報量の目安: A
-拍手
日程 2015年10月10日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き:西武秩父線で登山口である「東吾野駅」へ。
帰り:「名栗車庫」バス停へ下山。飯能駅⇔名郷のバスが往復しています。
経路を調べる(Google Transit)
GPS
--:--
距離
12.2 km
登り
809 m
下り
684 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間26分
休憩
36分
合計
4時間2分
S東吾野駅09:2009:50天覚山09:5710:39大高山10:4711:15前坂11:1712:08スルギ12:1012:34子ノ権現12:5113:22名栗車庫バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
飯能駅までの道路渋滞。目当てだった駐車場が使用不可。などなどの理由で出発時間が押しましたが、なんとか目標である13:30までの下山ができました。
コース状況/
危険箇所等
危険はありません。
が、アップダウンが豊富なことで有名なコースです。
あと、道迷いしかけるような箇所が、前坂より先に少々あります。キョロキョロ見回して、進行方向を確認してから歩けば大丈夫でしょう。
その他周辺情報名郷方面のバスに乗れば、人気の日帰り温泉施設「さわらびの湯」があります。『ヤマノススメ』のグッズもいっぱい。

子ノ権現は観光地でもありますので、お土産屋さん等があります。自動販売機での水分補給も可能。
過去天気図(気象庁) 2015年10月の天気図 [pdf]

装備

備考 『ヤマノススメ』第7巻での「青羽ここな」と同等の服装・装備を想定しました。

★服装:アンダーウェア、半袖シャツ、タイツ、ランニングパンツ(山スカートの代替として)、ソックス、ローカットシューズ

★ウェストバッグの中身:ペットボトル500ml2本、行動食、財布、ハンカチ、ティッシュ、ウェットティッシュ、救急セット、携帯トイレ、ごみ袋、小型ヘッドライト、コンパス、地図、レインウェア上下(mont-bellのバーサライト)

