ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 771538 全員に公開 ハイキング比良山系

堂満岳、ワサビ峠、武奈ヶ岳に雪はなし

日程 2015年11月28日(土) [日帰り]
メンバー minoru1192, その他メンバー2人
天候晴れのち曇り 昼から寒かった
アクセス
利用交通機関
電車
7:11 JR比良着 単独さん1名下車 他は多くの学生さん
17:06 JR比良発
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち80%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間23分
休憩
1時間12分
合計
9時間35分
S比良駅07:1808:21ノタノホリ08:3110:13堂満岳10:31東レ新道分岐10:42金糞峠10:4311:38中峠11:4111:49ワサビ平11:5412:07ワサビ峠12:1312:49武奈ヶ岳12:59コヤマノ分岐13:05パノラマコース分岐13:0613:16レスキューポイント八雲313:2013:47比良ロッジ跡14:1914:25北比良峠14:3014:32前山14:38神璽谷道下降点14:3915:20カモシカ台15:50大山口15:5416:14イン谷口16:52比良駅16:53ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
落ち葉で足元かくれて注意注意。
ダケ道は整備され歩きやすくなっています、ありがとうございます。
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

JR比良から出発です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
JR比良から出発です
3
中央左の堂満岳から登ります
下山は中央右のダケ道を下ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央左の堂満岳から登ります
下山は中央右のダケ道を下ります。
7
かつて賑やかだった別荘地を抜けた所に登山口があります。
この先20mぐらいを左です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かつて賑やかだった別荘地を抜けた所に登山口があります。
この先20mぐらいを左です
2
ノタノホリここで小休憩
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ノタノホリここで小休憩
2
1か月半前の紅葉と打って変わって
落葉していました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1か月半前の紅葉と打って変わって
落葉していました。
4
視界が開けて
空気に透明感があります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
視界が開けて
空気に透明感があります
4
リトル比良方面
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リトル比良方面
6
分岐
ここは左奥のコヤマノ岳方面へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐
ここは左奥のコヤマノ岳方面へ
いい感じのベンチです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい感じのベンチです
3
金糞峠から琵琶湖
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金糞峠から琵琶湖
7
分岐
ここは左へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐
ここは左へ
橋を渡ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋を渡ります
2
分岐 
赤矢印の中峠・ワサビ峠方面へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐 
赤矢印の中峠・ワサビ峠方面へ
分岐
左の中峠・ワサビ方面へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐
左の中峠・ワサビ方面へ
1
ワサビ峠までの急登
がんばれ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワサビ峠までの急登
がんばれ
1
振り返って後方に堂満岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って後方に堂満岳
3
定番アングル
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
定番アングル
7
おっさん集合写真
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おっさん集合写真
6
パノラマコース経由
八雲ヶ原は左へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パノラマコース経由
八雲ヶ原は左へ
1
北比良峠と琵琶湖
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北比良峠と琵琶湖
6
八雲ヶ原
テント2張り
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八雲ヶ原
テント2張り
1
突然ですが
大山口着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
突然ですが
大山口着
2
駐車場付近
寒椿かな
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場付近
寒椿かな
3
振り返って比良山系
無事下山できました。
感謝
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って比良山系
無事下山できました。
感謝
4

感想/記録

前日の雨により幾分の初雪を期待したのですが、かけらもありませんでした。替りに堂満岳の上りで霜柱が見れました。冬本番ももうすぐですね。

長期天気予報では西は例年より暖かいそうですが、雪が降るときは結構多くなるみたいです。多いのも困りますが少ないのも困りますね。

今回はいつものN氏とI君の3名での山行となりました、堂満岳、ワサビ峠、武奈ヶ岳を盛込み9時間予定で出発しました。自分的にはハードです。

午前中は透き通った青空の下、大変気持ちよく歩けました。しかし、残念ながら昼からは予報通り日が陰り風も冷たく寒かった。昼ごはんは比良ロッジ跡付近で風を避けて食べました。

本日は尻もち1回、パノラマコース下山時に粘土に足を滑らせました。ちょっと、調子に乗ってしまいました。反省です。

いつものようにN氏遅れる要所で待機の繰り返し、何時もの足の痛みをそれほどでもなく順調に下山できました。

2回目の同コースですが最初よりも気持ち的には楽に感じましたが、かなり疲れました。しかし、この心地よい疲労感がたまりませんね!癖になりそうです。いやもうなってます。

来週はどこに行こうか思案中
訪問者数:345人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

テント 急登 紅葉 テン 霜柱 山行 ロッヂ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら


ページの先頭へ