ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 794801 全員に公開 ハイキング奥武蔵

名郷〜ウノタワ〜鳥首峠〜タタラノ頭〜バラ尾根下降(リベンジ山行)

日程 2016年01月10日(日) [日帰り]
メンバー katsudon
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
往路:飯能駅からバスで終点の名郷BS下車
復路:さわらびの湯BSからバスで飯能駅へ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち63%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間31分
休憩
26分
合計
6時間57分
S名郷09:0709:28蛇滝09:56上名栗・山中登山口(仮)10:20ウノタワ入口11:08ウノタワ11:19(休憩)11:2911:45鳥首峠12:13滝入ノ頭12:23ヤシンタイノ頭12:43有間山(橋小屋ノ頭)13:04有間山(タタラの頭)13:1913:50バラ尾根1016m最高ピーク点13:5114:11バラ尾根834m小ピーク点14:474回目の林道に立つ15:03有間林道に合流15:15落合橋16:04さわらびの湯バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
タタラノ頭からの下降はバリルート。リボンは要所要所にあり助かる。最下部で地図にない林道のような幅広道があったりして分かりづらい。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

バス終点の名郷停留所
2016年01月10日 08:58撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バス終点の名郷停留所
停留所には登山者のための杖が置かれていた。下山後の最寄りのバス停に返却すればよいとあった。
2016年01月10日 08:58撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
停留所には登山者のための杖が置かれていた。下山後の最寄りのバス停に返却すればよいとあった。
ここから入間川沿いの長い林道歩きが始まる。
2016年01月10日 09:08撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから入間川沿いの長い林道歩きが始まる。
たくさんの柿の実が成ったまま腐れかかっている。持ち主がいないのかな。それとも川にせり出して実が成っているので採りにくいため放置されたのかな。勿体ない。
2016年01月10日 09:10撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たくさんの柿の実が成ったまま腐れかかっている。持ち主がいないのかな。それとも川にせり出して実が成っているので採りにくいため放置されたのかな。勿体ない。
林道分岐点(右妻坂峠と左鳥首峠)
2016年01月10日 09:24撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道分岐点(右妻坂峠と左鳥首峠)
山中の林道分岐点の少し手前。入間川の起点碑
2016年01月10日 09:51撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山中の林道分岐点の少し手前。入間川の起点碑
ウノタワ入口。ここから山道。
2016年01月10日 10:20撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウノタワ入口。ここから山道。
しばらくは沢伝いに登る。
2016年01月10日 10:22撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらくは沢伝いに登る。
ウノタワ伝説。確かに沼があったような地形ではある。
2016年01月10日 11:02撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウノタワ伝説。確かに沼があったような地形ではある。
鳥首峠
2016年01月10日 11:45撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥首峠
有間山タタラノ頭。 有間の次郎長とも呼ばれているのかな。
2016年01月10日 13:04撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
有間山タタラノ頭。 有間の次郎長とも呼ばれているのかな。
タタラノ頭から南に尾根を下る。
2016年01月10日 13:20撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タタラノ頭から南に尾根を下る。
最初の林道跨ぎ。この地点から再び尾根道に入る。(前回ここを見落とした)
2016年01月10日 13:30撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初の林道跨ぎ。この地点から再び尾根道に入る。(前回ここを見落とした)
山と高原地図にズサ平と表記されている地点と思われる。赤リボンの目印あり。前回ここでも進路を間違えた。右は巻道になっていてこれを辿ったために右の尾根に逸れてしまった。バラ尾根へは左の尾根道を辿るのが正解。
2016年01月10日 13:38撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山と高原地図にズサ平と表記されている地点と思われる。赤リボンの目印あり。前回ここでも進路を間違えた。右は巻道になっていてこれを辿ったために右の尾根に逸れてしまった。バラ尾根へは左の尾根道を辿るのが正解。
2回目の林道。石の階段のところから林道に下り立った。
2016年01月10日 13:59撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2回目の林道。石の階段のところから林道に下り立った。
林道造成なのか広いみちに出た。降りてきて左右どちらに進むべきか迷う。地図には表示されていない。落合に近い左へ進んだが藪に覆われて進めない。
2016年01月10日 14:37撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道造成なのか広いみちに出た。降りてきて左右どちらに進むべきか迷う。地図には表示されていない。落合に近い左へ進んだが藪に覆われて進めない。
藪の先には道が続いているようにも見えない。林道造成の放置なのかな…・・・・  それにしても林道は道が分断されて分かりづらくなるので登山者にとっては厄介者だ。
2016年01月10日 14:39撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藪の先には道が続いているようにも見えない。林道造成の放置なのかな…・・・・  それにしても林道は道が分断されて分かりづらくなるので登山者にとっては厄介者だ。
進路が分かりづらくなった林道から再び尾根道を下ったらよりはっきりした林道に下り立った。しかし、これも左右どちらに向かうか迷った。
2016年01月10日 14:47撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
進路が分かりづらくなった林道から再び尾根道を下ったらよりはっきりした林道に下り立った。しかし、これも左右どちらに向かうか迷った。
先ほどの林道に降りた地点から落合の方角とは反対になるが右へ進んだら、有間林道に合流した。
2016年01月10日 15:02撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先ほどの林道に降りた地点から落合の方角とは反対になるが右へ進んだら、有間林道に合流した。
撮影機材:

感想/記録

■2週間前の山行でバラ尾根下降を失敗したのでそのリベンジに出かけた。バラ尾根の起点になるタタラノ頭まではまだ歩いたことのないコースを歩いたが、一般登山道なので気楽に歩けた。尾根では結構多くの登山者とすれ違った。
■タタラノ頭からは独りの世界になる。前回ホイホイと下ってミスを繰り返したので今回は都度地形図とコンパスで確認しながら下った。GPSを見ることもなくルートを辿ることができたものの、山道最終段階になって、地図に表示されていないような林道工事中のような道で分断されて分かりづらくなった。
■谷に近くなってきたらGPSログがかなりズレた線になっている。
訪問者数:323人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

コンパス 林道 GPS 高原 タワ 山行 目印
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら


ページの先頭へ