尚、飯能一のラブリーであるここな嬢が乙女の身だしなみセットを持っていなかったとは思えません。同程度の重量・体積と考えて、スマホとその充電器を持ちました。

写真

ウェストバッグひとつ。ペットボトルは2本まで。写真の通りのサイズに収めて挑みます。
2015年10月10日 09:33撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウェストバッグひとつ。ペットボトルは2本まで。写真の通りのサイズに収めて挑みます。
3
駅のすぐ近くに登山口。
2015年10月10日 09:37撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駅のすぐ近くに登山口。
表示板に従って進みます。
2015年10月10日 09:43撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
表示板に従って進みます。
曇り空の下。そこそこ涼しいのでサクサク歩けます。
2015年10月10日 09:55撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
曇り空の下。そこそこ涼しいのでサクサク歩けます。
ちょっと蜘蛛の巣が気になる「尾根コース」を登ります。
2015年10月10日 09:59撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと蜘蛛の巣が気になる「尾根コース」を登ります。
まずは天覚山をピークハント。
2015年10月10日 10:13撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは天覚山をピークハント。
山頂から。
2015年10月10日 10:13撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から。
1
降りて、下ろされて・・・はい、登り返す!それもけっこう急坂。
2015年10月10日 10:23撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
降りて、下ろされて・・・はい、登り返す!それもけっこう急坂。
1
急坂のアップダウン↑↓↑↓
2015年10月10日 10:51撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急坂のアップダウン↑↓↑↓
1
第2チェックポイント、大高山。薄暗い。
2015年10月10日 11:02撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第2チェックポイント、大高山。薄暗い。
↓↑↓・・・で車道を横切る。奥武蔵らしい。
2015年10月10日 11:19撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
↓↑↓・・・で車道を横切る。奥武蔵らしい。
地味な道。
2015年10月10日 11:40撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地味な道。
後半戦に入りましたが、まだ水分は1/4ほどの消費。勝算あり。でも9月前半までの暑さではこうはいかないな・・・
2015年10月10日 11:47撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後半戦に入りましたが、まだ水分は1/4ほどの消費。勝算あり。でも9月前半までの暑さではこうはいかないな・・・
なんか靴が滑ると思ったら、ドングリがいっぱい落ちていました。
2015年10月10日 11:52撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんか靴が滑ると思ったら、ドングリがいっぱい落ちていました。
2
崖に近い急坂ですが、『ヤマノススメ』のここなちゃんは手袋してないので、私も無しで登ります。
2015年10月10日 11:54撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崖に近い急坂ですが、『ヤマノススメ』のここなちゃんは手袋してないので、私も無しで登ります。
こっちですー
ゴールですよー!
2015年10月10日 12:44撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっちですー
ゴールですよー!
子ノ権現に到着!
2015年10月10日 12:48撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
子ノ権現に到着!
1
しんどかったし 辛かったけど ゴールすれば全部どうでもよくなるんだなぁ・・・
2015年10月10日 12:50撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しんどかったし 辛かったけど ゴールすれば全部どうでもよくなるんだなぁ・・・
1
巨大わらじ!
2015年10月10日 12:51撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巨大わらじ!
3
さて、13:30までにはバス停に下山して、14:00にはピザ会食に参加したい。スピードハイクモードを発動させます。
2015年10月10日 12:59撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、13:30までにはバス停に下山して、14:00にはピザ会食に参加したい。スピードハイクモードを発動させます。
スピードハイクモード発動させると、その間の記憶がちょっと飛びます。あと、筋肉痛の元w
2015年10月10日 13:20撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スピードハイクモード発動させると、その間の記憶がちょっと飛びます。あと、筋肉痛の元w
はっ、気づいたら終わってる。バス停はどこ?
2015年10月10日 13:37撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はっ、気づいたら終わってる。バス停はどこ?
1
バス、早く来て。終点の名郷にある民宿「笑美亭」で焼きたてピザとパンが待ってる。
2015年10月10日 13:51撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バス、早く来て。終点の名郷にある民宿「笑美亭」で焼きたてピザとパンが待ってる。
バス来た!バス乗った!ヤマノススメ・ラッピングバスだった!
目の前に、私が師匠として仰ぐここなちゃん先生。
2015年10月10日 13:53撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バス来た!バス乗った!ヤマノススメ・ラッピングバスだった!
目の前に、私が師匠として仰ぐここなちゃん先生。
4
ヤマススバスがんばった。間に合いました。ありがとう飯能。ありがとうヤマノススメ。
2015年10月10日 14:05撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマススバスがんばった。間に合いました。ありがとう飯能。ありがとうヤマノススメ。
5

感想/記録
by sprout

マンガ『ヤマノススメ』第7巻で登場したコースです。
また、作品中のキャラ「青羽ここな」ちゃんと同等の装備、さらに、同時期と推定される10月前半というこだわりをみせてみました。
身体の小さなここなちゃんのウェストバッグということで、あまり大きなサイズはNG。また、作品中で示唆されていた通り、水分はペットボトルで2本までしか持てないという制約を遵守しました(ただし子ノ権現での水分補給はOK)。私はあまり水分摂取を求めないタイプらしいので、結果として子ノ権現までで1本消費しただけで足りました。
もちろん個人差はあるでしょうが、この季節でしたらウェストバッグ登山は可能ということになります。

感想としては、当たり前だけど軽い! そして、これも当たり前すぎる物言いですが、背中が涼しかったです。
走るのには向いてないでしょうね。揺れが気になっって、トレイルランに集中できないでしょう。やはりウェストバッグは、ゆるふわハイキングに向いているようです。

ただし、最低限のエマジェンシーグッズは削らないようにしましょう。今回、天気予報も鑑みて、ツェルトあるいはサバイバルシートも削ることに決めましたが、場合によっては携行しておくとよいでしょう。

今後も、気象の安定した里山ショートコースなどで、ウェストバッグを選択するときがあるかもしれません。たまには新鮮かもしれない!のススメです。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:1191人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ツェルト 道迷い
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